10
:
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

手術の効果。

ポチッと→
ポチッと→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

こちらをポチッとするだけで
ランキングに点数が入ります
よろしくお願い致します

パリで暮らす様に滞在してみませんか?
短期貸しアパート詳細はコチラから。



現在プチ旅行中。
訪問お返事更新etc全て遅れております。
申しわけありません。

さて、鼻の手術をした私。

手術後は数日
鼻は触れない位痛く

鼻をかむと
ちょっと血がまじる事はあったけど

抗生物質を飲み続け
鼻掃除の点鼻を毎日2回し
痛みは痛み止めで抑える事、1週間。

病院で先生に
お鼻の最終チェックをしてもらいましたよ。

それでもって
これにて全ての行程終了です。

hopital3.jpg

じゃあ、愛さん
その結果はどうなのよ?
って言いますと

一言で言うなれば

”天国”

ですよ、ヘブンです。パラダイスです。

両方の鼻がウソみたいに
スースー空気を吸い込みます。

もう、今まで鼻づまりで苦しかった日々は
いったいなんだったんだ!?

なんでもっと早く手術しなかったんだろう!

と後悔しちゃったくらい。

そんなのをまわりの人に力説しても

それが本来の鼻ですけど?
もともとスースーですけど、何か?と

誰もこの感動をわかってくれない。

つまらん。



でも、もしこのブログで
鼻づまりで悩んでいる方がいるならば

ぜひ一度、耳鼻科で見てもらう事をお勧めします。

治さなくても生きて行ける疾患ではあるけれど
たかが鼻づまり、されど鼻づまり。

辛いもんは辛いよね。

そんでもって
治った後は本当に別世界ですよ〜。

そして私の場合

慢性鼻炎でくしゃみ鼻水が酷く
ティッシュはかかせない人間だったけど

その症状すら緩和。

と言うよりも
手術してからくしゃみ出ておりません。

もちのろんで
鼻もたれません〜〜〜〜〜っ。

とびきりの笑顔でも
鼻からツーっじゃ、かわいく無いし

セクシー気取っても
クシュン、クシュンじゃ冷めちゃうよね。

そんな心配も、もうご無用〜。

さよなら、ティッシュ〜。ですよ。

エコにもなります。
地球にやさし〜。



ただ

私の受けた”鼻中隔矯正術”と言うのは
日本でも一般的な手術ではあるけれど

先生の腕によって
その効果が全然違うらしい。

実際にフランスでも
全然良くならなかったなんて言ってる人もいて

先生の削り方が下手だと
鼻が1部陥没なんて報告もあるらしい。

実は私の一族にも
よーく見ないとわからないレベルではあるけれど
一部凹んでる人がいて

実はちょっと恐かったのよね。



なので手術を受ける場合は
何よりも先生選びに気をつけて下さいね。

出来る事なら
私の手術をしてくれたアメリカンホピタルを
皆さんに勧めたいけれど

hopital4.jpg  

日本の方は保険がきかないからねぇ。

でも

自腹で払ってでも治したいって方は
ぜひアメホへ〜。

全部でかかった費用は6000ユーロ位ですよ。
(手術代、入院代、診察代等全部込み)



とにもかくにも

”手術をして本当に良かった”と

毎日思っている私なのです。

恐かったけどね〜。

皆様、お鼻がスースーになった私に
今日のポチポチを頂けますと
大変嬉しいです。


コレをポチ↑ ↓コッチもポチ
にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

食べ歩きまくりブログも書いてるので
よかったらそちらも見てね

新・パリのレストラン



旧・パリのレストラン


関連記事
スポンサーサイト

theme : フランスの生活
genre : 海外情報

プロフィール

マダム愛

Author:マダム愛
パリでほぼ引きこもりの私が日々の生活を綴っています

パリの貸しアパート
詳細はこちらをクリック


パリのレストランという食べ歩きブログも書いてます。
よかったらそちらも見てね
新・パリのレストラン


旧・パリのレストラン


旅行サイトのお墨付きデス

パリ

パリ旅行・ホテルのクチコミ

カテゴリ

最新記事

検索フォーム

リンク

コメント

管理人へメッセージを送りたい方はこちらからどうぞ

QRコード

QR