06
:
30
   

とあるマダムの助言。

ポチッと→
ポチッと→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

こちらをポチッとするだけで
ランキングに点数が入ります
よろしくお願い致します

パリで暮らす様に滞在してみませんか?
短期貸しアパート詳細はコチラから。


11月の予約、本日より開始致しました。
パリでお待ちしております


先日
息子を連れてバスに乗っていた時の事。

ベビーカー専用スペースに
息子を乗せたままベビーカーを置き

その目の前に座っていた私。

突然

乗っていたバスが
バス停でも無い所で止まった。

と思ったら

いっこうに動き出さない。

渋滞?

なんて思っていたお客さんも
さすがに5分以上全く動かないバスに
不信感を持ち始め

運転手に”どうなってるんだ?”と
聞いてはみるけど

運転手も返答出来ず。


なぜなら目の前に
もう1台のバスがあって

それが動かないのだもの。

IMG_6135.jpg

この日はとっても暑い日。

エアコンなんて無いパリのバス。

内部は蒸し風呂状態で
乗客もイライライラ。

しびれを切らした運転手が
降りて状況を確認してみた所

どうやら前のバスで事故が起きたらしい。

それを聞いた大部分の乗客は
こりゃ長くなりそうだ、と判断し

ぞろぞろとバスを降りて行ったけど

こんな所で降ろされても
どうして良いかわからなかった私。

なんせ

この事故のせいで道は閉鎖され
バスは迂回してしまうだろうから

次のバスなんて来ないだろうし

地下鉄はエスカレーターなんて無いので
ベビーカーではまず無理。

がやがやするバスの中。

慌てて降りて行く人達。
状況把握にバタバタする運転手。

しかもそれに
かなりの暑さも加わって

皆さん、イライライラ。

そんな中
イライラに追い打ちをかけるかのように
うちの息子がぐずりだした。



ひゃ〜。今は勘弁!
どうしよう!

なんて焦った私。

慌ててかけよって
どうにかなだめようとしたけれど

息子のぐずりは酷くなるばかり。

そりゃ、そーよ。
この暑さ。

そんな中
ベビーカーに乗っていて

しかもまわりが
バタバタしてて

そりゃ、ストレスもたまるってもんよ。

わかるよ、わかる。

でもね、息子よ。
今はかんべん〜っ

と、あたふたあたふたあやしている私の元に
1人の70代マダムがやってきた。

そして彼女が私にこう言った

”あやすんじゃなくて
とにかく今の状況を説明するのが先よ”

と。

そして息子に向かって

”これこれこういう事情でバスが停まったの
なので皆は少しバスで待たないと行けない

私達は今、こういう場所にいて
ここで降りても帰れないから

今は待つしかないの”



その時の状況を静かに、そしてしっかりと
息子に説明してくれました。

そしてその後、私に

”息子を抱っこして
今の状況を全部見せてあげなさい。

事故が起きている事
バスが動いていない事
何か異変が起きている事

全部見せて説明してあげるのよ”

と。

さらには

”0歳児だって
まわりの雰囲気がわかるのよ。

何が起きているか不安だからぐずるのよ。

なのでお母さんは
ただあやすんじゃなくて

まずは説明をするべきなの。

赤ちゃんは何でも理解出来るんだから”

と。


あーーーっ!

出た出た、フランス式!

”赤ちゃんは何でも理解出来る”
”赤ちゃんを小さな大人として扱う”

そのフランス式子育ての基本!

本で読んだり
人から聞くことはあったけど

やっぱりいざとなると
私は実践出来ておりませんでした。



あやすのに精一杯で

事故の状況を説明するとか
そんなの考えもしなかったよ。

でも確かに
私が息子の立場だったとしたら

何が起きているのかまず知りたいよね。

大人同士だったらまずそれを説明するよね。

赤ちゃんだからって
何もわからないと判断していた自分に反省。

その後は

マダムに言われた通り
全ての状況を説明し続けた私。

不思議な事に
落ち着きを取り戻した息子ちゃん。

結局その後は
バスから降ろされる事になり

運転手さんと警察に
ベビーカーごと運ばれたプチ君だけど

その理由もちゃんと説明していたせいか
大人しくしていてくれました。

IMG_6136.jpg

真夏日のパリの街に
突然放り出されたのは辛かったし

結局目的地にたどり着けず
キャンセルする事になったけど

でも

なんだかとっても有意義な時間で
勉強になったわと

マダムに感謝

だったのです。

助言を下さったマダムに感激。
あっぱれのクリックお願いします。
押すだけでランキングに点数が入る仕組みです。


コレをポチ↑ ↓コッチもポチ
にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

食べ歩きまくりブログも書いてるので
よかったらそちらも見てね

新・パリのレストラン



旧・パリのレストラン

関連記事
スポンサーサイト

theme : フランスの生活
genre : 海外情報

プロフィール

マダム愛

Author:マダム愛
パリでほぼ引きこもりの私が日々の生活を綴っています

パリの貸しアパート
詳細はこちらをクリック


パリのレストランという食べ歩きブログも書いてます。
よかったらそちらも見てね
新・パリのレストラン


旧・パリのレストラン


旅行サイトのお墨付きデス

パリ

パリ旅行・ホテルのクチコミ

カテゴリ

最新記事

検索フォーム

リンク

コメント

管理人へメッセージを送りたい方はこちらからどうぞ

QRコード

QR