09
:
26
27
28
29
30
   

ナイトピクニック

ポチッと→
ポチッと→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

こちらをポチッとするだけで
ランキングに点数が入ります
よろしくお願い致します

パリで暮らす様に滞在してみませんか?
短期貸しアパート詳細はコチラから。





週末に開催された
エッフェル塔の下でのピクニック。

そのほんの数時間前の

「今日暇?」

「じゃあ、会おう。」

「エッフェル塔の前でイベントあるよ。」

「じゃあ、3時間後にそこで!」

「食べ物各自持参ね」

てなやりとりで
一瞬で決まった計画だったので

そうなると

こーなる。

じゃらじゃらじゃら〜と
IMG_5897.jpg

じゃんくな感じ。
IMG_5899.jpg

直前すぎて
わざわざお弁当なんて作ってられません。

特に週末の女子は
家では気を抜いてなんぼ。

限りなくパジャマに近い服装で
もちのろんのノーメーク。

お弁当作る前に
自分のお顔を作らないと

出かけてる場合じゃございません。



なので各自が
スーパーで買えるものをかき集めて集合になるわけですね。

でもこれこそが
フレンチスタイルのピクニックでもあるけどね。

楽ちんですよ。
IMG_5901.jpg

この日こちらで開催されていたイベントは
ラグビーの試合を観戦する。とか言うもの。

特設スタジオでは
ミュージシャンが音楽をガンガンならし
その両脇に大スクリーン。

それを皆で見ながら応援しましょ〜。みたいです。
IMG_5902.jpg

この会の参加に全然乗り気じゃなかった私。

そもそもラグビーなんて
まったくもって興味無いし

10ヶ月の赤子を連れてのディナービクニックは
パパママにもプチ君にもハードルが高すぎる。

なんせうちの息子ちゃん

お家にいる時ですら
自分のベッドじゃ無いと寝てくれない子だから

公共の場でですやすや、なんて
そんな状況が考えられない。

「夜に連れ出すなんて無理だよ!ダーリン!」

なんて主張をしてみたけれど

「僕は赤ちゃんの時から
パパママには色々なイベントに連れて行かれたし

フランスの子供達は
そういった”特別な日”を楽しむのが普通なんだよ

もう10ヶ月だし
そろそろ慣れないと

僕達がビビってたら進歩ないよ」



フランス文化を知らない嫁に
フレンチ流で説き伏せて来る。

うーん
そうなのか?

本当にそうなのか?

でも確かに

フランスでは小さな子供達が
大人と一緒にパーティーを楽しんでる姿をよく見る。

結婚式とか
深夜を回ってるのに5、6歳の子供達が
元気にダンスとか、よくある光景。

私の結婚式の最年少参加者は7ヶ月のべべちゃんだったし

うちのプチ君も
普通に結婚式に招待され参加予定。

フランス人の遊びに対する意欲と
それを実行するための体力作りは

0歳から既に始まってるのかもね。



でも、心配な愛ママ

とにかく息子が疲れてぐずったりしたら
即効帰るのを条件に

このピクニックに参加。

IMG_5895.jpg

しーてーみーたーらっ

ママの心配なんのその。

終始、ハイテンションでご機嫌な息子

ゴッドファーザー君には
サプライズなプレゼントをもらえてルンルン
bebelib.jpg

じゃっかん、ドヤ顔。だし
bebelibre.jpg

皆にたくさんたくさん遊んでもらい
bebeetpara.jpg

行き着く先は
美女のパリジェンヌ、Mちゃんのお膝で

うほうほうほ
bebeetmj.jpg

さすが生まれながらのパリジャン。

よその国から来た私より
フランス文化にすっかり慣れておりますよ。

これには母さん、ビックリだわ。



しかも見渡すと
けっこう子供やべべちゃんがたくさんいて

これにもビックリ。

子供は無理とかOKとか
そういう限度みたいなものって

大人が勝手に決めつけてる面もあるのかもね。

IMG_5921.jpg

一応、名目は
ラグビーの試合観戦

と言う事だったけど

誰一人、見てた人なんておりません。

試合が終わった後も
どっちが勝ったのかわからず

回りに聞いたくらい。

どちらかと言うと
正面のスクリーンよりも

背後のエッフェル塔の方ばかり見ておりました。
IMG_5923.jpg

だって美しいんですもの〜


みんなにいっぱい遊んでもらった息子ちゃんは
その後はベビーカーでスヤスヤ。

ベッドでしか寝ないと思い込んでいた私だけど

ご機嫌なまま疲れると
こうやってちゃんと外でも寝てくれるのね。

それを知れただけでも
思い切って夜のピクニックに参加して良かった。

寝てる顔もニコニコで
そうとう楽しかったんだね。

きっと良い夢見てたに違いない。
bebechamp.jpg

今からこの調子なら
秋に参加予定の結婚式、どうにか頑張れるかな。

日が長いうちに
ちょっとづつこういった”特別な日”に慣れて
フランス文化を習得していってね、息子よ。

ママも、、、習得、頑張ります。

フランス文化の中で
ちゅうぶらりん状態で頑張ってるママに
応援のポチっとクリックお願いします


コレをポチ↑ ↓コッチもポチ
にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

食べ歩きまくりブログも書いてるので
よかったらそちらも見てね

新・パリのレストラン



旧・パリのレストラン

関連記事
スポンサーサイト

theme : フランスの生活
genre : 海外情報

プロフィール

マダム愛

Author:マダム愛
パリでほぼ引きこもりの私が日々の生活を綴っています

パリの貸しアパート
詳細はこちらをクリック


パリのレストランという食べ歩きブログも書いてます。
よかったらそちらも見てね
新・パリのレストラン


旧・パリのレストラン


旅行サイトのお墨付きデス

パリ

パリ旅行・ホテルのクチコミ

カテゴリ

最新記事

検索フォーム

リンク

コメント

管理人へメッセージを送りたい方はこちらからどうぞ

QRコード

QR