10
:
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

幸せとダイエット。

ポチッと→
ポチッと→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

こちらをポチッとするだけで
ランキングに点数が入ります
よろしくお願い致します

パリで暮らす様に滞在してみませんか?
短期貸しアパート詳細はコチラから。




5月22日

フランスでとある法案が
全会一致で可決されました。

ああ言えば、こう言う
こう言えば、ああ言う

へりくつ命のフランス人の
代表の集まりとも言える仏議会で

一致団結で法案が通るなんて言うのは
かなり珍しい事。

じゃ、その可決された法案は何なのかと言いますと

”大手スーパーマーケットに対する
食品廃棄防止対策義務化”

要は

大手スーパーマーケットに対して
売れ残った食品の廃棄処分を禁止した

と言う内容なのです。
(大手スーパーマーケットの基準は400平方メートル以上)

supermarchefr.jpg

これから大手スーパーは
売れ残った食品でまだ食べられる物は

慈善団体に寄付するか
家畜の飼料又は農業用の堆肥にする義務が課され

そのため食品を寄付出来る慈善団体と
契約を結ばないといけなくなったのです。

なので今頃きっと
大手スーパー業界はアタフタしておりますよ。

buillonsueprmarche.jpg

フランス人1人当たりの年間の食品廃棄量は
20kg〜30kgと言われていています。

そしてその処分のために
2兆円もの費用がかかってるんですって。

なのでフランス政府は3年前に

2025年までにその廃棄量を半分にする!
と言う目標をかかげておりまして

そのための1つの方法として
この法案が通ったってワケですね。



大手スーパーのCEOも
本心かはわからないけど”歓迎”と発言しており

これからフランスのスーパーに
ちょっとした変化が起きそうですよ。

寄付したりするためには
廃棄処分よりも費用がかかるかもしれない。

なのでもしかすると
商品の値段があがってしまうかもしれないよね。

あとあと
もしかすると、もしかすると

日本でよく見るけどフランスでは見かけない
”閉店間際のセール”

半額だよ〜

的な事をやるようになるのかもね。

でも人間の心理って不思議なもんで
半額で買えちゃったりすると

得したな〜!と思う反面
その商品はその時点で”半額”の価値しか無く見えて

こんなの実は欲しく無かったな、なんて
家に帰って、改めて思ったりして。

安物買いの銭失い。ってやつね。



現在世界では、年に13億トン
金額にすると74兆円分の食べ物が捨てられていて

その1/3の量があるだけで
世界の飢餓が無くなるんだとか。

今回の政策で
飢餓の方達を直接救う事は
出来ないかもしれないけれど

フランス国民の意識が少しかわる
きっかけにはなるのかな。

まあ

国が法律で決めないと
廃棄量を減らす事が出来ないとと言う時点で

なんだか悲しい事ではあるけれど

でも
やらないよりかは断然マシ。よね。



そして

今回のこの法案と一緒に

”食品廃棄の問題を
学校の授業で行なう事の義務化”

と言うのも可決されたので

個人の意識がかわる
少しでもきっかけになればいいですね。

ダイエット、ダイエット
なんて言える国民は

本当に幸せなんだなと

そんな事をしみじみ思った
ニュースだったのでした。

お帰りの前にお手数ですが
今日のポチポチとお願い致します。


コレをポチ↑ ↓コッチもポチ
にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

食べ歩きまくりブログも書いてるので
よかったらそちらも見てね

新・パリのレストラン



旧・パリのレストラン

関連記事
スポンサーサイト

theme : フランスの生活
genre : 海外情報

プロフィール

マダム愛

Author:マダム愛
パリでほぼ引きこもりの私が日々の生活を綴っています

パリの貸しアパート
詳細はこちらをクリック


パリのレストランという食べ歩きブログも書いてます。
よかったらそちらも見てね
新・パリのレストラン


旧・パリのレストラン


旅行サイトのお墨付きデス

パリ

パリ旅行・ホテルのクチコミ

カテゴリ

最新記事

検索フォーム

リンク

コメント

管理人へメッセージを送りたい方はこちらからどうぞ

QRコード

QR