11
:
24
25
26
27
28
29
30
   

フランスの地方公務員

ポチッと→
ポチッと→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

こちらをポチッとするだけで
ランキングに点数が入ります
よろしくお願い致します

パリで暮らす様に滞在してみませんか?
短期貸しアパート詳細はコチラから。


10月の予約開始致しました。


先日
TVの特番のような物で

地方公務員の実態!
なるものがやっていた。

日本でもある
”公務員たたき"的な番組で

地方公務員は仕事時間も短いのに
福利厚生がバッチリすぎる!

と言うのにスポットをあてたもの。

でも、その内容は
私の想像を遥かに超えたものでして

フランスのとある地域の公務員さんは
年間に49日の有給があるらしく

それってもう
ほぼまるまる2ヶ月は休みって事ですね。



まあ、日本から来た私にとっては

平均で30日〜35日ある
フランスの有給日数にまずビックリし

そんでもってその消化日数が100%と言う
この国の国民全員に対してさらにビックリなんだけど

やはりそんな彼らから見ても

49日も休める環境にある公務員は
目の敵にされるのね。

mairie1er.jpg

でもどうやら
彼らの”休暇”の問題はそんなレベルでは無いらしく

さらに
”病欠”
と言うのも使いまくっているのがスポットに。

とある地方公務員達の平均病欠日数が
30日を超えていると言う

とんでもないデータまで出ているらしい。

まあ、確かに

大きな病気で入院したとか
事故で動けないとか

そんな人達が
平均値をかなり上げてるのもあるだろうけど

さすがにこれは
休みすぎなんじゃないか!?と

有給大国、フランスでも
休み過ぎ問題、勃発です。



この病欠

どうやら有給とは違う休みとしてもらえるので

病欠と有給あわせると
とんでも無い事になる。

病欠と言うのは
”病気”であるのが前提で

動けないから仕事に来れないと言う理由が不可欠。

家で療養したり仕事したりするからこを
OKをもらえるんだけど

じゃ、本当に彼らは家にいるのか?って

誰もが思う疑問に
とある役所が立ち上がりました。

何をしたかと言いますと

ドクターを雇って
お休みの人の家を抜き打ち調査です。

もう、やる事が
子供相手の抜き打ち仮病調査並ですよ。



そんなドクターが訪ねた
病欠公務員の家

1人目、、、皆でパーティー。

わいわいガヤガヤ楽しそう。
ドクターの前では足をひきずっていたけれどね。

2人目、、、不在。

家、完全に戸まで閉め切ってまして
どっからどうみても、バカンスに行ったとしか思えません。



その他、色々
”公務員”の実態について特集した番組だったけど

その中で出て来た
ちょっとビックリコメントが

これで彼らの月収は
”1700ユーロです!!!”

と言うセリフ。

これは多分

こんなに働いてないのに
もらいすぎ〜!!!!

って言うリアクションを求めての言葉。

でも、私としては
それまでフランスの公務員へ持ってた不信感
一気に薄らいだわよ。

だって
例えばフランスの国勢調査のような
INSEEの発表によると

フランス人の平均給料は
約2200ユーロなわけで

1700ユーロって平均以下なんですよ。

でも例えば日本は
全国の平均月収は34万位と言われてるけど

2013年度の東京都職員の月収は48万で
最下位の沖縄県職員ですら36万で

平均以上。

なので
そんな国から来た私にとっては

彼らが決してもらいすぎと思えなかったのですね。



フランスのお役所仕事って
本当にいい加減だけど

これじゃしょうがないかもね、って気分にすらなる。

しかも

この話の後に特集していた違う公務員達の話。
いや、”元”公務員?達のお話。

”元大統領達”が現在使う税金

歴代フランス大統領でいまも生存してるのは
3人だけなんだけど

この3人だけに使われる税金が
毎年8億円ですって。

そう考えると

1700ユーロで現役で頑張ってる公務員達も
やってらんないって気分になるんじゃないのかな?と

ちょっとそんな心配まで
してしまったわ。



まあ、超階級社会で超格差社会であるフランスでは
上と下の差が大きいのは当たり前の事ではあるんだけどね。

でも実は、世界広しとも

公務員の給料が断然に民間を上回ってるのは
先進国の中で日本だけで

むしろフランスみたいなのが普通なんだよね。



とにもかくにも
病欠は大人としていかん。

でも

2014年12月31日
大晦日の日

イタリア・ローマの警察官は
83%が病欠したって言うから

それよりかはいいのかな。



なにはともあれ

日本ではなかなか考えにくい
ヨーロッパの公務員達なのでした。

PS
しっかり働いている公務員ももちろんいっぱいいるので
全員がそうだとは思わないで下さいね。



お帰りの前にお手数ですが
今日のポチポチとお願い致します。
押すだけで点数が入る仕組みです。


コレをポチ↑ ↓コッチもポチ
にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

食べ歩きまくりブログも書いてるので
よかったらそちらも見てね

新・パリのレストラン



旧・パリのレストラン

関連記事
スポンサーサイト

theme : フランスの生活
genre : 海外情報

プロフィール

マダム愛

Author:マダム愛
パリでほぼ引きこもりの私が日々の生活を綴っています

パリの貸しアパート
詳細はこちらをクリック


インスタ開始しました。


食べ歩きblog書いてます。
新・パリのレストラン


旧・パリのレストラン


旅行サイトのお墨付きデス

パリ

パリ旅行・ホテルのクチコミ

カテゴリ

最新記事

検索フォーム

リンク

コメント

管理人へメッセージを送りたい方はこちらからどうぞ

QRコード

QR