10
:
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

蜜か毒か。

ポチッと→
ポチッと→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

こちらをポチッとするだけで
ランキングに点数が入ります
よろしくお願い致します

パリで暮らす様に滞在してみませんか?
短期貸しアパート詳細はコチラから。





フランスに来る前
こんな噂を聞いていた。

パリには若い男と年配マダムのカップルが
わんさかいるらしいよ〜

と。

20代女性崇拝主義の国にいた私にとって
この言葉は衝撃的で

そんな楽園、本当にあるなら見てみたい。

なんて思いながらも
半信半疑で上陸したパリの街。

そしてびっくりっ

いたいた、確かに!

かなり年下と思われる男性と
カフェでいちゃいちゃしてる

素敵なマダムが〜っ

ウソじゃなかったよ!
都市伝説じゃなかったよ!

pariscafe2.jpg

今のところ私が見た最高齢は
80歳位のマダム。

お相手の男性は多分50歳前後。

カフェで人目もはばからず
手を握り合い、見つめあい。

まあ、80代と言っても
シャネルのスーツを上品に着こなして

ヘップバーン的な大きなサングラス。

そして素敵なお帽子まで着用してる
私から見てもほれぼれする位素敵なマダムだったけど

30も年下の男性を魅了しちゃうなんて
さすがパリだわ〜、と感心。

80歳でも女性が現役で生きれるパリ。

私もまだまだ
現役続行出来るって事ね!と

なんだか嬉しくなったりしたりして。



日本では

魅力を感じる女性は?と言う質問に
男性の答えはもちのろんで

20代。が圧倒的で
次が30代なんだとか。

これに比べてフランスは

50代が1位。

フランスでは”人の魅力”と言うものは
外面よりも内面で決まる。
って考えが強く

酸いも甘いもある程度知り尽くした50代が
一番キラキラして見えるんだとか。

私のまわりにいる50代の代表と言えば
ダーリンのママだけど

maman.jpg

うん、確かに
本当にキラキラと眩しいよ〜


そんな
”年を重ねるほど魅力的”
と言われる国、フランス。

なんて良い文化なんだ〜!
なんて思っていたのもつかの間

ある意味これが
最悪な文化であるのを痛感した出来事が。

それが私達の友人の1人、31歳のP君。

ばりばりのパリジャンの彼。

イケメンでありぼんぼんであり
しかもインテリときたもんだ。

そんなP君
先日彼女と破局。

その理由は

”彼女が結婚を求めたから”

だ、そーな。



パリジャンにはありがちな
破局理由ではあるけれど

でも、そりゃそーよ。

3年つき合ってた彼女は
今年39歳。

結婚も考えるってもんよ。



そんな彼

最近新しく出会った女性がおりまして

なんとその方
35歳の日本人女性なんだとか。



さすがの愛さん
これには黙ってられません。

35歳の日本人女性なんて
まさに結婚願望まっさかりじゃないですか!?

P君、なんでそんな女性に手をだすの!?

結婚願望無くて遊びたいだけなら
もっと若い子にすればいいのにーっ!

と言う私に対してP君

「20代の女性なんて
会話の内容が若くてつまらない」

と。



超パリジャン発言に
何も言い返す事が出来なかった私。

内面崇拝主義は
独身主義の男にかかると

それは毒にもなるんだね。



せめてその日本人女性に
自分は結婚願望が無い事は伝えてあげてね。と

それが精一杯のアドバイス。

それでも一緒にいるかどうか決めるのは
彼女ですからね。



会った事が無いけれど
1人の日本人女性の行く末が気になって仕方が無い私。

まあ、日本人女性と結婚してくれたら
私としては嬉しいんだけどね〜。

P君に限ってそれはあるまい。



せめて被害者が出ないのを
祈るだけの私なのです。


お帰りの前にお手数ですが
今日のポチポチとお願い致します。


コレをポチ↑ ↓コッチもポチ
にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ


食べ歩きまくりブログも書いてるので
よかったらそちらも見てね

新・パリのレストラン



旧・パリのレストラン


関連記事
スポンサーサイト

theme : フランスの生活
genre : 海外情報

プロフィール

マダム愛

Author:マダム愛
パリでほぼ引きこもりの私が日々の生活を綴っています

パリの貸しアパート
詳細はこちらをクリック


パリのレストランという食べ歩きブログも書いてます。
よかったらそちらも見てね
新・パリのレストラン


旧・パリのレストラン


旅行サイトのお墨付きデス

パリ

パリ旅行・ホテルのクチコミ

カテゴリ

最新記事

検索フォーム

リンク

コメント

管理人へメッセージを送りたい方はこちらからどうぞ

QRコード

QR