10
:
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

峠越え。

ポチッと→
ポチッと→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

病んでる間にすっかり下がってしまったランキング

皆様、追いつけ、追い越せの
応援ポチお願いします。


パリの貸しアパート
5月の予約開始致しました。




皆様おはようございます。

こちら
月曜の朝になりまして

ありゃ、びっくり。

驚く位、熱がすーっと下がりました。

4日で下がるから。
とドクターが宣言していた通り

4日目の朝である月曜日に
見事に平熱。

先生の宣言通り過ぎる展開に

ちょいとびっくり。
なんか悔しい。

私の身体って
激しく単純なんだわ〜。

完全に人間の平均値。

ま、わかりやすい方が
診る方も診てもらう方も楽よね。



ただ、熱は下がったのだけど
吐き気と頭痛が残っていて

はやしまだ本調子では無くて辛い。

これはあと数日もしたら
治るかな。



一家で体調崩して全滅だったのに

最終的にインフルエンザにまでなったのは
どうやら私だけだったらしく

我が家のギャルソン達
普通の風邪だけで治まったらしい。

若さか?心のピュアさか?
その差がよくわからんけど

愛さん一家
だいぶ復活でございます。


CIMG9371.jpg
なぜだか夕焼けの写真

息子ちゃんに39度の熱が出た時は
本当にどうしようと焦りまくったけど

本人がケロっとしてるなら
そんなに心配しないで大丈夫よ〜と
小児科医からお言葉頂き

解熱剤を1回飲んだだけで
その後、なんともなく元気。

たまにちょっとお咳が出てるけど
遊び過ぎて興奮して、ゴホゴホって感じなので

とりあえず、落ち着け!息子!

となだめる事で
咳、回避させております。

IMG_3712.jpg

私の症状は
金曜の夜〜日曜の明け方までが
本当にピークでして

いやー

私の体温計史上
最高記録出たね。39.8度。

いつも基礎体温ばかりを計ってたから
体温計君もびっくりしたに違いない。

ここまで行くと
40度超えるかな?ドキドキ。

なんて

そんな期待すらも出て来るから
人間って不思議です。

それとも私が究極のマゾなのか?

とにかく40度にならなくて
ちょいと残念だったのは否めない。

完全に麻痺してました。私の感覚。



前回のブログで書いた様に
インフルエンザで薬を出さないフランス。

でも

世界ではこちらの方がどうやら主流なんだね〜。

日本では予防としてでも
タミフルをもらえる位なのに

なんなんでしょね、この差。

前回も書いた通り
フランスは耐性を恐れているってのもあるけれど

医療費削減的な目的も有るらしい。

確かにタミフルって3000円以上するお薬だから

それを毎年100万人に使っていたら
30億円以上の医療費。

普段元気なら、1〜2日くらい我慢せい!
ってフランスの主張、わからなくもない。

実際に薬を飲んだ場合と飲んでない場合の回復の早さって

前者が6.3日、後者が7日で
0.7日しか差が出てないと言うデータがあるそうな。
(詳しくはコチラからどうぞ)

なので

元気な人が0.7日間だけ我慢すれば
その分で40億円が浮いて

それを重い病気の人に回せるのだとしたら
それもありなのかな。

フランスは

難病者、小児、老人の方などに対する医療は
かなり手厚いですからね。

それどころか

私達みたいな一般の人も
保険によるけど医療費そうとう安いから

こういう所で削らないと
国的にやってけないのも納得。

医療費を使う対象が
はっきりしてるんだわ、きっと。



まあ、喉元過ぎればなんとやら。で
今はこうやってすがすがしく書いてられるけど

実際に症状ピークの時は
だずげで〜っと唸ってましたよ。私。

つらいなんてレベルじゃ無く
色んな危機すら感じまして

ベッドの中で

39度超えると
脳に障害とか出ないのかな?

大丈夫かな?

なんて、もんもんと考えたりして

ようし、確かめるために
掛け算でもするか。

なんて

脳内、九九、開始。

相変わらず苦手な7の段も無事に乗り越え

それじゃ、87×69は?

なんて難題を
自分に問いただしてみたりして。

いやいやこれは
脳内が崩壊されてなくても

そろばん脳でも無い限り
そうそう簡単に導き出せないだろ。と

自分で自分をつっこんで

そんな感じで
意識をキープしておりました。

今思うと

”そんな事考えず、寝なさい。私”

なんですけどね。

私なりに必死だったのさー。

はっは。


体調崩してたのが週末だったお陰で

家の事も息子ちゃんの世話も
全部ダーリンがやってくれたので

ゆっくりとベッドに籠る事ができ感謝

ただ1つ
とっても残念だったのが

この週末は
ダーリンのパパママが
パリ郊外のお友達のお家に遊びに来ていて

土曜から私達がそこに合流

日曜は我が家で
皆で一緒に過ごす。

って予定だったのに

大幅に予定変更。

結局日曜に数時間だけ
ちらりと我が家に来たパピーとマミー。

bebe31.jpg

久しぶりにお孫ちゃんと
ゆっくり時間を過ごせるのを楽しみにしてたのに

本当に申しわけなかったわ。



とにもかくにも

皆様にも大変ご心配おかけ致しました。

温かいメッセージやアドバイス
色々とありがとうございました。

愛さん
フランスのウイルスの洗礼を受け

この国で生きる為の強さ
また1つ身につけましたよ。

来年からは免疫がupしてるはず〜。

皆様も体調ご自愛下さいませ。

そしてお手数ですが
お帰りの前に下のボタンを押して下さると
大変嬉しいです


コレをポチ↑ ↓コッチもポチ
にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ



食べ歩きまくりブログも書いてるので
よかったらそちらも見てね

新・パリのレストラン



旧・パリのレストラン

関連記事
スポンサーサイト

theme : フランスの生活
genre : 海外情報

プロフィール

マダム愛

Author:マダム愛
パリでほぼ引きこもりの私が日々の生活を綴っています

パリの貸しアパート
詳細はこちらをクリック


パリのレストランという食べ歩きブログも書いてます。
よかったらそちらも見てね
新・パリのレストラン


旧・パリのレストラン


旅行サイトのお墨付きデス

パリ

パリ旅行・ホテルのクチコミ

カテゴリ

最新記事

検索フォーム

リンク

コメント

管理人へメッセージを送りたい方はこちらからどうぞ

QRコード

QR