08
:
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

仏の食文化の強さ。


ポチッと→
ポチッと→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

こちらをポチッとクリック
お願い致します

いつもありがとうございます

パリの貸しアパート
詳細はこちらをクリック



フランスに来て

ここは想像と違ったワ。
これは想像通り。

色々とあるんだけど

想像”以上”だったのが

フランスの料理界の強さ。

と言うか何と言うか

とにかく
食に関する文化がすごい。

日本もそりゃ〜、美味しい国として
世界で有名だし

和食も人気だけれども

やはしフランスの料理界なるものは
もう、レベルが違いまして

ミシュランで3☆を取ってるシェフなんかの
マスコミ露出度半端ないし

料理番組の人気もすごい。

そんな料理番組に出て来る審査員達は
これまた世界でも名が通ってそうな

ミシュラン☆シェフ達。

その中でも
多分1番人気と思われる番組

TOP Chef

つい最近始まった
この新シリーズの審査員達は
topchef6.jpg

左から2☆、2☆、1☆、2☆。

チーム、セブンスターです。

こんな風に有名シェフになると
マスコミにも頻繁に出まくっております。



3☆シェフの中でもかなり有名なEric Frechon氏は

フランスのpresidentと言う
とっても有名な乳製品会社のコマーシャルに出ていて

おいおい
Hotel Bristolの3☆レストランEpicureのシェフが

スーパーで2〜3ユーロで買える
御安いバターなんて食べないでしょ〜

なんて思いつつも
CMを見てみると



ただ単に、パンにバターを塗って
半熟の卵の黄身につけて食べる。

これが異常に、もう、いじょ〜に美味しそうに見える。

さすが3☆シェフ。
あなたの満足顔は私のハートをぶるぶるさせたよ!

絶対に家でやってみるよ!
真似するよ!

と言いたくなるくらい
美味しそう。

3☆でもこのバター、ありなんだ。と
思ってしまうくらい

本当に美味しそう。



そんな感じで

フランスでのシェフ達の人気って
私が思っていた以上にすごい。

その凄さを痛感したのが

例えば先日2月2日に行なわれた
ミシュラン2015のパーティー。

guidemichelin.jpg

日本では12月に
プリンスホテルのパーティー会場で行なわれたらしいけど

フランスは、と言いますと

なんとなんと、その会場

”外務省”

ですよ。

michelin6.jpg

もちろん、来てますよ。
michelin5.jpg

外務大臣と
michelin7.jpg

パリ市長様。
michelin4.jpg

完全に

”フランスの食”

と言うものは

”国”によって扱われている
とても大事な物なんですね。

日本もフランスに負けないレベルの
素晴らしい食文化があるんだから

もっと国レベルで
世界に発信して行けばいいのに〜、と

そんな風に思うのです。

そしたらきっともっと
パリに美味しい和食屋が増えて

私、万々歳。

なーんて。

完全にエゴイストな考えの私ですね。

あは

皆様お手数ですが
下のボタンをポチポチとクリック
お願い致します


コレをポチ↑ ↓コッチもポチ
にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ


食べ歩きまくりブログも書いてるので
よかったらそちらも見てね

新・パリのレストラン



旧・パリのレストラン

関連記事
スポンサーサイト

theme : フランスの生活
genre : 海外情報

プロフィール

マダム愛

Author:マダム愛
パリでほぼ引きこもりの私が日々の生活を綴っています

パリの貸しアパート
詳細はこちらをクリック


パリのレストランという食べ歩きブログも書いてます。
よかったらそちらも見てね
新・パリのレストラン


旧・パリのレストラン


旅行サイトのお墨付きデス

パリ

パリ旅行・ホテルのクチコミ

カテゴリ

最新記事

検索フォーム

リンク

コメント

管理人へメッセージを送りたい方はこちらからどうぞ

QRコード

QR