FC2ブログ
   
02
:    

血の気が引いたコロナ検査の話。

ポチッと→
ポチッと→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

こちらをポチッとするだけで
ランキングに点数が入ります
よろしくお願い致します

パリで暮らす様に滞在してみませんか?
短期貸しアパート詳細はコチラから。





コロナウイルスの感染拡大を
阻止できた!

なんて

楽観的な考えから一転

お隣の国、イタリアで
感染者が大量発生し

そして
そんなイタリアとは離れた

パリから北へ70kmほど行った
小さな街で

60代の教師が
コロナウイルスが原因で亡くなり

しかもこの人は

感染国への渡航歴もなければ
感染者との接触も無く

体調不良で
自宅療養をしていて

体調が急変した翌日に急死。
調べてみたらコロナウイルスに感染していた。

と言う流れだったので

フランスは今
一気に緊迫した状況になっております。

corona.jpeg 

そんなニュースが流れた
まさにその日の夕方

義父から1本の電話が。

しかもその内容
”義母が病院に運ばれた”

と。



実は義母さん

ここ半年くらい
ずーっと原因不明の咳に悩まされておりまして

特に夜になるとひどいので
ゆっくりと休む事もできず

ちょっとね
弱り気味でもあったのです。

そんな中
2月のスキーバカンス中
義弟ファミリーと一緒にアルプスに行き

3人の孫達の面倒を見てくれて

特に
毎日の家事なんかは
全部義母がやってくれた様で

それで疲れもたまったんでしょうね。

image_2.png 

そんな感じで

スキーから帰宅して
4日目の事。

突然体中が痛くなり
41度の高熱が出たと言う義母。

義父さん
慌てて救急ドクターに電話をして
状況を説明した所

SOSドクターが
こんな事を言ったらしいのです。

”アルプスは人気スキーリゾートなので

このバカンス中に
たくさんのイタリア人が
スキーに行っていた可能性がある。

なので念の為
コロナウイルスの感染も視野に入れましょう”

と。



そしてすぐに救急隊員と共に
ドクターがやって参りまして

救急車の中で
応急処置。

そのまま精密検査をする為
病院に運ばれて行ったのです。

hopitalchambre.jpg 

入院為の荷物を準備するために
後から行くことになった義父は

完全にパニック状態でして

その状況で
私達にその旨の連絡をして来たのです。



いやー。もうね。
血の気が引いたね。

もともと弱っていた義母が
感染していたらどうなるんだろう。

そして

もし義母が感染していたら
一緒にスキーに行っていた一族全滅は確実で

私や旦那君にも
感染しているわけで

いや、なによりも
息子が感染していたら怖い。

5才の体は
ウイルスに勝てるのだろうか?

4才と1才の甥っ子は?

さらに

息子は既に3日間
学校に通ってしまっているわけで
(甥っ子の地方はまだバカンス中)

お友達と一緒に
給食も食べている。

ただでさえ
見た目が超アジアな息子が
感染源になったら

今後学校にいずらくなる可能性もある。

etc etc etc

もうね

頭の中で色々な可能性をエンドレスに考え続け
完全にパニックよ。

義母の検査結果が出るまでの2時間は
気が気じゃなかったわ。



でも

検査結果は陰性。
多分、インフルエンザだろうと。

1日病院で様子を見て
すぐに家に戻れる事になりました。



今までは
なんやかんやと言って

まだTVやニュースの中での話で
そこまで身近に感じてはなかったけれど

今回の件で
ほんとーに、色々と考えた私達。

私は大丈夫、ではなく
私が感染源になるかも、と考え

自分の為ではなく
周りの大事な人の為に

危機管理は徹底しないといけないな。

何かあった時に後悔するような行動は
絶対にやめよう。

そんな風に思ったわ。

そして
兎にも角にも

義母が回復に向かいそうで良かった。

大好きな義母には
これからもずっと元気でいてもらいたいし

義母が大好きな義父の為にも
できる限り2人で一緒に長生きしてもらいたい。

改めてそんな気持ちを強く感じた私に
今日の応援クリックを2つ!お願いいたします。
ぽちぽち
⬇️          ⬇️
   にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

スポンサーサイト



theme : フランスの生活
genre : 海外情報

プロフィール

マダム愛

Author:マダム愛
パリでほぼ引きこもりの私が日々の生活を綴っています

パリの貸しアパート
詳細はこちらをクリック


電子書籍が
Amazonや楽天などで
好評発売中
こちらをクリック

著者:マダム愛
出版元:翔泳社
販売価格:495円

インスタ開始しました。


旅行サイトのお墨付きデス

パリ

パリ旅行・ホテルのクチコミ

カテゴリ

最新記事

検索フォーム

リンク

コメント

管理人へメッセージを送りたい方はこちらからどうぞ

QRコード

QR