FC2ブログ
   
02
:    

欲浅い男。

ポチッと→
ポチッと→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

こちらをポチッとするだけで
ランキングに点数が入ります
よろしくお願い致します

パリで暮らす様に滞在してみませんか?
短期貸しアパート詳細はコチラから。




うちの旦那君は
”欲”があまりない男である。

これって
フランス人にはけっこう多いタイプかと思うのですが

自分が楽しく過ごせていれば
とりあえず大満足で

それ以上を望まないタイプなのです。



これには
良い面も悪い面もあって

旦那君は
変な買い物をしない。

ほら
男たるもの

スーツや腕時計
そう言ったものにこだわり

散財する人がいるじゃないですか?

でも
うちの旦那君は

そんなのには
まったく持って興味なし。

靴下やパンツは
ユニクロで大満足。

フランスには
こんなにカラフルな靴下やパンツ
売ってないよ〜

るんるん



大喜びで買って来ます。

なので
家計的には助かるけれど

こんな価値観なので
私がブランド品を買うときは

ものすごーく気がひける。

まぁ
私もパリに来てからは
そこまでブランド品に興味を持たなくなったけれど

どうせ買うなら
高くても良いものが欲しい私は

買うぞ!
ってときは

けっこうな金額のものに手を出す。

そこの価値観があまりに違いすぎて
なんだか申し訳なさ過ぎて

無理やり旦那君を
ちょっと良さげな紳士服のお店に連れて行き

良いスーツを
おだてて買わせたりするのです。

一応ね

良いものは良い、と
わかってくれるので

高いものを買う、と言うのに
拒絶反応はないのだけれども

それが必要と思われないものだったら
拒否る以前に

まったくもって
購入する気持ちすらないらしく

迷いなく

”え、いらな〜いっ”
”必要ないよ〜っ”



一蹴されて終わりです。

image5_20190715210518816.jpeg 

他にも例えば

8月から働き出したアメリカの会社は

出張ばかりの旦那君に
ビジネスクラスのチケットを用意してくれる。

でもって
ホテルは最高級の5つ星を用意してくれる。

でも
旦那君にとっては
その必要がないと思っているらしく

会社から
自由に使える会社のカードを受け取り

自分で全てを買う事になったらさっそく

僕はビジネスはいらないな〜。と
プレミアムエコノミーの席を買った旦那君。

私としては
ビジネスにガンガン乗って
マイルを稼いで欲しいし

そもそも会社が払ってくれるなら
迷いなくビジネスクラスに乗る。

でもって
そんな事を1度言ってみたけれど

”愛は、たまにそう言う考えするよね。

でもね

プレミアムエコノミーに乗る方が
一人当たりのCO2排出量も少ないんだよ

なので
それで十分と思ってるなら
それで良いと思うんだよね”

なんて言われてしまい

なんだか自分が
とてつもなく卑しい人間に思えてしまい

反省すらしたわ。



でもこれ
すぐに会社から

他の役員達や部下に示しがつかないから
ビジネスに乗ってくれ”と怒られ

これはこれで反省してたわ。

”僕の身勝手な判断で
他の人に迷惑をかけたー

僕がビジネスに乗らないと
他の人が乗りづらくなるなんて

考えなかったー”

と。

マイルとか会社のお金だとかでは
心が1ミリも動かなかったのに

他の社員の為なら反省すらするなんて

なんて優しい男なんだ。



でも先日
こんな事件が勃発。

それは
息子をサッカー教室に送っていこうとした時の事。

デモでバスやメトロがない事がわかり
あわてて私に電話が。

途中まで歩いて来たけど
そこからバスとメトロがなかったー。

だからもう
今日は帰るしかないかも。

と。

って。

えー!
そこまで行ったのなら
連れて行かないと!

息子はすごく楽しみにしてたんだよ。

タクシーつかまらないの?

と聞くと

”だって、ぼく
お財布持ってないー

現金もカードもなーいっ!”

と。



って。

おーいっ!

財布無しで外出できちゃう
その感覚がよくわからん!

何か買う必要性が出たりしたら
どうするのさー。

と言うと

いったん家に帰ってから
また買いに行けばいいし

いままで特に
こうして困った事なかったもーん!

と。

って、おい。

今、まさに困ってんじゃんか。



でも、まあ
こんな感覚な男は
絶対に無駄遣いをしないタイプだから

嫁としては
喜ぶべきなのかもしれないわね。

でもってこの日は
私がスマホでUBERを呼んで
無事にサッカー教室に行かせ

帰りも同じ様にして解決した
我が家なのです。



こうやって
なんやかんやと私が解決してあげるのも
よくないのかしらね。

だから
”どうにかなる”
と思ってるのか!?

私、彼を甘やかしてる!?



キーケースに
そっと幾らか入れておくかな。

なんて
本気で思った嫁に
今日の応援クリックを2つ!お願いいたします。
皆様からの援護お助けポチポチが私の喜びです。

ぽちぽち
⬇️          ⬇️
   にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

スポンサーサイト



theme : フランスの生活
genre : 海外情報

プロフィール

マダム愛

Author:マダム愛
パリでほぼ引きこもりの私が日々の生活を綴っています

パリの貸しアパート
詳細はこちらをクリック


電子書籍が
Amazonや楽天などで
好評発売中
こちらをクリック

著者:マダム愛
出版元:翔泳社
販売価格:495円

インスタ開始しました。


旅行サイトのお墨付きデス

パリ

パリ旅行・ホテルのクチコミ

カテゴリ

最新記事

検索フォーム

リンク

コメント

管理人へメッセージを送りたい方はこちらからどうぞ

QRコード

QR