FC2ブログ
   
08
:    

王道なフレンチが頂きたいなら”Chez Andre"へ。

ポチッと→
ポチッと→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

こちらをポチッとするだけで
ランキングに点数が入ります
よろしくお願い致します

パリで暮らす様に滞在してみませんか?
短期貸しアパート詳細はコチラから。




先日

日本で働いていた時の
職場の先輩がパリに遊びに来ました。

そんな彼女が日本に戻る最終日の事。

出発前に

こってこての
フランス料理がサクッと食べたいわ!

と言うリクエストに答え

連れて行ったのが

シャンゼリゼ通りを少し入った所にある

CHEZ ANDREさん。
住所:12 Rue Marbeuf 75008
電話:01 47 20 59 57
HPは
こちら

terrassechezandre1.jpg 

1936年創業の老舗で

そのコンセプトが
”子供時代に食べた1皿を”
みたいな感じなので

メニューに並んでいるほとんどが

フランスを代表する
王道メニュー。

前菜にはオニオンスープやエスカルゴ
ウフマヨネーズや、田舎風パテ、フォアグラなどが並んでおり

メインには
鴨のコンフィやタルタルステーキ
プレロッティなど

そしてデザートも
ミルフィーユにクレームブリュレ
プロフィットロールなど

ここの料理を全部制覇したら

フランスの王道料理を
全部制覇することになるのでは!?

と言うくらい

こてこてのフレンチが食べれる
今時のフランスでもちょっと珍しい

そんなレストランなのです。

terrassechezandre2.jpg 

晴天で風が気持ちよかったので
テラス席をチョイス。

IMG_2954.jpg 

パンにバターに赤ワイン。

うん
スタートから”フランス感”
たっぷりよ〜



この日の夜の便で帰国予定だった彼女。

なのでサクッとメインだけを注文。

まず私は
メニューにあったらついつい頼んでしまう

タルタルを〜
(18ユーロ)
IMG_2955_20190730171640d10.jpg 

すんごいボリューム!

マスタードがけっこうきいていて
ぴりっと大人の味。

塩気が少なめだったのが
ちょっと残念だったかな。

私はしっかりと味がついたタルタルが
大好きですからね〜。

これは好みの問題かも。

でも
その辺のブラッセリーで頂くより
よっぽど美味しいし

大満足でしたよー。

もちのろんで
フレンチフライが一緒につくのも

フランスの王道スタイルね。

IMG_2956.jpg 

友人が頼んだのが
鴨コンフィ!

IMG_2957.jpg 

かなり巨大よー!

お味はもちろん
”美味しい!

もうちょっと皮がパリッとしているとよかったけれど
17ユーロでこの量なら文句は言えないわね。

IMG_2959.jpg 

こちらのレストラン

シャンゼリゼ通りからすぐ近くと言う
抜群の立地であり

しかも王道のフレンチが
これでもか!って言う種類から選べるので

観光客の方には
重宝するお店なのは間違いないです。

もちろん
それぞれのメニューが
フランスの中でも抜群に美味しい!

と言うわけではなく

まさにこのお店のコンセプト通り

”子供の時に食べた味”

な感じの家庭の味ではあるけれど

それこそがまさに
本当のフランス料理だと思うので

シャンゼリゼ界隈を観光されるなら
行く価値のあるお店なのではないでしょうか。



場所柄
オフィス街と言う事もあり

さくっとランチして帰る
サラリーマンなどが多いので

一人で行ったり
時間が無い時などにも利用できそうですよ。

ご家族でも
お子さん連れでも歓迎されるので

覚えておくと便利です

ぜひお試しあれ!



軽く使えるレストランの割には
しっかりとおすすめしている私に
今日のクリックを2つ!お願いいたします。

フランスに来たからには
王道料理ははずしちゃだめよねー!

ぽちぽち
⬇️          ⬇️
   にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

スポンサーサイト



theme : フランスの生活
genre : 海外情報

プロフィール

マダム愛

Author:マダム愛
パリでほぼ引きこもりの私が日々の生活を綴っています

パリの貸しアパート
詳細はこちらをクリック


インスタ開始しました。


食べ歩きblog書いてます。
新・パリのレストラン


旧・パリのレストラン


旅行サイトのお墨付きデス

パリ

パリ旅行・ホテルのクチコミ

カテゴリ

最新記事

検索フォーム

リンク

コメント

管理人へメッセージを送りたい方はこちらからどうぞ

QRコード

QR