FC2ブログ
   
02
:
5
   

新ミシュラン店、Tomy & Co

ポチッと→
ポチッと→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

こちらをポチッとするだけで
ランキングに点数が入ります
よろしくお願い致します

パリで暮らす様に滞在してみませんか?
短期貸しアパート詳細はコチラから。




先日

7区のお店
Tomy & Coで

さくっとランチ〜
(HPはこちら

image3_20190125053228160.jpeg 

こちら
パリ1区のPirouetteと言うレストランで
シェフを勤めていた

その名も、Tomyさんが
2016年にOPENしたお店でして

Pirouetteが好きで通っていた私は
絶対に行かなくては!と

思っていたレストラン。



と言っても
この日、病み上がりだった私は
がっつりと頂けるわけはなく

軽くランチメニューをチョイス
(前菜+メイン 27ユーロ)

image2_2019012505322993e.jpeg 

前菜は1種類だけれども
メインは2種類から選べる様になっておりました。



この日の前菜が

かぼちゃのスープ。

まずはこんなのが出てきて

image4_201901250532263c9.jpeg 

そこに熱々のスープを
注いでくれます。

image5_20190125053225561.jpeg 

これがね
かなりしっかりと味付けがしてあり

ブイヨンの味と塩加減が強め。

かぼちゃの甘みはほとんどないスープだけれども

ワインに合わせやすい!
つまみになりやすい!

そんなお味だったわ。

もちろんスープは
超濃厚で舌触りもまろやか。

ありがちな
”バターとクリーム”で
味をごまかしてなく

本当にしっかりとお料理された1品。



メインは鶏肉をチョイス。

image7_201901250532224e5.jpeg 

この鶏肉は
脂身のまったくないササミの部分。

でも
この部位をこれだけやわらかく
食べやすく焼いているその腕に脱帽。

私だったら
かっちかちにしてしまいそうだもの〜。

ただ
フランス人には愛される部位でも

普段、お肉はこってりを好む傾向のある
日本人にとっては

ちょっとさっぱりしすぎているかもな。

皮も薄くて

でもこれは
しっかりと運動している
新鮮な鶏の証拠だから

まあ、うん、この部位にしては相当美味しい!
そう思います。

あとは好みの問題だわね。

付け合わせの
カラメリゼされたたっぷりの人参が

かなりカラメリゼされておりまして

ちょっと焦げちゃっている域に入ってるよね?
みたいなのもいくつか発見したけれど

たんぱくなお肉には
これくらいパンチのきいた人参が
あっていたかな。

それはそれで
美味しくいただきました。

image8_20190125053221110.jpeg 

デザートは、、、

これはアラカルトで頼むのだけれども

それと言って気になるものがなく注文せず。

なのでこの日のランチは
これにて終了でございます。



実はこの直後

こちらのお店が2019年のミシュランで
1つ星を獲得したと言うニュースが。

それを聞いた私は

ほ、ほほぅ。
そうなのね。

あのランチでは
その実力はいまいちわからなかったけれど

きっとここは
ランチメニューではなく
一般のメニューでこそ実力がわかる店なんだわ。

ぜひ今度はディナーで再訪しよう。

そして私の中で決着をつけよう。

そんな風に思った
レストランだったのでした。



こんな感じで
日々、美味しいお店を探し求めて
パリの街を彷徨っている私。

パリは追いかけても追いかけても
新しい気になるお店が増えて行くわー!と

嬉しい悲鳴をニッコリとしながら言う私に
今日の応援クリックをお願い致します。

皆様の応援があると
さらに食べ歩きに気合が入ります。

ぽちぽち


コレをポチ↑ ↓コッチもポチ
にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

食べ歩きまくりブログも書いてるので
よかったらそちらも見てね

新・パリのレストラン



旧・パリのレストラン

スポンサーサイト

theme : フランスの生活
genre : 海外情報

プロフィール

マダム愛

Author:マダム愛
パリでほぼ引きこもりの私が日々の生活を綴っています

パリの貸しアパート
詳細はこちらをクリック


インスタ開始しました。


食べ歩きblog書いてます。
新・パリのレストラン


旧・パリのレストラン


旅行サイトのお墨付きデス

パリ

パリ旅行・ホテルのクチコミ

カテゴリ

最新記事

検索フォーム

リンク

コメント

管理人へメッセージを送りたい方はこちらからどうぞ

QRコード

QR