FC2ブログ
   
09
:    

私が苦手な場所。

ポチッと→
ポチッと→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

こちらをポチッとするだけで
ランキングに点数が入ります
よろしくお願い致します

パリで暮らす様に滞在してみませんか?
短期貸しアパート詳細はコチラから。




年中さんになり
色々と習い事を初めた息子。

先日は
初めて行った柔道教室の話を書いたのですが

もう1つ習い始めたスポーツがこちら

水泳〜

IMG_6943.jpg 

私の中で
まったく習わせる予定でなかった水泳。

旦那君がいる時は
頻繁にパリ市のプールに連れて行っているし

夏の間はほぼ毎日
義両親の家のプールで泳いでいるし

なのであえて
習わせる必要なんて感じてなかったのですよ。

そして何よりも
この私が大の”プール”嫌いでして

公共のプールには
近づきたくないのです〜。

泳ぐことが嫌いと言うわけではなく

何よりもあの公共のロッカールームとか
シャワールームが苦手。

床がびちゃびちゃドロドロぬるぬるなのに
素足で歩かないといけないとかが苦痛すぎるのです。

しかもその状態で
着替えをしないといけない。

あの足で服に足を通すとか
もう苦痛でしかなくて

どうしてもプールに行くのが嫌なのです。



もちろんホテルのプールとか
日本の温泉とか

更衣室がしっかり室内にあって
土足禁止で綺麗になっている場所なら
全然OK。

でも
子供も大人も使う
パブリックな場所って

そうはいかないじゃないですか。

しかも、ここ
パリですよ!パリ!

絶対に汚いでしょ。
日本の汚いとは次元が違うでしょ!と

とにもかくにも
あれがどうしても苦手で

意地でも避けていたのです。

でも
義父も旦那も

泳ぎが得意な息子には
絶対に水泳を習わせるべきだと言うので

息子の才能を伸ばすためならしょうがないとOK。

母は子供の為なら
どんな事だってやるのですー。

 

4才になったばかりだけれども
あえて5〜6才のクラスに入れてみまして

そして迎えた初日。

恐れていた想像通りのロッカールームで
息子を着替えさせた後プールに向かわせまして

プールが見渡せる場所に行ってみたら

あれれ?
息子がいない???

コーチがプール脇で子供たちに
色々と説明をしていたのだけれども

なぜだか息子がいないではないか!?

さっき、ロッカールームで着替えさせ
プールまで送り届けたはずなのに

なんでいない!?と

愛ママ、慌ててキョロキョロすると

あっ!!!!!



い、いた!!!

てか

プールの中にいた!!!!!

IMG_6939_20180913183944482.jpg 

そう

勝手にプールに入り
楽しそうに1人で泳いでいたのです。



確かに今まで
自由気ままに泳いでいたから

”教室”と言う仕組みを知らないし

多分コーチは
”apprentissage natation"のクラスは
こちらに集合!

と言っただろうけど

4歳児には
その意味がわからなかったんだろうな。

母ちゃん慌てて
コーチに助けを求めましたよ。



こんな感じで
初日からやらかした息子君。

でも
教室自体はとっても楽しかったようで
帰り道は終始るんるん〜。

でもその一方、愛ママは、と言いますと

あのロッカールームどう克服しようか

来週はどんな対策をすれば
あのロッカールームを快適に過ごせるか

ただただそればかりを考えながらの
帰り道だったのでした。

日本の温泉とかは
愛しちゃってるくらい大好きなんだけどね。

人間って不思議だな。

なーんて
自分を客観視して見た私に
今日の応援クリックをお願い致します。


押すだけでランキングに点数が入る仕組みです。
ぽちぽち


コレをポチ↑ ↓コッチもポチ
にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

食べ歩きまくりブログも書いてるので
よかったらそちらも見てね

新・パリのレストラン



旧・パリのレストラン

スポンサーサイト

theme : フランスの生活
genre : 海外情報

プロフィール

マダム愛

Author:マダム愛
パリでほぼ引きこもりの私が日々の生活を綴っています

パリの貸しアパート
詳細はこちらをクリック


インスタ開始しました。


食べ歩きblog書いてます。
新・パリのレストラン


旧・パリのレストラン


旅行サイトのお墨付きデス

パリ

パリ旅行・ホテルのクチコミ

カテゴリ

最新記事

検索フォーム

リンク

コメント

管理人へメッセージを送りたい方はこちらからどうぞ

QRコード

QR