FC2ブログ
   
07
:    

親の才能、子の才能。

ポチッと→
ポチッと→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

こちらをポチッとするだけで
ランキングに点数が入ります
よろしくお願い致します

パリで暮らす様に滞在してみませんか?
短期貸しアパート詳細はコチラから。




来年
”年中組”に進級する息子君。

それに伴い先日学校から
アクティビティはどうしますか?と
連絡が来た。

息子に何か習い事をさせねば!と思っていた私には
タイムリー過ぎるお通知〜。



このアクティビティと言うのは何かと言いますと

昼休みや放課後に
学校で習い事が出来るのです。

本格的な習い事なので
お金は別途かかるけれど

そのまま学校で出来るから
お稽古の送り迎えが無くて済むし

特に共働きの家庭にとっては
延長保育的な役割も果たしてくれるので

とっても便利。



年少組の時は"読み聞かせ"
の様なもの1つしかありませんで

しかも申し込もうとしたら既に定員がいっぱいで入れず
断念したのだけれども

年中さんともなりますと
参加できるアクティヴィティの数が
ぐーっと増えまして

7〜8種類から選ぶことが可能になるんです。

そしてその内容は、と言いますと

演劇、人形劇、ヨガ、英語、ミュージカル、ダンス
そして読み聞かせ。

7種の選択肢〜



もちのろんで私は

英語!英語、絶対に英語!と
考えているのですが

英語なんて必要ないよ〜と
前々から言っている旦那君は
(その時のエピソードはこちら

僕としては演劇が良いと思うよ。

演劇というのは自分の表現方法を学べるから
今後生きてゆくのにとても助かると思う。

社会に出るとフランスはどうしても
自分のプレゼンテーションが必要になるからね。

人の前で緊張せずに自分の力を100%の出せるのは
社会で絶対に役に立つよ。と。

うーん、まあ、ごもっとも。

マクロン大統領も
学生時代に演劇をやっていたみたいだしなぁ〜。

、、、、と、すぐに影響を受けてしまう私。

こう言う風に人の意見を聞くと
どうしても自分の気持ちが揺らいでしまうのさ〜。



それならとことん揺らごうじゃないの!と
L君の美女ママにこの話をふってみた。

んらっ

その答え

”そうね〜
この中で言うとねぇ〜

ダンス、、、ヨガ、、、かな〜。
とにかくスポーツが良いのだけれども、、、

でも
私が1番希望するのは
この中には無いわ!

だってうちの息子には
柔道をやらせたいと思っているのよ!!!”

ですって!



お〜っと、まさかのお返事!

ジュードーですか!?



でも

こんな感じで
皆の話を聞いて行くうちに

私的に気づいたのは

結局子供に習わせたい事って
自分(親)に欠けている事、なのかなって。

私は英語が、、どころか語学全般が苦手で
国語の成績すら万年2だったので

息子に英語を習わせたいと思うし

旦那君は
語学を含んだ勉強全般よく出来るし
仕事もそれなりにバリバリこなせるタイプではあるけれど

社会で自分を売り込まないといけないシーンが多々あり
その度に悩むから

息子に演劇で
そう言った力をつけてもらいたいのかもね。

image4_201806151841456a2.jpeg 

そしてL君が柔道なのは

きっと細くて小柄で体の弱いL君に
力をつけて欲しい!と

美女ママとしては
思っているのかな〜、と。

なんせL君
この美女ママに何もかもがそっくりなんですよ。

体の細いラインとか小柄な所とか。
とても華奢で繊細な感じなのです。

きっと美女ママは
そこが悩みなのかな〜、なんて。

image1_20180531205658b5a.jpeg     

でもこれって
完全に親のエゴであると同時に

もしかすると子供にとって
正反対の事をしてしまっているかもしれないですよね。

だって

”親に欠けている物”を
子供に習わせようとするって

それはすなはち

親の得意な分野ではないわけで
好きな事でもないわけで

そうなると子供にとっても
得意じゃなく嫌いな可能性が高いわけですよ。

むしろ親にとっても得意な分野を習わせてあげる方が
子供にとっても得意分野の可能性が高く

めきめきと力を発揮するかもしれないんですよね。

そんな事をふと思い
息子の習い事に関して色々と考え直した私。

まあ、とにかく
息子の周りは既に皆、英語が出来るから
本人も英語が習いたい!と言っているので

これは決定な感じではあるけれど

もっと彼が得意そうな
自分の力を発揮できそうな場所を見つけてあげて
それを応援してあげたいな〜。



体が大きて力が強い息子。

えっと
英語とピアノとか言っている場合じゃない?
これってスポーツ向きじゃない?

そう思った愛ママ

さっそくL君ママに連絡をし
”一緒に柔道教室を見学に行こう”と
誘いましたよ。

そして
とあるサッカークラブとも
見学の為のコンタクトをとりましたよ。

あとはピアノとバイオリン
そして本人がやりたいと言っていた”ギター”教室の
見学に連れて行こうと思います。

やっぱり色々な教室を息子に直接見せてあげて
本人が気に入ったものをやらせてあげよう。

息子の直感を信じよう。

そんな風に思い始めた
私なのです。

って気がつけばもう7月
悠長にかまえている暇はないわ。

気持ちが固まったからには
全部の教室の見学予約しなくては!

皆、バカンスに入ってしまうではないか!

こんな感じで
今日もバタバタしている私に
応援のクリックをお願い致します。

ぽちぽち


コレをポチ↑ ↓コッチもポチ
にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

食べ歩きまくりブログも書いてるので
よかったらそちらも見てね

新・パリのレストラン



旧・パリのレストラン

スポンサーサイト

theme : フランスの生活
genre : 海外情報

プロフィール

マダム愛

Author:マダム愛
パリでほぼ引きこもりの私が日々の生活を綴っています

パリの貸しアパート
詳細はこちらをクリック


インスタ開始しました。


食べ歩きblog書いてます。
新・パリのレストラン


旧・パリのレストラン


旅行サイトのお墨付きデス

パリ

パリ旅行・ホテルのクチコミ

カテゴリ

最新記事

検索フォーム

リンク

コメント

管理人へメッセージを送りたい方はこちらからどうぞ

QRコード

QR