FC2ブログ
   
07
:    

豪華過ぎるアパートでお誕生日会。

ポチッと→
ポチッと→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

こちらをポチッとするだけで
ランキングに点数が入ります
よろしくお願い致します


短期貸しアパート
1月まで予約受付開始いたしました。

パリでお待ちしております。


ひゃ〜
行って来ましたよ!

過保護ママのいるP君の
4才のお誕生日会へ!

もしやこのファミリーは
どこぞの国の王族なのでは?と

密かに思っている私。
(その時のエピソードはこちら

それを確かめるべく

愛ママ、若干興奮しながらの
息子の送り迎えとなりました。

IMG_4986_20180625221116d6f.jpg 

いや〜、ね
住所からして、ね

すんごい所に住んでいるのは知っていたし

そのアパートの前を何度も通っていたので
とてつもないゴージャスなアパートだとは
わかっていたけれど

入ってびっくり

おったまげ!

なんだ、この、ホテルのロピーの様な

大理石で出来たゴオオオオジャスなアパートの
エントランスは!!!!

IMG_4990_20180625221256f68.jpg 

でもって

おいおい

最上階の部屋なのは
招待状からわかっていたけれど

最上階どころじゃない!

リビングに階段があるではないか!
レジデンスではないか!

って事はつまり

7、8階が全て
彼らの家って事ですよー





ついつい、彼らの家の凄さから始まった
このブログ。

だってね
語らずにはいられないくらい
ゴージャスなアパートだったのですよ。



ドアを開けたら
大きな大きなリビングになっておりまして

そこが今回の誕生日パーティー会場だったのですが

リビングの横には大きなテラス。

そしてそこからの眺めは
まさにこれ!これなんですよ!

 eiffelsatc2.jpg 

そう
私の大好きなドラマ
Sex And The Cityで

主役のキャリーがパリに来て
部屋の窓からエッフェル塔が見えて感動する!
と言うシーンがあるのですが

このホテルのならびにある彼らのご自宅からは
これとほぼ同じ景色が眺められちゃうのです。

eiffelsatc.jpg 

と、やっぱり
凄すぎたアパートの話ばかりで
なかなか本題に入れないのですが

話は最初に戻って

行って来たんですよ!
P君のお誕生日会に!

 

15時半に息子を送り届け
18時に迎えに行ったのだけれども

2時間そこそこは3〜4歳児には足りませぬ。

子供達はまだまだ元気もりもり〜。

IMG_4988_201806252211159f0.jpg 

うーむ。
この状況で無理やり連れて帰るのも
なんだかな〜。と

ぼけ〜っと眺めておりましたら

P君のママが私にこう言った。

”まだ終わりそうもないから
リビングで何か飲みながら待ってらしたら?”
って。



まあ、遊びまわる子供を眺めながら
P君ママと語り合うのも悪く無いなと

そんな風に思い

それならぜひ〜と言うと

まさかのまさか

子供達がはしゃぎまくっている大きなサロンの隣に
もう1つのリビングが!!!

なんてこったーーーー
壁だと思っていた場所がまさかの巨大な扉だったよ!

いったいこのアパート
全部で何平米なんだーーーーーー
300?400?500?

そもそも
あなた達はいったい何者なんだーーーーー



もう、あまりにも凄過ぎて
彼らが何者だかさぐりたいわ、なんて気持ちも忘れ
ただただびっくりしていた私。

この日はP君パパは不在だったので
直接お話する機会はなかったし

奥様からも
詳しい話は聞き出さなかったけれど

うん。

只者じゃないのだけは
このアパートでよーくわかったよ。

IMG_5006_20180625221112048.jpg 

この過保護ママには
入学当時にきつい言葉を言われ

それ以降
距離を置いてしまっていたけれど
(その時のエピソードはこちら

その時に

”うちの息子は
貴方の息子さんと友達でいてあげると言っている”

と完全に上から目線で
しかも手を握りながら言われたけれど

うん、なんか、納得。

きっとこの人たちは
こう言うセリフを言うような環境にいる

すごい一族なんだね、きっと。

IMG_4999.jpg 

それが王族だからなのかは
いまだに謎ではあるけれど

家にはやたら肖像画みたいなのが飾ってあって

私にとってはこれって
王族の文化にしか思えないので

彼ら王族説が
さらに濃厚になったのですが

どうでしょう。

まあ、推測の域を出ないし
結局わからないんですけどね。



IMG_5003.jpg 

そんな事を考えながら
帰路についた私達親子だったのでした。



なんだか最近
パリの凄い人達と接する機会が多過ぎて

自分がちっぽけに見えてしまう事もある私に

前向きに行こうよ!
の応援クリックお願い致します。
皆様のクリックは私にとっては最強の武器です!
ぽちぽち


コレをポチ↑ ↓コッチもポチ
にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

食べ歩きまくりブログも書いてるので
よかったらそちらも見てね

新・パリのレストラン



旧・パリのレストラン

スポンサーサイト

theme : フランスの生活
genre : 海外情報

プロフィール

マダム愛

Author:マダム愛
パリでほぼ引きこもりの私が日々の生活を綴っています

パリの貸しアパート
詳細はこちらをクリック


インスタ開始しました。


食べ歩きblog書いてます。
新・パリのレストラン


旧・パリのレストラン


旅行サイトのお墨付きデス

パリ

パリ旅行・ホテルのクチコミ

カテゴリ

最新記事

検索フォーム

リンク

コメント

管理人へメッセージを送りたい方はこちらからどうぞ

QRコード

QR