FC2ブログ
   
06
:
18
   

貴方様はいったい何者ですか?

ポチッと→
ポチッと→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

こちらをポチッとするだけで
ランキングに点数が入ります
よろしくお願い致します

パリで暮らす様に滞在してみませんか?
短期貸しアパート詳細はコチラから。



貸しアパート
1月まで予約受付開始致しました。
パリでお待ちしております


今朝
息子を学校に連れて行った時

ちょうど車から降りて来た
過保護ママとP君にばったり遭遇。



にこやかにご挨拶をし

でも
触らぬ神になんとやら

そそくさとその場を退散しようとしたら

彼らが私達をおいかけてきて
息子に封筒を手渡した!

IMG_4867_20180615173453944.jpg 

あっ!これは!

そう
お誕生日の招待状だったのです〜。



今まで個人的なお誘いは
回避していた我が家だったけれど

お誕生日会なら
話は別。

むしろ参加したいくらい!

だって
実はちょっぴり

彼らファミリーの素性が
気になっていたのですもの。

なぜって、まず

彼らのお住いが

パリ随一の超高級ブランドストリートにある
超超超バブリーなアパートである事は知っていて

さらに今回の招待状で
最上階の一番良い部屋にお住いと言う事が発覚!

ミーハー愛さんとしては
正直気になってしまうわけです。

でもって
何が一番気になるって

いったい彼らは何者なのか。
って事。



なぜなら私は今までパリで
こんなにお金持ちのアフリカ系黒人に会った事が無い。

見たことも無い。
聞いたことも無い。

いや、もしかしたらどこかにいるのかもしれないけれど
一般の人でこんなレベルの人は

そうそういるものではない。

こう書くと
ヘイトスピーチ的に思う方もいるかもしれませんが

決してそう言う意味ではなく

フランスは今だに
上流階級は白人が占めている国だから
そう思うわけなのです。

なぜならフランスって
いまも貴族制度時代の階級が色濃く残る社会で

パリの超お金持ちの人達は
昔から莫大な財産を持っていて
それを運用しているパターンが多いのです。

なのでやっぱりどうしても
金持ちは生粋のフランス人である白人達に偏っているのです。

もちろん貴族制度が廃止されてから
長い年月が経っているので

世界中からお金持ちの人が移住して来ているし
移民として渡って来た人で財をなしている人達もいる。

例えば、前サルコジ大統領なんかも
ハンガリー移民2世ですからね。

mong 

でも
だからこそ

パリで財を成したP君ファミリーが
いったいどんな事をやっているのか

とっても気になってしまうのです。

ミーハー女の血が騒ぐのです。

 

しかも以前

ビジネスやファーストを担当しているCAの友人に
彼らの話をした時に

”愛さん!
パリ便に乗ってるアフリカ系の大金持ちのお客様って
だいたいが王族よ!”

なんて言われた事があり

”王族ファミリーの子供なら
思い切り皆に甘やかされて育てられるよね。

それが彼らの国では当たり前だから
P君ママは決して過保護ではないのかもよ!”

まで言われ

確かP君のパパは
石油関係と言っていたのを思い出し

私の中でP君ファミリーは王族説が
かなり濃厚になっているので

こんな所も気になってしょうがないのです。

IMG_4866.jpg 

でも
そんなママの気持ちはとりあえず二の次で

まずは息子の意見を聞いてみた私。

P君のお誕生日会
行く?

と聞くと

”いくーーーーっ!”

と速攻返事が来たので
その場で参加希望の返事をしましたよ。



いや〜
色々な意味でワクワクするね。
このお誕生日会。

これをきっかけに
普通に仲良く出来たりすると良いんだけれど

それはまた別の問題かな。

ふ。

さてさて
どんな事になるやらP君のお誕生日会。

息子と同じくらい楽しみにしている愛ママに
おいおい、こらこら
でも、ぽちぽち。


の応援クリックお願い致します。
ぽちぽち


コレをポチ↑ ↓コッチもポチ
にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

食べ歩きまくりブログも書いてるので
よかったらそちらも見てね

新・パリのレストラン



旧・パリのレストラン

スポンサーサイト

theme : フランスの生活
genre : 海外情報

プロフィール

マダム愛

Author:マダム愛
パリでほぼ引きこもりの私が日々の生活を綴っています

パリの貸しアパート
詳細はこちらをクリック


インスタ開始しました。


食べ歩きblog書いてます。
新・パリのレストラン


旧・パリのレストラン


旅行サイトのお墨付きデス

パリ

パリ旅行・ホテルのクチコミ

カテゴリ

最新記事

検索フォーム

リンク

コメント

管理人へメッセージを送りたい方はこちらからどうぞ

QRコード

QR