06
:
18
26
27
28
29
30
   

女の武器、封印。

ポチッと→
ポチッと→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

こちらをポチッとするだけで
ランキングに点数が入ります
よろしくお願い致します

パリで暮らす様に滞在してみませんか?
短期貸しアパート詳細はコチラから。


7区のアパート、1〜7日空きあります!
パリでお待ちしております。


祭日ばかりだった5月。

その休みを利用して

1週間レンヌの実家で
バカンスを過ごした息子君。

なので土日を入れると
10日ぶりに学校に行った事になるのですが

バカンス直前の金曜に

ボンジュールと挨拶をかわした
息子の友達で貴族家系のT君のママ。

妊婦さんではちきれんばかりのお腹だな〜と
思っていたら

10日後の月曜日の朝のお見送りの時間
お腹にいたはずの子が外に出ておりましたよ!



そう
抱っこ紐で抱えられ
お兄ちゃんであるT君のお見送りに来ていたのです。

あら!お生まれになったのね!
おめでとうございます!

出産はいつだったんですか?と聞いてみると
先週の月曜日よ〜と。

Tがお兄ちゃんになれて大喜びしてるのよ!
なんて嬉しそうに答えてくれました。

mainbebe.jpg 

って

お、おおっ

生まれて1週間後には
その赤子を連れて上の子のお見送りをするなんて

なんてパワルフなお母さんなんだ!



日本では
産後一ヶ月は産褥期なんて言われ

できるだけ安静に過ごした方が良い。
と推奨されるけれど

フランスの女性には
そんな感覚がありません。

出産直後からはもう
母となってガンガン行動するのです。

そもそもフランスには
里帰り出産なるものも存在しておらず

パパとママで面倒を見るのが普通。

フランスの男性は家事や育児に積極的だと
言われているけど

そりゃ、協力してくれないと
生活がまわらないってもんですよ。



それでもやっぱり
家事育児をやってくれる男性はいいわ〜

と思われるかもしれませんが

確かにそうなのですが

でも、私が何より凄いと思うのは
むしろ女性の方。

やっぱりフランスの女性は強い!と
本当にそう思うのです。

imagesjannne.jpg 

フランスの女性が
自分たちの権利を主張して立ち上がり
男性と平等な扱いの権利を得て

だからこそ
育児や家事も半々
仕事も半々

ほぼ男性と同じ様な生活に
なったのだろうけれども

その分、フランスの女性は
女だからと言う甘えが許されていない気がします。

この1週間で復帰したママもしかり。

産後1週間
絶対にママの身体は楽ではないはず。

でも
そんな時にも力を振り絞り頑張るからこそ
旦那さんも助けようと思うだろうし

そんな強さがあってこそ

男性と同じ権利を!と
主張できてるんだろうな〜と

しみじみ思うのです。



フランス女性にぶりっ子が存在しないのも
そんな理由だからなんですよね。

女性が男性に甘えるのは
何かをおねだりしたりする様な
下心がある事が多いけれど

フランスの女性は男性と対等にいる為に

ある意味女性の武器でもある
”女の弱さ”を封印し
強くいないといけないんだろうな〜と

思ったりした

私だったのでした。



どちらかと言うと
女の武器をフル活用で遊んでいた東京時代。

それが通用しないこの国は、強い女性ほど勝つ。
と、学んだ私に
今日の応援クリックをお願い致します。

ぽちぽち


コレをポチ↑ ↓コッチもポチ
にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

食べ歩きまくりブログも書いてるので
よかったらそちらも見てね

新・パリのレストラン



旧・パリのレストラン

スポンサーサイト

theme : フランスの生活
genre : 海外情報

プロフィール

マダム愛

Author:マダム愛
パリでほぼ引きこもりの私が日々の生活を綴っています

パリの貸しアパート
詳細はこちらをクリック


インスタ開始しました。


食べ歩きblog書いてます。
新・パリのレストラン


旧・パリのレストラン


旅行サイトのお墨付きデス

パリ

パリ旅行・ホテルのクチコミ

カテゴリ

最新記事

検索フォーム

リンク

コメント

管理人へメッセージを送りたい方はこちらからどうぞ

QRコード

QR