FC2ブログ
   
06
:
18
   

親、不在ですが何か?

ポチッと→
ポチッと→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

こちらをポチッとするだけで
ランキングに点数が入ります
よろしくお願い致します

パリで暮らす様に滞在してみませんか?
短期貸しアパート詳細はコチラから。




先日

息子を学校に連れて行く為に
朝のバスに乗り込んだ時の事

突然後ろの方から叫び声が聞こえると思ったら
息子の名前を呼んでいる。

あ!もしや!
この聞き覚えのある声は!

と思ったら

案の定
究極の過保護ママのいる
P君でございました。

いつも車で送り迎えをされているP君。

バスに乗っているなんて珍しいな〜と思ったら

運転できるママとパパが
お仕事で不在だからだと。

なーるーほーど!



なのでこの日一緒にいたのは

いつも送り迎えに同伴している
多分20才前後と思われる女の子。

以前、過保護ママに彼女を紹介された時は
”姪御よ”とさらりと言われたけれど

彼らの会話を聞いた旦那君曰く
この子は住み込みのお手伝いさんではないか。

多分、アフリカの本国から
一緒にフランスに連れてこられたのでは?

と推理しておりました。

確かに

過保護ママが彼女を扱う時は
まるでご主人様と使用人の様な感じで
違和感があったので

旦那君のこの言葉には
妙に納得した私。

世界には私の知らない世界があると
パリに来てからは重々承知しております。


image1_20180531185651d55.jpeg 

とにもかくにも
その彼女に連れられ登校していたP君。

今日はママと一緒じゃないのね?
と言ったら

ママはアフリカに行ってしまった。

だって。

って、おい

パパは?と聞いてみると
パパは仕事でいつもいないもん。

ですって。

えーっと、そうなると

パパママ不在で
お手伝いさんとパリにいるって事ね。

同伴していた彼女に聞いてみた所
この話は本当で

パパもママも2〜3週間ほど不在なんだって。



日本なら考えられないこの育児事情。
育児放棄とも言われかねない。

でも
フランスではそこまで珍しい話ではないのかな。

だって上の階に住んでいる子も
4才の時にシッターさんに連れられて

スペインに3週間行っていたしね。

いやはや

フランスの育児事情って
日本人の感覚からするとびっくりする事が多いけど

国が違えばなんとやら。
ですよね。

ちゃんちゃんっ

と、最後は軽くまとめてみた私に
今日の応援クリックをお願い致します。

皆様の応援は
想像以上に私を喜ばせます!

ぽちぽち


コレをポチ↑ ↓コッチもポチ
にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

食べ歩きまくりブログも書いてるので
よかったらそちらも見てね

新・パリのレストラン



旧・パリのレストラン

スポンサーサイト

theme : フランスの生活
genre : 海外情報

プロフィール

マダム愛

Author:マダム愛
パリでほぼ引きこもりの私が日々の生活を綴っています

パリの貸しアパート
詳細はこちらをクリック


インスタ開始しました。


食べ歩きblog書いてます。
新・パリのレストラン


旧・パリのレストラン


旅行サイトのお墨付きデス

パリ

パリ旅行・ホテルのクチコミ

カテゴリ

最新記事

検索フォーム

リンク

コメント

管理人へメッセージを送りたい方はこちらからどうぞ

QRコード

QR