10
:
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

幻の味は。

ポチッと→
ポチッと→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

こちらをポチッとするだけで
ランキングに点数が入ります
よろしくお願い致します

パリで暮らす様に滞在してみませんか?
短期貸しアパート詳細はコチラから。




前回の続き、なのですが

先日、義両親が遊びに来ていた週末に参加した
モンマルトルの収穫祭。

IMG_7622_20171018224209ab4.jpg 

パレードを見てそれなりに楽しんだのは
私達の思い出にとっての、ほんのプロローグ

本編はこれからよ!と

向かった先が
サクレクール寺院の側にあった特別ブース。

IMG_7620_20171018224206e64.jpg 

なんとここでは
”モンマルトル産のワイン”が売っているのです。



家のCAVEに3000本のワインを所有する
ワイン好きの義父。

幻とも言えるパリ産のワインに
目がキラキラ



元ブランド大好き女の私は
”パリ産、希少価値”的なイメージに
これまた目がキラキラ



でも、そのお値段は
500mlの小さなボトルで50ユーロ。

なかなかけっこうなお点前で。

でなくて

お値段で。

買うのはちょいと躊躇します。



そんな人にはまずこちらをと
一応、グラスで試せるようになっておりまして

IMG_7619.jpg  

さっそく試飲。

1杯ほんのちょっとで9.5ユーロと言う
強気すぎる値段設定だけれども

そりゃ、飲んじゃうよねー。
試したくなるよねー。

一般の女性がエルメス、シャネル、ルイヴィトンと言った
パリブランドに惹かれる様に

飲兵衛姉さんの私は
パリ産のワインに惹かれてしまうのさー。

IMG_7621.jpg 

私はもちろん
義両親にとっても初めての”モンマルトルワイン”

さあ!かんぱ〜いっ!!!

と挑んでみたけれど

そのお味はと言うと

義父の見たことも無いくらいの険しい顔が
何よりもその味を物語っていたわ。

ん、まあ、そう言う事。

ボトルで買わないでよかった〜。

まあ私、その日は病んでたので
それも原因?かも?

あ、でも、義両親はいたって健康だったわ。



その後は、気を取り直して
屋台、屋台、屋台巡り〜

image10_201710181839140c0.jpeg  

なかなかパンチのきいた
どフランスな食べ物が並んでおりますよ。

image9_201710181839131da.jpeg 

ワイナリーの出店ブースでワインを手に入れて
屋台でつまみを手に入れた後は

ファミリー宴会がスタート〜。

image13.jpeg 

もちろんデザートも屋台でね。と
義父が手に入れて来たのは

マカロン。

image12_20171018183917437.jpeg 

とことん、おフランスの屋台ですね。



こんな感じで
私達の”モンマルトル収穫祭”が終了。

普通に楽しめたし

ずーーーっと何年も前から気になっていた
モンマルトル産のワインが飲めた事が

何よりも嬉しかった私。

味は、、、

もともと期待してなかったので
そんな所も、まあOK。

唯一残念なのが
ちょうど体調を崩していたせいで
そこまで宴会を楽しめなかった事。

お祭りなのにお酒がほとんど飲めなかったのが悔しい。



来年、リベンジに行きたいな〜。
いや、行こう!

そう思うながらこの場を後にしたのでした。



秋のパリはイベントがたくさんで楽しいな〜と

この時期は毎週末ウキウキしている私に
今日の応援クリックをお願い致します。

押すだけでランキングに点数が入ります。
最近下がり気味なので皆様からのお力をお貸し下さい。
ぽちぽち



コレをポチ↑ ↓コッチもポチ
にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

食べ歩きまくりブログも書いてるので
よかったらそちらも見てね

新・パリのレストラン



旧・パリのレストラン

スポンサーサイト

theme : フランスの生活
genre : 海外情報

モンマルトルのお祭りだ。

ポチッと→
ポチッと→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

こちらをポチッとするだけで
ランキングに点数が入ります
よろしくお願い致します

パリで暮らす様に滞在してみませんか?
短期貸しアパート詳細はコチラから。


2月分の予約受付開始致しました。
パリでお待ちしております。


先週から
体調を崩している私。

なんか最近
1度風邪をひくと2週間くらい治りません。



普通風邪って3日〜5日くらいで治る病気なので
これはもう風邪ではないんじゃないかと思うけど

でも
息子が幼稚園で面白いくらい
風邪のウイルスをもらってきてくれるので

やっと治りかけたと思っていても
どんどんと次のを風邪をもらい

実はこの2週間で
3〜4回の風邪を弾き続けているのでは?
とすら思います。



さすがに先週はかなりしんどくて
こりゃ、どうにもならんと

旦那君の義両親にSOS。

週末はパリに飛んで来てくれましたよ〜。



でもね〜

やはし私は日本人の嫁。

義両親とかがいると無理しちゃうんですよね。

風邪、よくなった?と聞かれたら
どうしても条件反射で”ウイ”と答えてしまうのです。

本当は辛いくせに。
私ってばー。

病気の身で買物にでかけ

金曜の昼からせっせこ仕込んで
豪華なお料理準備準備。

日本人嫁のあるあるよねー。



でも

病気のママと一緒にずっといて
外で遊ぶ事が出来ずにストレスMAX。

そんな体力がありあまっている
息子の相手をしてもらえるだけでも
私としては大感謝。

体力弱っている時の私は

いざ!と言う時にダッシュする元気もないし
何かあった時にテキパキと対処できる感じでもないので

あまり外出はできません。

なので本当に助かります。

parisparis1.jpeg 

日本の方からすると

義両親をおもてなしするよりかは
子供の相手する方が楽でしょ〜?

外に行けば勝手に遊んでいてくれるじゃない〜?

なんて思うかもしれませんが

パリの場合だと

”何かあった場合”
のレベルが違いますからねー。

病気のジャポネーズ母ちゃんでは
対応しきれないレベルのトラブルが起こりうるのですよ。
この街は。



兎にも角にもそんな感じで
義両親が来てくれた週末

ちょうどモンマルトルで収穫祭があるぞ!
と言う事で

4人で行ってきましたよ〜。

image11_20171018183916b54.jpeg 

木曜から4日間に渡って行われるこの
”モンマルトル収穫祭”

fetemont.jpeg 

一番盛り上がるのが土曜日でして
この日は盛大にパレードが行われるのです。

image8_20171018183912fae.jpeg 

昔はぶどう畑だったモンマルトルの丘。

今も唯一残るぶどう畑で
まずはセレモニーが行われるのですが

image4_201710181839070b9.jpeg 

これからパレードに参加する予定の人達が
その様子を眺めているので

なんだか不思議な雰囲気〜

image1_20171018183902100.jpeg 

そんでもっていよいよ
パレードがスタート!

image2_2017101818390419c.jpeg 

いや〜、ノリノリ。

image3_20171018183905e5f.jpeg 

小道を通って行くので
かなり近くから眺める事ができ

見学客とパレード参加客
一体化した感じのアットホームなパレード。

ワインを振舞いながらパレードするグループもいて
これぞフランスだね!と嬉しくなる。

 

道にお客が溢れだしているせいか
なかなか前に進まず

困ったな〜

な感じな姿も
これまたアットホームで良い感じ。

image5_2017101818390723c.jpeg 

でも
さすがにノリノリで演奏している人達が
目の前に立ち往生した時は

image6_201710181839088f0.jpeg 

あまりの破壊力ある音量に
逃げ出したくなったけど

でもって
息子が実際に逃げ出そうとして
静止させるのが大変だったけど

指揮者の人が一生懸命音量を下げろと命令しているのに
どんどんと音量を上げていくパレード参加者の人。

いや〜
興奮してると命令をきかなくなるのって
3歳児だけじゃないんだね〜。



って、おい

演奏の人達みんな耳栓してるじゃん。

image7_201710181839108f3.jpeg 

それじゃ聞こえないし
自分たちがどんだけ大きな音をたててるかわかんないわなー。



そんな感じでパレードを見届けつつ
丘を登って行った私達。

なんせ今回の私達の目的は
パレードではなく

飲兵衛ならではの楽しみが
丘の上の方でまっていたのです〜

それはどんな楽しみかって?
幻に会いに行ったのです。

そのお話はまた次回〜
そして今日は今日の応援ぽちぽちを頂けると嬉しいです。

押すだけでランキングに点数が入ります。
下がり気味のランキングに皆様からのお力お貸し下さい。


コレをポチ↑ ↓コッチもポチ
にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

食べ歩きまくりブログも書いてるので
よかったらそちらも見てね

新・パリのレストラン



旧・パリのレストラン

theme : フランスの生活
genre : 海外情報

人見知り。

ポチッと→
ポチッと→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

こちらをポチッとするだけで
ランキングに点数が入ります
よろしくお願い致します

パリで暮らす様に滞在してみませんか?
短期貸しアパート詳細はコチラから。




1年くらい前

上手にご挨拶が出来ず
逃げてしまう息子を

この子はシャイで心配だわ。
幼稚園とかに入ったら友達が出来るのかしら?

これは
シャイなジャポネーズのママを見ているから
こんな風になってしまったのかしら?

私ももっと
皆と上手にコミュニケーションを取らないと!
フランス語を頑張らないと!と

かなり心配になった時期があったけれど

いや〜
あの心配はなんだったのか。

今年に入って
彼はどんどんと社交的になり

気がつけば
家族で1番のフレンドリーな人間が出来上がりましたよ。

もう、どんだけフレンドリーかと言いますと

例えばバス停にいる時は
隣で待っているムッシュに

今日はね、僕はね
自転車をやりに行くんだ。

でもね
バスに乗るときには降りないとダメなんだよ。
皆に迷惑をかけるから。

と、突然話しかけたりするし

カフェで隣にいるお姉さんに

てんとう虫がね、ライオンに会ったけどね
怖くて逃げちゃったんだよ。と

その日観にいった演劇の内容を
語り始めたりする。

そんな時は大抵皆さん
息子を相手にしてくれるけど

内容が意味不明に違いない。

IMG_3688_201708080127328c2.jpg  

いや〜、ね
これ、ね

私から見ると

頼もしいです。
すごく頼もしいです。

そしてちょっと羨ましいです。

IMG_5760.jpg 

私も昔はこうやって
相手がどんな人であろうともすぐに打ち解けて
仲良くなるタイプでして

特に、お酒なんて飲んでいれば一瞬。

飲み屋に行ったら大抵

入店時に比べて退店時に
友達の数が増えてましたからね〜。 

社会人になってから
職場以外でこれだけ友達を作った人もそうそうおるまい。
と言い切れるくらの友達数でした。

IMG_0735_20170819202401c77.jpg 

そんな私がフランスに渡り
フランス語ゼロの状態でパリ生活をスタート

日本語が通じない世界では
今までの様に友達を作る事が出来ず

気がつけばロンリーな引きこもりになっておりまして
その状態で息子が誕生。

こんなお母さんを見ているわけだから
そりゃ、シャイでご挨拶が出来ないのもしょうがないなと

ちょっと諦めていたけれど

DNAって、やっぱりあるんだわ。

私と同じ様に
1人で暇そうにしている人がいると
血が騒ぐのね!

ふふふ。

FullSizeRender_4_20170903053048880.jpg 

とにもかくにもそんなんで
社交家街道まっしぐらの息子くん。

街にいても
知らない人にどんどんと話しかけて行くもんだから

一緒にいるフランス語が苦手なママは
そのフォローが大変だし

それほど社交的でない旦那くんは
これまた対応にてこずっておりますよ。

そんな息子くん

最近、メリーゴーランドなんかで
先に女の子が乗っていると

その隣にちゃっかり座って
話しかけたりするようになってきたのよね。

これは俗に言う
ナンパと言うやつなのではないのでしょうか?



3歳でパリに1人

ナンパ男が誕生したと
認めざるおえない

ママなのです。

私も友達欲しいな〜と思いながらも
過ぎ去った数年。

最近は1人に慣れてしまっている私に
今日の応援クリックお願い致します。
正直さみしーけどね!ぽちぽち。



コレをポチ↑ ↓コッチもポチ
にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

食べ歩きまくりブログも書いてるので
よかったらそちらも見てね

新・パリのレストラン



旧・パリのレストラン

theme : フランスの生活
genre : 海外情報

発見発見!

ポチッと→
ポチッと→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

こちらをポチッとするだけで
ランキングに点数が入ります
よろしくお願い致します

パリで暮らす様に滞在してみませんか?
短期貸しアパート詳細はコチラから。




突然ですが

これを見よ!

image7_201710061725445e5.jpeg 

日本の皆様からしたら
なんて事無い、よくある握り寿し。 

でも

世界の海外在住者にとっては
目の毒でもあるこの写真。

だって私達海外在住者の
共通の悩みは絶対に

美味しいお寿司が食べたい〜っ!

だと思うから。

image6_20171006172543335.jpeg 

ああっ
新鮮なネタが恋しい〜

image5_201710061725417e9.jpeg 



ちらほら登場している
このお寿司の写真。

実はね、これね、
パリの寿司屋での写真なんですよ!

びっくりじゃないですか?



何を隠そう
この日1番驚いたのは

この私。

美味しいお寿司屋さんがあるよと言う噂を聞きつけ
バスを乗り継いで行った寿司屋。

ヒッキーな私が
ランチの為に1人でバスを乗り継いで行くなんて
自分でもびっくりだけれども

寿司のためなら、なんのその。
むしろ軽やかに向かいましたよ。

そのお店がこちら
Le Bar a Sushi IZUMI
住所:55 Boulevard des Batignolles 75008 Paris
(HPは
こちら
image3_20171006172539caf.jpeg 

ちゃんとカウンターもあり
ネタを保存する場所も完備。

image2_201710061725377ce.jpeg 

でもって
サラダを食べて待っていると
image1_20171006172536075.jpeg  

そこに登場したのが
このお寿司だったと言うわけなのです。

image4_20171006172540fac.jpeg 

お味?
これがびっくり仰天よ!

ここよりまずい寿司屋
東京にもあるよ!

それくらいクオリティーが高い
美味しいお寿司でした。

とくにマグロが美味しすぎて
飲み込みたくなかったくらい。

これで22ユーロだっけな?
これはパリで破格値だと思います。

あのパリの回転寿司屋だって
あっという間に1人この値段を超えてしまいますからね。

image7_201710061725445e5.jpeg 

ああっ
この写真を見ているだけで
また行きたくなってしまう。

本当だったら
毎日でも通いたいくらいだけれども

はずかしいから我慢我慢。



これから多分
週1で通うことになりそうなこのお店。

旦那くんが出張から帰って来たら
すぐに連れて行ってあげたい!

パリに住んで何年もたつけれど
始めてそこまで思えたお寿司屋だったのでした。



今週はいつ行こうかな。

そう思うだけで嬉しくなってしまう私に
今日の応援クリックをお願い致します。
またまたポイント下がり気味。お力お貸し下さい。


コレをポチ↑ ↓コッチもポチ
にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

食べ歩きまくりブログも書いてるので
よかったらそちらも見てね

新・パリのレストラン



旧・パリのレストラン

theme : フランスの生活
genre : 海外情報

冬の遊び場。

ポチッと→
ポチッと→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

こちらをポチッとするだけで
ランキングに点数が入ります
よろしくお願い致します

パリで暮らす様に滞在してみませんか?
短期貸しアパート詳細はコチラから。






ママなりに
2017年の春〜夏にかけて

めちゃくちゃアクティブに息子を連れ回していたと
自己満足しているのですが

さすがに10月になると
出かけるのに躊躇する。

だって、だってだって、

寒いもの〜。

image4_20170922205043d26.jpeg 

子供は風の子と言うくらいだし
多少寒くても大丈夫なのは重々承知で

こんな時でも公園に連れて行けば
思い切り遊ぶんだろうな〜と
思っていはいるけれど

そんな時も
ママは見ているだけ。
動きません。

それはすなわち

ママは寒いのさ!

先日なんてあまりに寒過ぎて
ヒールで息子と追いかけっこしちゃったぜっ

体は温まったけど
普段の運動不足のせいで足腰がふるえたぜっ



やっぱり高齢母ちゃんは無理しちゃいかんと
最近は公園に行く分を劇場でごまかす事が増えてきた私。

だって、暖かいところで座ってられますからね。
ママにも優しい空間なのです〜。

つい先日は
エッフェル塔のすぐ近くにある
Comedie Tour Eiffelと言う劇場にGO。
(HPはこちらです)

image5_201710121707113a3.jpeg 

建物に入ったらすぐ横が舞台で
正面に20〜30人程の雛壇席がある
とっても小さい劇場だったけれど

image4_20171012170709646.jpeg 

何気に今まで行った子供用の劇の中では
一番演出に凝っていて

なんだかかわいらしく美しくて
気に入ったわ。



テーマも
眠れない男の子とお気に入りのぬいぐるみが繰り広げる
とても夢のある内容で

image7_20171012170714bf5.jpeg 

うちの息子も大満足。

眠れない時に

”喉が乾いた〜”とか
”おトイレに行きたい〜”とか
何らかの理由をつけてパパとママに声をかける男の子。

どこの家の同じ言い訳なんだねと
ママ的にはそんな所でほっこりしたりして。

image3_20171012170708e73.jpeg 

こんな感じで
親子共々楽しい時間を過ごせたので

せっかくなら!と
同じ劇場で行われている他の劇に
翌週も行って見た私達。

IMG_7563_20171012170733d83.jpg 

こちらは
ちょっと神秘的な内容で

海はどうして青いんだろう?とか
どうして塩の味がする?とか
水は水蒸気になるし、雨になるし、雪になるし、、、

みたいなのを
綺麗に演出しながら子供たちに観せてくれたのだけれども

3歳児には
ちょっとたいくつな内容だったらしく
前回ほど食いつきが良くなかったわ。

 

でも
劇が終わった後

前回のお兄さんの時は
完全にスルーしてすぐに直帰だったのに

今回の綺麗なお姉さんの時は
すぐに駆け寄って行き
ひたすら近くをキープし続けていて

IMG_7557_2017101217073135f.jpg 

おい、これこれ。

君が食いついたのはこっちかい。と
ママとしては複雑な心境だったわさ。



こちらの劇場では
子供向けの劇が週に何本もやっていて

image8_20171012170715456.jpeg 

どれもこれもだいたい30分程度で
さくっと終わるし

内容もとても評判が良いので

この冬
息子を連れ出すのは
ここで決まりだわ。

当分は飽きさせないで済みそうだな〜と
そんな風に思っているママなのです。

体を動かさないから
息子にとってはストレス発散できないんだけどね。
そこが問題なんだけどね〜。

でも、家にこもっているよりかは良いよね!
のクリックお願い致します。

押すだけでランキングに点数が入ります。
ちょっと下がり気味のポイントに
援護射撃頂けると嬉しいです。



コレをポチ↑ ↓コッチもポチ
にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

食べ歩きまくりブログも書いてるので
よかったらそちらも見てね

新・パリのレストラン



旧・パリのレストラン

theme : フランスの生活
genre : 海外情報

プロフィール

マダム愛

Author:マダム愛
パリでほぼ引きこもりの私が日々の生活を綴っています

パリの貸しアパート
詳細はこちらをクリック


パリのレストランという食べ歩きブログも書いてます。
よかったらそちらも見てね
新・パリのレストラン


旧・パリのレストラン


旅行サイトのお墨付きデス

パリ

パリ旅行・ホテルのクチコミ

カテゴリ

最新記事

検索フォーム

リンク

コメント

管理人へメッセージを送りたい方はこちらからどうぞ

QRコード

QR