08
:    

誕生日の贅沢。

ポチッと→
ポチッと→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

こちらをポチッとするだけで
ランキングに点数が入ります
よろしくお願い致します

パリで暮らす様に滞在してみませんか?
短期貸しアパート詳細はコチラから。




先月迎えた私の誕生日。

旦那くんが出張中だったので

息子と2人で
フレンチレストランに行き

しかもその後は
カフェでアイスクリームなんかを食べ

私の中で
かなり特別な1日を過ごしたのだけれども

この日何よりも1番スペシャルだったのが
これっ

FullSizeRender_1_20170723204756016.jpg 

両手をあげて
ぐーすか、ぐーすか眠っている息子くん。

実は彼
私のベッドでて寝るのですよ〜



フランスでは
生まれた時から1人で寝るのが当たり前で

うちの息子も家に連れて来た日から
自分の部屋で1人で寝ております。

なので
こうやってママの隣に寝ると言うのは
病気でもない限りフランスではありえない事でして

なのでとっても特別な事なのです。



私はフランスでママをやっているけれど
れっきとした日本人。

フランス流の子育てをしてるけど
ママ友は日本人の方が多い。

なのでよく聞く

”添い寝”
と言うものにちょっと憧れがあったんですよね〜。

でも

旦那君がいたら無理な話だし

フランス人仲間に知られたら
ドン引きされそうなので

誕生日だから特別と自分に言い聞かせ

こっそり実践しちゃいましたよ。
ふっふっふ。

まあ、添い寝しながら寝かしつけたわけではなく

”今日はママのベッドで寝ていいよ〜
先に寝てなさいーいっ”

”おっけーっ ママ〜っ!”

って感じだったので

日本のお母様達がやっている添い寝とは
ちょっと違う感じだったけれど

私にとっては十分添い寝の域だったわ。

でもって正直、その感想
疲れたー。

だって、息子の足が丁度自分の脇腹らへんで
蹴られて肋骨痛い痛い。

でもって
それによってお互い目が覚めてしまったりして
熟睡できなかった。

日本のお母様達は
いったいどうしてるのでしょう。

きっと私達は
お互い慣れてないんだわね。



でも

こんな風にまじかで寝顔をみるチャンスすら

フランスでママをやっていると
なかなか無い話なので

FullSizeRender_20170723204758a3f.jpg 

それがとっても嬉しく

そしてその寝顔だけでじゅうぶんお釣りが来る位
たっぷりな息子からのプレゼントだな〜なんて

思った私だったのでした。

こんな風にママに寄り添ってくれるのも
いったいあと何年だけなんだろう。

そう思うだけでちょっと切なくなったりする私に
今日の応援クリックお願い致します。

押すだけでランキングに点数が入ります。
最近下がり気味のポイント。皆様のお力お貸し下さい。


コレをポチ↑ ↓コッチもポチ
にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

食べ歩きまくりブログも書いてるので
よかったらそちらも見てね

新・パリのレストラン



旧・パリのレストラン

スポンサーサイト

theme : フランスの生活
genre : 海外情報

プロフィール

マダム愛

Author:マダム愛
パリでほぼ引きこもりの私が日々の生活を綴っています

パリの貸しアパート
詳細はこちらをクリック


パリのレストランという食べ歩きブログも書いてます。
よかったらそちらも見てね
新・パリのレストラン


旧・パリのレストラン


旅行サイトのお墨付きデス

パリ

パリ旅行・ホテルのクチコミ

カテゴリ

最新記事

検索フォーム

リンク

コメント

管理人へメッセージを送りたい方はこちらからどうぞ

QRコード

QR