05
:
21
31
   

karamel キャラメル。

ポチッと→
ポチッと→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

こちらをポチッとするだけで
ランキングに点数が入ります
よろしくお願い致します

パリで暮らす様に滞在してみませんか?
短期貸しアパート詳細はコチラから。




昔から

”飴”とか”キャラメル”とか
口の中に長く入れておくものに興味の無かった私。

でも先日
アパートのお客様から

すんごいキャラメル専門店が
パリにOPENしたと聞き

それならば!と

ミーハー心が圧勝して
行ってきてしまいましたよ。

しかもその名は

”Karamel"

こういう直球の名前も
嫌いじゃないわ〜。

IMG_7359_20170501044212267.jpg 
住所;67 Rue Saint Dominique 75007 PARIS
TEL:01 71 93 02 94



こちらのシェフパティシエは

あのラデュレで
インターナショナルシェフパティシエを勤めていた方。

IMG_7357_20170501044207c70.jpg 

全てのパティスリーに
キャラメルが使われていて

IMG_7356.jpg 

そのラインナップの多さにビックリしたけど
持ち帰れるお土産の豊富さにもビックリ!

IMG_7351_20170501044202604.jpg 

しかもさすがラデュレ出身だけあって
どれもこれも本当にかわいい

IMG_7350_20170501044200657.jpg 

ショーケースに並んだ
色々なフレーバーのキャラメルは

1つから購入可能。

IMG_7355_201705010442043cf.jpg 

そのお値段
1粒1ユーロ前後。

けっこうお得なのではないでしょうか?

 

この日はイートインで
お茶でもしようか〜

なんて言いながら
友達と立ち寄ったのだけれども

大混雑し過ぎてて諦めた私たち。

キャラメルをほおばりながら
リベンジを誓い

このお店を後にしましたよ。

IMG_7352_20170501044202a45.jpg 

あ、でも、もちろん
手ぶらで帰るのもなんだしと

少しだけお土産ゲット。

IMG_2294.jpg 

箱が可愛過ぎて
どれにしようか悩むの必至のこちらは

IMG_2295_20170501053122bd8.jpg 

チョコレートとキャラメルがセットになっているもの。

IMG_2296_201705010531221d5.jpg 

確かこれで
7〜8ユーロだったかな?

大事な女友達へのお土産に
なかなかよさそうですよ〜

そして自分用として
私がかなり気に入ったのがコチラ

IMG_2297.jpg  

とってもシンプルなこちらは

うすーいキャラメルが
チョコレートでコーティングされているもの。

IMG_2298.jpg 

チョコレートがさら〜っと溶け出した後
かなり濃厚でしっかりとしたお味のキャラメルが
ずっと口に残ります。

そのキャラメルがこれまた美味しいんだな。

1つで2度楽しめる
そんなお菓子。

しかも1袋2.5ユーロでお安い。

普段からカバンに忍ばせておきたいわ〜。



美味しいお店がたくさんありすぎて
お気に入りのサンドミニク通り

貸しアパートもOPENさせてしまった位の
7区の中の大好きエリア。

さらにこんなお店が増えてしまい
こりゃ、たまりません。

1往復しただけで3kgは太りそうな
別名”アンチダイエット通り”だけれども

1週間に最低1度は行かないと
ストレスで逆に太るわ!と自分に言い聞かせては

通いつめている

私なのです。

だってパリにいるのだもの。
美味しいものを食べなきゃ損よねー!
のクリックお願い致します。

押すだけでランキングに点数が入ります。
皆様の応援がブログ更新の励みになっております。


コレをポチ↑ ↓コッチもポチ
にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

食べ歩きまくりブログも書いてるので
よかったらそちらも見てね

新・パリのレストラン



旧・パリのレストラン

スポンサーサイト

theme : フランスの生活
genre : 海外情報

プロフィール

マダム愛

Author:マダム愛
パリでほぼ引きこもりの私が日々の生活を綴っています

パリの貸しアパート
詳細はこちらをクリック


パリのレストランという食べ歩きブログも書いてます。
よかったらそちらも見てね
新・パリのレストラン


旧・パリのレストラン


旅行サイトのお墨付きデス

パリ

パリ旅行・ホテルのクチコミ

カテゴリ

最新記事

検索フォーム

リンク

コメント

管理人へメッセージを送りたい方はこちらからどうぞ

QRコード

QR