05
:
21
31
   

粋な迂回。

ポチッと→
ポチッと→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

こちらをポチッとするだけで
ランキングに点数が入ります
よろしくお願い致します

パリで暮らす様に滞在してみませんか?
短期貸しアパート詳細はコチラから。




パリのあるあるだけれども

ポリスがわしゃわしゃ現れたと思ったら
突然道が閉鎖され

いやーん、これじゃ帰れない〜
迂回迂回。

を強いられる。

特にこれ

シャンゼリゼ通りやエリゼ宮周辺は
かなりの頻度で行われる。

息子の保育園と我が家の間が
まさにこのポイントだったので

今日は大混雑だな〜
また閉鎖か。

え、こんな所で降ろされるの?
あ、閉鎖してるのか。



今ではすっかり慣れてしまっている私。

いや〜
人って適応能力があるもんですよ。

はっは。



でもって

本当によくある、あるあるは

シャンゼリゼが封鎖しているから
バスが通れない。

だからシャンゼリゼ手前が終点だよ。

と言うもの。

champs.png 

バスの運転手としても突然

”シャンゼリゼ封鎖だよ”

って連絡が来てしまうわけで
これはもうどうしょうも無い。

日本だったらクレームの嵐となりそうだけれども

慣れてるもんです、パリジャン達。

こんな時は誰一人文句を言わず
すんなり降りて行くのです。



つい先日も
この様な事がありまして

バスに乗ったとたん運転手が
こんな車内アナウンスをした。

”今からシャンゼリゼはバスが通れないみたいです”

と。

でも
この運転手はいつもの運転手とは違った。

なぜならそのまま

”皆さま

ちょっと僕と一緒に
いつもと違う場所へのドライブへお付き合い下さい”

と続けたのですよ。

そして彼が向かった先に見えてきたのは

我らが凱旋門

IMG_8134_20170413221108d59.jpg 

そう、この運転手さん

シャンゼリゼの手前で止まる事を諦めず
迂回してシャンゼリゼをぐ〜んと避けたのです。

arc.png 

その間にある数カ所のバス停は
飛ばされてしまったけれど

大半のお客が
シャンゼリゼを超えたがっていた人達なので

この運転手の粋な計らいに
お客から喝采の嵐ですよ〜。



大半の運転手がこんな時はやる気なく
手前でストップしてしまう中

こんな風に機転が利き
行動してくれる運転手もいるんだねぇ

なんだか嬉しくなったわ、私。

車窓から見えた凱旋門が
いつもよりも素敵に見えた気がする

とある朝の出来事だったのでした。

ぐ〜ん。と、迂回中。
IMG_8135_201704132211107d0.jpg 

でもこれ

フランス語がわからない観光客だったら
きっとパニックよね。

突然違う道を走るんだもんね〜

な〜んて思ったりもした私に
今日の応援クリックお願い致します。

押すだけでランキングに点数が入り
私は嬉しすぎて飛び上がります。



コレをポチ↑ ↓コッチもポチ
にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

食べ歩きまくりブログも書いてるので
よかったらそちらも見てね

新・パリのレストラン



旧・パリのレストラン

スポンサーサイト

theme : フランスの生活
genre : 海外情報

プロフィール

マダム愛

Author:マダム愛
パリでほぼ引きこもりの私が日々の生活を綴っています

パリの貸しアパート
詳細はこちらをクリック


パリのレストランという食べ歩きブログも書いてます。
よかったらそちらも見てね
新・パリのレストラン


旧・パリのレストラン


旅行サイトのお墨付きデス

パリ

パリ旅行・ホテルのクチコミ

カテゴリ

最新記事

検索フォーム

リンク

コメント

管理人へメッセージを送りたい方はこちらからどうぞ

QRコード

QR