04
:    

さよならを言いに。

ポチッと→
ポチッと→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

こちらをポチッとするだけで
ランキングに点数が入ります
よろしくお願い致します

パリで暮らす様に滞在してみませんか?
短期貸しアパート詳細はコチラから。


9月まで予約をOPEN致しました。
皆様のお越しをお待ちしております。


7区のアパートのOPENの為
結婚式の直前並に忙しかった3月。

その合間をぬって
息子を連れてレストランでランチした私。

行った先は
私の常連レストラン

Au Petit Sud Ouestさん。

IMG_7916_2017040322512604a.jpg 

7区にある
鴨とフォアグラの専門店でございます。



1分たりとも惜しいと思っていたこの時期に
あえて息子とこのお店に駆け込んだのは
大きな理由がありまして

実はこの
Au Petit Sud Ouestさん

この4月8日で
閉店になってしまうのです。

いや、閉店と言うと語弊があるかな。

閉店と言うよりかは

この4月8日で
オーナーがかわる事になっていて

店名はもちろん
料理内容も全て変わってしまうのです。



実はもう
何ヶ月も前から知っていたのだけれども

オーナー夫妻に
まだ発表は控えて欲しいと言われていた私。

なので
もし私のブログを読んで

”行ってみたい!”
と思っていた方は

本当にごめんなさい。



お店を売るって

あれれ?
経営が上手く行ってなかったの!?

なんて思うかもしれないけれど

このお店の場合は連日満員御礼。
そんな事はあるはずない。

じゃあ、なんで?と言いますと

こちらのオーナー夫妻自体が
引退を希望されていて

これをきっかけに田舎に引っ越して
リタイア生活を送る予定なんだとか。

ここ最近は
レストランがあまりにも忙し過ぎて
身内の葬儀にすら出席出来ず

それがきっかけで
お店を売る決心をしたんだって。

あれだけ人気のお店なんだから

私とからなら誰かを雇って
続けてしまいそうなものだけど

自分達の目の届かない範囲で
レストランが運営されるのは嫌だし

C'est La Vie!

これが人生。

私達は自分達が出来る範囲で
精一杯な事をして結果を出して

それで大満足よ!

だから第二の人生を送るのよ〜と

いかにもフランス人らしい感覚で
潔い引退を決意されたみたいです。

IMG_7914_20170403225124b50.jpg 

私がこうやって
ブログを書き続けているきっかけになった一つが

まさにこのレストラン。

なぜなら
まだブログを書き始めて間もない頃

こちらのレストラン記事を書いたら
私の記事をプリントしてお店に行く人が続出。

お店の人が
なんだなんだとビックリし

私の記事をメニューに挟んで
日本人の接客をする様に。

そんなのを知らないで再訪した私は
メニューに自分のブログ記事が挟まれていてビックリ。

これ、私のブログです。
とオーナー夫妻に言ったのがきっかけで

このお店とはとっても懇意にさせてもらう様になったし

パリに来てすぐで
自分の居場所を探していた私には

私のブログで
こんな風な事が起きうるんだ!と

それ以降
ブログを書くのが楽しくなったのです。



なので私にとっては
パリで1番思い入れがあると言っても過言では無い
このお店。

そんなお店が閉店してしまうのは
本当に本当に本当に寂しいけれど

でもでも

もしかすると
悠々自適な引退生活に
ちょっと貢献できたのかもしれない?

なんて思うと
ちょっと嬉しくもなったりして。



とにもかくにも
オーナー夫妻

忙しく働いていた分
のんびりとした引退生活を送って下さい。

私はあなたのレストランの事を
忘れる事はありません。

色々な意味で
感謝の気持ちがいっぱいあるお店だけれども

これがきっと私が書く
Au Petit Sud Ouestの
最後の記事、なのかな。



さー。愛さん。

また自分の居場所を探さなくては。

パリには山ほどレストランがあるけれど

日本人に居心地の良いレストランとなると
なかなかハードルが高いのよね。

でもって何より

日本では鴨嫌いだった私が
鴨好きになったきっかけのお店でもあったので

美味しくて新鮮な鴨が必須だわ。

誰か美味しいカモとフォアグラのお店を知っていたら
教えて下さいませ〜。


出会いには別れはつきものだけれども
やっぱり寂しいものは寂しいよね!
のクリックお願い致します。

押すだけでランキングに点数が入り
このブログを続ける励みになります。

皆様に感謝感謝感謝です。



コレをポチ↑ ↓コッチもポチ
にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

食べ歩きまくりブログも書いてるので
よかったらそちらも見てね

新・パリのレストラン



旧・パリのレストラン

スポンサーサイト

theme : フランスの生活
genre : 海外情報

プロフィール

マダム愛

Author:マダム愛
パリでほぼ引きこもりの私が日々の生活を綴っています

パリの貸しアパート
詳細はこちらをクリック


パリのレストランという食べ歩きブログも書いてます。
よかったらそちらも見てね
新・パリのレストラン


旧・パリのレストラン


旅行サイトのお墨付きデス

パリ

パリ旅行・ホテルのクチコミ

カテゴリ

最新記事

検索フォーム

リンク

コメント

管理人へメッセージを送りたい方はこちらからどうぞ

QRコード

QR