04
:    

5月1日のパリ観光情報。

ポチッと→
ポチッと→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

こちらをポチッとするだけで
ランキングに点数が入ります
よろしくお願い致します

パリで暮らす様に滞在してみませんか?
短期貸しアパート詳細はコチラから。



つい先日

貸しアパートのHPを更新したよ!
7区のアパートの分も追加したんだよ!

なーんて
誇らしげにブログで発表したのですが
(その時のブログはこちら

どうもトップページの
1区のアパートの”料金と予約状況”のページが
7区の方にリンクしてしまっていたらしく

ブログの読者様から
指摘を頂きました。

こう言うのって
自分ではなかなか気づかないので助かります。

お礼のメールをしたけれど
宛先不明か、拒否設定かで
メールが戻ってきてしまうので

ここで改めて
お礼を言わせて頂きます。

ありがとうございました。



日本はいよいよ
GWに突入なんですね。

フランスも
5月は祭日が多い月で有名でして

その中でも5月1日のメーデーは

パリのお店はもちろん
美術館や博物館などが全てお休みの

ある意味観光客泣かせの1日になってしまいます。

今年ももちろん例外ではありませんで

日曜営業を始めた
パリのデパート達

ラファイエットやプランタンなんかも
ぜーーーんぶお休み。

それどころか
例えばパリ市内最大のショッピングモールなんかも
お休みになってしまい

この日に買物を狙っている人は
難民必至の1日になります。

パリの有名なショッピングスポットの
5月1日の状況については

こちらのサイトからご確認頂けます。

Lundi 1er Mai 2017がFermeと書かれている所は
全てお休みですよー。

すなはち

ほとんどお休みと言う事ですよー。

じゃあ、美術館やその他観光地は
いったいどうなのかと言うと

これまた
”ほとんど全て”
がお休みと考えが方が無難かと。

詳しくはこちらのサイトから
ご覧いただけますが

閉じれない感じの場所、、、

例えば、エッフェル塔とか、凱旋門
ノートルダム大聖堂なんかはご覧頂けるみたいですが

かなり旅行者様泣かせの1日になる事は
間違い無い。

しかも
開いている場所には皆が集中しちゃいますからね。
混雑も覚悟です。

なのでこんな時は
”街歩き”
が断然おすすめ。

閉まっていても外観を見るだけで楽しめる場所
たくさんありますからね。

バスなんかに乗ってのんびりと
パリの風景を楽しむのが良いかと思います。

IMG_3150.jpg 

レストランの場合

個人経営の小さな所は
ほぼ閉まってしまうけれど

観光地にあるカジュアルなカフェブラッセリーなら
開いているかと思います。

でも
美味しいものが食べれない可能性は大。

もしどうしてもこの日も美味しいものが食べたいのなら
ホテルに入っている人気レストランを狙うのが無難です。

epicure2.jpg 

パリに住んでいる人は
この日、街が機能しないのを知っているけれど

ちょうど日本の皆様にとっては
GWにあたる日でもあるので

この時にパリにいらっしゃる方も多いかと思い

今更ですが、ブログで書いてみましたよー。

って、もう直前すぎて遅い!?



でも、これ
毎年5月1日はだいたいこんな感じですので

来年の為にも!
頭に入れておいて下さいね〜。

と言う

私にしては珍しく
思い切り旅行者様情報のこのブログ

そんな私に
今日の応援クリックを頂けると嬉しいです。

押すだけでランキングに点数が入ります。

こんなGW中でも応援して下さる皆様に
感謝感謝感謝!でございます。



コレをポチ↑ ↓コッチもポチ
にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

食べ歩きまくりブログも書いてるので
よかったらそちらも見てね

新・パリのレストラン



旧・パリのレストラン

スポンサーサイト

theme : フランスの生活
genre : 海外情報

200%のランチデート。

ポチッと→
ポチッと→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

こちらをポチッとするだけで
ランキングに点数が入ります
よろしくお願い致します

パリで暮らす様に滞在してみませんか?
短期貸しアパート詳細はコチラから。





春だ、太陽だ、青空だ!

と言う日が続いているパリの街。

IMG_3151.jpg 

その割にはけっこう
肌寒かったりするけれど

でもでも
夜の9時まで明るいこの時期

パリジャン達の心はいつもうきうき〜

暇さえあれば外に出て
太陽の光をいっぱい浴びるのです。



太陽とお友達なやんちゃな行動は
パパと息子の専門分野だけれども

今月はほぼ
パパが出張でいないので

紫外線よかかってこい!と
ママが連日息子を連れ出しております。

と言っても
近所の公園に連れて行くのが
いっぱいいっぱいなんですけどね。



でも、週末のある日
息子がこんな事を言ってきた。

ママ、一緒にレストラン行こう!

って。



そう

公園じゃなく
ママをランチデートに誘ってきたのですよ〜。

おおおっ

息子からそんな事を言い出す年齢になったんだねと
嬉しくなった愛ママ

さっそく近所のレストランにGO〜。

FullSizeRender_20170427190810373.jpg 

アペリティフのオリーブをパクパク食べる息子くん。

もしかして狙いはこれだったのか!?
と思ってしまうほどの食べっぷり。

でも、いいんです、いいんです。

こうやって2人でのんびりランチデートができる
こんな時間をくれるだけでも

ママにとってはハッピーなのさ〜。

FullSizeRender_1_20170427190808718.jpg 

子供って
小さいうちに一生分の親孝行をする

なんて言うのを聞いた事があるけれど

その言葉の意味が痛いほどわかる
今日この頃。

ママを頼って
そして一緒にいてくれるのこそが

”親孝行”

なんですね。

だって、ママ
幸せいっぱいもらってるもの〜

IMG_3226.jpg 

こんな感じで最近は

2人でレストランに行ったり
カフェに行ったりする様にしていて

息子の親孝行時代を
200%の力で受け止め中でございます。

ただ

1つ、問題は

2歳児の子供であろうとも
親のお皿からちょこっとシェア

なんて言うのは
基本ルール違反なパリのレストラン。

息子の分も
しっかり1皿分頼むので

どうしてもかなりな量を注文し
私が1人前以上食べるはめになる事も多々。

息子が食べるかわからないけど
とりあえず頼んでみて

あーーーー!
やっぱり全然食べてくれない!

なんて事もありまして

そうなると私が
相当な量を食べる事になるのよね。

お店の人達が
息子に優しくしてくれるから

残すのも申し訳ないし。



IMG_3224_2017042719081195e.jpg 

そんな感じで

親孝行時代と共に
美味しい食事も時には200%受け止める

ここ最近の愛ママ。

春なのに

薄着になるのに

ちょいとピンチだわ〜と思いつつも

息子とのランチデートの為なら
体をはるのも厭わ無い

私、なのです。

そんな我が家の春ネタですが
今日も応援のクリックを頂けると嬉しいです。

押すだけでランキングに点数が入ります。
日々の生活の励みになります。



コレをポチ↑ ↓コッチもポチ
にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

食べ歩きまくりブログも書いてるので
よかったらそちらも見てね

新・パリのレストラン



旧・パリのレストラン

theme : フランスの生活
genre : 海外情報

喜びの春、再び。

ポチッと→
ポチッと→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

こちらをポチッとするだけで
ランキングに点数が入ります
よろしくお願い致します

パリで暮らす様に滞在してみませんか?
短期貸しアパート詳細はコチラから。




今日は
以前チロっと投稿したブログ再び。です。

テロがあった日に投稿したけど
すぐにブログをテロの内容に切り替えたのでした。

すでに読んでしまっている方は申し訳ありませんが
再度おつきあいをお願いします。

そして今日も応援のクリックを頂けると嬉しいです。



あまりにも慌ただしく過ぎていった
2017年前半。

気がつけばもう
4月も後半になっていて

その時の流れの早さに
ただただ驚く。

でもって
恐怖すら感じます。



そんな生活からやっとこ解放され

自分の時間が少し作れる様になった
今日この頃

息子の保育園問題や
隣人のクレーマー問題etc

完璧に解決したわけではないけれど

とりあえず良い方向に向かっていて
未来が見えてきただけでも良いってもんよ〜。

私の中で
平穏の基準値が下がっているんだわね。



そんな中

以前もちろっとこちらのブログで書いたけど

この4月にとうとう
2軒目のアパートをOPEN致しました。



IMG_8104.jpg 

2軒目をOPENしたいと思い
アパートを探し始めた時から

早3年の月日が過ぎてたどり着いた
この時でございます。

ちょうどタイミング悪く
色々な問題と重なってしまい

大変さが何倍にも感じられてしまったけれど

その分、嬉しさも何倍にも感じられ
結果良ければ何とやら。

最高の気分です〜

IMG_8105.jpg 

HPもやっとこ更新。

こちら

本当は全部をゼロから作り直して
新しいHPにしたかったけれど

もともとあった1区のアパートのHPに
7区の分を付け加えただけの簡易的なものに。

現時点での私には
これが精一杯なのでお許しを〜。

IMG_8089.jpg 

でも

HPからお部屋の詳細なんかも
しっかり見ていただけるので

お部屋&設備のページはこちら

IMG_8102_201704202152550d6.jpg 

今まで

”いったいどんなアパートになるんだろう。

出来上がりが見えないうちは
予約するのは不安だわ”

なんて思っていた方にも
安心して頂ける内容となっていると思います。

IMG_8116.jpg  

今回は

工事の段階で
このブログで色々と発表をし

お申し込みやお問い合わせも頂いた事から
参考になる意見もたくさん頂けまして

各ベッドの所には

寝る前にも寝ている間も
有意義な時間が過ごせます様にと

読書灯はもちろん
USB、日本のコンセント、フランスのコンセント

なんかをとりつけてみたり

IMG_8090_20170420215307e2f.jpg 

とあるお客様のご要望で

IMG_8086.jpg 

この写真でなんとなくわかると思うけれど

ベッドの上のテーブルの2つの間に
2cm程のすきまがあいていて

そこに備え付けの間仕切りを設置できるようにしたのです。

ご友人と宿泊されるときは
何かと気を使ってしまう事もあると思うので

こうやって間仕切りがあると
なんとなく安心して頂けるのではないでしょうか?

 

洗面所は
思った以上にモダンな作りになりまして

IMG_8118.jpg 

宿泊されたお客様から

”やっぱり日本式のバスタブがあるって最高〜”

とお褒めのお言葉、頂きました。

パリのホテルで
バスタブがある所があるけれど

そのままバスタブが洗い場になっているのがほとんどで

そんなバスタブには
ゆっくりできないのが現実。

なので日本式でこうやって
ちゃんとバスタブをわけておき

洗い場で体をあらって
お湯にゆったり浸かれると言うのは

思った以上に嬉しいみたいです。

IMG_8115.jpg 

最初、義父に
このバスルームを提案した時は

なんのこっちゃ?
と思ったみたいだけれども

その使い勝手の良さなんかを力説し
この出来上がりを見た後は

別荘のバスルームをこういう風にしようと
絶賛しておりました。

これがきっかけで
フランスにもこんなお風呂スタイルが浸透すると
いいのにねぇ。

IMG_8119.jpg 

サロンは決して広くはないのに

IMG_8098_20170420215315f7d.jpg 

かなり巨大なソファーがございます。

なぜならこれね
ソファーベッド。

しかも簡易的なものでなく

こんな感じで開くと

IMG_7950_20170420220956912.jpg 

完全な”ダブルサイズベッド”
になるものなんですよん。

IMG_7948.jpg 
 
そのせいで
お部屋の広さに対して

かなり巨大なソファーになってしまったけれど

ソファーとしても広々しているので
ゆったりくつろげるし

ご家族でご利用される場合も

ベッドで寝るのと完全に同じクオリティーなので
皆がゆっくり休んで頂けて

かなり良いなと絶賛しております。

IMG_8099_201704202122530fb.jpg 

ぶっちゃけこれが
アパートの備品中で1番の高級品よー。



キッチンはバースタイル。

IMG_8097.jpg 

滞在に必要と思われる様な食器類や

IMG_8094.jpg 

調理器具なども揃えたし

IMG_8095.jpg 

グリル機能付き電子レンジやIHクッキングヒーター
換気扇、瞬間湯沸かし器、フリーザー付き冷蔵庫

そういった電化製品も
ちゃんとご用意致しました。

IMG_8093.jpg 

電化製品と言えば

1軒目である1区のアパートに比べて
こちらはご家族や長期滞在の方を意識したので

洗濯機はあえて乾燥機能付きの物をご用意致しましたよ。

IMG_8112.jpg 

旅行中に洗濯が必要な場合

それはすなはち
旅行中にその衣類がまた必要な事が多く

乾燥機がついていれば
色々と便利だろうなと思ったのです。

特にお子さんなんていると
毎日が洗濯ですものねー。と

2歳児の母な私は思うのです。

IMG_8122.jpg 

こんな感じで
無事にOPENした私達のアパート。

これからこのアパートに
どれくらいの日本のお客様を受け入れられるのか

そして

このアパートが
私にどのようなご縁をくれるのか

楽しみでたまらない

2017年の春。なのです。

と言う

完成が嬉し過ぎて
皆様に報告せずにはいれない私に

今日の応援クリックお願い致します。

皆様からの応援が
私の日々の生活の励みになっております。



コレをポチ↑ ↓コッチもポチ
にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

食べ歩きまくりブログも書いてるので
よかったらそちらも見てね

新・パリのレストラン



旧・パリのレストラン

theme : フランスの生活
genre : 海外情報

喜びの春。

ポチッと→
ポチッと→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

こちらをポチッとするだけで
ランキングに点数が入ります
よろしくお願い致します

パリで暮らす様に滞在してみませんか?
短期貸しアパート詳細はコチラから。




今日は
以前チロっと投稿したブログ再び。です。

テロがあった日に投稿したけど
すぐにブログをテロの内容に切り替えたのでした。

すでに読んでしまっている方は申し訳ありませんが
再度おつきあいをお願いします。

そして今日も応援のクリックを頂けると嬉しいです。



あまりにも慌ただしく過ぎていった
2017年前半。

気がつけばもう
4月も後半になっていて

その時の流れの早さに
ただただ驚く。

でもって
恐怖すら感じます。



そんな生活からやっとこ解放され

自分の時間が少し作れる様になった
今日この頃

息子の保育園問題や
隣人のクレーマー問題etc

完璧に解決したわけではないけれど

とりあえず良い方向に向かっていて
未来が見えてきただけでも良いってもんよ〜。

私の中で
平穏の基準値が下がっているんだわね。



そんな中

以前もちろっとこちらのブログで書いたけど

この4月にとうとう
2軒目のアパートをOPEN致しました。



IMG_8104.jpg 

2軒目をOPENしたいと思い
アパートを探し始めた時から

早3年の月日が過ぎてたどり着いた
この時でございます。

ちょうどタイミング悪く
色々な問題と重なってしまい

大変さが何倍にも感じられてしまったけれど

その分、嬉しさも何倍にも感じられ
結果良ければ何とやら。

最高の気分です〜

IMG_8105.jpg 

HPもやっとこ更新。

こちら

本当は全部をゼロから作り直して
新しいHPにしたかったけれど

もともとあった1区のアパートのHPに
7区の分を付け加えただけの簡易的なものに。

現時点での私には
これが精一杯なのでお許しを〜。

IMG_8089.jpg 

でも

HPからお部屋の詳細なんかも
しっかり見ていただけるので

お部屋&設備のページはこちら

IMG_8102_201704202152550d6.jpg 

今まで

”いったいどんなアパートになるんだろう。

出来上がりが見えないうちは
予約するのは不安だわ”

なんて思っていた方にも
安心して頂ける内容となっていると思います。

IMG_8116.jpg  

今回は

工事の段階で
このブログで色々と発表をし

お申し込みやお問い合わせも頂いた事から
参考になる意見もたくさん頂けまして

各ベッドの所には

寝る前にも寝ている間も
有意義な時間が過ごせます様にと

読書灯はもちろん
USB、日本のコンセント、フランスのコンセント

なんかをとりつけてみたり

IMG_8090_20170420215307e2f.jpg 

とあるお客様のご要望で

IMG_8086.jpg 

この写真でなんとなくわかると思うけれど

ベッドの上のテーブルの2つの間に
2cm程のすきまがあいていて

そこに備え付けの間仕切りを設置できるようにしたのです。

ご友人と宿泊されるときは
何かと気を使ってしまう事もあると思うので

こうやって間仕切りがあると
なんとなく安心して頂けるのではないでしょうか?

 

洗面所は
思った以上にモダンな作りになりまして

IMG_8118.jpg 

宿泊されたお客様から

”やっぱり日本式のバスタブがあるって最高〜”

とお褒めのお言葉、頂きました。

パリのホテルで
バスタブがある所があるけれど

そのままバスタブが洗い場になっているのがほとんどで

そんなバスタブには
ゆっくりできないのが現実。

なので日本式でこうやって
ちゃんとバスタブをわけておき

洗い場で体をあらって
お湯にゆったり浸かれると言うのは

思った以上に嬉しいみたいです。

IMG_8115.jpg 

最初、義父に
このバスルームを提案した時は

なんのこっちゃ?
と思ったみたいだけれども

その使い勝手の良さなんかを力説し
この出来上がりを見た後は

別荘のバスルームをこういう風にしようと
絶賛しておりました。

これがきっかけで
フランスにもこんなお風呂スタイルが浸透すると
いいのにねぇ。

IMG_8119.jpg 

サロンは決して広くはないのに

IMG_8098_20170420215315f7d.jpg 

かなり巨大なソファーがございます。

なぜならこれね
ソファーベッド。

しかも簡易的なものでなく

こんな感じで開くと

IMG_7950_20170420220956912.jpg 

完全な”ダブルサイズベッド”
になるものなんですよん。

IMG_7948.jpg 
 
そのせいで
お部屋の広さに対して

かなり巨大なソファーになってしまったけれど

ソファーとしても広々しているので
ゆったりくつろげるし

ご家族でご利用される場合も

ベッドで寝るのと完全に同じクオリティーなので
皆がゆっくり休んで頂けて

かなり良いなと絶賛しております。

IMG_8099_201704202122530fb.jpg 

ぶっちゃけこれが
アパートの備品中で1番の高級品よー。



キッチンはバースタイル。

IMG_8097.jpg 

滞在に必要と思われる様な食器類や

IMG_8094.jpg 

調理器具なども揃えたし

IMG_8095.jpg 

グリル機能付き電子レンジやIHクッキングヒーター
換気扇、瞬間湯沸かし器、フリーザー付き冷蔵庫

そういった電化製品も
ちゃんとご用意致しました。

IMG_8093.jpg 

電化製品と言えば

1軒目である1区のアパートに比べて
こちらはご家族や長期滞在の方を意識したので

洗濯機はあえて乾燥機能付きの物をご用意致しましたよ。

IMG_8112.jpg 

旅行中に洗濯が必要な場合

それはすなはち
旅行中にその衣類がまた必要な事が多く

乾燥機がついていれば
色々と便利だろうなと思ったのです。

特にお子さんなんていると
毎日が洗濯ですものねー。と

2歳児の母な私は思うのです。

IMG_8122.jpg 

こんな感じで
無事にOPENした私達のアパート。

これからこのアパートに
どれくらいの日本のお客様を受け入れられるのか

そして

このアパートが
私にどのようなご縁をくれるのか

楽しみでたまらない

2017年の春。なのです。

と言う

完成が嬉し過ぎて
皆様に報告せずにはいれない私に

今日の応援クリックお願い致します。

皆様からの応援が
私の日々の生活の励みになっております。



コレをポチ↑ ↓コッチもポチ
にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

食べ歩きまくりブログも書いてるので
よかったらそちらも見てね

新・パリのレストラン



旧・パリのレストラン

theme : フランスの生活
genre : 海外情報

頼もしい保育士。

ポチッと→
ポチッと→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

こちらをポチッとするだけで
ランキングに点数が入ります
よろしくお願い致します

パリで暮らす様に滞在してみませんか?
短期貸しアパート詳細はコチラから。






2歳児の保育園生活。

想像も容易かと思いますが

とーにーかーく
服を汚す。

一応、お着替えなるものを
一式用意して置いてあるのだけれども

それじゃ足りない日もあるらしく

お迎えに行くと
見たことも無い服を着ていて

あららら、いったいどうしたの?
なんて

置いてある着替えの服すら撃沈させてしまい

保育園に置いてある服を
着させてもらっていたりする事もある。

creche.jpg 

以前、1度
あまりに撃沈幼児が多かった日があったみたいで

明らかに女の子の物と思われる
ピンクのセーターを着せられていた時は

親ながら笑ってしまいましたわよ。

ふふ。



つい先日も
お迎えに行ったら

全く見たことの無いスボンをはいていた。

上の服は同じ所を見ると

おやおや今日は
下の服だけ撃沈させてしまったのかい?

なんて思いながら

いつもの様に”今日の報告”
みたいのを保育士さんから聞いていた。

でも

洋服については
何にも触れてこない。

いつもは着替えた理由とかをちゃんと説明してくれるので
おかしいな〜と

私の方から聞いてみた。

んらっ

”え!?
これ、〇〇君のお洋服じゃないのかしら!?”

と、保育士さん。



愛ママさすがに
息子のズボンは間違わない。

ええ、絶対に違います。

と答えると

”あら、じゃあ、お昼寝の後に
誰かのズボンと間違えてしまったんだわ!”

きっと〇〇君のズボンを
誰かがかわりにはいていると思うのですが

お母さん、わかります?”と

ワイワイガヤガヤ
派手に遊びまわっている7〜8人の子供の事を指差して
私に聞いてきた。

確か今日はジーンズだったから、、、
えっと、、、jacadiのマークが右後ろに付いてるのよね、、

あ、動かないで〜っ



そんな風に思いながら
子供たちを凝視している私を見て

以前からこの園で働く
私や息子の事をよく知っている保育士さんがやってきた。

事情を説明すると

彼女が突然
息子がはいているズボンをクンクンと。

ん?

急におもらしチェック?

なんて思いながらその姿を見ていたら
彼女が直後に

”ガブリエルーっ!”

と一人の男の子の名前を呼んだ。

彼女の元にかけよってきたガブリエル君。
でもって彼のズボンは見覚えのあるもの。

そう、この保育士さん

なんとズボンの匂いで
誰のものか1発であててしまったのですよ。



すぐに2人のズボンを交換してくれて
一件落着だった、この出来事。

しかしここの保育園は
今までも色々な面で絶賛してたけれど

匂いだけで子供をあてちゃう
そんな保育士さんがいるなんて

これはますます頼もしい〜!

さすが、匂いの国、フランスだわね。



保育園トラブル
いろいろあったけれど

こうして単発ではあるけれど
前の保育園に通わせてもらっている息子。

こんな良い保育園と
縁が切れずにいれる事が

何よりも嬉しいな〜と改めて思った
そんな出来事だったのでした。

こんな小さな話題で恐縮ですが
今日もお帰り前に応援のクリックを頂けると
大変嬉しいです。

日々の生活の励みになっております。
皆様いつもありがとうございます。



コレをポチ↑ ↓コッチもポチ
にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

食べ歩きまくりブログも書いてるので
よかったらそちらも見てね

新・パリのレストラン



旧・パリのレストラン

theme : フランスの生活
genre : 海外情報

プロフィール

マダム愛

Author:マダム愛
パリでほぼ引きこもりの私が日々の生活を綴っています

パリの貸しアパート
詳細はこちらをクリック


パリのレストランという食べ歩きブログも書いてます。
よかったらそちらも見てね
新・パリのレストラン


旧・パリのレストラン


旅行サイトのお墨付きデス

パリ

パリ旅行・ホテルのクチコミ

カテゴリ

最新記事

検索フォーム

リンク

コメント

管理人へメッセージを送りたい方はこちらからどうぞ

QRコード

QR