03
:
29
30
31
   

一期一会の重さ。

ポチッと→
ポチッと→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

こちらをポチッとするだけで
ランキングに点数が入ります
よろしくお願い致します

パリで暮らす様に滞在してみませんか?
短期貸しアパート詳細はコチラから。





ここ最近

息子の保育園問題で
頭を抱えている私達ですが

悪い事ばかりではございませんで
とっても素敵な出来事がありました。



それは
とある日本人女性との出会い。

彼女はパリに音楽の勉強に来ている留学生。

もともとは

ちょっとしたきっかけで
アパートを利用してくれた事から始まった

私にとっては”お客様”だったのだけれども

その彼女のメールの対応や会った時の第一印象
言葉遣いや仕草 etc etc

全てから彼女の人柄の良さが感じられ
気品が滲み出ておりまして

愛さん、思わず彼女に

”時間がある時でかまわないので
息子のシッターのバイトをして下さいませんか”

と頼んでしまったのです。

以前から
息子に日本人のベビーシッターをつけてあげたいな。
なんて思っていた私。

もちろん私が日本人なので
日本語を教える事は出来るけど

やっぱり息子には
”日本人”と触れ合う機会を
なるべく多く作ってあげたかったのです。

その思いは
先日日本から友人が来た時に
さらに強くなりました。

なぜなら彼女がいた1週間で
おそろしく日本語が上達した息子。

多分それは
普段は私が一方的に日本語を使っているので

意味は理解出来ていても
その返事の仕方などがいまいちわかってなく

会話のキャッチボールにまで
達する事が出来ないでいたけれど

日本人の友人がいることで
日本語の会話が飛び交い

息子と遊んでいる間も
常に日本語でやりとりしていた事で

ああっ
このフレーズはこんな時に使うんだ!と

彼の中で
何かが弾けた様です。

それがきっかけで
急激に日本語が上達し話し始めたので

日本語を話す人が私以外にもいる事の重要さを痛感。

どうしても日本人シッターさんが欲しくなり
そのタイミングで彼女との出会い。

これはもう
運命としか思えない〜

神は私達を見捨てなかったー!


一方的に運命を感じ
彼女にお願いしてしまったのですね。

mamaetfils.jpg  
2016年夏のママと息子

もちろん彼女は
シッターの資格なんぞはありませんし
シッターの経験すらありません。

でも
私が彼女に求めているのは
一般的なシッターな内容ではなく

ただ、息子と一緒にいて
100%日本語で会話をし

日本の絵本を読んであげたり
歌を歌ってあげたりして欲しく

食事を与えたり散歩に連れて行ったり
シャワーやトイレの世話をしたり

etc

なんて言う本物のシッター的な事は
全く望んでおりません。

その旨を彼女に伝え
お願いしてみたら

快くOKの返事を頂きまして

2週間ほど前から
時間がある時に来て頂いておりますよ〜

初日は警戒心があった息子も
今ではすっかり慣れまして

次はいつ来てくれるのかな〜?と
うきうきで彼女が来るのを待つ様に。

こんな感じで
保育園に通っていないけれど

思いがけず
素敵なベビーシッターさんに
お相手してもらえる様になった息子君。

9月に入園を控えた幼稚園。

そこからはきっと
フランス語の嵐だろうから

それまではこうして
徹底して日本語をやらせるのも
悪くないかもな〜

なんて思っております。



保育園とは
色々とありまして

思いがけず家にいる事になった息子だけれども

それならそれで
徹底してその時間を有効に使わないともったいないわよね。

普段ヒッキーで、PCオタクな
時間の概念に若干疎い愛ママですが

息子の事となると
必要以上にアクティブになる

私、なのです。

IMG_7283_20170228200118da1.jpg 

昔からつきあいのある
私の事を熟知している人達に囲まれ

それが当たり前だと
ぬくぬくと生きていた東京時代。

海外に移住をし
ある意味、リセットになった生活で

一期一会の重さを
とっても感じる様になった私に

今日の応援クリックをお願い致します。
押すだけでランキングに点数が入ります。

ブログの更新、日々の生活
全ての励みになっております。



コレをポチ↑ ↓コッチもポチ
にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

食べ歩きまくりブログも書いてるので
よかったらそちらも見てね

新・パリのレストラン



旧・パリのレストラン

スポンサーサイト

theme : フランスの生活
genre : 海外情報

プロフィール

Author:マダム愛
パリでほぼ引きこもりの私が日々の生活を綴っています

パリの貸しアパート
詳細はこちらをクリック


パリのレストランという食べ歩きブログも書いてます。
よかったらそちらも見てね
新・パリのレストラン


旧・パリのレストラン


旅行サイトのお墨付きデス

パリ

パリ旅行・ホテルのクチコミ

カテゴリ

最新記事

検索フォーム

リンク

コメント

管理人へメッセージを送りたい方はこちらからどうぞ

QRコード

QR