02
:
21
22
23
24
25
26
27
28
   

フランスマダムの様に。

ポチッと→
ポチッと→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

こちらをポチッとするだけで
ランキングに点数が入ります
よろしくお願い致します

パリで暮らす様に滞在してみませんか?
短期貸しアパート詳細はコチラから。


3月の予約受付を開始致しました!
パリでお待ちしております。


先日こちらのブログで
オペラ通りに可愛い店を発見したよ!

Panier des Sensと言う
香りの良いオーガニックコスメの店だよ!と

我ながら
女子っぽいブログを書いたのですが
(その時のブログがこちら

image5_201711101826315e8.jpeg 

女と言えば香ってなんぼの
フランスに住んでいる私なので

やっぱりどうしても欲しくなり
お店に舞い戻りましたよ。

image3_20171110182628720.jpeg 

そして2点ほど
購入して参りました〜

image11_201711101826402b5.jpeg 

1つは
ずらーっと並んで圧巻だったハンドクリームの中から

image6_201711101826321c5.jpeg 

こちらのハンドクリームを。(6ユーロ)
image13_20171110182643da8.jpeg 

香りはジャスミンなんだけれど
そこまで主張が強くなく

品良く香ります。

色々と試した中で
使用感が一番良かったのよね。

香りも長持ちするし

これを塗った後は
例えばPCなんかでカチャカチャやっていても

時々ふわ〜っと良い香りがして

あーっ
私ってば、うふ

とっても自己満足できます。



そしてもう1つが
こちら

image12_20171110182641ae7.jpeg 

箱を捨てるのすらもったいないと思った
こちらの中身は

リードディフーザー(18ユーロ)
IMG_8743_20171121214807280.jpg 

アロマオイルにリードと呼ばれる棒を差し込み
それがオイルを吸い込み拡散させる事で

ふんわりと香るアロマですね。



私が買ったのは
コットンの香り(18ユーロ)

現在は玄関に置いておりまして

いらっしゃるお客様に
さらりと良い香りを放っております。

IMG_8741_201711212148030ac.jpg 

リードディフューザーに関しては
今まで色々と探し求め

Zara Homeのだったり
IMG_7869.jpg 

Habitatのだったり
IMG_7872.jpg 

利用してはいたのだけれど

これらがちょっとモダンな感じで
見た目がすっきりしているのに対して

Panier des Sensのは華やかで
”見せる”ディフーザーとして

お土産などに喜ばれるかと思います。



両方使い始めてかれこれ1週間。
とりあえず今の所、大満足している私。

香りに包まれて暮らす生活。

我ながらフランスマダムっぽいなと
自分に酔いつつある私に

君はどう見ても日本人だ!の
ぽちぽちクリックをお願い致します。

危ういランキング。
皆様からの援護ぽちぽちだけが頼りです。

何卒よろしくお願い致します。


コレをポチ↑ ↓コッチもポチ
にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

食べ歩きまくりブログも書いてるので
よかったらそちらも見てね

新・パリのレストラン



旧・パリのレストラン

スポンサーサイト

theme : フランスの生活
genre : 海外情報

パリ好き女子なら行かないと、な店。

ポチッと→
ポチッと→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

こちらをポチッとするだけで
ランキングに点数が入ります
よろしくお願い致します

パリで暮らす様に滞在してみませんか?
短期貸しアパート詳細はコチラから。




つい先日
オペラ通りを通っていた時の事

なにやら見慣れないお店があり
吸い込まれていった私。

それがこちら

Panier des sens
(パニエデサンス)
24 Avenue de l'Opera 75001 Paris
IMG_8508_20171121064241c66.jpg 

見るからの女子力が高そうな外観で

なんだなんだと
中に足を踏み入れて見ると

想像以上のかわいさに
心が弾む〜

image10_20171110182638cfa.jpeg 

 こちら

南仏に本店を持つオーガニックコスメのお店で
香りの街、グラースの調香師が監修しているらしい。

こだわりの商品が揃っておりますよ。

image3_20171110182628720.jpeg 

ハンドクリームだけでこのラインナップ!

いや、あっぱれです。

image6_201711101826321c5.jpeg 

香りで悩むのはもちろん
パッケージのかわいさでも悩んでしまう

そんなハンドクリーム達ね。
 


お土産用に缶ケース入り(3本)なんかもあり
これまた缶だけでも喜ばれそうなレベルのかわいさです。

image1_201711101826258ee.jpeg 

さっそくお店の人と
色々とお話してみたら

このお店
この春にオープンしたばかりらしい。

口コミなどで
世界では根強いファンが増えていて

実際に日本でも
インターネットで買えるらしいけど

実はここが
パリ第1号店なんですって。

世界で人気が出てからパリに進出って
なんだか新しいではないの!

image7_201711101826355e4.jpeg 

ハンドクリーム以外にも
ボディークリームやリップクリーム
アロマフレグランスにアロマキャンドル

”香り”が活かされる商品が
これでもか!ってくらい並んでおります。

image8_20171110182635864.jpeg 

ここのこだわりは
香りはもちろんのことだけど

あくまでもナチュラルな成分が売り。

お肌にもとことん優しい商品なんだとか。

image4_20171110182629323.jpeg 

気になった商品がありすぎて

色々と試しているうちに
もう、途中で何がなんだかわからなくなってしまい

この日は帰ってしまった私。

すぐに激しく後悔して
後日すぐに買いに戻りましたよ。

image5_201711101826315e8.jpeg 

女子ならば
そして特にパリが好きな女子ならば!

このお店が嫌いな人は
いないのではないかと思えるお店。

分野はロキシタンとかぶるけど
パッケージなどはさらに女子っぽい感じでございます。

オペラ座界隈を散歩される時は
ぜひのぞいてみて下さいね

と言う
今日は我ながらちょっとパリ情報ぽいネタだなと
自画自賛している私に

もっと頑張れー!の応援クリックをお願い致します。
知らぬ間に激しくランキングが落ちていたパリ情報。
皆様からのぽちぽちだけが頼りです。


コレをポチ↑ ↓コッチもポチ
にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

食べ歩きまくりブログも書いてるので
よかったらそちらも見てね

新・パリのレストラン



旧・パリのレストラン

theme : フランスの生活
genre : 海外情報

電池交換と闇の空間。

ポチッと→
ポチッと→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

こちらをポチッとするだけで
ランキングに点数が入ります
よろしくお願い致します

パリで暮らす様に滞在してみませんか?
短期貸しアパート詳細はコチラから。




行こう、行こうと思っているのに
なかなか後回しにしてしまうこと。

私にとってそれは

”靴の修理”

”腕時計の電池交換”

ダントツでこの2つ。

1つの靴がダメでも
他の靴が何足もあるし

腕時計も
いくつか持っているので

すぐに直さなくても
生活にまったく不自由しないのよね。



でも

さすがに長い時間放置しているのが旦那様にばれると
新しい物を買うのに気がひける。

しかも誕生日プレゼントに
腕時計をおねだりしてしまったので

BOXの隅っこに隠れている
1年以上動いていない腕時計を復活させなくては
なんとなく申し訳ないと

やっとこ先日
電池交換に行ってまいりました。

IMG_9406_20160820212759592.jpg

時計の電池交換って

パリも日本と同じように

街の小さな店やらデパートやら
色々と選択肢があるのだけれど

今回電池交換をお願いしたのはエルメスの腕時計でして

この子

とても湿気に弱く繊細に扱わないとならず
特殊な技術と電池も必要なので

直営店に連れて行ってあげないとならないのですよ。

エルメス以外で電池が交換できたとしても
内部が破損する可能性が高く

そんな所で電池交換した後は下手すると

雨の日の湿気だけで破損とか
料理の湯気で破損なんて事も起きてしまうらしい。

でも何より

直営店に持っていくと
電池交換ついでに中のチェックもしてもらえるし

いざとなったら
そのままオーバーホールも出来るので

何気に1番ベストなのよね。



さっそくエルメスの本店に行き
ドアの近くにいた店員さんに事情を話すと

こちらへどうぞと

店の奥の奥へ導いてくれまして

そこから階段を登り
さらに奥の奥へ。

途中

白い壁にエルメスデザインのデッサンが
一面に飾られた廊下がなんかがありまして

あらあら、素敵!と
キョロキョロキョロなんて見ていると

突然視界が開け
そこにはカスタマーサービスの広々としたサロンが。

IMG_9537.jpg

一面ガラス張りの空間で
そこから緑がいっぱいの中庭が見え

でもってその中にはには
様々なスタチューみたいなのが飾ってあったりして

完全にオアシスな雰囲気です。

しかも良い香り〜。



壁に描かれているのは
エルメスのシンボル、馬、馬、馬でございます。

IMG_9536.jpg

お店のお兄さんに席に案内され
さっそく時計を見せた私。

それを見たお兄さん

すぐに準備にとりかかりますね。と。
多くを聞かずにちゃっちゃと動き出した。

値段や所要時間を教えてくれなかったので
ちょいと心配だったけど

エルメスの雰囲気で値段を聞くのって
なんだか気がひける。

小心者なんだわさ。私。

IMG_9538_201609080545402e8.jpg

待っている間には
飲み物を出してくれるので

紅茶をお願いしてみたら

出ました

もちのろんで
エルメスのティーカップ。

IMG_9540_2016090805453864f.jpg

ああっ

いつものKUSMI TEAも
より美味しく感じるわ〜


15分ほどで電池交換が終了し
中のチェックもしたけど特に問題も無いとの事。

腕につけたまま持って行き
そのまま渡した時計だったのに

ちゃんと専用の袋に入れて下さり
さらには紙袋にも入れて下さり

なんと、まあ
いたれりつくせりのサービスです。

IMG_9544.jpg

ちなみに電池交換のお値段は
これで40ユーロ。

思ったよりお安かったですよ〜。



ちょいと店員のお兄さんとお話し

エルメス本店のこの空間は最高ですね!
なんて言ってみたら

隣にあるエルメスの展示室はみた事ある?
良かったら案内しますよ。と言ってくれまして

2階フロアの宝石売り場の
さらに奥の真っ黒な壁の裏へ案内して下さいました。

そこはうすぐら〜い展示スペースになっていて

めがくらむような高級なエルメスの宝石たちが
ずらーっと展示されていたのです。

暗闇の中でライトを浴びて
キラキラと輝いておりましたよ。



見ているだけでうっとりの空間。

でも、ゴージャスすぎて
ここまで行くと欲しいとは思えない。

私がつけたら宝石に負ける事と間違い無しですからね。

IMG_9541_20160908054537be5.jpg

誰でもアクセスできるのかは聞かなかったので
ちょっとわからないけれど

私を案内してくれたお兄さんは
まずは宝石売り場の責任者の様な人に声をかけ

その人の許可をとって中に入れてくれたので

何も言わずに入るのはダメなのかもね。

でも多分、宝石売り場の人に聞いたら
OKを出してもらえるのかな〜と。

多分、、、。



とにもかくにも
腕時計が復活してくれて良かったわ。

そしてついでに
素敵な宝石たちも拝む事が出来て

大満足な私、なのです。

でもやっぱりエルメスって独特の雰囲気。
また戻りたくなる魅力があります。

それに伴う財力があれば
文句無しなんですけどね。

ふふ。

電池交換をしただけで
なんとなく1つのストレスが減った気すらする私。

でも、その気持ち、わかる〜!の
応援クリックお願い致します。

押すだけでランキングに点数が入ります。
皆様のぽちぽちでランキングアップをさせて下さい!



コレをポチ↑ ↓コッチもポチ
にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

食べ歩きまくりブログも書いてるので
よかったらそちらも見てね

新・パリのレストラン



旧・パリのレストラン

theme : フランスの生活
genre : 海外情報

プロフィール

マダム愛

Author:マダム愛
パリでほぼ引きこもりの私が日々の生活を綴っています

パリの貸しアパート
詳細はこちらをクリック


インスタ開始しました。


食べ歩きblog書いてます。
新・パリのレストラン


旧・パリのレストラン


旅行サイトのお墨付きデス

パリ

パリ旅行・ホテルのクチコミ

カテゴリ

最新記事

検索フォーム

リンク

コメント

管理人へメッセージを送りたい方はこちらからどうぞ

QRコード

QR