FC2ブログ
   
09
:
25
26
27
28
29
30
   

謎の超ウルトラ大富豪。

ポチッと→
ポチッと→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

こちらをポチッとするだけで
ランキングに点数が入ります
よろしくお願い致します

パリで暮らす様に滞在してみませんか?
短期貸しアパート詳細はコチラから。





先日息子の親友L君の家で

彼の美男美女すぎるパパママと
アペリティフをしていた時の事

ちょっとずつ
仲良くなってきているので

色々と深い話が出来るようになってきて
嬉しい限り〜、なのですが

その時、旦那さん(Bさん)が
面白い話をしてくれました。

 

こちらのブログでも何度か書いているけれど

彼の一族はパリに不動産をたくさん持つ
大富豪。

なんせ彼らの持っている不動産は
部屋単位ではなく棟単位

しかも場所は
パリの中でも1番!と言っても過言ではない位
超高級な黄金の三角地帯。

そんな彼だからこそ知っている
とある不思議な話を

私達にしてくれたのです。

apartdor.jpg  

この黄金の三角地帯は
シャンゼリゼ、モンテーニュ、ジョルジュサンク
3つの通りに囲まれた

正三角形エリアでございまして

”高級ブランド”と呼ばれる全てのお店が
この中に集結しております。

でもって
パレスホテルのプラザアテネやジョルジュサンクも
こちらにあるのです。

plaza.jpg 

その他

知るひとぞ知るVIP専用の
超高級レストラン、超高級ブティック
超高級スパ、超高級ジム
etc etc

”超高級”をつけずにはいられない
そんなものがわんさかあるのです。

triangledor.png 

ただ

そんな商業施設の多いエリアでも

ちょっと入り組んだ所に入ると
けっこう住居もありまして

まあ、このBさん一族の様な人が
所有しているアパートを企業に売らず

住居として維持してくれているからこその
場所なのかもしれませんが

でもね、最近

この黄金の三角地帯をかき乱す
謎の大富豪Xの存在が

三角地帯のオーナー会達の間で
ささやかれているらしい。

その大富豪X
いったいどんな事をしているのかと言いますと

このエリアで売り出される不動産があると
すぐに即決キャッシュ購入してしまうんだとか。

コネを使って
一般に売り出される前に購入するので

ここ1〜2年の間
このエリアで売り出された不動産を全て
買い占めてしまったらしいのです。

って、おいおい

このあたりのアパートとかって
どれも億以上よね?

それを即決キャッシュで全部買い占めているって
一体何者なのさ

!?!?!?



Bさんももちろん気になり
色々な人に聞いてみるも

彼の正体は
誰も知らないらしいのです。

Bさんの所にも謎のXから
御宅の物件を売ってくれませんか?と
話が来るそうなのですが

全てエージェントが行なっているらしく
本人の素性がまったくわからないんだって。

parisalmaeiffel.jpg 

きっとアラブの石油王だよ。

中東だよ、中東。

いや、でも

この辺りならディオールとかシャネルもありうるよ!
自社ビル拡張しようとしてるのかもよ。

あ!
ベルナール・アルノー!?(LVMHの社長)

ありうる、ありうる!!!

なんて言って

富裕層と一緒になって
超ウルトラ富裕層の話で盛り上がってしまったわ。



いつかこの”富豪X”の正体がわかる日が来るのかな。

でも、その大富豪Xが
三角地帯で何らかのプロジェクトを発動した時

きっとこの辺りの住宅地は
一気にかわってしまうんだろうな。

そう思うと
ちょっと怖い気すらしてしまう。

Bさん一族
どうがアパートを死守してね!



世界にはとてつもなく大きな話があるもんだねぇ。と
まるでフィクション小説でも読んだ気になった私に
今日の応援クリックをお願い致します

私の喜びは皆さんからの応援クリックなんでございます!
ぽちぽち


コレをポチ↑ ↓コッチもポチ
にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

食べ歩きまくりブログも書いてるので
よかったらそちらも見てね

新・パリのレストラン



旧・パリのレストラン

スポンサーサイト

theme : フランスの生活
genre : 海外情報

パリで富裕層になった方法。

ポチッと→
ポチッと→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

こちらをポチッとするだけで
ランキングに点数が入ります
よろしくお願い致します

パリで暮らす様に滞在してみませんか?
短期貸しアパート詳細はコチラから。




このブログで何度も登場している

息子の学校の親友L君の
美男美女のパパとママ。

美男美女と言うだけでなく
想像を遥かに超える富裕層で

美人すぎる奥様は弁護士でありながら
自分のファッションブランドをたちあげたと言う

本当に素晴らし過ぎる人達なのですが

そうなると
やっぱり気になるよね。

俳優のようにイケメンセクシーで
しかも超お金持ちの旦那様の正体が!

でもねー
なんだかねー

色々と探ってはみてるんだけれども
あ、探っていると書くと語弊があるけれど

話の流れ的に
仕事の事とかになる時に

いったい何してるんだろう〜と
聞き耳たててみるんだけれども

いまいちよくわからないのですよ。



でも、先日
皆で我が家に遊びに来てくれた時

このBさんから
とんでもない話が飛び出して来たのです。

それは、彼の一族の話でした。



もともと彼の家のルーツは
コルシカ島らしいのだけれども

その後北上し
ブルゴーニュに移住。

でもってそこで

とあるワイナリーを所有する事で
大成功を収めたそうなのです。

vin53.jpg 

これにはワイン好きの私達

激しく食いついたね!
純粋に食いついたね!

おおおっ!
ブルゴーニュでワインで成功をおさめたなんて

なんて素敵なの〜!!!!!

私達、何度もブルーニュのワイナリーに行ってるよー!
ワインが大好きなの〜!!!

って。

そんな私達の話を聞いて
嬉しそうなBさん。

〇〇〇〇ってワイナリーだよ。
なんて教えてくれたんだけれども

名前を聞いてびっくり!

え!私、知ってる!
行った事あるし!!!!

と言うくらい

とーっても有名なワイナリー。

LUXEなワインとして
世界中で知られている

そんなレベルのブルゴーニュワインだったのです。

そこのワイナリーには
素晴らしいシャトーがあり

その周りに
質の良いワイン畑が広がっていて

観光名所の1つにもなっている程。



まさにそのワイナリーを所有していた一族なんですって!

chateaupomys2.jpg 
これはボルドーのシャトー

そのワイナリーが
世界的に有名になった後

シャトーごと売りに出し
莫大な財を得たらしい。

その売値は
旦那君の想像の範囲ではあるけれど

1ケタ単位の億では絶対に足りない
桁違いの値段なのは間違いないとか。

しかも当時の値段でね。



この話を聞いて妙に納得!

きっとその時の資金を元に
パリ中のアパートを買ったんだねぇ。

なので今住んでいるアパートも
1棟まるまる持っているオーナーってわけなんだわね。

もう、話のレベルが遙か彼方の異次元過ぎて
どこをどうつっこんで聞いたら良いかわからんよ。



やはし貴族以外で
パリで莫大な資産を築いた人は

こう言う風に”不動産”をうまく転がした人なのかもね。

なんせこの何十年かで

ありえない位
不動産の値段が上がった街ですからね。

parisparis.jpeg 

しかしこの街には
想像を超えた富裕層が普通に住んでるわよー。

純粋に、、、

うらやましいぜ!

でも!

こんな富豪にはなれなくても
皆様のポチポチがあれば十分ハッピーな私に
今日の応援クリックをお願い致します。
ぽちぽち


コレをポチ↑ ↓コッチもポチ
にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

食べ歩きまくりブログも書いてるので
よかったらそちらも見てね

新・パリのレストラン



旧・パリのレストラン

theme : フランスの生活
genre : 海外情報

初めての内装工事。

ポチッと→
ポチッと→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

こちらをポチッとするだけで
ランキングに点数が入ります
よろしくお願い致します

パリで暮らす様に滞在してみませんか?
短期貸しアパート詳細はコチラから。




レンヌの実家で

グータラ嫁とやんちゃな息子
2人でのんびりバカンスを過ごさせてもらっている間

けっこう忙しそうに
バタバタ動き回っていた義父。

なぜなら
以前こちらでもチロっと書いたのですが

貸し家の1つの住人が
退去した為

そこの内装工事を始めたのです。

image1_20180709002754e79.jpeg 

住人であったマダムはそこに
30年近く住んでおりました。

女手一つで3人の子供を育て上げ
この家から巣立たせまして

その後は頻繁に
子供達が孫を連れて遊びに来ていたそうな。

image8_201807090027437e7.jpeg 

でも
そんな孫たちもかなり大きくなり
自分たちの世界を作る様になり

ほとんどの時間を1人で過ごす様になった彼女。

なので
この家は大きすぎる!と

アパートに引っ越すことを決意したんだとか。

確かに一人暮らしするに
6LDKは大きすぎるし

洗面所やトイレも2ついらないよね〜。

洗面台すら1箇所に2つあるではないか!
絶対にいらないー。

掃除が面倒なだけさー。

image10_20180709002740468.jpeg 

しかし
さすが30年も経っていると
劣化が激しい。 

借主はあまりしっかりと管理をしてくれていなかったと言う
賃貸のあるあるもあり

けっこうな内装工事が必要よ〜

image2_20180709002752f9f.jpeg 

荒れ放題だったお庭は
とりあえず平らに整備したらしいけれど

image11_20180709002739982.jpeg 

テラスのすきまから飛び出ている草たちを取り除くだけでも
けっこう大変そうだわー

image3_20180709002751641.jpeg 

うーん
これは嫁として
ちょっとは手伝うべきかねぇ。

いや
せめて邪魔しない様に
ひっそりとしている事を心がけるかな。

ぜーんぶ、義父が手作りで造った家なのだから
内装工事なんてちょちょいのちょいなはずだしね。



そんなグータラな考えのママとは反対に
のりのりでお手伝いをしようとする息子。

そんな息子に
パピーから重大任務が言い渡された!

それがこれ!

ビビビビビビィィィィィィ・・・・
image4_201807090027491d0.jpeg 

そう
壁紙を全部剥がすと言う

ある意味子供にとっては"夢のいたずら"でもある
最高のお手伝い!

image6_20180709002747e2c.jpeg 

そりゃ〜、もう
のりのりで剥がし続けておりましたよ。

ベリベリ、パリパリ

早い早い〜
image5_20180709002748b8d.jpeg 

自分の何倍もある大きな壁紙を
上手に剥がしてゆく息子。

image7_201807090027458d2.jpeg 

さすが1/8、パピーの血が入っているだけあるね!

君にとって初めての
”内装工事”は

なかなかの手際の良さだったわ。



この夏の間に内装工事を終えて
9月くらいには借り手を探す予定だそうな。

1つのファミリーを30年間見守り
彼らの歴史の中に今も残るであろうこの家

この秋からは
また他のファミリーの役に立てるといいね。

そんな風に思いながら
内装工事を見守っている”だけ”の

何もしない、嫁な私に
今日の応援クリックをお願い致します。

押すだけでランキングに点数が入ります。
ぽちぽち


コレをポチ↑ ↓コッチもポチ
にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

食べ歩きまくりブログも書いてるので
よかったらそちらも見てね

新・パリのレストラン



旧・パリのレストラン

theme : フランスの生活
genre : 海外情報

プロフィール

マダム愛

Author:マダム愛
パリでほぼ引きこもりの私が日々の生活を綴っています

パリの貸しアパート
詳細はこちらをクリック


インスタ開始しました。


食べ歩きblog書いてます。
新・パリのレストラン


旧・パリのレストラン


旅行サイトのお墨付きデス

パリ

パリ旅行・ホテルのクチコミ

カテゴリ

最新記事

検索フォーム

リンク

コメント

管理人へメッセージを送りたい方はこちらからどうぞ

QRコード

QR