FC2ブログ
   
03
:
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

パリ市内で一戸建生活。

ポチッと→
ポチッと→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

こちらをポチッとするだけでランキングに点数が入ります
よろしくお願い致します

パリで暮らす様に滞在してみませんか?
短期貸しアパート詳細はコチラから。

アパートの予約受付
一気も一気に
本日8月分までOPEN致しました!

パリでお待ちしております。



1月の半ば

ふる〜〜〜〜くからの友人が
彼女と一緒に我が家にディナーへ〜

image2_20190118221410b27.jpeg 

この彼は
旦那君の東京時代からのお友達。

証券会社で働く彼は
旦那君と同じ時期に日本に駐在しておりまして

東京で知り合って仲良くなったのですね。

なので

旦那君が東京の駐在員だった時に知り合った私も
彼のことはよく知っていて

パリに移住して来たばかりの時は
けっこう一緒に遊んでおりました。

でも
独身ライフを楽しんでいる彼と違い

こちらは結婚し子供ができ
どんどんと状況が変化して行き

それに伴い
会う機会が減ってしまい

私が最後に彼に会ったのは
息子の出産祝いにかけつけてくれた時。

かれこれ4年以上も前だったのです。

image1_201901182214126b0.jpeg 

知り合った当初から

色々な女性と付き合っては別れ
よりを戻しては別れ

そんな感じの彼。

でも

結局は
私がパリに来た当初に付き合っていた彼女と
今も一緒におりまして

2年前には
2人でパリ市内に新居を購入。

とても仲良くやっているみたいで
安心したわー。

image5_20190118221404044.jpeg 

旦那君は彼らの新居に行ったことがあるけれど

パリの19区で
我が家から少し遠いこともあり

いまだに私は行けていないのですが

なーんと彼ら
パリ市内に一戸建てを所有です!

土地はそこまで大きいわけではないけれど
地下から3階までの一戸建て。

写真を見せてもらったら
お庭があり〜の
各階にテラスがあり〜の

いやー。
パリ市内にこんな一戸建てが売り出されてるんだねと
びっくりだったわ。

お値段?

知りません。
聞けません。

でも
有名な金融機関に勤め
そこでディレクターをやっている彼

しかも
ローンが専門分野と言うから

色々と上手くやって
パリ御殿を手に入れたんでしょうねぇ。

彼はもちろん
何よりも彼女がとっても嬉しそうだったので

私達としては本当によかったと一安心。

だって、とっても素敵な彼女なんですよ。

まぁ、彼と付き合い始めた当初は
女子大生とかで

正直引いた時期もあったけれど

彼女も今やフランスの銀行に務める
キャリアウーマン。

うちの息子にも
とっても優しくて

もういい加減
彼女と離れたりくっついたりするの
やめてほしいわーと

老婆心に思ってしまったわ。

image4_201901182214079b8.jpeg 

クリスマスは何して過ごしたの
なんて質問に

今回は初めて
彼女の両親が彼の実家に来て
皆で過ごしたんだよ。

なんて言うもんだから

おっ!
これはもしかして!

と思ったら

旦那君が
”そこで2人から良いニュースはなかったの?”

と直球で質問。

それに対して

”ないない、なかった”

と即答する彼。

そんな彼を悲しそうに見つめる彼女。

あれれ?
2人で新居を購入しておいて
それはないだろう。

やっぱり人間て
そうそう簡単にはかわらないのかしらねぇ。

image3_20190118221409716.jpeg 

とにもかくにも
こんな感じで

久しぶりの再会を楽しんだ私達。

食事の後は
明け方までゲームをし

image6_201901182214031dd.jpeg 

この日は深夜3時頃
おひらきになったのでした。

image7_201901182214025a4.jpeg 

今度はぜひ
我が家に来てね!とお誘いを受けた私達。

もう少し暖かくなったら
お庭でアペリティフなんかが出来るのかな。

ぜひ春になったら伺わせて頂こう。



ああっ
我が家もいつか

田舎に一戸建ての別荘買いたいな。
イタリアがいいな〜

なんて
密かに、でもけっこう本気で思っている私に
今日の応援クリックをお願い致します。
ぽちぽち


コレをポチ↑ ↓コッチもポチ
にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

食べ歩きまくりブログも書いてるので
よかったらそちらも見てね

新・パリのレストラン



旧・パリのレストラン

スポンサーサイト

theme : フランスの生活
genre : 海外情報

不動産の神様。

ポチッと→
ポチッと→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

こちらをポチッとするだけで
ランキングに点数が入ります
よろしくお願い致します

パリで暮らす様に滞在してみませんか?
短期貸しアパート詳細はコチラから。




皆様に、、、
残念なご報告が。。。。

って

もう昔の話すぎて
忘れている方も多いとは思うですが

実は、オペラ座の物件

やっぱり

買うのを諦めました。



あと一歩!
本当にあと一歩!だったのに!!!

他のオーナー様達から
旅行者様貸しをする事に対して

”まった”
がかかってしまいまして

それならやはり
私達には投資物件として魅力は半減。

購入を諦めた次第でございます。



どうして私達ってこんなに
オペラ座の物件と縁がないのでしょう。

しかも今まで全部の物件で
あと1歩!
の所まで行っているから

その悔しさは増大です。

もうこれは
縁がないと思って

オペラ座エリアから
すっぱりと手を引いた方が良いのかな。

そんな風にすら思います。

だって
不動産探して購入手続きに進むまでの道って
半端ない労力が必要なんだもの。

今までオペラ座の物件達に費やした時間って
トータル2年くらいになる気がします。

時間がもったいない〜。

opera1.jpg 

そんな中
先日、義両親と話をしていたら

”ディナールに良い物件を見つけたんだよ!

来週見に行って
よかったら買おうと思う!”

なんて話をされて

おいおい
ディナール(Dinard)と言ったら

アガサクリスティーが愛して住んでいた
ブルターニュを代表するビーチリゾートじゃないか!

なんだ、その

まるで近所にメロンでも買いに行く様な
お気軽な感覚の買い物は!



そんなに人気のエリアなのに
あっという間に素敵な物件に出会い
購入に至る彼ら。

不動産の神様に愛されている人達なんだわ。

だってそもそも
こんな簡単に買いたい物件なんかに出会えないし

書いたい!と思っても
すぐに買えるものじゃないもの。

そう思うと私達は
不動産の神様に嫌われてんだわ、きっと。

そんな話を日本の親友にしたら

”今までの人生の行いじゃない?
うふ

って言われたぜぃ。

どうやら私
東京でやらかした様々な悪事の罰が
なぜだか不動産の神様の怒りに触れている様です。

って

そんなバカな!

apartdor.jpg 

こんな感じで
2018年

敗北に終わった
私たちの不動産戦争。

オペラ座の物件を楽しみにしていた方
本当に申し訳ありません。

2019年は
もっと良い物件を探してやるぞ!

不動産探しが趣味レベルになると
これくらいではヘコタレナイのさ。

むしろますますやる気が出るのさ!

不動産の神様に
微笑んでもらうまで

昔の悪行をちょっぴり反省しながら

それでも諦めずに進んで行く私に
応援の援護射撃ぽちぽちをお願い致します。
ぽちぽち


コレをポチ↑ ↓コッチもポチ
にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

食べ歩きまくりブログも書いてるので
よかったらそちらも見てね

新・パリのレストラン



旧・パリのレストラン

theme : フランスの生活
genre : 海外情報

謎の超ウルトラ大富豪。

ポチッと→
ポチッと→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

こちらをポチッとするだけで
ランキングに点数が入ります
よろしくお願い致します

パリで暮らす様に滞在してみませんか?
短期貸しアパート詳細はコチラから。





先日息子の親友L君の家で

彼の美男美女すぎるパパママと
アペリティフをしていた時の事

ちょっとずつ
仲良くなってきているので

色々と深い話が出来るようになってきて
嬉しい限り〜、なのですが

その時、旦那さん(Bさん)が
面白い話をしてくれました。

 

こちらのブログでも何度か書いているけれど

彼の一族はパリに不動産をたくさん持つ
大富豪。

なんせ彼らの持っている不動産は
部屋単位ではなく棟単位

しかも場所は
パリの中でも1番!と言っても過言ではない位
超高級な黄金の三角地帯。

そんな彼だからこそ知っている
とある不思議な話を

私達にしてくれたのです。

apartdor.jpg  

この黄金の三角地帯は
シャンゼリゼ、モンテーニュ、ジョルジュサンク
3つの通りに囲まれた

正三角形エリアでございまして

”高級ブランド”と呼ばれる全てのお店が
この中に集結しております。

でもって
パレスホテルのプラザアテネやジョルジュサンクも
こちらにあるのです。

plaza.jpg 

その他

知るひとぞ知るVIP専用の
超高級レストラン、超高級ブティック
超高級スパ、超高級ジム
etc etc

”超高級”をつけずにはいられない
そんなものがわんさかあるのです。

triangledor.png 

ただ

そんな商業施設の多いエリアでも

ちょっと入り組んだ所に入ると
けっこう住居もありまして

まあ、このBさん一族の様な人が
所有しているアパートを企業に売らず

住居として維持してくれているからこその
場所なのかもしれませんが

でもね、最近

この黄金の三角地帯をかき乱す
謎の大富豪Xの存在が

三角地帯のオーナー会達の間で
ささやかれているらしい。

その大富豪X
いったいどんな事をしているのかと言いますと

このエリアで売り出される不動産があると
すぐに即決キャッシュ購入してしまうんだとか。

コネを使って
一般に売り出される前に購入するので

ここ1〜2年の間
このエリアで売り出された不動産を全て
買い占めてしまったらしいのです。

って、おいおい

このあたりのアパートとかって
どれも億以上よね?

それを即決キャッシュで全部買い占めているって
一体何者なのさ

!?!?!?



Bさんももちろん気になり
色々な人に聞いてみるも

彼の正体は
誰も知らないらしいのです。

Bさんの所にも謎のXから
御宅の物件を売ってくれませんか?と
話が来るそうなのですが

全てエージェントが行なっているらしく
本人の素性がまったくわからないんだって。

parisalmaeiffel.jpg 

きっとアラブの石油王だよ。

中東だよ、中東。

いや、でも

この辺りならディオールとかシャネルもありうるよ!
自社ビル拡張しようとしてるのかもよ。

あ!
ベルナール・アルノー!?(LVMHの社長)

ありうる、ありうる!!!

なんて言って

富裕層と一緒になって
超ウルトラ富裕層の話で盛り上がってしまったわ。



いつかこの”富豪X”の正体がわかる日が来るのかな。

でも、その大富豪Xが
三角地帯で何らかのプロジェクトを発動した時

きっとこの辺りの住宅地は
一気にかわってしまうんだろうな。

そう思うと
ちょっと怖い気すらしてしまう。

Bさん一族
どうがアパートを死守してね!



世界にはとてつもなく大きな話があるもんだねぇ。と
まるでフィクション小説でも読んだ気になった私に
今日の応援クリックをお願い致します

私の喜びは皆さんからの応援クリックなんでございます!
ぽちぽち


コレをポチ↑ ↓コッチもポチ
にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

食べ歩きまくりブログも書いてるので
よかったらそちらも見てね

新・パリのレストラン



旧・パリのレストラン

theme : フランスの生活
genre : 海外情報

プロフィール

マダム愛

Author:マダム愛
パリでほぼ引きこもりの私が日々の生活を綴っています

パリの貸しアパート
詳細はこちらをクリック


インスタ開始しました。


食べ歩きblog書いてます。
新・パリのレストラン


旧・パリのレストラン


旅行サイトのお墨付きデス

パリ

パリ旅行・ホテルのクチコミ

カテゴリ

最新記事

検索フォーム

リンク

コメント

管理人へメッセージを送りたい方はこちらからどうぞ

QRコード

QR