03
:
29
30
31
   

キャリア女性と家事。

ポチッと→
ポチッと→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

こちらをポチッとするだけで
ランキングに点数が入ります
よろしくお願い致します

パリで暮らす様に滞在してみませんか?
短期貸しアパート詳細はコチラから。


現在6月まで予約受付中です。
パリでお待ちしております。


先日

旦那君のプレパ時代の友人が
どかんと遊びに来てくれまして

賑やかなアペリティフ&ランチの開催です。

FullSizeRender_2_201702021900485f4.jpg 

プレパって言うのは
グランゼコールと言う特別教育機関に入る為の準備学校。

要は必死で勉強をした仲間達って事ですね。



旦那君のプレパはブルターニュだったけど
仲良し5人組のうちの4人は現在パリ在住。

そのうち旦那君以外は皆女性で
唯一の男性は現在ミラノ在住。

なんだかちょいと
フェミニンな盛り上がりのある会ではあるけれど

それぞれの女性が必ず
パートナーや旦那様を連れてくるので

男女入り乱れて盛り上がれますよ〜。

IMG_7031_20170202190051122.jpg 

今回集まった4カップル。

息子君と同じ年齢のお嬢さんがいるカップルと
もうちょい大きい男の子と女の子がいるカップルだったので

子供も合計4人。

でもってそんな時でも

ええ、ちゃんとやりますとも!

子供だけでアペリティフ。

FullSizeRender_2017020219005012e.jpg  

飲み物はジュースだけれども
大人と同じものをもぐもぐもぐと頂きます。

IMG_7033.jpg 

そりゃ、もちろん
時々はパパママの助けも必要になるけれど 

子供だけでも
なかなか良い感じに

アペリティフができております。

FullSizeRender_1_20170202190047626.jpg 

さすがフランスの子供達だわ。



こんな感じで

子供がいる会だったとしても
大人は大人で普通に楽しんでしまう

フランスのホームパーティー。

FullSizeRender_2_201702021900485f4.jpg 

1〜2ヶ月に1回集まっては
情報交換をする恒例の会ではあるのだけれども

実は愛さん
この会はあまり面白くない。

だって
プレパ時代の話をされても全くもって意味不明だし
現在の仕事の話をされてもこれまた更に意味不明。

日本だったら
”女の子だからエンジニア的な事はわからない〜”
くねくね

みたいにしていると
それはそれで、それなりに通りそうなものだけど

この会に関しては
私以外の女子は皆さんグランゼコール出身のエンジニア。

昔コンパで取得した”女の子”な感じのしたたかな作戦が
まったく通用しない世界なのですよ。



でもみんな
とっても優しくて

こんなよそからやってきた謎の日本人女子にも
フレンドリーにしてくれて

個々で遊びに誘ってくれたりしてくれます。

私にとっては彼達のお陰でパリ生活に馴染めたと言っても
過言では無いくらい
感謝しているメンバーなのです。

なので彼らが来ると
愛さん、ついつい頑張って料理してしまうけど

ここはバリバリのキャリアウーマン達

”愛が料理を作った後は
恥ずかしくて我が家に招待できないわ〜”

なんて言ってくれます。

そう

彼女達

料理が全くダメなんですよ。

ついでに言うと

皆さん週に2回、家政婦を頼んで
家のことを全部やってもらっているくらい
家事をしないのです。

エンジニア的な事はわからないけれど
私は私の得意分野で勝負すればいいだけさ。

あ、決して得意ってわけではないのですが

彼女達と比べると
私はかなり完璧に家事ができる女に見える様でして

旦那君がちょっぴり
私を誇らしく思ってくれたりするので

これはこれで
とっても有意義な集まりなのは間違いないな。

なんて思うのですよ。

ふふふ。



いつもなら

”次は〇〇の家で◎月頃ね〜”

なんて言いながら終わるけど
今回は1人の女性が今月末に出産を控えている事から

あえて次回に触れなかった私達。

なんせ次回は
彼女の出産祝いになる事は
暗黙の了解ですからね。

そんな感じで
楽しくホームパーティーを終えた私達。

次回、嬉しいニュースと共に
皆に再会できるその日が楽しみな私なのです。

皆さま、今日も訪問ありがとうございます。
お帰り前に応援のクリックを頂けると嬉しいです。

最近下がり気味のランキング
皆様のポチだけが頼りです。



コレをポチ↑ ↓コッチもポチ
にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

食べ歩きまくりブログも書いてるので
よかったらそちらも見てね

新・パリのレストラン



旧・パリのレストラン

スポンサーサイト

theme : フランスの生活
genre : 海外情報

出会い。

ポチッと→
ポチッと→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

こちらをポチッとするだけで
ランキングに点数が入ります
よろしくお願い致します

パリで暮らす様に滞在してみませんか?
短期貸しアパート詳細はコチラから。


12月の予約受付開始致しました。
(リピーター様は1月まで受付中です)
イルミネーション輝くパリでお待ちしております。

またまたブログをおさぼりしてしまった私。

昨晩は
我が家にゲストがやって参りまして

その準備に追われ
お酒に呑まれ

あっと言う間に1日が終わっておりました。

パソコンを見る暇も無いくらいの1日
久しぶりだったわ〜。



そんな気合を入れて
今回お招きしたゲストさんは

うちの旦那様のイトコ君。

8人いるイトコの中で
唯一パリ在のF君なのだけれども

こんな小さな町にお互い住んでいるのに
なかなか会う機会が無く

我が家にお招きするのは
かれこれ1年ぶり。

apero11_20160301192521f98.jpg

このイトコ君
とっても向上心が強い野心家で

朝の7時前にはオフィスに行き
夜遅くまで働いているバリバリ仕事マン。

顔は似てないけれど
雰囲気はクリスチャーノロナウドの様で
妙に色気のある男の子。

ず〜っとお付き合いをしていた彼女と
数年前に別れてから独身を謳歌していたけれど

数ヶ月前に彼女が出来まして

今回は一緒に
我が家にやって参りました。



愛さん、これには、ちょいとドキドキ。

なんせこのイトコ君

今年30歳になったばかりの若者。

なので新恋人はもしかすると
若者未満のパリジェンヌなんじゃないか

女子大生とかだったらお手上げだな。

なーんて
妄想がつっぱしってしまったのです。

実際に

前の彼女は女子大生で
お父様が開業医と言うパリジェンヌ。

いかにもパリジェンヌなワンピースをさらりと着こなし

日本だったら間違いなく
コンパの常連ぽい雰囲気だった彼女。

けっこう手強い面のある子でして
ちょいとトラウマになってたんですね、私。



そんな感じでドキドキしながら
彼らの到着を待っていましたら

初めまして。
と入って来た彼女を見て

あらら!?意外だわ!
とびっくりな私。


なんせそこにいたのは
超大人でキャリアウーマンぽい女性。

サテンが少し入った
色っぽい黒のシャツは第3ボタンまで開いていて

ゴールドの品のあるネックレスが胸元にさらり。

下は緩めのパンツを履いており

黒のレザージャケットを肩からさらりと
羽織っていたのです。

実際にお話をしてみると

世界に1000店舗以上構えるヘアサロンの
営業部のマネージャーである事が発覚。

もともとパリの郊外出身で

今はパリ市内に自分でアパートを購入し
そこに住んでいるんだとか。

そんでもって推定年齢は
多分30代後半。かな。


前の彼女からどうやったこの彼女に飛ぶんだと
かなり驚いたけれで

知的でユーモア溢れる話題を
次々に出してくる彼女と話し

妙に納得。

あっと言う間に私達も魅了されてしまったわ〜。

cuisinejaponaise.jpg

うーん。F君
まさかこの路線で新しい彼女を見つけるとは!

大賛成も大賛成だよ、私達。

野心家の彼には
彼女みたいなタイプがピッタリと思うのよね。

なんせ彼女

仕事の話なんかをしていても
ビシッと自分の意見を言ってアドバイスをするし

仕事に対しての討論を
2人で楽しそうにしてたので

彼女は絶対に彼を上げてくれるタイプだわ。



いや〜
お似合いの2人。

きっと

仕事の打ち合わせとかセミナーとか

そう言う
ビジネスな場面での出会いだったにちがいない。

こりゃ、馴れ初めが気になるねぇと思い
さっそく聞いてみました

その答え

”インターネットだよ”

っと。


これにはちょいとビックリ愛さん。

なんせ2人とも

インターネットで出会いを探すなんて
無縁過ぎるように見えたのだもの。

でも、実際

仕事が忙しくって出会いが無い人は
けっこうネットで知り合う人が多いらしい。

確かに

出会いが無い理由には
色々な原因が考えられて

仕事が忙しいのも
これまた1つ。

そんな風に思っている同士の2人

出会ったのは必然だったのかもねぇ。



”出会い系”
なんて聞くと

あまり良いイメージではない人も
多いかもしれないけれど

アメリカの調査によると

2005年以降に結婚した夫婦の1/3が
インターネットで知り合っているらしく

しかも彼らの方が
幸せ度が高く離婚率も少ないらしい。

日本の場合はまだ10人に1人らしいけれど

”友人の知り合い”
って答えている人に中には
実はネットで知り合ってる人もいそうだから

実際はもっと高そうよね。



彼らを見て
”ネットで出会うのって、悪くないのね!”と
けっこう感動した私。

まあ、私は既婚者で
夫婦仲も上手くいっているので

出会いを求める予定はさらさら無いけれど

日本も
もうちょっと上手にインターネットを利用し

悪用をちゃんと取り締まる様にして

本当に出会いを求めている同士のみが
出会える様になったら

未婚率は下がるのかも?

まあ、フランスも未婚率は高いから
あまり参考にならないかもしれないけれど、ね。



こんな感じで
昨晩の宴はしっぽりと過ぎて行き

新しい彼女も紹介されて
とっても嬉しかった私達。

彼女が私達の親族になる日が来ればいいなと

密かに願っている

私、なのです。

こんな身内なネタで恐縮ですが
今日も応援のクリックを頂けると嬉しいです。
押すだけでランキングに点数が入ります。

皆様の応援が
私のブログ更新の支えてなってます。


コレをポチ↑ ↓コッチもポチ
にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

食べ歩きまくりブログも書いてるので
よかったらそちらも見てね

新・パリのレストラン



旧・パリのレストラン

theme : フランスの生活
genre : 海外情報

マダムの香り。

ポチッと→
ポチッと→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

こちらをポチッとするだけで
ランキングに点数が入ります
よろしくお願い致します

パリで暮らす様に滞在してみませんか?
短期貸しアパート詳細はコチラから。




出張から帰ってすぐ
夏のバーゲンで戦利品を手に入れた
うちのダーリンさん。

今回は
靴に狙いを定めて
爆買です。

IMG_3461_20160726232137a26.jpg

お気に入りをたくさん仕留められたみたいで
大満足のもよう。

良かったね〜。



私は、と言えば
息子の服をエンドレスに爆買続けていたけれど

気がつけば
自分のものは一切無し。

あ、しいて言うなれば

こちらのクリーム

Moment de Bonheur
IMG_9012_20160725171205c79.jpg

これを買いまくったわ〜。



これ

ボディークリームなんだけれど
単なるクリームじゃございませんで

香水も兼ねたクリーム
"Lait Parfume"なんですね。


以前

とあるマダムに
ゲランのクリーム

IDYLLEをプレゼントされた事があり
IDYLLE.png

おおおおっ

素敵マダムが
全身から良い香りがするのは

香水じゃなくて
香り付きのボディクリームだからなのか!と
感動した事があり

それ以来、愛用中。

でもこちら
200gで50ユーロ以上。

ボディークリームとして
1ヶ月に1〜2本使う私にはなかなかの家計圧迫品。

そんな時に見つけたのが
こちらの商品。

IMG_9012_20160725171205c79.jpg

けっこうお品のある
マダムな香りがするみもかかわらず

そのお値段
16.8ユーロと格安です。


なんせこちらのブランドは
フランス人の庶民の味方

Yves Rocherなんだもの〜

yvesrocherlogo.jpg

お安い割にはクオリティーも悪くないので
パリジェンヌたちが愛用しているコスメブランド。
(HPはこちら

ハンドクリームなんて
3ユーロくらいから手に入るので

その辺のスーパーの物と同じ値段。

でもさすがに
私くらいの年齢になると大部分が

うーん
ちょいと若いな。。。むりむり。

なんて思ってしまう商品なのも確かなんだけれども

このボディークリームはかなりヒット!

しかもこのYves Rocher
バーゲンの間は大部分を大幅割引するので

格安で買えてしまうのですよ。

配り土産とかに最適のコスメショップです。
パリのそこらじゅうにありますよ。



そんなんで
バーゲンでこのクリームを大量購入した私。

これだけ安いと
寝る前と朝

そしてハンドクリームかわりにも利用。

常に自分から良い香りがする生活は
それだけでテンションが上がります。

ちゃんとしたお出かけの時は
ゲランのIDYLEEの出番だけれども

普段使いにはYves Rocherで十分〜。



ただ、ね。

なんと言っても
フランスの物なので

日本の方が想像する以上に激しい香りがするのも確か。

なので苦手な人もいるかと。

フランスでは
香りが無いマダムはまだまだヒヨッコな感じなので
これくらい強いのドンと来い!

なんですけどね。

なので日本の方は
ちょいと香水がわりにつけるとか
寝る前につけるとか

そんな風に利用される方が良いかもしれません。



香りを愛する国に嫁いだジャポネーズの
マダム道は

こんな感じで
今日も続いて行くのです。

そんな、まだまだエセなひよっこマダムな私に
今日も応援のクリックを頂けると嬉しいです。

押すだけでランキングに点数が入る仕組みです。

ぽちぽち


コレをポチ↑ ↓コッチもポチ
にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

食べ歩きまくりブログも書いてるので
よかったらそちらも見てね

新・パリのレストラン



旧・パリのレストラン

theme : フランスの生活
genre : 海外情報

プロフィール

Author:マダム愛
パリでほぼ引きこもりの私が日々の生活を綴っています

パリの貸しアパート
詳細はこちらをクリック


パリのレストランという食べ歩きブログも書いてます。
よかったらそちらも見てね
新・パリのレストラン


旧・パリのレストラン


旅行サイトのお墨付きデス

パリ

パリ旅行・ホテルのクチコミ

カテゴリ

最新記事

検索フォーム

リンク

コメント

管理人へメッセージを送りたい方はこちらからどうぞ

QRコード

QR