FC2ブログ
   
11
:
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

今年のショコラ達。

ポチッと→
ポチッと→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

こちらをポチッとするだけで
ランキングに点数が入ります
よろしくお願い致します

パリで暮らす様に滞在してみませんか?
短期貸しアパート詳細はコチラから。




今年も行きましたよー!

Salon du Chocolat!!!

image10_2018110519051168c.jpeg 

今まではなんとなく
エンターテイメント的な感じで

体感メインで
楽しみに行く感じだったけれど

今回は”ガチ”で
買うのに専念しての来場〜!



年々規模が大きくなっている様に感じる
Salon du Chocolat

image9_201811051905137b8.jpeg 

そのせいあってか
以前に比べ

大手のメーカーが
ド派手にブースを展開していたりして

私としては
それがちょっと残念だったりする。

image1_201811051905250c4.jpeg 

だって以前は

会場内に
フランス全土の小さめのパティスリーが
ずら〜と軒を連ねていて

それをハシゴしながら
自分好みのチョコレートを探すのが
なんとも楽しかったのに

中心にどかんとあるブースは
誰もが食べたことがあるお菓子メーカーだったりして

わざわざSalon du chocolatで食べなくてもな・・・

と思ってしまう様なのばかりなんですもの!

image2_20181105190523c68.jpeg 

まあね
これだけ大規模に開催する為には
スポンサーが必要よね。

これが”ビジネス”ってやつよね。

image3_2018110519052294b.jpeg 

そんな中
小さなブースを見つけては
試食しながら歩く私。

image5_20181105190519b03.jpeg 

今年はフランスと日本が国交160年と言う事で
様々な場所で日本のイベントが開催されているけれど

Salon du chocolatでも
日本のブースがたくさん〜。

って、ショコラじゃないじゃん!
和菓子じゃん!

image7_20181105190516b0b.jpeg 



和菓子職人による
パフォーマンスつきでの
和菓子販売もございましたよー。

image8_20181105190514c7d.jpeg 

いや、しかし

年々増えてゆくお客達。

今年は
前に進むのも大変な位の混雑。

そんな中

どうにかこうにか
地方のショコラティエ狙いで色々とゲット〜

IMG_7980.jpg 
トゥールーズのBelle & Angeli
ペリグーのJoseph
リヨンのPhilippe Bel
ヴィトレ(レンヌの近く!)のLe Derf
サルグミーヌのFranck Kestener
サンマロのPascal Pochon



自分用なので
今年は控えめにと思いつつ

でも
salon du chocolatに行ったら
そりゃ買っちゃうってもんですよ。

IMG_7981.jpg 

ただ
私が自分用に買うショコラなので

その好みは
どのお店でもブレる事はなく

”ガナッシュ系のチョコレーを全部入れて!”か

IMG_7983_2018110519215826a.jpg 

"赤ワインのツマミになりそうなのをお願い!"

IMG_7982.jpg 

で、ゲット。

こちらのPhilippe Belは
本当に赤ワインに合うのがたくさんなので
ついつい大量購入。

日本のSalon du Chocolatにも出店するので
ワイン好きさんにはおすすめです。



これだけあれば
1ヶ月はもつかな?

どかな?

微妙かな。



いやしかし
1粒の美味しいショコラは
たくさんの幸せをくれるわ。

でも毎日1粒で終わらないのが
自分の弱さでもあるのよね。

なんて

毎年同じ事を感じ
反省しつつも

今年も着々と食べ続けている
私なのです。



フランスのショコラを知ってしまうと
後には戻れないわよね〜

フランス好きさんなら激しく同意!の
応援ぽちぽち、お願い致します。
ぽちぽち


コレをポチ↑ ↓コッチもポチ
にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

食べ歩きまくりブログも書いてるので
よかったらそちらも見てね

新・パリのレストラン



旧・パリのレストラン

スポンサーサイト

theme : フランスの生活
genre : 海外情報

2018年1番のパティスリー。

ポチッと→
ポチッと→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

こちらをポチッとするだけで
ランキングに点数が入ります
よろしくお願い致します

パリで暮らす様に滞在してみませんか?
短期貸しアパート詳細はコチラから。




先日
息子をお友達のお誕生日会に連れて行った後

そのすぐ近くに
行きたいお店があったので

ちょっと寄り道〜

伺ったのは
最近フランスで評判の

"MORI YOSHIDA"
でございます。



パリにいらした事がある方は

既にチェック済みかもしれない
こちらのパティスリー。

実はフランスのとある有名TV番組で
今年1番のパティスリーに選ばれまして

そこから一気に
その名がフランス全土に広まったのですよ。

なのでこの日
私が訪れた16時には

お店の商品は9割方からっぽ。

お店の人に聞いたら

午前中に行かないと
欲しいものは買えないらしい。

いや〜
TVの影響力のスゴさを
改めて感じたわ。



そんなほぼ空っぽのショーケースを眺めながら

せっかくここまで来たんだから
何か買わないと!と

変な闘争心が芽生えた私。

なので残っている物を色々とかきあつめ

けっこう買い込んで来ましたよ。



この日、唯一残っていた生菓子が
こちらのプリンのみ。

image9_201810230445182e5.jpeg 

この子だけぽつんをショーケースにいるもんだから

そりゃ、買っちゃうよね!
持って帰っちゃうよね!

image8_201810230445200e5.jpeg 

お味はトロンと濃厚で超クリーミー。
もちろんとても美味しかったけれど

MORI YOSHIDAの本当の実力を知る為には
これは完全に選択ミス!

とろりんプリンは
他にも美味しい店はたくさんあるからね!

あ!でも、選択ミスも何も
選択の余地がなかったんだ。私。



唯一2箱だけ残っていた
マカロンもお買い上げ。

image7_20181023044520a8b.jpeg 

確か7個入りで
15ユーロ弱だったかな。

お味は?

これがね、わからないんだな。

息子くんとそのお友達
2人であっと言うまに完食され

私、1つも食べれなかったのですもの

ママにも1つくらい残しておいて欲しかったー。

息子君の感想では
美味しかったそうです。

でも、まあ
普段甘いものを食べない息子が
2つもマカロンを食べたらしいので

相当美味しかったに違いない。



単品で買えるのが嬉しい
こちらのサブレは

お得な1枚1.2ユーロ。

image2_20181023044528e94.jpeg 

かなり濃厚なサブレで
けっこう硬めで歯ごたえあるタイプ。

口の中でチョコと混ざってまろやか〜
と言う感じではなく

ザクザクといただくお菓子。

そのせいあってか
そこまでチョコの味は感じられなかったのが残念。

でも、それはそれで美味しく頂きました。

image3_201810230445261a9.jpeg 

でもって今回
私にとって1番のお目当てが

こちら

image1_20181023044529380.jpeg 

そう、ショコラ〜

これだけはまあまあ残っていたので

私の好きなガナッシュ系のチョコを
それぞれ何粒か

全種類お買い上げ。

image6_20181023044522afd.jpeg  

箱入りだと割高だけれども
グラム単位で買うと100gで10ユーロなので
けっこうお得。

でもってショコラ

美味しい〜

けっこう色々なフレーバーがあったけれど
それぞれがそこまで主張し過ぎてなくて

どのチョコも
”チョコ”を味わう為の”チョコ”になっているので

シンプルにチョコを味わいたい
でも、ちょっとだけなら冒険もしたい

って方には
絶対に愛されるチョコかと。

image4_20181023044525d60.jpeg 

これはもう
完全に好みの問題でもあるけれど

例えば私は

えー!
チョコなのにパッションフルーツの味しかしない!
とか

ああ言うのが苦手なんですよ。

どんなフレーバーのチョコでも
あくまでもチョコの味が1番に来てほしいのです。

最後に口に残るのは
チョコの味であって欲しいのです。

そんな私の希望を100%満たしてくれた
そんなチョコでした。



こんな感じで

残り1割の中から
意地でMORI YOSHIDAワールドを堪能した私。

うん、ここのチョコは
リピ決定。

マカロンは息子に完食されてしまったので
それが悔しいけど

また買いに戻ればいいわね。

今度はケーキも買いたいから
午前中に行くしかないかな。

なんて

既に次に訪問する時の事を考えている私に
今日の応援クリックをお願い致します。

ぽちぽち


コレをポチ↑ ↓コッチもポチ
にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

食べ歩きまくりブログも書いてるので
よかったらそちらも見てね

新・パリのレストラン



旧・パリのレストラン

theme : フランスの生活
genre : 海外情報

ショコラ天国。

ポチッと→
ポチッと→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

こちらをポチッとするだけで
ランキングに点数が入ります
よろしくお願い致します

パリで暮らす様に滞在してみませんか?
短期貸しアパート詳細はコチラから。




復活祭だった
4月1日の日曜日。

午前中は今年で3年連続。

毎年恒例になりつつある卵探しイベントに
参加したけれど

午後もせっかくだから
どこか違う所に行ってみようよと

急遽思い立って向かったのがこちら

Palais de Tokyo.

IMG_1999_2018040222510417d.jpg 

この日の15時〜18時に
ここで卵探しイベントが開催される事になっていたのです。

palaisdetokyo.jpg 

でもっ

行ってびっくり

なんじゃこりゃー!

IMG_1998.jpg 

もんのすんごい行列よ。



どれだけ皆さん

Palais de Tokyoで
卵探しがしたいのさー



でも、よくよく見てみると
子連れはほんの一部。

大半の方は純粋に
この美術館だけに来た模様。



でもって
並んでみたはいいけれど

15分ほどで
館の人から容赦ない一言が。

”卵探しに来た方
もう卵はなくなりましたので
参加できませ〜んっ”

と。

なっ!



15時開始の卵探しが
15時30分に終了って!

おいおい
イベント企画した人

計算あますぎるでしょーーーーー!

IMG_1996.jpg 

でも
こんな時はパリジャン達は大人しい。

こんな事は慣れっこなので
諦めが早いのです。

なんてったって
”C'est la Vie"
が合言葉。

”これが人生”で
物事を諦められる国民ですからね。

みんな黙って
退散です。



Palais de Tokyoで
チョコをゲットする事が出来ず
残念がった息子くんにと

今年はこんなとびきりの卵チョコを。

IMG_2014_20180403001458ede.jpg  

こちら
チョコ好きさんにとっては
有名of有名なショコラティエ

ジャン=ポール・エヴァンさんの
復活祭限定ショコラでございます。
(彼の華麗すぎる経歴を知りたい方はこちらから)

IMG_2011.jpg 

赤いリボンがとってもキュートな
この網状のタマゴの中には

これまたたっぷりのショコラが〜

IMG_2009_2018040300150313b.jpg 

と言う

子供はもちろん
大人も大喜びのチョコの塊なんですね。

IMG_2013_20180403001459b6c.jpg 

Palais de Tokyoで
チョコが食べれなかったけれど

これには息子も大喜びでしたよ〜。



この時期は毎年
フランス中の有名ショコラティエ達が
復活祭用の限定ショコラを売り出します。

なので復活祭は子供達にとって
1年の中でも待ち遠しいバカンスの1つ。

でも
でもでも

明治や森永の板チョコで育ってきた私に言わせると

こんな有名ショコラティエのチョコを
子供の時から普通に食べて育つなんて

フランスの子供達め!贅沢すぎるぜ!

IMG_2008.jpg 

ちなみに
Palais de Tokyoの復活祭のイベント用のショコラは

じゃじゃんっとコチラ

pierremarcolinipalaisdetokyo.png 

ピエールマルコリーニですってよ!奥様!

私も大人になって初めて食べた
憧れのショコラだったと言うのに!

卵探しイベントに協力するのが
こんなゴージャスなショコラティエだなんて。

私も子供達に紛れて
必死に探したいくらいだわよ。



やはりフランスって
とことんチョコの国なんだよね。

歴史も文化もまるで違うわ〜。

なんて事を
こんな所でしみじみ思う

ギブミーチョコレートの国から嫁いで来た
私、なのです。

そんな美味しいチョコに囲まれて育っている息子だけど
キットカットの抹茶も大好物よーっ

でも最近は、和菓子がやたらと好きなのよね。
ショコラに飽きたのかな?

なんて思ったりもする私に
今日の応援クリックをお願い致します。
押すだけでランキングに点数が入ります。

またまた元気を失いつつあるランキングに
皆様からの栄養チャージポチポチをお願い致します。

ぽちぽち


コレをポチ↑ ↓コッチもポチ
にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

食べ歩きまくりブログも書いてるので
よかったらそちらも見てね

新・パリのレストラン



旧・パリのレストラン

theme : フランスの生活
genre : 海外情報

プロフィール

マダム愛

Author:マダム愛
パリでほぼ引きこもりの私が日々の生活を綴っています

パリの貸しアパート
詳細はこちらをクリック


インスタ開始しました。


食べ歩きblog書いてます。
新・パリのレストラン


旧・パリのレストラン


旅行サイトのお墨付きデス

パリ

パリ旅行・ホテルのクチコミ

カテゴリ

最新記事

検索フォーム

リンク

コメント

管理人へメッセージを送りたい方はこちらからどうぞ

QRコード

QR