02
:
21
22
23
24
25
26
27
28
   

お宅訪問、庭散策。

ポチッと→
ポチッと→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

こちらをポチッとするだけで
ランキングに点数が入ります
よろしくお願い致します

パリの短期貸しアパートはこちら

4月以降の予約受付OPEN致しました。
パリでお越しをお待ちしております。



12月24日に
叔母の家でクリスマスパーティーをした

その翌日

明け方まで騒いだので
みんな泊まっていったのだけれど

どんどんと散って行ってしまった
いとこファミリー達。

image1_20180106065552418.jpeg 

なんせ一般的に
世間のファミリーと言うものは

パパ方、ママ方
2つの親戚がいるわけで

クリスマスと言う大事なイベントを
片方の親戚だけと過ごすわけにはいかないのです。

なのでもう1つのファミリーの方へ
向かってしまったわけなのです。



でも、我が家の場合
私側にはそんな問題が勃発しないので

この日も
そのまま叔母の家でのんびり〜。

息子は大好きなミルカちゃんと
ごろごろごろごろ。

image22.jpeg  

でもって
叔母の家のワンコには

若干逃げ腰〜。ビクビクビク。
image2_201801060655539e8.jpeg 

まあ、そりゃ、そうさ。
私から見ても怖いボクサー犬。

息子から見たら魔物だよー。



でも

とってもお利口さんで優しい良い子君だったので
すぐに仲良くなれました。

image14_20171230022940227.jpeg 

この日の午後は
叔父がお庭を案内してくれる事になりまして

image10_2018010606560532a.jpeg 

そのために全員に長靴着用の命令が。

息子くんは従姉妹ちゃんのお古のピンク長靴で
準備万端っ

image5_201801060655574c6.jpeg 

でもって向かった先は、と言いますと

ここっ

ここっ

こけこっこ。 

image8_20171230022928c8b.jpeg 

叔父が趣味で飼っている
鶏やら軍鶏やらガチョウの小屋。

そこでの目的がこれ

うんしょっと
image10_20171230022931d52.jpeg 

卵拾いでございます〜
image11_201712300229353fc.jpeg 

子供+卵拾い

と言うと

復活祭の風物詩。

でも、その時はチョコレートの卵であって
本物の卵を拾うわけではない。

息子にとっても本物の卵拾いは初体験。

卵が割れやすいなんて
考えてもいなかったもんだから

最初は復活祭の時の様にバンバン入れていって
カゴの中が悲劇だったわー。



ごめんよ、ニワトリさん。

でもこの日一番私がごめんねを言いたかった相手は
ガチョウさん。

image9_20171230022929ecf.jpeg 

なんせ前日のノエルのメインディッシュは
ガチョウの丸焼きでしたからね。

そうなると、ええ
そう言う事ですからね。



その他
叔父のCAVEなんかを見せてもらったり

image3_20171230022920edd.jpeg 

一般の家なのに
樽が並んでいてびっくりしてたら

image5_201712300229230c0.jpeg 

これはワインではなくリンゴのお酒用らしい。

その近くの棚には年代別に

リンゴの蒸留酒である
自家製カルヴァドスが並んでおりました。

image4_201712300229223c5.jpeg 

こりゃ、たまらんねぇ。



こんな感じで
広い広い叔父の家の庭を探索させてもらった私達。

天然の池の前には別宅とバーベキュー用のテラス
しかも人工ビーチまで作っちゃって

image13_201801060656092b8.jpeg 

ここは完全に
テーマパークだわさ。

フランス人
スケールが大きいねぇ。

でも、カモやアヒルがいる池で泳ぐって
ありなのかー?

フランス人
やる事が違うねぇ。

image6_2018010606555950d.jpeg 

色々と見所満載の叔父の家で
お散歩を楽しだ私達。 

だけどこの日、うちの義父の興味は
不具合のある家の前門のみ。

自動で開くドアなんだけど
たまに反応が悪いからと

その原因追求に明け暮れておりましたよ。



image11_201801060656061f1.jpeg 

どんな時でもつねに頭の中は
”日曜大工”でいっぱいの義父。

趣味の日曜大工で
本物の一戸建てを建てちゃう人なので

こういう不具合があると
いてもたってもいられないらしい。

クリスマスくらい
放っておけばいいのにー。



こうして皆が
おもいおもいの事を楽しみながら
庭の散策楽しみまして

image12_20180106065608eea.jpeg 

ランチの後
家路についた私達だったのでした。



2017年のクリスマスの時間も
こうして楽しく過ごせた私達。

次彼らに会うのはパリ。
我が家のランチに招待しております。

こんな叔父叔母を
どんな風におもてなしすればいいのさーっ!


考えても何にも思いつかない私に
今日の応援クリックをお願い致します。

嫁頑張れよ!ぽちぽちっ!


コレをポチ↑ ↓コッチもポチ
にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

食べ歩きまくりブログも書いてるので
よかったらそちらも見てね

新・パリのレストラン



旧・パリのレストラン

スポンサーサイト

theme : フランスの生活
genre : 海外情報

孫。

ポチッと→
ポチッと→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

こちらをポチッとするだけで
ランキングに点数が入ります
よろしくお願い致します

パリで暮らす様に滞在してみませんか?
短期貸しアパート詳細はコチラから。




息子をパピー&マミーの家に残し
1人パリに戻ってきた翌日の夕方

Skypeを使って
さっそく電話をしてみた私。

ああっ、息子よ
ママがいなくてさぞかし悲しんでるだろう〜

なんて期待もちょっぴりしながらの
インターネット電話でございます。



でも
ママの心配なんのその

COUCOU〜、ママ〜!!!

と手を振って
ニコニコ顔で現れた我が息子。

でもってその反対側の手には
何やら巨大な物体が。

ん?
何その、見慣れないものは?と
息子に聞いてみると

トラクター!
と言って誇らしげに見せてきた。

どうやらさっそく

パピー&マミーに
プレゼントを買ってもらったらしい。


ほんの数日前に
大々的にお誕生日会をやり

これでもか!と言うくらい
たくさんのプレゼントをもらった息子。

なので
さらに買ってもらったと言う事実に
ちょいとビックリ。

image_23.jpeg

でもこれ
きっとジジババのあるあるよね。

かわいい孫には
何か買ってしまいたくなるものなのよね。

文句を言いそうな嫁も息子もいない今
チャーーーーンス!なわけだし

前日にママが去ってしまい
悲しんでいたわけだから

そりゃー、元気を出させるためにも
何でもしちゃうってもんですよ。



でも
やはし嫁としては

お礼は必須。

とりあえず
”そんな事しなくてもいいのにーっ
すいません〜

と遠慮がちにパピー&マミーに伝えると

”これは従兄弟と一緒に遊ぶために買ったから二人の物。
決して息子君のために買ったわけじゃないよ〜”と

なんだかよくわからない言い訳が飛んできた。

うーん
なんだかパピーとマミー、かわいいではないの。

きっと本当は
もっともっと色々と買ってあげたいけれど
普段は遠慮してるんだねぇ。

鬼のいぬまに何とやらならぬ
嫁のいぬまに、、、ってやつですよ。

papapicine.jpg

”そんな立派なオモチャを買ってもらって
パピーとマミーにちゃんとお礼言わなきゃだめよ”



画面越しで言う私。

そんな息子が
一瞬、画面から消えた!
と思ったら

今度は違うオモチャを持っている!

なっ



息子の大大大好きな
ライオンキングのグッズではないか!?

これは”2人用に買った”
って言い訳はできないね、パピー、マミーよ。。。

あきらかに
息子狙いのオモチャとしか思えんよ。

大喜びで

”シンバーっ!” ”ムファサー!”
って誇らしげに見せてきたからね。

roilion.jpeg

いったいどんだけオモチャを買ってもらったんだろう。


でもまあ

それでよいよい

せっかくだから
どっぷりたっぷり甘えておいで。

でも

”パリに帰りたく無いー
パピー&マミーとずっと一緒にいたい〜”

って言う様にならないか

ちょいと心配も浮かんだ

愛ママなのです。

そんな感じで
義両親と上手くやっている私に
今日も応援のクリックお願い致します。

押すだけでランキングに点数が入ります。

ぽちぽち


コレをポチ↑ ↓コッチもポチ
にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

食べ歩きまくりブログも書いてるので
よかったらそちらも見てね

新・パリのレストラン



旧・パリのレストラン


theme : フランスの生活
genre : 海外情報

従兄弟の血。

ポチッと→
ポチッと→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

こちらをポチッとするだけで
ランキングに点数が入ります
よろしくお願い致します

パリで暮らす様に滞在してみませんか?
短期貸しアパート詳細はコチラから。


11月の予約を開始致しました。
パリでお待ちしております。


7月の末に行われた
甥っ子くん、1歳のお誕生日は

義弟夫婦の家のテラスで
にぎやかに〜。

IMG_4092.jpg

と言っても
工事真っ只中の家なので

テラスがあっても庭はまだ無法地帯で
柵も無し。

IMG_4109.jpg

けっこうスリリングな会場ですよー。



お誕生日会は
12時にアペリティフから開始。

IMG_4083_2016081318544261c.jpg

その後は
前菜、メイン、チーズ

おきまりのフルコース。

もちのろんで
全部、義妹ちゃんの手作りです。



でも
デザートだけは注文品。

なんってたって
お誕生日ケーキですからね。

普通じゃつまらないも〜ん。

IMG_4118.jpg

って事で登場したのがコチラ

プーさん
gateaupour1er.jpg

1才をお祝いするにはぴったりの
かわいらしいケーキです。



こんな感じで
進んで行ったお誕生日会。

食事が終わったのが
なんやかんやと17時。

それからはお待ちかねの
プレゼントタイム。

助手のママを引き連れて
プレゼント会場に甥っ子君の登場です。

IMG_4159.jpg

1歳児の本人は
終始ぽかんとしてたけれど

うちの息子はもちろん
義妹側の従兄弟2人が何よりも大興奮。
IMG_4174.jpg



うちの息子からは
熱烈なハグをプレゼント。

ぎゅーっとね。

おおきくなれよっ
IMG_4123.jpg
ありがとよっ

本来

子供相手だと人見知りしやすい
うちの息子君だけれども

どうやら従兄弟は
何やら特別な存在だとわかっている模様。

他の子には言われないと
キスやハグはしないのに

甥っ子ちゃんには
自ら進んでハグハグキスキス。

まだ歩けない甥っ子君に手をさしだし
”歩くから手をつないで”と

無理矢理立たせようとして
すっかりお兄ちゃん気取り。

おっ、おいちょっと。ムリムリ。
IMG_4134.jpg

そんなに会った事が無いのに
不思議だわ〜。

血縁関係があるから
血が騒ぐのかしらねぇ。

IMG_4082_20160813185443464.jpg

まだ従兄弟君は1歳なので
リアクションがあまりないけれど

こんな調子で
一緒に成長してゆけば

きっとものすごい仲良し従兄弟になれるね。

でもって来年の今頃は

2人で夏の冒険にでかけて
少年ぶりを発揮するに違いない。

頼むから戦利品に
カエルとかとってこないでね。

その場合は
直接パパに渡してケロ〜。

IMG_4130.jpg

とにもかくにも
L君、お誕生日おめでとう。

一時期は低体重で
一族みんなで心配した時もあったけれど

今では息子を追い越す腹回りっぷり。

すくすくと元気に育ってくれていて
伯母として嬉しい限り。

そんな甥っ子君に

おめでと〜のクリックを
皆様からも頂けると嬉しいです。

押すだけでランキングに点数が入る仕組みです。
何より伯母の私がハッピーです。

ぽちぽち


コレをポチ↑ ↓コッチもポチ
にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

食べ歩きまくりブログも書いてるので
よかったらそちらも見てね

新・パリのレストラン



旧・パリのレストラン


theme : フランスの生活
genre : 海外情報

プロフィール

マダム愛

Author:マダム愛
パリでほぼ引きこもりの私が日々の生活を綴っています

パリの貸しアパート
詳細はこちらをクリック


インスタ開始しました。


食べ歩きblog書いてます。
新・パリのレストラン


旧・パリのレストラン


旅行サイトのお墨付きデス

パリ

パリ旅行・ホテルのクチコミ

カテゴリ

最新記事

検索フォーム

リンク

コメント

管理人へメッセージを送りたい方はこちらからどうぞ

QRコード

QR