FC2ブログ
   
09
:
25
26
27
28
29
30
   

朝から、さぷらーいず。

ポチッと→
ポチッと→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

こちらをポチッとするだけで
ランキングに点数が入ります
よろしくお願い致します

パリで暮らす様に滞在してみませんか?
短期貸しアパート詳細はコチラから。




平日の朝の8時40分。

息子を学校に送り届け
ほっと一息している私のスマホに
ピピピッとメッセージが入った。

友達のいない私に
こんな風に朝からメッセージをくれる人なんて

差出人は限られる。

いや、むしろ
どこかの広告か?

と思い
そのメッセージを覗き込むと

差出人は
義理のママさん。

あらあら。こんな朝からどうしたんでしょ?と
その内容を見てみると

”実は今日、パリのオフィスで
11時からボスと会うのよ。

今TGVの中なの!

もし早く終わったら行ってもいいかしら?”

と。

サプラーイズっ!



これにNOと言える嫁が
この世のどこにいましょうか?

もちのろんで
”へい!喜んで!”と返事をし

そのままマッハで帰宅。

慌てて家の大掃除、開始ですよ。



フランスの大手保険会社に勤めている
義ママさん。

来年60歳になるのだけれども

そんな彼女に
とある話が舞い込んで来たのが
7月の上旬の事。

それは彼女の会社で

”早期退職希望者がいれば
条件次第ではそれを受け入れる”

と言う話。

vacancesete.png  

これ

仕事は単なる生きるための術であり
リタイヤ後の生活こそがバラ色!

と考えているフランス人にとっては
夢の様な話。

なのですが

でも、やっぱり
62歳までの安定収入は捨てがたい。

でもでも
出来るだけ早く仕事を辞めて
自分の好きな事をして暮らしたい。

そんな風に悩める義ママの背中を押したのが
うちの旦那君。。。

と言うか
事実の数字。

なぜなら彼がさっそく得意の計算で
今仕事を辞めたらどうなるかなど

色々な面で算出してみたら

早期退職をした方が
62才まで働き続ける場合の給料よりも

なぜだか8万ユーロくらい
お金もたくさんもらえると言う

夢を超えた話である事が判明。

なのでこの度、義ママさん
この話に乗る事にしたのです。

そしてその為の話し合いをする為に
パリの本社にやって来た、と言うわけですね。



これがボスとの3〜4回目の話し合い。

多分今回が最後になると言うこの会は
思った以上にスムーズに進み

彼女の希望通り
2ヵ月分の有給消化も入れて

2019年の1月で
仕事を辞める事になった彼女。

なので実質
11月には仕事を辞めれるらしい。

そりゃ〜もう
ルンルンで我が家にやって参りましたよ。

しかも自分の今までの働きっぷりを
評価すべき!

みたいな事まで
ボスに言ってのけて

臨時ボーナスまで頂ける事になったんだって。

このお金で
日本旅行に行っちゃおうかしら。

なんて

嬉しそうに言っておりました。



そんな義ママと
近所のステーキ屋さんでお祝いランチ。

って
やだー

前菜のサラダの写真しか撮ってないわ。私。
ステーキ屋さんなのに!

IMG_7058.jpg 

こんな感じで

2019年から
義両親共にリタイヤ生活となる我がファミリー。

あの2人の事だから
今まで出来なかった事をかたっぱしからやるんだろうな。

家にいない、、、どころか
フランスにいない日々とか増えそうだわ。

そんな風に思いながら
義ママに

”定年した後は何が1番したい?”

と聞いたら

”とにかく、時間を気にせず
朝寝坊したいわ!”

ですって。

そこんとこ
日本人と同じなのねー。
ちょっと意外!



兎にも角にも
第二の人生

今まで頑張った分
思い切り謳歌して欲しいな。

そしてお世話になっている分

私たちは彼らの幸せの為に
何でもサポートしてあげたいな。

そんな風に思っている嫁に
今日の応援クリックをお願い致します。

押すだけでランキングに点数が入ります。
皆さんの応援が私のモチベーションをあげております!

えーいっ ぽちぽちっ


コレをポチ↑ ↓コッチもポチ
にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

食べ歩きまくりブログも書いてるので
よかったらそちらも見てね

新・パリのレストラン



旧・パリのレストラン

スポンサーサイト

theme : フランスの生活
genre : 海外情報

ライオンの男達。

ポチッと→
ポチッと→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

こちらをポチッとするだけで
ランキングに点数が入ります
よろしくお願い致します

パリで暮らす様に滞在してみませんか?
短期貸しアパート詳細はコチラから。



前回のブログで書いた様に

この夏
私に1人甥っ子が増えました。



義妹の出産を知ったのは
皆でバーベキューパーティーをした日の翌日。

この日はパピーマミーの家にお泊まりした
甥っ子(長男L君)を

義弟も義妹も
誰も迎えに来ないし連絡すらないので

とうとうこの日が来たな!と
察したわけでございます。



午前中
彼らの家に行ってみるも

家はがらーんと
誰もいない状態で

これは間違い無いわねと
確信へ!

なので
私達は私達ができることで
義弟夫妻をサポートしようじゃないの!と

そのままL君を連れ
ちびっこの遊び場なんかへ連れてゆき

IMG_6226_20180830225339cfe.jpg 

L君が心配しないようにと
ひたすら2人で遊ばせたのです。

IMG_6217_201808302253423fe.jpg 

でも
昼になっても夕方過ぎても
全然連絡がないわけですよ。

うーん
いったいどうなっているんだろうと
皆が不安になり始めた20時過ぎ

やっと義弟から連絡が。

19時47分に
かわいいべべちゃんが誕生したよ!と。

その1時間後には
写真が送られてきまして

いや〜、もう、その可愛さに
愛おばちゃん、うほうほよー。

IMG_6647_20180830225332419.jpg 

あとあと話を聞いてみると
陣痛が始まったのが午前2時過ぎ。

でもべべちゃん
なかなかおりてこなくて

結局夜の出産になったのだとか。



その翌日に
病院に行った私達。

IMG_6274_20180830230556e33.jpg 

いや〜
べべちゃんてこんなに小さかったっけ!?と

久しぶりに見る赤ちゃんに
色々な事を感じたわ。

息子も4年前はこうだったのよね。

人間ってたったの4年で
ここまで大きくなるんだねぇ〜。



その場で義妹から
パズルをもらった私達。

IMG_6276_20180830230556b24.jpg 

お祝い返し?もう?と思ったら

出来上がったパズルには

”〇〇おじさん
僕のゴッドファーザーになって下さい”
の文字が〜



IMG_6278.jpg 

そう
うちの旦那君がゴッドファーザーに選ばれたのです。

もちのろんで
大喜びで引き受けましたよ。

なのでこの日は
パピーやマミーを差し置いて

1番最初に抱っこさせてもらった旦那君でした。

IMG_6296.jpg 

こんな感じで我が一族にまた1人
かわいい男の子が加わりました。

パピーマミーにとっては
3人目の孫。

全員が”獅子座”の男の子なので
ますます賑やかになりそうだわ〜。

IMG_6243_201808302253370a8.jpg 

次に会えるのはきっと
クリスマスの時かな。

その時はもう4ヶ月だから
びっくりするくらい大きくなってるんだろうな。

今からその時が楽しみでたまらない
おばバカの私なのです。

この夏、ますます賑やかになった私達一族に
応援のクリックを頂けると光栄です。
ぽちぽち


コレをポチ↑ ↓コッチもポチ
にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

食べ歩きまくりブログも書いてるので
よかったらそちらも見てね

新・パリのレストラン



旧・パリのレストラン

theme : フランスの生活
genre : 海外情報

我が家の小さなバカンス。

ポチッと→
ポチッと→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

こちらをポチッとするだけで
ランキングに点数が入ります
よろしくお願い致します

パリで暮らす様に滞在してみませんか?
短期貸しアパート詳細はコチラから。




バカンス返上で行った
1区のアパートの内装工事。

毎日朝の7時から夜19時まで
みっちりとお仕事した甲斐がありまして

工事が終わった後も
旦那君の休日が数日残っておりました。

なのでせっかくだし!と
そのまま工事の為に来ていたパピーの車に飛び乗って

残りの日々を
レンヌの実家で過ごす事に〜。

IMG_6178_20180830060046d3c.jpg 

バカンス予定だったロカマドゥールよりかは
かなり北になってしまったけれど

旦那君にとっては
クリスマス以来の実家なので

それはもう
嬉しそうに過ごしていたわ。

数日の滞在中に

義弟ファミリーも何度か来てくれたので
皆でバーベキューランチなんかをしたりして。

image3_20180830060101d6b.jpeg 

これだから都会の人は!と言う
パピーと義弟によるプレッシャーの中

旦那君が頑張って
色々と焼きましたよー。

image1_20180830060102721.jpeg 

うーん、私から見ても手つきがぎこちないのぅ!

パリじゃバーベキューは出来ないからね。
そりゃ慣れてないってもんなのさ。

しかも我が家はIHなので
火自体に慣れてないときたもんだ!

田舎生まれなのに
すっかり都会っ子になったものよの〜。



そんな旦那をサポートすべく
嫁は美味し〜いラタトゥイユを作ったわ。

image2_20180830060102d2e.jpeg 

あ、ちなみに
右にある真っ黒焦げが旦那君の作品ね。

ふふ。



お腹が満たされたあとは
男性陣はもちのろんで

プール!

image5_2018083006005816c.jpeg 

楽しそうだねぇ。

image7_201808300600510fc.jpeg 

あまりにも楽しそう過ぎて
ついつい義妹と一緒に足をぴちゃぴちゃ。

image4_201808300600544f0.jpeg 

それだけでも
私には十分〜。



実はこの時、義妹さん

臨月も臨月。
どーこーろーかー

予定日1週間過ぎても

べべちゃん
うんともすんとも言ってくれない状態で

大きなお腹を抱えての参加。

なのでプールはNGだったのですね。



私は、、、入ろうと思えば入れるけれど

腹回りの贅肉的に完全NG。

腹回りに問題ある同士
のんびり男性陣を見ていたわー。

image8_20180830060045e2b.jpeg 

こんな感じで
思い切り夏を楽しんだ私達一族。

image6_20180830060051ba0.jpeg 

この日は夜まで
皆でゲームしたりダンスパーティーしたりして
思い切り楽しんだのだけれども

実はこの日の深夜2時
義妹は陣痛が始まりまして

出産したのでした。

きっと外があまりにも楽しそうだから
僕も参加したいー!と思って

赤ちゃん出て来たんじゃない?と
皆はそう言っておりますよ。



こんな感じで
バカンスin実家を満喫した私達。

それはそれで大満足。

ロカマドゥールのバカンスがキャンセルになったのは
本当に残念だけれども

旦那君が久しぶりに
レンヌの実家に帰れて良かったし

義ママは
半年ぶりに息子にあって嬉しそうだったし
行って良かったわー。

何事もプラスに考えると
人生って楽しいのさー。



常にポジティブな私に
今日の応援クリックお願い致します。

いや、実際、ポジティブじゃないと
この国では生きていけないのよー!
ぽちぽち


コレをポチ↑ ↓コッチもポチ
にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

食べ歩きまくりブログも書いてるので
よかったらそちらも見てね

新・パリのレストラン



旧・パリのレストラン

theme : フランスの生活
genre : 海外情報

プロフィール

マダム愛

Author:マダム愛
パリでほぼ引きこもりの私が日々の生活を綴っています

パリの貸しアパート
詳細はこちらをクリック


インスタ開始しました。


食べ歩きblog書いてます。
新・パリのレストラン


旧・パリのレストラン


旅行サイトのお墨付きデス

パリ

パリ旅行・ホテルのクチコミ

カテゴリ

最新記事

検索フォーム

リンク

コメント

管理人へメッセージを送りたい方はこちらからどうぞ

QRコード

QR