FC2ブログ
   
07
:
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

洗礼式後のお楽しみ。

ポチッと→
ポチッと→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

こちらをポチッとするだけで
ランキングに点数が入ります
よろしくお願い致します

パリで暮らす様に滞在してみませんか?
短期貸しアパート詳細はコチラから。




先日行われた
甥っ子くんの洗礼式。

教会での儀式はもちろん、なのですが

終わった後は
皆で食事会〜、も

これまた
フランスの洗礼式では
当たり前の流れ。

なので
皆でレストランに移動〜。

image4_20190715175809433.jpeg 

大人約30人
子供約20人。

そんな大人数での食事会なので

とあるホテルのレストランを
貸し切って行われましたよ。



今回のテーマカラー
黄色と青で飾られたテーブルは

全て義妹のアイデア。

image3_20190715175810b50.jpeg 

巾着とかカードとか
全部手作りよ〜

2児のママって
1人の時よりも余裕を感じるのはなぜだろう。

とにもかくにも
あっぱれ、義妹よ!

image6_20190715175806815.jpeg  

こんな時は
子供は子供のテーブルが鉄板。

image1_201907151758130b0.jpeg 

ここのテーブルは
3才〜11才、8名用でございます。



お料理はフレンチフルコース。

アミューズブッシュに前菜
メイン、チーズ・・

そして

デザート!

image5_2019071517580755d.jpeg 

巨大なケーキに
花火がキラキラ

甥っ子くんの洗礼式をお祝いする演出ですね。



食後は
皆で談笑タイム。

そんな大人たちにはつきあってられんと

子供たちは
ホテルの中庭で

おっ!

image7_20190715175804da7.jpeg 

”だるまさんがころんだ”をしてるではないか!

フランスでも大人気のこの遊び。

もちのろんで
”だるまさんがころんだ”
なんて名前ではございません。

フランスでは
”1、2、3 ソレイユ!(太陽)”

って言います。



こんな感じで
13時から始まったランチは
気がつけば16時に。

そこから皆で
実家に移動しまして

さあ、子供たちお待ちかねの
プール遊び〜。

image9_20190715175801ceb.jpeg 

これは
洗礼式とは全く関係ないけれど

子連れファミリーをプールに招待すると
とても喜んでもらえるので

特別なプラスアルファなイベントです。

image12_20190715175757fe6.jpeg 

子供たちが水遊びしている間

大人たちは
プールサイドでのんびり〜。

image8_201907151758038b9.jpeg 

そして

お祝いのケーキをいただきましたよ。

image11_20190715175758ac8.jpeg 

って。

さっきレストランで食べたばかり
なんですけどね。

そんな野暮なことは
フランス人は言いません。

ありがたく頂くのです。

むしゃむしゃ、ごくごく〜・・・
image10_20190715175800be9.jpeg 

レストランで食べるデザートも良いけれど

こうやってプールサイドで頂くのも
おつってものですよ。



こんな感じで
甥っ子の洗礼式の1日は無事終了。

これだけの人数を招く
大儀式。

準備等
本当に大変だっただろうね。

義弟に義妹よ、お疲れ様!

IMG_2359.jpg 

そしてこの後

息子を置いて

レンヌの実家を後にした
私と旦那くん。

息子はここから本格的に
夏休みがスタートとなりました。



こんな感じで
義両親の家にはお世話になりまくりの
息子2人とその嫁達。

でも家族が集まってイベントをするのは
やっぱり良いものだわ〜

としみじみ思った私に
今日の応援クリックを2つ!頂けると嬉しいです。

義両親への感謝の気持ちは忘れてないわよー!
貴方達の義娘になれて本当によかったー!

ぽちぽち
⬇️          ⬇️
   にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

スポンサーサイト

theme : フランスの生活
genre : 海外情報

かつてのちび達。

ポチッと→
ポチッと→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

こちらをポチッとするだけで
ランキングに点数が入ります
よろしくお願い致します

パリで暮らす様に滞在してみませんか?
短期貸しアパート詳細はコチラから。




先日我が家に
旦那君の従姉妹ファミリーが
遊びに来てくれたのですが

お迎えして

あららびっくり!

大きくなってるー!!!!

IMG_1747_2019060418255137c.jpg 

このブログを
初期から読んで下さっている方なら

もしや!?と
思われるかもしれませんが

この写真の右の男の子は
旦那君の従姉妹の長男でして

旦那君がゴッドファーザーになっているのです。

その縁あって

私がパリに移住する前から
何度か会った事がありまして 

ほんの数年前に
一緒に手をつないでパリの街を散歩したし

IMG_1797.jpg 

私の結婚式では
下の女の子にベールを持ってもらったし

Mariage 3 mai 2013 (270) 

でも
考えてみたら

彼らに会うのは
何気に4年ぶり。

なので
先日現れたのは

当たり前だけれども

それから4年が経過した2人で、、、

ひゃーっ
すっかりお兄さんとお姉さんになっていて
本当にびっくりです。

IMG_1750_20190604182552125.jpg  

あの時に手を引いて歩いていた
小さな2人も

今や15才と13才。

上の男の子は
飛び級しているので

もう高校2年生。



話題が大学受験なんかになっていて

子供にとっての
数年って

ここまで人間を変化させるのか!?と

なんだかマジマジと
彼らを見つめてしまったわー。



そう言えば
この子がまだ7才だった時

一緒にオペラ座を散歩している途中で

キラキラ光る
金の女神のスタチューを見つけ

ほら
綺麗だね〜

と言ったら

私の目をまっすぐ見つめながら

”愛の方が綺麗だよ”

とすぐに返してきて

フランス男子の
恐るべき習性と言うか才能と言うか

なんとも言えないチカラを知り

嬉しいとか以前に
びっくりしたのを覚えているのですが

そんなまっすぐな彼の目は
当たり前だけどもう私を見てもくれなかったー。

はっは。



その時は下の女の子が
確か5才になる直前だったので

そうなると
今のうちの息子と同じ年齢。

それが今では
色気すらあるレディーになっていて

なんか
時間って

あっという間なんだな。

忙しいとあっという間に過ぎるけれど
何もしなくてもあっという間に過ぎるんだなと

なんだか痛感させられ

ああっ
息子もこうやって
すぐに大きくなってしまうのね〜と思ったら

ちょっと感傷的にすらなりました。

IMG_1741.jpg 

この日は彼らを
たっぷりとフレンチフルコースでお迎えし

その後は
凱旋門、シャンゼリゼ、アンヴァリッド
そしてエッフェル塔を散歩。

久しぶりの再会を
これでもかと言うくらい楽しんだ

とある1日だったのでした。

いや、しかし
あんな小さな子達がこんなに大きく!
そりゃ自分も年取るはずだわね。


と改めて感じてしまった私に
今日の応援クリックをお願い致します。

押すだけでランキングに点数が入ります。
2つともぽちぽちお願いいたします!


コレをポチ↑ ↓コッチもポチ
にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

theme : フランスの生活
genre : 海外情報

義父と旦那君。

ポチッと→
ポチッと→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

こちらをポチッとするだけで
ランキングに点数が入ります
よろしくお願い致します

パリで暮らす様に滞在してみませんか?
短期貸しアパート詳細はコチラから。




先日

皆様にお貸ししている
7区のアパートの

オーナー会の様なものがあった。

毎年この時期にある
大きな会で

5〜6時間かけて
色々と話し合いをするのだけれども

今回これに出席するに当たり
ちょっと不安でストレスだった旦那君。

なぜなら実は彼

今回が初参加だったのですよ。

今まではちょうど仕事でパリにいなくて
かわりに義父に出席してもらっていたのです。



数日前から
話し合いの内容を色々と考え

書類にまとめたりして
ソワソワしていた旦那君。

そして当日
気合いを入れて参加をしてみると

あーら、びっくり。

参加していた14人の他のオーナー達
皆がとってもフレンドリーに

”貴方が〇〇さんの息子さんね!”
会いたかったのよ〜!”

”お父様、今日はいらっしゃらないの?”

”お父様によろしく言っておいてね!”



にこやかに話しかけてきたらしい。

でもって
アパートの長の様な存在の

うちの貸しアパートの隣に住む
長老マダムが

”〇〇さんの息子さんが今日は代表になって
司会進行してくださいな”



指定して来たらしい。



このエピソードを聞いて
改めてビックリした私。

義父よ!
貴方はどんだけ人気者なのだ!?

彼はとても魅力溢れる人で

私達の結婚式に
200人の友達をゲストに呼びたい!
これ以上は絞れない!

とお願いして来たくらい

友達がたくさんの人でして

彼と5分話すだけで
誰もが彼の魅力に引き込まれてしまう力を持った人。

実際に
隣に住む長老マダムは

私達が工事をしていた時
あまりの音のうるささに

”私を寝不足で殺す気か!
悪魔め!!!”

まで言って来た人なのですが

義父が彼女の元に
改めて話に行ったら

すぐに彼女は義父を好きになり

それ以降
暇があれば義父に電話をしてきて
色々な相談をする仲に。

さらには私に

”日本の方にアパートを利用してもらって
本当に嬉しいわ。

皆さん、とっても礼儀正しくて
私が日本語が出来ないのがくやしいくらい!”

まで言う様になりました。

7eme14.jpg    

それ以外の住人の方にも

ちょっとした工事の相談にのってあげたり
壊れた水道をみてあげたりした事もあり

とても感謝されていて

2年前のオーナー会では

自ら会長に立候補した直後に
組合のお金を身内の業者につぎ込んで

内装を頼んだ女性に対して

内装工事に詳しい義父が冷静に
それだけの金額に値しないと証明し

そのお陰で
他のオーナー達全員に
お金が戻される事になったので

もうね
完全にね

このアパートのオーナー達にとって
義父はヒーローなのですよ。

7eme4.jpg 

そんな話を聞いてはいたので
義父の存在がかなり強いのは知っていたけれど

旦那君としても
ここまでとは思っていなかったらしく

相当びっくりしたらしい。

あれよあれよと
司会者に抜擢されたのは良いけれど

義父ほど進行が上手じゃないし
社交性も劣るので

それがまた
ちょっとしたプレッシャーに
なったらしいけどね。

でも
この日のミーティング

大満足で帰ってきた旦那くん。

改めて自分の父親を
誇りに思ったよ。

なんて言っておりました。



父親がこんな人だと
気後れしそうなものだけれども

旦那君と義父は
タイプが全く違うので

僕は僕の得意分野で
彼の様な人格者になろうと

決意を新たに
メラメラした模様。



そんな旦那君を見ながら

父親と息子が
仲違いする話も多々聞く中

この父と息子は
本当に理想的だな。

うちの旦那君と息子も
こんな関係が築けると良いな。

なんて

改めてしみじみと感じたのでした。



そんな義両親は
6月はママの60才のお誕生日と言う事で

現在スイスとイタリアを旅行中。

義母のお誕生日を祝うべく
フランス全土から友人達が
旅行先にかけつけるらしい。



なんて理想的なリタイア生活なんだ!

彼らは本当に
私の憧れで目標でもあるな〜と


改めて思った私に
今日の応援クリックをお願い致します。

皆様からの2つのぽちぽち
私のハートをぽかぽかにしてくれます。



コレをポチ↑ ↓コッチもポチ
にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

theme : フランスの生活
genre : 海外情報

プロフィール

マダム愛

Author:マダム愛
パリでほぼ引きこもりの私が日々の生活を綴っています

パリの貸しアパート
詳細はこちらをクリック


インスタ開始しました。


食べ歩きblog書いてます。
新・パリのレストラン


旧・パリのレストラン


旅行サイトのお墨付きデス

パリ

パリ旅行・ホテルのクチコミ

カテゴリ

最新記事

検索フォーム

リンク

コメント

管理人へメッセージを送りたい方はこちらからどうぞ

QRコード

QR