05
:
28
29
30
31
   

まだ早いけど。

ポチッと→
ポチッと→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

こちらをポチッとするだけで
ランキングに点数が入ります
よろしくお願い致します

パリで暮らす様に滞在してみませんか?
短期貸しアパート詳細はコチラから。




レンヌで冬のバカンスを過ごしていた
うちの息子くん。

その中でのイベントの1つは
皆でサーカスに〜。

image3_2018022823154685f.jpeg  

半年程前に
パリのサーカスに家族3人で行きまして

その時はその時で
それなりに楽しんでくれた息子くん。

今回は義弟ファミリーも一緒で
1才下の従兄弟くんもいるので楽しさは倍増。

会場に向かう地上を通るけど"地下鉄"の中から
テンションが上がりまくるチビ2人。

ヒャッホーっ
image1_20180228231549795.jpeg 

パピーとマミーの希望で実現した
皆でのサーカス。

特にマミーは
と〜〜〜っても楽しみにしていた様だけれど

でもねー
やっぱりねー

2才、3才には
サーカスはまだ早すぎると思うのよね。



動物が出てくると
”動物がいる”事には喜ぶけれど

image6_201802282315420a8.jpeg 

彼らが芸をしても
それがすごいとは思わない模様。

image7_20180228231540683.jpeg 

生まれて初めて見る本物のゾウさんも
出てきた事にとても感動&興奮していたけれど

image8_2018022823153885e.jpeg 

人を踏まない様に
上手に歩くと言う芸に対して

子供達は完全に無反応。

いや、むしろ

”動き鈍いよゾウさん!どうしたゾウさん!”
くらいに思ったに違いない。



image9_20180228231537ef0.jpeg 

でも、そりゃそうよね。

3才の息子にとっては
テレビやアニメのゾウしか知らないわけで

でもってお気に入りのディズニー映画
”ジャングルブック”の中では

ゾウ達が上手に並んで行進して
しかも喋るわけだから

ちょっとした芸なんて
なんとも思わないんだわー、きっと。





ましてや人間の技に関しては

空中ブランコやアクロバットとなると
それがどれだけすごいかなんて

全くわからない様子。

まあ、彼らにとっては
片足ケンケンや階段2段跳ばしとかでも
拍手喝采もらえてしまうので

まだまだ
肉体の限界と言うものがわかってないんだわさー。

image5_20180228231543d0a.jpeg 

でも
パピー&マミー、何よりのミスは

孫、可愛さに
サーカスの入り口で光るおもちゃを買ってしまった事。

image4_201802282315449e0.jpeg 

子供達はサーカスよりも
こっちに夢中よー。

パピーマミーからのプレゼントなので
嫁として禁止するわけにも行かず

義妹と”困ったわね”とアイコンタクト。



でも、まあ
皆で行けたのが何よりも良い思い出になったから
結果オーライだわ。

もしかしたら子供達にとっては
サーカス自体は記憶にあまり残らなかったかもだけど

それはそれで
とっても楽しんでいた様だし

そして何よりも
パピーとマミーにとっては
思い出深い時間になったのは間違いない。

それならば嫁としてOKなのです。

実家に行くと義両親の気持ちが第一!と
嫁の心得を忘れずに頑張る私に
今日の応援クリックをお願い致します。



コレをポチ↑ ↓コッチもポチ
にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

食べ歩きまくりブログも書いてるので
よかったらそちらも見てね

新・パリのレストラン



旧・パリのレストラン

スポンサーサイト

theme : フランスの生活
genre : 海外情報

離れる日。

ポチッと→
ポチッと→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

こちらをポチッとするだけで
ランキングに点数が入ります
よろしくお願い致します

パリで暮らす様に滞在してみませんか?
短期貸しアパート詳細はコチラから。




息子を連れてレンヌに降り立った私。

数日は一緒に過ごすけれど
その後は私1人でパリに戻るのです。

そう、その後は
息子は1人でパピー&マミーの家で過ごすのです。

IMG_3688_201708080127328c2.jpg 

これは
フランスでは当たり前の夏行事。

息子も0歳の時からやっているので
今年で既に3回目。

慣れたもんですよ〜。



それどころか、パピー&マミーの家は
息子にとってはドリームハウス。

大きなお庭に、巨大なプール

rennes3.jpg 

お誕生日プレゼントに買ってもらった
新しいトラクターもあるし

IMG_20170806_113931.jpg 

大好きなワンコのミルカも

猫の姉妹
イニシィアとイデフィックスもいますからね。

IMG_5963.png 

そしてすぐ近所には従兄弟が住んでいて
いつでも一緒に遊べます。

FullSizeRender_20170808012730766.jpg 

パリで過ごすよりも何十倍も楽しい事が
この家では起こるのです。



ちょっと前までは
自分より大きいコリー犬のミルカに振舞わされ
怖がっていた息子君だけど

いつの間にか上手にお散歩が出来る様になっていて

Milkasanpo.png 

偉そうに

”とまれ!” ”待て!”
”よくできた!偉いぞ!”

なんて声かけまでするように。

Milka1.png 

まあ、でも、ここで本当に偉かったのは
きっと息子じゃなくてミルカだわ。

息子の言う事を何でも聞いてくれる
お利口さんだったもの〜。



こんな感じで
ママとしては安心して息子を置いて行けますよ。


でもさすがに

息子を置いてパリに戻らないとならない当日は
ちょっぴり寂しくなってしまった私。

でも、そんな時

昨年まではなんとなく普通に
パピーとマミーの元に滞在していた息子が

”ママが1人で寂しいならいつでも言ってね。
僕がすぐに帰って一緒にいてあげるから”

なんて言ってくれて

ママ、感激よ。

成長したなぁ〜



そしてまた、レンヌで過ごすこの夏で
私の想像以上の成長するんだろうね。

彼の独立心、好奇心、探究心
その他色々な心・心・心を育てる為にも

ここは自信を持って置いてゆかなくっちゃね。

でも、寂しいものは寂しいのさ!

高齢だけど、ママとしては初心者の私の心は
常に揺れ動いてしまうのです。

と、またまた息子君ネタで恐縮ですが
今日の応援クリックを頂ければ大変大変嬉しいです。

押すだけでランキングに点数が入る仕組みです。
皆様のぽちぽちに感謝の日々です。



コレをポチ↑ ↓コッチもポチ
にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

食べ歩きまくりブログも書いてるので
よかったらそちらも見てね

新・パリのレストラン



旧・パリのレストラン

theme : フランスの生活
genre : 海外情報

この夏も閉鎖です。

ポチッと→
ポチッと→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

こちらをポチッとするだけで
ランキングに点数が入ります
よろしくお願い致します

パリで暮らす様に滞在してみませんか?
短期貸しアパート詳細はコチラから。





気がつけば
7月も後半になっていて

すっかりバカンスシーズンに突入ですね。

あまりにバタバタしていたので
気づいてなかったけれど

いつもは
太陽が出ていると

わしゃわしゃとパリに群がる
パリジャンなのに

先日カフェに行ったら
がらーーーーーーんっ としていて

IMG_5355_20170721182808982.jpg 

おおっ
そう言えばもうバカンス時期ね〜と
気づいたわ。

7月の最終週もしくは8月の第1週から
大部分のお店が3〜4週間の夏休みに入ってしまうので

これからさらに
人が減りそうだわ〜。

ゴクゴクゴクっ
IMG_5357.jpg 

さてさて
そんなパリの夏のあるあるな景色。

”パリジャン達のいないパリ”

でもって
それと同じレベルであるあるな光景が

そこらじゅう
工事・工事・工事。

パリジャンがいない夏の間は
街中が工事シーズンに突入です。

先日このブログで
我が家の壁の工事が始まったーっ

なんて書いたけれど

IMG_5002.jpg 

こんなのは序の口で

国レベルでも工事がそこら中。

道、水道、電気etc

色々な場所に穴が掘られ
大きなトラックが止まっていて
通行禁止になっていたりして

ごちゃごちゃしております。

でもって

毎年恒例とも言える工事の1つがこれ。

でたーーーー!
IMG_5281_20170721182805cb0.jpg 

工事。2017年。夏。


青春のポスターみたいに書かれたこれ

今年もパリの鉄道が
7月15日から8月26日まで閉鎖だよ。

と言ってるのです。

確か去年はA線が1ヶ月間止まってたっけ?
それでいて、ものすごい被害を受けたんだったな。私。

なんて思い出しながら

今年はC線か。

これって、工事の名目もあるけれど
もしや鉄道会社の社員が順番に休むためなのでは?と
策略的な事も考えてしまうよ。

いや

あながち、ありえない話ではないぞ。
いや、多分、私の想像、あっている。

なんせここはフランスだからね。



この夏、パリにいらっしゃる方
要注意ですよ〜。

このC線

パリの真ん中をセーヌ川に沿って走っている路線で

さらにはベルサイユ宮殿に行くためにも使われている
観光客にとってはかなり便利な路線ですが

パリ市内の駅は
全部閉鎖でございます。

かわりに地下鉄の10番かバスの63番を使ってね。
って書いてあるけれど

RERに比べてたら面倒で
時間がかかってしまう可能性があるので

ご利用予定だった人は
余裕をもって行動してくださいね。

と言う

この夏限定の小さな情報で恐縮ですが
今日の応援クリックを頂けると大変嬉しいです。

皆様の応援がこのブログを支えております。
いつも本当に本当に本当にありがとうございます。



コレをポチ↑ ↓コッチもポチ
にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

食べ歩きまくりブログも書いてるので
よかったらそちらも見てね

新・パリのレストラン



旧・パリのレストラン

プロフィール

マダム愛

Author:マダム愛
パリでほぼ引きこもりの私が日々の生活を綴っています

パリの貸しアパート
詳細はこちらをクリック


インスタ開始しました。


食べ歩きblog書いてます。
新・パリのレストラン


旧・パリのレストラン


旅行サイトのお墨付きデス

パリ

パリ旅行・ホテルのクチコミ

カテゴリ

最新記事

検索フォーム

リンク

コメント

管理人へメッセージを送りたい方はこちらからどうぞ

QRコード

QR