FC2ブログ
   
09
:
27
28
29
30
   

2つのスポーツ。

ポチッと→
ポチッと→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

こちらをポチッとするだけで
ランキングに点数が入ります
よろしくお願い致します

パリで暮らす様に滞在してみませんか?
短期貸しアパート詳細はコチラから。




7月って
けっこうイベントが目白押しのパリの街。

特に今年はワールドカップの優勝もあったので

7月だけで
3色国旗の飛行機が3回も飛びましたよ〜!

trico.jpeg 

って、あれ?

あれれれ?

trico2.jpeg 

赤・青・白・赤、、、、って

おーい!
どこの国の国旗じゃーい!



そう

今年の7月14日のパリ祭は
色を間違えてしまったのですねぇ。。

ついでに言うと
大統領や国賓達がいるコンコルド広場では

見事にバイクが
すってんころりん。

trico3.jpeg 
画像はお借りしました。

おいおい

何もない所で転んで
なかなか立ち上がれないなんて大丈夫なのか?と

国民誰もがフランスの未来を案じた瞬間だったわ。



とにもかくにも
これが1回目の3色国旗飛行でして

2回目は
フランスサッカーチームの
シャンゼリゼパレードの時。

そして3回目は!と言いますと

これこれ

ツール・ド・フランス!
tourdefrance.jpg 
画像はお借りしました。

このレースの最終地がパリでして
そこで優勝者が決まるので

それをお祝いして
3色国旗の飛行機が飛ぶんですね〜。

パイロットも大忙しよ。



この自転車達

ちょうど我が家のすぐ近くを通るので
せっかくだから見に行くかなと

人混みに揉まれるのは嫌いだけれでも
ミーハー精神旺盛な私は

通過予定時間の
15分程前に向かってみた。

ん、ら。

あらら。

がらーん。
IMG_5829_201808092350499a0.jpg 

交通規制がかかっているので
車がいないのはわかるけれど

なんて見物客の少なさよ!

なんだかむしろ
気の毒ではないか!

これなら、、、きっと、、、

座りながらでも見れるわね。

IMG_5831_20180809235048ea6.jpg 

いや、むしろ
飲みながら見れちゃうわね。

IMG_5832_20180809235046a1c.jpg 

そんな感じで
最終的には自分の目的が何だったのか
よくわからない感じにはなったけれど

一応
トップ選手が到着する直前には
ちゃんとスタンバイし

ほら。1番のご到着〜
IMG_5842.jpg 

その他大勢のご到着〜
IMG_5843_20180809235043a91.jpg 

全員が通過して行くのを
しっかりと見守らせて頂きました。

って
その間、数十秒なんだけどね。

早い早い。



なんとなく
彼らの姿に声援を送るのが
ここ数年のイベントになっている私。

まあ、きっと

ヒッキーな私には
これくらいの華やかなイベントでもない限り

わざわざ1人で外に行こうかな〜と思わないし

ついでにカフェで1杯も出来てしまうから
お気に入りのイベントになりつつあるんだわね。

なんて思いながら
すぐに家路についたのでした。



しかし、この素朴な感じの盛り上がり。

サッカーチームのパレードの時と違いすぎて

(サッカーチームのシャンゼリゼでの優勝パレード)
lesbleuparade.jpg 

なんだかツールドフランスの人たちが
ちょっと気の毒にも感じたわ。

これじゃあ、子供達が見たら
自転車よりサッカー選んじゃうよね。

なんて
ちょっと息子目線で考えた
余計なお世話満載な私に


今日の応援クリックお願い致します。
ぽちぽち


コレをポチ↑ ↓コッチもポチ
にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

食べ歩きまくりブログも書いてるので
よかったらそちらも見てね

新・パリのレストラン



旧・パリのレストラン

スポンサーサイト

theme : フランスの生活
genre : 海外情報

大失敗だった農業の祭典。

ポチッと→
ポチッと→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

こちらをポチッとするだけで
ランキングに点数が入ります
よろしくお願い致します

パリで暮らす様に滞在してみませんか?
短期貸しアパート詳細はコチラから。




レンヌでバカンスを過ごした息子を連れ
週末に車でパリに遊びに来た義両親。

ちょうどこの週末は
フランスの中でも大統領が参上してしまうくらい
有名すぎるイベント

”農業の祭典”
Salon de l'agriculture
が開催されていたので

皆で行って参りました〜。

IMG_1485.jpg 

入り口でお出迎えしてくれたのは
こちらのモデル牛くん。

image2_20180305225837d7a.jpeg 

パンフレットの顔にもなっている
牛界の大スターさんです。

image1_20180305225839998.jpeg 

さすがトップモデル。
これだけたくさんの人に囲まれても物怖じせず
凛としたお姿を披露していたわ。



去年に引き続き
2度目の来場となる私達。

間近で見れる動物達に大興奮の息子君。

image3_20180305225836606.jpeg 

子牛はナデナデ可能です〜

image7_20180305225830056.jpeg 

いや、しかし
今年のこのイベントは凄まじかった。

バカンス最後の週末と言うのもあったし
それまでパリが極寒地獄で外出しずらかっと言うのもあるけれど

あまりの人混みに
窒息しそうになったわー。

しかも皆がこの混雑で殺気立っていて
居心地も悪いときたもんだ。



image4_20180305225835a2c.jpeg 

手を繋いで歩いている息子君は
相手からしたら見えないわけだから

容赦なくがんがんと人がぶつかってきて
かわいそうになるくらい。

でもって彼は小さいから
まわりの様子すら見る事ができないわけで

ただただ人の中を
手をひっぱられて歩くだけで

こりゃ、連れて行く日を間違ったと
ママ、反省よ。

image5_2018030522583316a.jpeg 

あまりにも酷すぎて到着した30分後には
会場内にあったレストランに逃げ込んだ私達。

image10_20180305225825c22.jpeg 

大好物の鴨肉を前に
ちょっとはご機嫌直ってくれた様子です。

image8_20180305225829048.jpeg 

食の力は偉大だわーっ

image9_20180305225827fcd.jpeg 

結局そこまでのんびりと出来ず
人混みにもまれただけだった今回の祭典。

image6_20180305225832e43.jpeg 

うーん
これは来年からは
ちゃんと行く日を考えなくては。

これじゃ、疲れに行っただけだったわー。



息子君はと言いますと

あれだけ散々、動物達のいるイベント会場を
歩き回っていたにもかかわらず

一番興奮していたのは
会場の外にいたポリスの馬。



image11_20180305225824416.jpeg 

動物達の空間を"馬のおまわりさん"が守るなんて
なんとも夢があるではないか〜



昨年行った時は、ものすごく楽しくて

来年も絶対行こうと
楽しみにしていたイベントだけあり

今回は本当に残念だったな。

昨年の成功と今年の失敗をふまえ
来年はベストと思える日に絶対にリベンジしてやるわ!

そう胸に誓い
この日の会場を後にした私達だったのでした。


行列&待つのが嫌いのパリジャン達が作る人混みは
かなり激しい空気が渦巻いているわよー。

2度とごめんだわー。と
ちょっとビビって帰ってきてしまった私に
今日の応援クリックをお願い致します。

押すだけでランキングに点数が入ります。
皆様からの応援にいつも感謝感謝感謝です。

ぽちぽち


コレをポチ↑ ↓コッチもポチ
にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

食べ歩きまくりブログも書いてるので
よかったらそちらも見てね

新・パリのレストラン



旧・パリのレストラン

theme : フランスの生活
genre : 海外情報

グータラ主婦の年越し。

ポチッと→
ポチッと→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

ポチッとするだけでランキングに点数が入ります
よろしくお願い致します

短期貸しアパート詳細はコチラから。



本日より貸しアパート5月の予約受付開始致します。

パリでお待ちしております。


気がつけばもう
過去すぎる話になっているけれど

皆さま
大晦日はどのように過ごされましたか〜?

紅白見て、行く年来る年見て
2018年を迎えましたか〜?

 

フランスは
クリスマスは家族で過ごすのが一般的だけど

大晦日はどちらかと言うと
友達と大騒ぎをする日となっておりまして

せっかくだから皆でカントダウンをしたいぜ!
と言う人たちで

シャンゼリゼはどんでもないことに〜。

champselysee2018.jpg 

いやはや

ちょっと前まで
”パリはテロがあるから怖い〜”と言って
皆が避けていたシャンゼリゼ通り。

見事に完全復活!でございます。

いや、むしろ多すぎるでしょ。人。



もちのろんで皆のお目当は
シャンゼリゼ通りのてっぺんにあるこちら

凱旋門

2018.png 

毎年パリの中で1番派手にカウントダウンをやるので
それをお目当に人が集まったってわけですね。



そんなパリの街で
外出もせずに引きこもっていた
私達ファミリー。

と言っても

急遽、息子のゴッドファーザー君が
彼女と一緒に来てくれる事になったので

それなりに準備をしましたよ〜。

image1_201801082327272bb.jpeg 

でもって息子君は
それなりにおもてなしスタイル〜。

IMG_0250_20180108233952be1.jpg   

直前に決めたイベントだったので
大したことはできないぞ、と

疲れ気味だった嫁は持ち寄り制を宣言。

我が家は料理を担当。

image9_2018010823273891b.jpeg  

ゴッドファーザー君カップルには
ワインとデザートを持って来てもらう事に。

 

12月31日の20時30分。

予定より30分遅れて
アペリティフで宴がスタート。

 image5_20180108232732a52.jpeg 

全員クリスマス疲れしてたので
のんびりとした会だったのは

きっと若さがなくなった証拠よねー。

でも、穏やかな大晦日。
嫌いじゃないわ。



そんな中、唯一元気なのは
平均年齢を1人でうんと下げている息子君。

なんせこの年最後の
サンタクロースからのプレゼントが
ゴッドファーザーの家から到着です。

image3_2018010823273000e.jpeg 

ちなみにこれは
ゴッドファーザーからのプレゼントじゃありませんよ。

ゴッドファーザーの家に来た
サンタクロースからのプレゼントです。

念のため。

ふふ

image2_20180108232728672.jpeg 

アペリティフを終え テーブルについた時は
すでに10時。

今年もあと2時間だね〜と
しみじみ感じながらのディナー。

image12_201801082327422d1.jpeg 

カウントダウンの時に
シャンパンを開けて乾杯。

デザートと一緒に飲もうね〜

なんて言ってたけれど

スローペースの私達が
カウントダウンを迎えたのは

デザートにたどり着くうんと前の
チーズの時間。

image13_20180108232744143.jpeg 

まあ、こんなのも良い良い。
最後の日くらい、ゆっくりと過ごさせてもらいたいもの。



直前に凱旋門のカウントダウンのTVをつけ一緒に
3、2、1、、、、

ボナネ〜っ(明けましておめでとう)!!!の乾杯。

わーわーわーっ。ダンスダンスダンス〜。
image7_20180108232735fb9.jpeg  

それと同時に
凱旋門に打ち上げられる花火たち。

ちょうど我が家から音が聞こえ
光が反射して見えたので

それなりに
参加している気分になれたわ。

これぞヒッキー的
大晦日の過ごし方ってやつですよ。

かーんーぺーきっ



この直後
電池切れの様になり寝た息子。

それに続き

デザートを食べ終わった直後の2時に
ダウンした私。

image14_20180108232745877.jpeg 

でも他の皆は
5時まで騒いでたんだってー。

元気だねぇ。



こんな感じで
2017年の幕を閉じた私達。

この日の疲れが残っていたせいで
1月1日はなーんにもしない完全な寝元旦。

ネットで”一流芸能人は誰だ”を見ながら
YOSHIKIでちょっと癒された

そんな2018年の幕開けとなりました。

1年の計は元旦にありと言うけれど

1月1日からこれで
我が家は大丈夫なのでしょうか?



来年はおせちでも頼むかな。
そしたら嫌でもお正月ムードになるからな。

グータラ主婦なりに今年の元旦を反省し
来年のお正月の計画を練っている私なのです。

フランスにいるとノエルで燃え尽き症候群になるのよ〜。
これじゃ日本人に戻れなくなるわ〜。
のぽちぽちお願いします。

みなさまのポチポチクリックがあると
2018年、すでにハッピーな気分になれます。


コレをポチ↑ ↓コッチもポチ
にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

食べ歩きまくりブログも書いてるので
よかったらそちらも見てね

新・パリのレストラン



旧・パリのレストラン

theme : フランスの生活
genre : 海外情報

プロフィール

マダム愛

Author:マダム愛
パリでほぼ引きこもりの私が日々の生活を綴っています

パリの貸しアパート
詳細はこちらをクリック


インスタ開始しました。


食べ歩きblog書いてます。
新・パリのレストラン


旧・パリのレストラン


旅行サイトのお墨付きデス

パリ

パリ旅行・ホテルのクチコミ

カテゴリ

最新記事

検索フォーム

リンク

コメント

管理人へメッセージを送りたい方はこちらからどうぞ

QRコード

QR