FC2ブログ
   
11
:
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

義母の計画。

ポチッと→
ポチッと→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

こちらをポチッとするだけで
ランキングに点数が入ります
よろしくお願い致します

パリで暮らす様に滞在してみませんか?
短期貸しアパート詳細はコチラから。



先日義母から
1通のメールが届いた。

私達夫婦と
義弟夫婦あてに送られてこのメール、

そのタイトルが

いよいよ開始よ!

だったので

今年仕事をリタイヤした義母さん。

また何か新しい事でも始めるのかしら?
と思ったら

その内容は

””2020年度

Mr & Mme 〇〇
40周年記念パーティーについて。”

と書かれていたわ〜



そう

義両親

2020年に
結婚40周年を迎えるのです。

ここ数年の間に
2人とも還暦を迎え

お互い仕事も引退したし
子供達も立派に成長したし

そういった総合的な意味で
お祝い事がたくさん重なり

この結婚40周年を理由に
盛大にお祝いのパーティーをやりたいらしいのですね。



結婚記念パーティー?

おおおっ!
それは良いんでないの!

親戚一同を集めて
クリスマスみたいな食事会?

もしくはレストランを貸し切って
大きなパーティー?

なんて思うでしょ?

いや〜

フランス人をなめちゃいけません。

特に

私達の結婚式に
友達200人を呼びたいと言ってきた

友達が多過ぎる義両親を
なめちゃいけません。



そこに書かれていたのは

市民ホールをまるまる貸し切って開催する為の
手順だったのですよ〜。

Mariage 3 mai 2013 (448) 

例えば

その市民ホールが予約できそうな
2020年の5月〜9月の間の週末が
ズラーっと書かれていて

貴方達!
どこなら都合良い?

みたいな質問から

大ホールは収容が300人だから大きすぎる?
中ホールの150人用で良いかしら?

とか

いやいや
150人も相当多いと思うけど?



日本人の嫁としては
突っ込みたくなるレベルの問いかけも。



その他

椅子とテーブルは
どこの業者にしようか悩み中。

どこが良いと思う?

出張シェフは
誰にしようかしら。

おすすめあったらぜひ教えて!

などなど

まるで結婚式レベルですよ。

Mariage 3 mai 2013 (546) 

実際に
ホールは2日間貸し切って

2日かけて
パーティーをやる予定らしい。

き、規模がでっかぃね〜。



こうして
子供達にメールが送られて来たのは

これはもう
率先して手伝うのが必須。

もちろん私としては
お手伝い喜んで!

なのですが

遠くに住んでいるから

どうしても近所に住む義弟夫妻への負担の方が
大きくなってしまう気がして

私達夫妻は
いったいなにでどうやってサポートしようか

悩んでしまいます。



何はともあれ
こうしてパーティーを開催する事になった

義両親夫妻。

出会った頃のトキメキをたっぷり思い出し

そして結婚生活40年が
とても素敵なものだったな〜と

しみじみ感じられ

今後の生活がさらに幸せになるような

そんなパーティーにしてあげたいな。

その為なら、嫁、何でもするわよ!と

今から義両親並みにやる気まんまんの私に
応援のクリックを2つ!お願いいたします。

急下降中のランキング。
皆様からの熱い熱い援護ポチポチお待ちしております!

ぽちぽち
⬇️          ⬇️
   にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

スポンサーサイト



theme : フランスの生活
genre : 海外情報

3つの意味。

ポチッと→
ポチッと→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

こちらをポチッとするだけで
ランキングに点数が入ります
よろしくお願い致します

パリで暮らす様に滞在してみませんか?
短期貸しアパート詳細はコチラから。




みなさーんっ!

このマーク、なんだと思いますか?

paris2024.png 

とか急に言われても
さっぱりわからないですよね。

さて

もっと遠くから
見て見ることにしましょう。

だだだんっ!

Paris-2024.jpg 

そう

これは

2024年

パリで開催予定の
オリンピック、パラリンピックの
ロゴなんですよ。

10月21日の月曜日
発表されたのです〜。



さて

それをふまえて再び

だだだだんっ

paris2024.png 

じゃあ、これいったい
イメージは何でしょう?

これには3つの意味があると言われていて

1つは

オリンピックの聖火。

燃え盛る炎が真ん中に表現されているのですね。

でもってもう1つが

色からもわかる通り
金メダル。

これが金メダルのデザインになるのかは
ちょっとまだ不明なのですが

でも

金色+⚫️+オリンピック
で連想されるのは

金メダル以外はないかと〜。

はて、そうなると
もう1つは?

なのですが

もしかしたらこれが1番簡単かも。

なぜなら
髪の毛に唇。

どっからどう見ても
女性の顔ですよね〜

paris2024.png 

ただ、これ
ただの女性の顔ではありません。

確かにフランスは
女性がとっても強い国ではありますが

世界の祭典
オリンピックに

女性の顔を!
女性を主役に!

なんて言うほど
フェミニズムの国ではありません。

じゃあ、なんで
女性の顔なのさ〜

なんて思った方。

なぜならこれこそまさに
フランスのシンボル。

そう

彼女はフランス人にとって

”マリアンヌ”
を連想させる人なのです。

marianne1.jpg 

マリアンヌと言うのは
フランス共和国を擬人化したものと言われており

自由の女神として知られているのです。

実際にフランスでは
政府の公式書類に

マリアンヌのロゴを使用。

marianne2.png 

なので

オリンピックのロゴに
マリアンヌが入っているのは

超がつくほど
フランスらしいマークなのですね。



しかもこのロゴは
パリの街で表現しながら発表され



これもなかなか良い感じ〜。



ああっ
2024年がますます楽しみになったわ。



ちなみに皆さん!

2023年
次回のラグビーワールドカップ。

この開催国も
これまたフランスなのですよ。

ぜひスポーツ好きの皆さん

もしくは

スポーツは興味ないけれど
旦那様を誘う口実になるかも!

なんて奥様も

ぜひこの機会に
フランス行きを計画してみてはいかがでしょうか?

でも出来れば
2023年よりも前に

遊びに来て頂きたいですけどね〜。



とにもかくにも
こうしてロゴが決まり

なんだかますます
オリンピックが楽しみになった私に

今日の応援クリックを2つ!お願いいたします。

パリオリンピックのチケットって
簡単に買えるのかな〜?

ぽちぽち
⬇️          ⬇️
   にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

theme : フランスの生活
genre : 海外情報

秋のモンマルトル祭り。

ポチッと→
ポチッと→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

こちらをポチッとするだけで
ランキングに点数が入ります
よろしくお願い致します

パリで暮らす様に滞在してみませんか?
短期貸しアパート詳細はコチラから。




先週末

モンマルトルのお祭りが開催!

fetedesvendanges.jpeg 

せっかくだからと
家族3人で行ってみましたよー。



私は3年前に
義両親と息子と4人で行った事があったけれど

何気にお初だったのは
フランス人の旦那くん。

どんなのだかワクワクするね!
なんて

目をキラキラさせておりました。



向かったのがけっこう遅い時間で
パレードなんかもすっかり終わったあとだったけれど

いや〜
思った通り!

すごい人混みー!

image6_201910150447022fe.jpeg 

サクレクール寺院の前の階段は

もはや階段ではなく
巨大ベンチと化していたわ。

image7_20191015044700249.jpeg 

このお祭りの最大の魅力は

あ、あくまでも、”私の中”基準で、ですが

なんと言っても
超おフランスな出店達。

image3_20191015044706540.jpeg 

日本のお祭りだと

お祭りの屋台と言えば
たこ焼き、綿菓子、りんご飴、焼きそば
etc etc

そんなのを思い浮かべると思うのですが

フランスの屋台は
皆様の想像をはるかに超えておりますよ。

まずはね
ワインやシャンパンのブースがずらり〜。

でもって
食べ物系はと言いますと

エスカルゴ、牡蠣、フォアグラ、チーズ

ザ・フランス!なものばかり。

image8_20191015044659189.jpeg 

まあ
飲み物がワインだから
必然的にフランスのツマミのブースになるのかもね。

いや
そもそもフランスと言えば
こう言う出店が普通なのかな?

とにもかくにも
あっちをみてもこっちを見ても

超フランスな特産物のブースばかりで
目移り間違いなしなのです〜。

image5_20191015044703ad7.jpeg 

そんな中

僕はクレープが食べたいと言う息子。

image4_201910150447054f8.jpeg 

クレープと言えば
ブルターニュ地方の名物。

こちらのブースでも
後ろに大きなブルターニュ地方の旗が掲げられていて

ものすごいブルターニュ色が強い店。

さすが、ブルトン人の血を引く息子!
DNAが欲してるのね〜!

旦那くんはとっても嬉しそうに
買ってあげておりました。



image2_2019101504470845a.jpeg 

お祭り行って
ただただ飲んで食べて

それだけで終わった私達だったけれど

これぞお祭りの醍醐味!

屋台だとなんだか
妙に美味しく感じてしまうのも
祭りマジックよね。



すっかり秋の気配になっていた
モンマルトルの街。

親子三人で
そこを散歩できただけでも
十二分に楽しかった

そんな1日になったのでした。

image1_20191015044709c64.jpeg 

毎年10月第二週に行われる
モンマルトルの収穫祭。

秋にパリ旅行を予定されている方は
ぜひこのお祭りを狙うのも良いのではないでしょうか?

食べ物はもちろんですが
パレードやダンスパーティーなども
楽しいですよ〜

なんて

食べ物の話題しか買いてないから
まったく説得力がない私ではありますが

皆様からの応援クリックを2つ!頂けると光栄です!
ランキング上がると嬉しいです〜!
ぽちぽち
⬇️          ⬇️
   にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

theme : フランスの生活
genre : 海外情報

プロフィール

マダム愛

Author:マダム愛
パリでほぼ引きこもりの私が日々の生活を綴っています

パリの貸しアパート
詳細はこちらをクリック


インスタ開始しました。


食べ歩きblog書いてます。
新・パリのレストラン


旧・パリのレストラン


旅行サイトのお墨付きデス

パリ

パリ旅行・ホテルのクチコミ

カテゴリ

最新記事

検索フォーム

リンク

コメント

管理人へメッセージを送りたい方はこちらからどうぞ

QRコード

QR