06
:
24
25
26
27
28
29
30
   

5月1日のパリ観光情報。

ポチッと→
ポチッと→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

こちらをポチッとするだけで
ランキングに点数が入ります
よろしくお願い致します

パリで暮らす様に滞在してみませんか?
短期貸しアパート詳細はコチラから。



つい先日

貸しアパートのHPを更新したよ!
7区のアパートの分も追加したんだよ!

なーんて
誇らしげにブログで発表したのですが
(その時のブログはこちら

どうもトップページの
1区のアパートの”料金と予約状況”のページが
7区の方にリンクしてしまっていたらしく

ブログの読者様から
指摘を頂きました。

こう言うのって
自分ではなかなか気づかないので助かります。

お礼のメールをしたけれど
宛先不明か、拒否設定かで
メールが戻ってきてしまうので

ここで改めて
お礼を言わせて頂きます。

ありがとうございました。



日本はいよいよ
GWに突入なんですね。

フランスも
5月は祭日が多い月で有名でして

その中でも5月1日のメーデーは

パリのお店はもちろん
美術館や博物館などが全てお休みの

ある意味観光客泣かせの1日になってしまいます。

今年ももちろん例外ではありませんで

日曜営業を始めた
パリのデパート達

ラファイエットやプランタンなんかも
ぜーーーんぶお休み。

それどころか
例えばパリ市内最大のショッピングモールなんかも
お休みになってしまい

この日に買物を狙っている人は
難民必至の1日になります。

パリの有名なショッピングスポットの
5月1日の状況については

こちらのサイトからご確認頂けます。

Lundi 1er Mai 2017がFermeと書かれている所は
全てお休みですよー。

すなはち

ほとんどお休みと言う事ですよー。

じゃあ、美術館やその他観光地は
いったいどうなのかと言うと

これまた
”ほとんど全て”
がお休みと考えが方が無難かと。

詳しくはこちらのサイトから
ご覧いただけますが

閉じれない感じの場所、、、

例えば、エッフェル塔とか、凱旋門
ノートルダム大聖堂なんかはご覧頂けるみたいですが

かなり旅行者様泣かせの1日になる事は
間違い無い。

しかも
開いている場所には皆が集中しちゃいますからね。
混雑も覚悟です。

なのでこんな時は
”街歩き”
が断然おすすめ。

閉まっていても外観を見るだけで楽しめる場所
たくさんありますからね。

バスなんかに乗ってのんびりと
パリの風景を楽しむのが良いかと思います。

IMG_3150.jpg 

レストランの場合

個人経営の小さな所は
ほぼ閉まってしまうけれど

観光地にあるカジュアルなカフェブラッセリーなら
開いているかと思います。

でも
美味しいものが食べれない可能性は大。

もしどうしてもこの日も美味しいものが食べたいのなら
ホテルに入っている人気レストランを狙うのが無難です。

epicure2.jpg 

パリに住んでいる人は
この日、街が機能しないのを知っているけれど

ちょうど日本の皆様にとっては
GWにあたる日でもあるので

この時にパリにいらっしゃる方も多いかと思い

今更ですが、ブログで書いてみましたよー。

って、もう直前すぎて遅い!?



でも、これ
毎年5月1日はだいたいこんな感じですので

来年の為にも!
頭に入れておいて下さいね〜。

と言う

私にしては珍しく
思い切り旅行者様情報のこのブログ

そんな私に
今日の応援クリックを頂けると嬉しいです。

押すだけでランキングに点数が入ります。

こんなGW中でも応援して下さる皆様に
感謝感謝感謝!でございます。



コレをポチ↑ ↓コッチもポチ
にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

食べ歩きまくりブログも書いてるので
よかったらそちらも見てね

新・パリのレストラン



旧・パリのレストラン

スポンサーサイト

theme : フランスの生活
genre : 海外情報

復活祭の悩み。

ポチッと→
ポチッと→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

こちらをポチッとするだけで
ランキングに点数が入ります
よろしくお願い致します

パリで暮らす様に滞在してみませんか?
短期貸しアパート詳細はコチラから。




この週末

4月16日は

復活祭。



日本ではまだそれほど馴染みの無い
キリスト教のイベントだけれども

フランスでは
かなり大切な日とされていて

特に子供達にとっては
庭で隠された卵のチョコレートを探すと言う

1年の中でも
大好きなイベントの1つとなっております。



我が家も毎年この復活祭を
レンヌの実家に集まって皆でお祝いしているけれど

今年は旦那君が出張で

しかも7区のアパートがOPEN直後で
お客様が滞在されている事もあり

復活祭には参加せず
息子と2人、パリに残る事にしたのです。

なので

完全なる親の都合で
こんなにも楽しいイベントに参加させてあげれず
息子に申し訳ないな〜

なんて思いながらおりました。



そんな中
こんな小包がやってきた。

それは

パピーとマミーから息子へあてたものでして

さっそくあけてみると

IMG_3087.jpg 

中にはふんわりと柔らかい生地で作られた
小さな手提げカバンが入っておりましたよん。

IMG_3094.jpg 

このカバンと一緒にお手紙も入っておりまして

"復活祭の日にパピーとマミーの家には来れないけれど

〇〇君がたくさんの卵を見つけられる様に
復活祭専用のカバンを送ります。

ママと一緒にやってみてね。

今度パピーとマミーの家に来る時は
このカバンを持ってきて。

きっと我が家のお庭で卵チョコを
いっぱい見つけられるわよ。”

と。書かれていたのです。

FullSizeRender_1_20170415215657df5.jpg 

復活祭のイベントがどんな物か
まだイマイチわかっていない息子ではあるけれど

突然届いたカバンに
大喜びの様子。

FullSizeRender_201704152156598d5.jpg 

よかったねぇ。



こんな感じで

いっつも息子の事を気遣ってくれる
私の義両親。

彼らの優しさには
感謝してもしきれない程。

さて、でも
”ママと一緒に卵を探してね”
と書かれていた以上

これは私もママとして何かをやらなければ。
若干、嫁、プレッシャーですぞ。

どうしましょーっ

卵のチョコを買いに走るかな。
明日は日曜だからお店休みだもんな。

このカバンを使って
卵を集めている姿の写真を撮って
義両親に送ってあげたいもんなぁ。

なんて

土曜の夕方に

ちょっと頭を悩ませている

私、なのです。

なんなら本当の卵でやるか?
なんて考えている私に

それじゃ子供は喜ば無いわよー!の
ダメ出しクリックお願い致します。

押すだけでランキングに点数が入ります。
皆様には感謝感謝、本当に感謝!でございます。


コレをポチ↑ ↓コッチもポチ
にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

食べ歩きまくりブログも書いてるので
よかったらそちらも見てね

新・パリのレストラン



旧・パリのレストラン

theme : フランスの生活
genre : 海外情報

ちっちゃなイブの夜。

ポチッと→
ポチッと→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

こちらをポチッとするだけで
ランキングに点数が入ります
よろしくお願い致します

パリで暮らす様に滞在してみませんか?
短期貸しアパート詳細はコチラから。





毎年クリスマスイブは

みんなでワイワイと過ごすのが恒例の
うちのファミリーなのですが

今年は旦那くんが出張でいないので

彼が帰って来た後の1月に
正式なクリスマスディナーを予定しております。



それならば、と

12月24日は
義妹ちゃん側のパーティーに行ってしまった
義弟ファミリー。

そんなんで

今年の12月24日は
パピー、マミー、息子、そして私と言う

4人だけでしっぽりイブに〜。

IMG_1261_201612262329293ea.jpg 

4人じゃないよ、僕もいるよ。



シャンパンの蓋で作られた椅子の隣で微笑むのは

うちの旦那くんが遊んでいた
30年以上前のレゴ君です。

IMG_1264_20161226232930a4e.jpg 

いやいやちょっとまて
それだけじゃないよ。

ミルカも忘れちゃダメだよ〜。

IMG_1292_201612262329361fb.jpg 

と言う事で

何気に賑やかなイブディナーの開催です。



こんな小規模だって
一切手を抜か無いマミーが

綺麗にテーブルを飾り付けてくれまして

IMG_1268.jpg 

もちのろんで
フランスのお祝いの定番

フォアグラだって

この通り〜。
IMG_1274_20161226232935fe1.jpg 

美味しい鶏の丸焼きも堪能したし

IMG_1281.jpg 

デザートには
ブッシュドノエルもね。

IMG_1302.jpg 

こんな感じで

例年に比べて
かなりこじんまりとしたイブを過ごした私達。

息子君にとっては

パパがいなくて
ちょいと寂しいイブとなってしまったけれど

でも案外
パピーマミーを独り占め出来たから
それはそれで最高の夜だったのかも。

うふふ

FullSizeRender-5_20161226234157704.jpg 



皆様は
クリスマスイブはいかがお過ごしでしたか?

って

12月25日が過ぎたら
一気にお正月ムードになるのが日本だから

クリスマスはもう
過去すぎる話かな。

こちらフランスは
今週はお仕事の人も多く

大晦日や元旦
特に関係なく働いております。

なので

クリスマスが過ぎた今
1年が終わってしまった気分すらするわ〜。

そんな感じで
1年で1番の大イベントが終わり

やっとこブログを書く時間が
ちょっとづつ出来そうなので

これからは
我が家のクリスマスネタが多々出て来ると思いますが

どうぞご贔屓に〜

という
小クリスマスの小ネタブログで恐縮ですが
今日も応援のクリックを頂けると嬉しいです。

押すだけでランキングに点数が入り
私がハッピーな気分で小躍りしたくなる仕組みです。

ぽちぽち


コレをポチ↑ ↓コッチもポチ
にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

食べ歩きまくりブログも書いてるので
よかったらそちらも見てね

新・パリのレストラン



旧・パリのレストラン

theme : フランスの生活
genre : 海外情報

プロフィール

マダム愛

Author:マダム愛
パリでほぼ引きこもりの私が日々の生活を綴っています

パリの貸しアパート
詳細はこちらをクリック


パリのレストランという食べ歩きブログも書いてます。
よかったらそちらも見てね
新・パリのレストラン


旧・パリのレストラン


旅行サイトのお墨付きデス

パリ

パリ旅行・ホテルのクチコミ

カテゴリ

最新記事

検索フォーム

リンク

コメント

管理人へメッセージを送りたい方はこちらからどうぞ

QRコード

QR