06
:
27
28
29
30
   

孤島復活。

ポチッと→
ポチッと→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

こちらをポチッとするだけで
ランキングに点数が入ります
よろしくお願い致します

パリで暮らす様に滞在してみませんか?
短期貸しアパート詳細はコチラから。




フランスを代表する
世界遺産と言えば

こちら

モンサンミッシェル


montsaintmichel.jpg

カトリックの巡礼地の1つであり
西洋の驚異とも称される場所で

年間250万人を超える人が訪れる
大人気世界遺産。



このモンサンミッシェルがあるサンマロ湾は
ヨーロッパでも潮の満ち引きの差が激しくて有名で

その差は15m以上。

満潮時には引いていた潮が一気に押し寄せるので

かつてはかなりの巡礼者達が潮にのまれ
命を落とす者もいたらしく

「モンサンミッシェルに行くなら
遺書を置いて行け」

と言われいたらしい。

んがっ

1877年に
対岸との間に地続きの道路が作られ

誰でも簡単に島へ渡れるようになりまして

さらにはそこに
どんどんと砂が蓄積してしまい

ここは本当に孤島だったのか?
と言う位

昔の面影ゼロの観光地に変貌。

montsaintmichelmae.jpg

もう、完全に陸続きです。
道の先に教会があるだけです。

全然難易度高くありません。

怠け者の私だって簡単に渡れちゃう。



それどころか
ひつじさんだって優雅に通過。
Mont-Saint-Michel.jpg

難易度、低すぎです。

かつて命がけで渡った人達は
いったん何だったんでしょう状態ですよ。



さすがにこれではいかん!

このままでは今に
島と呼べなくなってしまう!

と思ったフランス

2009年

”昔の姿を取り戻そう”
計画発足。

潮を塞いでしまっていた道を取り壊し
そこに橋を造る事に。
msmichel4.jpg

そして2015年夏の完成をめどに始まったこの工事

現在、既に橋は出来上がり
完成間近の大詰め。
msmichel2.jpg

そんな中

やってきました。

今月3月21日

この日は世紀の大潮と言われる
20年に1度のスペクタクルが起きる日。

そして

そしてそして

孤島、復活です〜

msmichel3.jpg

見事にモンサンミッシェルが
本来の姿をあらわしましたよ〜。

18年ぶりなんだとか。



これにはフランス人も大喜び。

この日のニュースは
この話でもちきりです。




人間の便利さを優先した事で
本来の姿を失いつつあったモンサンミッシェル

世界遺産と言われるのに相応しい姿を
取り戻した瞬間でした。



今までは

モンサンミッシェルの麓まで
バスや車でアクセスし

簡単に観光が出来ていたけれど

橋が造られた事で

かなり遠くのパーキングまでしか
自分たちではアクセス出来ず

さらにはそこから
ミニバスの様なもので移動

かなり面倒なアクセス方法になったらしいけど

でも

きっと

その分、目の前に現れた時の感動は
以前よりもUPだよね。



ダーリンの実家から近いので
今まで何度も行ってるけど

橋が出来てからは
まだ1度も足を運んでいない私。

今度はぜひ
息子ちゃんを連れて行ってあげないとな。

どうせなら
孤島になっている時に見に行ってみたいな〜。

それも、遠くからのんびりと。



新生・モンサンミッシェル。

貴方に会う日が
楽しみだわ。


お帰りの前にお手数ですが
今日のポチポチとお願い致します。


コレをポチ↑ ↓コッチもポチ
にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ


食べ歩きまくりブログも書いてるので
よかったらそちらも見てね

新・パリのレストラン



旧・パリのレストラン

スポンサーサイト

theme : フランスの生活
genre : 海外情報

プロフィール

マダム愛

Author:マダム愛
パリでほぼ引きこもりの私が日々の生活を綴っています

パリの貸しアパート
詳細はこちらをクリック


パリのレストランという食べ歩きブログも書いてます。
よかったらそちらも見てね
新・パリのレストラン


旧・パリのレストラン


旅行サイトのお墨付きデス

パリ

パリ旅行・ホテルのクチコミ

カテゴリ

最新記事

検索フォーム

リンク

コメント

管理人へメッセージを送りたい方はこちらからどうぞ

QRコード

QR