10
:
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

私に便利すぎたサイト。

ポチッと→
ポチッと→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

こちらをポチッとするだけで
ランキングに点数が入ります
よろしくお願い致します

パリで暮らす様に滞在してみませんか?
短期貸しアパート詳細はコチラから。





フランスの幼稚園は

手作りの手提げ鞄や、お弁当袋と言った
ママ泣かせの準備があまり必要ないと書いたけど

1つだけちょっとね
私を悩ませたものがあった。

それが
2つ用意して欲しいと書かれていた

Serviette de table elastiquee.
と言うもの。

聞きなれない言葉に
これは何だと頭をひねってると

旦那くんが
これね、単なる前掛けだよ〜と言ってきた。

ああ、確かに!
給食の時間があるから前掛けが必要なんだね。

でも前掛けと言えば
赤ちゃんの時に使っていたものがたくさんあるけれど
3歳であんなのつけるの?

なんだかな〜。



不審に思い
ネットで調べてみましたら

出るわ出るわ
serviette de table elastiqueeなるものが!

serviettedetableela.png 

でもって
どれもこれも手作り感がいっぱいではないか!



おい、こら、旦那よ。
話が違うよ。

ほれほれ、これを見てごらん!
赤ちゃんの時に使っていたのとは大違いじゃんか!

と検索結果を見せてみると

「うんうん、これこれ〜。
簡単に作れそうでしょ。うふ

と。



知り合ってかれこれ2桁年に突入する私達だけど
私の裁縫力の無さをしらなすぎるぜ!旦那よ!

serv.png 

要はこれ

自分でも簡単につけれるように
首回りがゴムになっていて

尚且つお洋服が汚れないくらい
大きな生地になっている前掛けらしい。


簡単そうに見えるけど
いや、確かに
大部分の人には簡単かもしれないけれど

首回りにゴムを入れるとか
私にとっては難易度が高すぎるし

何よりも入園前日の18時に
こんな事を軽く言ってくる旦那にビックリです。



ただ、ラッキーな事に
給食が始まるのは翌週。

考える時間はある。

作る時間も、あるっちゃあるれど
作る腕が無い。

そんな時は助けてgoogleさ〜んっ
google franceさ〜んっ

私の理想のserviette de table elastiqueeを出しておくれ〜



パソコンをかちゃかちゃやると
出てきた出てきた

夢の様なサイトが出てきた!!!

etsy.png 

それがEstyと言うサイトでして

ここね、すごいんですよ
インターネットのバザーみたいな感じで

登録した人が自分の作った商品などを
勝手に売れる仕組みになっているのです。

そこでポチッと注文し
2箇所から2枚ずつ購入してみた。

そして2日後には
届いた届いた
image8.jpeg 

かわいいのが届いた〜

image10_20170917235152315.jpeg 

どちらのお店のも
ほんとうにかわいい〜
image2_2017091723514075a.jpeg 

しかも
難所であるゴムの首回りも美しく
image3_20170917235142726.jpeg 

2重の生地で
image4_2017091723514402c.jpeg 

仕立ても素晴らしい〜
image5_20170917235146751.jpeg 

そして何が良いって
誰かの手作り商品だから

世間に何枚も出回ってないのです。

私が作ってあげたわけじゃないけど
オリジナル感があるのですよ。



裁縫が苦手な人は
裁縫が得意な人から買えるなんて

便利な世の中だわ。



ちなみにこのサイト
フランスだけではありませんで

世界中にありますよ。

もちろん日本語も!
(サイトはこちらです)

裁縫以外も、手作りじゃないのもたくさん売ってます〜。
esty2.png  

そしてこのサイトのさらにすごい所は
世界中から買物するのが可能と言う事。

例えば日本の皆様もお孫さんやお子さんの為に

フランスの方から簡単に
serviette de table elastiqueeが買えるのです。

送料はかかるけれど
でもでも
これってすごくないですか?

私の様に裁縫が苦手だけど
手作り感の使命に押しつぶされそうな方がいたら

無理せずこういったサイトを利用しちゃうのもありかと。

子育てって手を抜ける所は抜いていいのよね。
これは私がフランスで学んだ事の1つ。

とにもかくにも
このサイトで救われた私。

でもって
息子も大喜びしてくれて
一石二鳥な良い買物だったのでした。



これでフランスの入園準備は全部クリア!
とりあえず一息ついている私に
今日の応援クリックをお願い致します。

押すだけでランキングに点数が入り
私と息子が万歳ダンスをする仕組みです。
るんるん。


コレをポチ↑ ↓コッチもポチ
にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

食べ歩きまくりブログも書いてるので
よかったらそちらも見てね

新・パリのレストラン



旧・パリのレストラン

スポンサーサイト

サラの素敵な世界。

ポチッと→
ポチッと→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

こちらをポチッとするだけで
ランキングに点数が入ります
よろしくお願い致します

パリで暮らす様に滞在してみませんか?
短期貸しアパート詳細はコチラから。



現在11月分まで予約受付中です。
皆様のお越しをお待ちしております。


皆さん、突然ですが

サラ・ラヴォワンヌさんって
ご存知ですか?

IMG_4564_2017070718470400f.jpg 

こんなに綺麗な方、、、女優さん?
ってお思いになるかもしれませんが

実はこの方

フランスを代表する
インテリアデザイナーの1人でして

そのセンスの良さで
パリジェンヌ達の憧れ的なのですよ〜。

IMG_4583_20170707185021e15.jpg 

そもそも
一般パリジェンヌにもレベルが達していない私にとっては

こんな方は
雲の上の上の上の存在で

真似しようなんて恐れ多いわ!
と言う人物なのですが

先日友人が

”12月にOPENしたばかりの
サラ・ラヴォワンヌのお店でイベントがあるよ〜”

と誘ってくださいまして

ビクビクしながららも
サラワールドに足を踏み入れて参りました。

IMG_4573.jpg  
住所:6 Place des Victoires 75002 Paris
HPは
こちらです

彼女が好きな物で作り上げた
”私の家へようこそ”と言うのがコンセプトのこのお店に
実際に足を踏み入れてみると

そのセンスの良さにうっとり〜

IMG_4572_20170707184959c2a.jpg 

巧みな色遣いで

カラフルなんだけれども
不思議と統一感があり

絶対に真似できません。

IMG_4579_2017070718500284b.jpg 

私がやろうとしたら
ただただ、ごちゃごちゃして

とんでもなく”うるさい”部屋になるに違いない。

これが”センス”
ってもんなのよね〜

IMG_4568_20170707184708227.jpg 

こういったセンスって
勉強すれば身につくものなのかしらね?

それとも生まれもったDNA?

きっと後者が大前提て
そこにどんな生活環境が加わるかで
作り上げられるんでしょうね。

なんせこのサラさん
ポーランドの超有名な貴族の令嬢なんですって。

きっと小さい時から良いものに囲まれて育ったから
目が肥えてるんだわ〜

彼女がデザインしたものだけではなく

世界中かたら集めたものも
これまたセンス抜群だったもの。

IMG_4571_2017070718471047d.jpg 

こんな感じで

終始

ほぇ〜 ほぇ〜

と言いながら
サラ・ラヴォワンヌの新店舗を堪能した私。

IMG_4576_20170707185001e3b.jpg 

2016年には
東京・表参道のELLE CAFEのデザインも手がけて
日本にも進出した彼女。

これから注目されるデザイナーなのは
間違いなさそうだわ



ちなみにこの写真

IMG_4564_2017070718470400f.jpg 

どこかのサイトからお借りしたわけではありません。
私が撮ったのですよ〜。

サラさん本人がお店にいらしたので
写真を取らせて欲しいと言ったら

快くOKして下さったのです。
しかもポーズまで〜

IMG_4565_20170707184706a5e.jpg 

何もかもが素敵な女性すぎて
一気にファンになってしまった

私だったのです。

彼女のインテリアを使った貸しアパートを
いつかOPENさせたいわ!

なんて新たな野望も生まれた私に
今日の応援クリックをお願い致します。

押すだけでランキングに点数が入る仕組みです。

応援があってこそ成り立っているこのブログ
ほんとーーーに皆様に感謝感謝感謝でございます



コレをポチ↑ ↓コッチもポチ
にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

食べ歩きまくりブログも書いてるので
よかったらそちらも見てね

新・パリのレストラン



旧・パリのレストラン

theme : フランスの生活
genre : 海外情報

カーテンを買いに。

ポチッと→
ポチッと→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

こちらをポチッとするだけで
ランキングに点数が入ります
よろしくお願い致します

パリで暮らす様に滞在してみませんか?
短期貸しアパート詳細はコチラから。




我が家のリビングには
大きな窓がある。

そのお陰で開放感があり
とってもお気に入りなのだけど

1つ、困った事が。

それは

窓があまりにも大きすぎて
既製品のカーテンでは対応しきれない

と言う事。

IMG_5435.jpg

引っ越してすぐに
とりあえず、と思って買ったカーテンは

まったく持って幅が足りておらず
4つ付けてどうにかしのいでる状態。

これじゃなんだか情けないよね、と

先日やっと
カーテンを買いに行って参りましたよ〜。

と言っても

既製品が存在しないので

行った先は

モンマルトルのサクレクール寺院の麓
ちょい東側にある

マルシェサンピエールのエリア。

IMG_9616_20161004172913712.jpg

この辺りは生地屋がたくさんある事で
と〜っても有名でして

IMG_9617.jpg

フランス国内からはもちろん

海外からも良い生地を求めて
買い出しに来る方がいらっしゃる場所。

IMG_9641.jpg

そう、愛さん

売ってないなら作ってしまえ!となったのですね。

と言うよりも
作る以外に方法が無いと、悟ったわけなのですね。



もちのろんで

私が作れるはずがありませぬ。

気に入った生地を見つけたら
それを専門のお店に持って行き

カーテンに仕上げて頂くのです。

IMG_9642.jpg

そんな中

とあるお店で勧められた
49ユーロ/mと言う生地。

そこのお店では
そのままカーテンに仕立ててくれると言うので

さっそく見積もりをお願いしたら

そのお値段

チャラチャラリン、と
1300ユーロ。

今だけなぜだか特別割引で
1100ユーロにしてあげるわ、と
そんな風に言われたけれど

カーテン1つに1100ユーロって
なかなかお高いのね〜。

私、なめてたわ。



我が家のカーテンには
最低生地が14m必要なので
それだけでも700ユーロなんだけど

そうなると
仕立て代が400ユーロって事なのね。

単なる真四角な生地なのにねぇ。



分譲ならともかく

賃貸でいつ引っ越すかわからないアパートの
特注カーテン。

ここは旦那様と緊急会議かな。
勝手に衝動買いは出来ないわ。

IMG_9641.jpg

そんな感じでさらにウロウロしていると

とある生地にひとめぼれ〜

それがコチラ

IMG_9633_201610041729072a4.jpg

サテンの入ったブルーの生地。

息子ちゃんのお部屋用にぴったりではないですか。

IMG_9632_20161004172909031.jpg

他にも色々な色があったけど
青がダントツでかわいい〜

赤だと一気に王族っぽくなってしうもんね。

IMG_9634_20161004172932b9f.jpg

息子の部屋には
このカーテン以外は考えられないと

すでに気持ちが固まっている私。

でも

息子の部屋の窓は横が1.6mなので
既製品で行けちゃうのよね。

そうなるとこちらの購入も
旦那様との緊急会議が必要だわ。



そんな感じで
この日は結局何も買えなかった我が家。

カーテンって
既製品とオーダーで
こんなにも値段に差があるものなんだと

この年齢になって初めて知ったわ。

たかが生地、されど生地
あなどれん。

裁縫ができる人が羨ましいと

家庭科万年3だった私としては
しみじみ思った

生地屋訪問の1日だったのでした。

皆様お手数ですが
今日の応援クリックをポチッと御願い致します。

押すだけでランキングに点数が入る仕組みです。
そして私がすっごくハッピーになります。

ぽちぽち


コレをポチ↑ ↓コッチもポチ
にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

食べ歩きまくりブログも書いてるので
よかったらそちらも見てね

新・パリのレストラン



旧・パリのレストラン


theme : フランスの生活
genre : 海外情報

プロフィール

マダム愛

Author:マダム愛
パリでほぼ引きこもりの私が日々の生活を綴っています

パリの貸しアパート
詳細はこちらをクリック


パリのレストランという食べ歩きブログも書いてます。
よかったらそちらも見てね
新・パリのレストラン


旧・パリのレストラン


旅行サイトのお墨付きデス

パリ

パリ旅行・ホテルのクチコミ

カテゴリ

最新記事

検索フォーム

リンク

コメント

管理人へメッセージを送りたい方はこちらからどうぞ

QRコード

QR