FC2ブログ
   
04
:
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

夢の国のノエル。

ポチッと→
ポチッと→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

こちらをポチッとするだけで
ランキングに点数が入ります
よろしくお願い致します

パリで暮らす様に滞在してみませんか?
短期貸しアパート詳細はコチラから。




年末なのに

パパママがアメリカに行ってしまい
パリで1人お留守番の息子君。

そんな息子に
ごめんなさいとありがとうの気持ちを込めて

11月の末に
デェズニーランドへ〜!

image_4_20191126051319ab4.jpg 

クリスマスシーズンの
パリ・ディズニーランドは

私にとってもお初なので

けっこう楽しみにしていたけれど

雨だし寒いしで
正直それどころじゃなかったわー。



でもまあ
悪天候のお陰で

乗り物にはけっこうスムーズに乗れたので

これはこれで
正解だったかな。

image_5_20191126051317857.jpg 

雨の中の
ビッグサンダーマウンテンとか
案外スリルあったしねぇ〜。

顔とかびっしょりになって
メイクとかやばかったけれど

家族とディズニーなら
そんな事も気にしなくて良いから
気楽だしね。

ふふ。



息子君は
お気に入りのキャラに会えて

image_201911260513254ef.jpg 

雨なんて
どんとこーい!で

楽しんでいた様です。

image_1_201911260513231a1.jpg 

この春まで
年間パスポート所有者だったのですが

更新しようか悩んだ上

習い事が多いからそんなに通えないだろうと
諦めた我が家。

なので今回
約半年ぶりの訪問だったのですが

この半年で
大きな変化が〜!

その証拠写真がこれ!

image_20191127235439817.jpg 

そう
この度初めて

息子君が
ハイパースペースマウンテンに
乗れたのです。



日本のスペースマウンテンに比べると
桁違いに激しいこの乗り物。

最初からロケットスタートで
宙返りやコークスクリューの連発。

もう
ぐるんぐるん回されて
とんでもない状態になります。

でもってそのスピード自体も
日本の1.5倍という

かなりな絶叫マシーン。

その為
日本のスペースマウンテンは
身長制限が102cmだけれども

パリのハイパースペースマウンテンは
ディズニーランドで最強の

120cm。

なので今まで息子は
乗ることが許されなかったのですね。



でも
この夏に120cmを超えた息子。

でもって
乗って見たい?と聞いたら
のりたーい!と言うものだから

それならば、と
乗って見たのです。



結果は大満足!

パリのハイパースペースマウンテンは
内部が完全に”スターウォーズ”になっておりまして

音楽が流れ
映画に出て来る惑星や宇宙船が
バンバン飛んでいるので

息子も大喜びだったわ〜。

image_2_20191126051322f34.jpg 

翌日学校があるにもかかわらず
気がつけば夜の19時まで遊んでいた私たち。

でもって
お腹もすいてきたもんだから

園を出たところにある
プラネットハリウッドレストランと言う

超コテコテ
アメリカ系のレストランに行ったのだけれども

image_6_20191126051316bee.jpg 

息子
翌日まさかの

胃腸障害。

以前、ディズニーランドのレストランで
食中毒になった苦い経験があるので

ディズニー園内のレストランは
それ以降避けていたけれど

まさか
園外でも!?

どうやら息子は
ジャンクフードが体に合わないらしい。

案外繊細な体の持ち主の様ですよ。



アメリカの企業で働き出し

願わくば息子を
長期でアメリカに連れてゆきたいなんて
考えている旦那君は

ちょっとショックそうだったわ。



とにもかくにも
久しぶりのディズニーランド

やっぱり楽しかったな〜

image_3_201911260513206b6.jpg 

やはり
年間パスをまた買ってしまおうかな。

もっと頻繁に行きたいもんな。

買ったら
行かざるおえないもんな。

必然的に2万歩は歩くから
健康にも良いしな。

なんて

密かに

でも
本気で思い始めた私に
今日の応援クリックを2つ!お願いいたします。

ハイパースペースマウンテン並みに
ポイントが上がるのが私の夢です!

ぽちぽち
⬇️          ⬇️
   にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

スポンサーサイト



theme : フランスの生活
genre : 海外情報

スタートダッシュで幕開け。

ポチッと→
ポチッと→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

こちらをポチッとするだけで
ランキングに点数が入ります
よろしくお願い致します

パリで暮らす様に滞在してみませんか?
短期貸しアパート詳細はコチラから。




やっとこ秋のバカンスが終わって数日が経ち
少しづつ落ち着いて来ている私の生活。

なんせ今回のバカンスは
なかなか内容が色濃かったわー

image4_20181104015117af1.jpeg 

年に4回の2週間バカンスと
たっぷり2ヶ月の夏休みがある
フランスの子供達。

子供の時からこんなに休んでいたら
そりゃ、大人になってもバカンス命なはずだわよ。



ジャポネースの私は思わずにはいられませぬ。



でも、さすがに親は
子供に合わせて休んでられないと

色々な方法で色々な人に預けて
どうにか乗り越えるのだけれども

我が家みたいに
私が連日家にいる場合は

なんとなく
そんなのに預けるのは気が引けて

バカンス中はべったりと一緒にいることに。

せめてバカンスの時くらいは〜
なんて思ってしまうのは

多分私が日本人だからなのよね。
と、気づいてはいるけれど

なかなかどうして
やっぱり抜けないこの体質。

日本の血が流れてるんですわ。



今回の休みの前半は
レンヌからちびっこギャングの襲来〜っ

image9_2018110401511096d.jpeg 

この7月に3才になった甥っ子が
お泊りに来ましたよ。



なので2人を連れて
ディズニーランドへ行ったりして

パパとママの力を全力で出し切り
子供の相手をする事からスタート。

image2_201811040151206d0.jpeg 

いや〜、しかし
3才と4才、2人を連れてのディズニーランドは
なかなか難易度が高かったけれど

終わった後の妙な達成感がたまらんね。

そして思い返すと
何気に10個以上のアトラクションに乗っていて

これまた妙な達成感。

image1_2018110401512290e.jpeg 

ちょうどハロウィンイベントの時だったので
パレードもたまたま目の前で見れたし

image8_20181104015111291.jpeg 

裏道で通りすがりの
ミニーちゃんも見れたし

あ、写真を取ろうとしたら
さっさと逃げられて

調子に乗って
少しあとをつけたら

ガードマンみたいな人に
ガッチリとガードされ

気分はパパラッチ。

でもって
ピノキオは皆に愛想を振りまいていて

逃げる必要なんかなく
堂々と歩いていて

ああっ、ディズニー業界の上下関係って
ハリウッドみたいだね。

売れっ子とそうでない子の違いか!?

なんて思ったりして。

ふふ。

image3_201811040151191c3.jpeg  

あ、そうそう
パリのディズニーランドの風物詩とも言える

”乗り物が途中でとまっちゃう”瞬間にも
見事に遭遇。

image7_20181104015113231.jpeg 

ビッグサンダーマウンテンの頂上から
徒歩で下山している人達をを眺め

いや〜、パリのディズニーランドは
日本と違って現実っぽいね〜と

そんなのも楽しんだりしてね。

ふふふ。



こんな感じで
けっこうなスタートダッシュで幕を開けた
我が家の秋のバカンス。

ここからバカンス中の小ネタが
ポロポロと出てくると思うので

お相手お願い致します〜、の
プロローグブログで恐縮ですが

今日の応援クリックを頂けると励みになります。

バカンス中にすっかり降下したランキング
皆様からの応援求めてます!

ぽちぽち


コレをポチ↑ ↓コッチもポチ
にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

食べ歩きまくりブログも書いてるので
よかったらそちらも見てね

新・パリのレストラン



旧・パリのレストラン

theme : フランスの生活
genre : 海外情報

まさかの展開な水曜日。

ポチッと→
ポチッと→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

こちらをポチッとするだけで
ランキングに点数が入ります
よろしくお願い致します

パリで暮らす様に滞在してみませんか?
短期貸しアパート詳細はコチラから。




息子の学校が始まったその日

出張を早めに切り上げて
前日の夜に帰ってきた旦那君も一緒に

パパとママで息子を学校に送り届けたのだけれども

朝、息子がめずらしく
こんな事を言った。

”なんか、気持ち悪い”

と。

今までお腹が痛いとか
そういった類の事は言う事があったけれど

それも大抵が
トイレを我慢していたからと言うくらいで

基本、胃腸系の強い息子君。

前日もディズニーランドでおおはしゃぎしていた
元気一杯の息子が

新学期早々そんな事を言うなんて

これはまさか
”学校に行きたくない!”の意思表示?

でも

7月まで学校が大好きで
お友達に会えるのもあれだけ楽しみにしてたのにな〜と

パパママ
どうしたもんかと思いつつ

でもこの日は一応、新学期で
朝はパパもママも一緒登校するし

その後は1時間ほどで
すぐにお迎えだしと

連れていったわけなのです。

IMG_6773_2018090605384357b.jpg 

学校につくと
すぐに親友L君と再会し

あれよあれよと
あっと言うまに学校に馴染んだし

昼前に学校から帰った後は
一緒にビーフステーキをばくばく食べたけれど

それから数時間経った息子に
異変が起きた。

突然の発熱、40度。
でもって上からも下からもエンドレス!



な、な、何が起きたんだー!と
慌てて病院に連れて行くと

”食中毒”

の症状が出ております。

ですって。



しょ、しょ、食中毒ーーー!?

風邪による胃腸炎かと思いきや

予想外の言葉に
ついつい、言葉を失ったわ。



今日のお昼は皆同じものを食べたし

あ、でも
今朝、気持ち悪いって言ってたんですよね。

なんて言う私に

”昨日食べたので
何か思い当たる物がないですか?”

と言うドクター。

”食中毒は食べてすぐ出るわけではなく
数時間〜1日経って発症することも多いんですよ”

と。

その言葉を聞いて

愛ママ、一瞬で思いあたったわよ。

それはね

”ディズニーランド!!!”

IMG_6710_20180910220523cb4.jpg 

そう
この日の前日は
息子と2人でディズニーランドに行き

レストランで
遅めのランチをしたのでした。

それがもう
不味くて不味くて

でも
ディズニーランドだからこんなもんだろうと思いながら
無理して食べたんだったわ。

私はサラダを食べただけだったけれど

息子が頼んだ”お子様セット”的な物は
白いご飯とソーセージ。

うえぇ〜
まずい〜

と言いながら

ご飯は一口でやめて
ソーセージは半分くらいでストップ。

食欲旺盛な息子にしては
珍しく残したんだったわ。

なので

”昨日、ディズニーランドでランチをしました”

と言う私に

”あ、じゃあ、決まりね。それだわ”



さらりと言うドクター。

え、そんなあっさり受け入れちゃう?
どーいうこと?と思ったら

そういった場所で
子供が夏に食中毒を起こすのは

フランスではもう
当たり前すぎる話になっているらしい。



て、おーい。。。

フランスの衛生管理局
そんなのを当たり前の話にしちゃいかんだろー。

病院もそう言う子供が来たら
ちゃんと国に報告してくれー。

じゃないとこの国は
衛生管理面で進歩できんぞー



そうなると
チップとデールとかも激しく汚いのかもな。

思い切りだきついちゃってるな。

IMG_6884.png 

ああっ
夢の国のはずが

病原菌の国に見えてきたわー

IMG_6759_20180910220518739.jpg 

こんなんで

新学期が始まった翌日から
学校を休む事になった息子。

最後の夏休みの日を
ママと2人で最高の日にしようと

母ちゃん的には
かなり気合いを入れて

息子をディズニーランドに連れていったけれど

それがきっかけで
こんな事になってしまって

ママは激しく激しく激しく、後悔。

この日から
罪の意識を感じつつ

息子の看病をし続けた私だったのでした。



これからディズニーランドに行くときは
食べ物を持参しよう。

持ち込みがダメなら
いったん外に出て食べればいいさ。

食中毒になるよりか
全然マシさ!

そう心に誓った私に
今日の応援クリックをお願い致します。
ぽちぽち


コレをポチ↑ ↓コッチもポチ
にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

食べ歩きまくりブログも書いてるので
よかったらそちらも見てね

新・パリのレストラン



旧・パリのレストラン

theme : フランスの生活
genre : 海外情報

プロフィール

マダム愛

Author:マダム愛
パリでほぼ引きこもりの私が日々の生活を綴っています

パリの貸しアパート
詳細はこちらをクリック


電子書籍が
Amazonや楽天などで
好評発売中
こちらをクリック

著者:マダム愛
出版元:翔泳社
販売価格:495円

インスタ開始しました。


旅行サイトのお墨付きデス

パリ

パリ旅行・ホテルのクチコミ

カテゴリ

最新記事

検索フォーム

リンク

コメント

管理人へメッセージを送りたい方はこちらからどうぞ

QRコード

QR