06
:
24
25
26
27
28
29
30
   

日本の味、定着求む。

ポチッと→
ポチッと→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

こちらをポチッとするだけで
ランキングに点数が入ります
よろしくお願い致します

パリで暮らす様に滞在してみませんか?
短期貸しアパート詳細はコチラから。





先日パリのスーパーで

こんなものを見つけた私。

IMG_3274.jpg 

YUZU

そう

柚子です、柚子です。

我らがジャポンの誇る柑橘類。

柚子でございます。



数年前から
フランスではかなり知名度が高くなっている柚子。

有名なレストランでも
YUZUの文字をしょっちょう見かけるし

YUZUと言う言葉を知っているフランス人も多い。

なのでこういったジュースが発売されるのは
時間の問題だったんだわね〜。



もちのろんで

これは日本の柑橘類と認めているフランス。

なのでしっかりボトルにも

日本の柑橘類だよ〜
と書かれておりますよ。

IMG_3275_20170504191401b8e.jpg 

でも実際にその中身はと言いますと

IMG_3276_2017050419140236d.jpg 

レモンが10.8%
柚子がその半分以下の5%

うーん、これはもしかすると
柚子風味のレモネードかも!?

そんな風に思いながらも

さっそく試飲。

しーてーみーたーらーっ!

うん、柚子!
確かに柚子!

でもって

レモンの味もかなり強く
さっぱりして美味しい〜。

激しく柚子風味のある
レモネードな感じです。



私はけっこう柚子の味が好きで
柚子酒なんかをお土産に頼んだりする事が多かったけれど

これを利用して

この夏はなんだか
素敵なカクテルが作れそうな気がします。

フランス人の友人たちにも
これがあれば気軽に作ってふるまえるわ〜。

日本からはるばるやってきた柚子酒だと
皆に気軽に飲ませられませんからねー。

けちんぼ愛さんですからねー。



どうかフランス人よ
皆もこのジュースを買って

このフレーバーを定着させてくれ〜。

いや、その前に

在仏の皆さん!

皆で買って、定着目指しましょー!

と言う

急に号令をかけてみた私に
今日の応援クリックを頂けると嬉しいです。

押すだけでランキングに点数が入ります。
皆様には感謝の気持ちでいっぱいです。


コレをポチ↑ ↓コッチもポチ
にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

食べ歩きまくりブログも書いてるので
よかったらそちらも見てね

新・パリのレストラン



旧・パリのレストラン

スポンサーサイト

theme : フランスの生活
genre : 海外情報

店員さんの囁き。

ポチッと→
ポチッと→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

こちらをポチッとするだけで
ランキングに点数が入ります
よろしくお願い致します

パリで暮らす様に滞在してみませんか?
短期貸しアパート詳細はコチラから。





先日

いつも通っているスーパーの
肉が並んでいるスペースで

一瞬、ワープした私、

今日は何を作ろうか?
明日は何を作ろうか?

そんなのを考えながらぼけ〜っと見ていたら
なんだか思考回路が停止したのです。



そんな時
私の耳元で男の人の声がつぶやいた。

「マダム!よくわかってますね。

このスーパーの挽き肉系は
消費期限は要チェックです。

かなりバラツキがありますからね。
うっしっし。

と。



え!?
何事!?

と思い振り向くと

そこにいたのはスーパーの店員さん。

そんな彼が自らお肉の消費期限について
私に指導をしてくれたのです。

しかもそっと耳打ちで、、、



ふと我に返って目の前を見てみると
確かにそこにはひき肉達がずらり。

IMG_2528_2017030900202561a.jpg 

どうやらこの店員さん

私が肉のガン見しながら
色々と真剣にチェックしてると思ったみたいだわ。



しかしこちらのスーパー

以前はレジの所で

早く痛みそうなオレンジを
すぐに変えてくる様に教えてくれたし

今回はこんな風に
お肉の情報をささやいてくれるし

とことん優しいわぁ。

大嫌いだったスーパーでの買物。
涙ぐんだ事もあったけど

フランス語が理解できる様になり
パリジャンの性質がわかってきて

そして何より
こちらのスーパーに通う様になってからは

買物がかなり楽しくなってきて

パリの人ってあったかいねぇ〜と
思ってしまっている私。

スタートがマイナス過ぎたから
その分優しさを感じやすいのかもね。

どMなんだわぁ〜。



スーパーの買物するだけで
色々と考えてしまう異国在住の私に

今日の応援クリックお願い致します。


コレをポチ↑ ↓コッチもポチ
にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

食べ歩きまくりブログも書いてるので
よかったらそちらも見てね

新・パリのレストラン



旧・パリのレストラン

theme : フランスの生活
genre : 海外情報

日本の殿方にも。

ポチッと→
ポチッと→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

こちらをポチッとするだけで
ランキングに点数が入ります
よろしくお願い致します

パリで暮らす様に滞在してみませんか?
短期貸しアパート詳細はコチラから。





先日

興味本位で
こんなものを買ってみた。

IMG_7049.jpg 

って、それは

真っ赤な嘘。

興味本位でも何でもなく
アジアの味に飢えていたのですよ、ワタクシ。

そんな時はついつい
こんな物にまで手を出してしまうのです。

IMG_7050.jpg 

購入した先は
最近日本に進出して話題になっていると言う

冷凍食品専門店の

PICARD

picard.jpg 

日本では何だか
フランスから上陸したオシャレな冷凍食品店

みたいな感じで知られているみたいだけれども

フランスでは

共働き家庭の味方。
料理が苦手なママの味方。

でもって

私みたいにアジアの味に飢えてる人間の味方。

なのですね。

IMG_7051.jpg 

こちらのPICARDには
”SUSHI"なんてのも置いてあり

その他にも照り焼きとか
ジャポンな冷凍食品もたくさんあるんだけれども

あえて中華を選んだ愛さん。

なぜってなぜなら答えは簡単。

PICARDの和食は基本まずかった(←既に挑戦済み)

それだけです。



そんなんで
中華に逃げてみた私。

世界各国に中華街があるこの時代
パリにももちろん大きな中華街がありまして

PICARDだってその辺を研究して
それなりの味をちゃんと作っているだろうと

期待しての購入。

IMG_7056_20170202190251e2c.jpg 

エビさんは

オーブンで12分、揚げるなら4分
IMG_7054.jpg  

点心の方は

茹でるなら6分、電子レンジなら2分。
IMG_7052.jpg 

どちらもとっても
お手軽でございます。



とある日のランチに
さっそくいただいてみたけれど

IMG_7055.jpg 

その感想

うーーーーーーーーん

やはりPICARDはフランスの冷凍食品屋。

フレンチに強いんだわと
再認識。

ここの冷凍食品の洋食は
びっくりする程本格的で美味しいですからね。

それを期待してると
アジア系は思い切り裏切られると痛感ですよ。



でもね

ここで唯一

我が家が切らさずにストックしている
冷凍食品がございまして

それがこれ

だだーーーんっ と

FullSizeRender_20170224230341913.jpg 

枝豆です。

アペリティフの時はもちろん
ちょっとした酒のつまみになるので

常に冷凍庫に常備。

電子レンジでチンしてすぐに食べれるから
本当に便利です。

FullSizeRender_1_20170224230338c03.jpg 

お味?

もちろん冷凍なのでフレッシュ感は無いけれど
日本でも冷凍が出回っているくらいだから

ほぼ、日本のものとかわりません。

一緒についているソースは
未だに使った事がないけどね。

FullSizeRender_2_20170224230340102.jpg 

フランスにいらした時に日本食が恋しくなるのは
あるあるな話。

パリに無理やり連れて行き

フレンチに飽きてお疲れの
お父様や旦那様がいらっしゃる方は

今日はお疲れ様

なーんて言って

1日の締めにビールと枝豆を出してあげると

”明日も頑張ろー!”

ってなるかもしれませんよ。

覚えておいて損の無い
パリでの殿方攻略方なのです。

うふふ

こんな小さなネタで恐縮ですが
今日も応援のクリックを頂けると嬉しいです。

押すだけでランキングに点数が入り
私が思っている以上にかなり嬉しくなる仕組みです。

ぽちぽち


コレをポチ↑ ↓コッチもポチ
にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

食べ歩きまくりブログも書いてるので
よかったらそちらも見てね

新・パリのレストラン



旧・パリのレストラン

theme : フランスの生活
genre : 海外情報

プロフィール

マダム愛

Author:マダム愛
パリでほぼ引きこもりの私が日々の生活を綴っています

パリの貸しアパート
詳細はこちらをクリック


パリのレストランという食べ歩きブログも書いてます。
よかったらそちらも見てね
新・パリのレストラン


旧・パリのレストラン


旅行サイトのお墨付きデス

パリ

パリ旅行・ホテルのクチコミ

カテゴリ

最新記事

検索フォーム

リンク

コメント

管理人へメッセージを送りたい方はこちらからどうぞ

QRコード

QR