FC2ブログ
   
08
:
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

こんな所にアルデンテ。

ポチッと→
ポチッと→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

こちらをポチッとするだけで
ランキングに点数が入ります
よろしくお願い致します

パリで暮らす様に滞在してみませんか?
短期貸しアパート詳細はコチラから。




フランス人が、、、
愛しているかはわからないけれど

とにかく物凄い頻度で利用する
冷凍食品店PICARD

picard.jpg 

まるで日本のコンビニの様に
地下鉄出口には必ずあると言っても良いくらい

パリの街中にありまして

我が家から徒歩3分くらいの所にもあるので
私も愛用しております。



PICARDの良い所は
毎月の様に新作がガンガン発売される事。

おかげさまでいつ行っても飽きない〜。

顧客の心理がわかっているね!
PICARDさん!



そんなPICARDの新作として
最近ずらーっと発売されていたのが

パスタシリーズ。

もともとパスタは売っていたけれど
今回は少し高級路線で発売されていたので

じゃあ、その分、美味しいに違いない!と
さっそくお持ち帰りしましたよ。



まずはこちらは
ボンゴレ〜
IMG_4316.jpg 

レンジでチンする事、4分30秒。

開けてびっくり!
お店で出てくるバスタみたいではないか!

IMG_4317.jpg 

まぜまぜして食べると

フランスでまさかの
アルデンテ!

IMG_4320_201806011818591a2.jpg 

レストランでもめったに出会えないアルデンテに
まさか冷凍食品で出会えるとは!



ただ、塩が足りなかったので
自分で塩をふりふり。

そうしましたら
かなり極上のお味になりましたよ。

これで3ユーロしないなんてお得〜!!!

その辺のブラッセリーで食べるパスタより
数倍美味しいわ。



もう1つがこちら

IMG_4321_2018060118185786f.jpg 
あ、横むいちゃった


こちらはニョッキをトマトソースで。

ニョッキといっても
ただのニョッキじゃございませんで

中にはゴルゴンゾーラが入っていると言う
チーズの国で発売するにふさわしい内容。

IMG_4322.jpg 

でも実は私
ニョッキがそこまで好きでは無い。

なんか
昔食べた記憶で

ニョッキと言うのはちょっと硬くて
ネチネチしていて味がなくて

と言うイメージがあったから。

でも
このニョッキを食べてびっくり!

まるで手作りのニョッキを食べているみたい〜。

ネチっとした食感はまるでなく
もっちりとしたポテト感が強いのです。

以前イタリアで食べた
手作りのニョッキに似ていたの。

トマトソースはあまりにもシンプルで
それはそれでびっくりしたけれど

ニョッキの中にたっぷりとゴルゴンゾーラが入っているので

トマトソースがさっぱりしているのが
それはそれで合っている。

うーん、

やっぱりやるな!PICARD!

お値段以上でございました。
ごちそうさまでございました。

と言う

手抜き主婦 in Parisの
独り言記録ブログで恐縮ですが


今日も応援クリックを頂けると
恐縮でございます!
ぽちぽち


コレをポチ↑ ↓コッチもポチ
にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

食べ歩きまくりブログも書いてるので
よかったらそちらも見てね

新・パリのレストラン



旧・パリのレストラン

スポンサーサイト

theme : フランスの生活
genre : 海外情報

ビルヂング。

ポチッと→
ポチッと→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

こちらをポチッとするだけで
ランキングに点数が入ります
よろしくお願い致します

パリで暮らす様に滞在してみませんか?
短期貸しアパート詳細はコチラから。



とうとう
とうとうとうとう

東京に到着致しました。

うわーいっ
ビルヂング〜

IMG_2910.jpg 

パリとはあまりに違い過ぎる風景に
息子以上にテンションの上がる私と旦那くん。

いや〜。都会だね。すごいね。ビル。
新しいね。近代的だね。モダンだね。

なんて思ってしまう私。

すっかり私も
パリの人になったもんだわぁ。



今日は移動でバタバタ。
あまりにも疲れておりますので

今日はこれでブログはおしまいとさせて頂きます。

木曜のパリ女子会に参加予定の方は
明日中に連絡致しますのでもうしばらくお待ち下さい。

確認のメールを差し上げた方。
全員からお返事ちゃんと届いてますので
ご安心を!



あまりにも短い報告ブログで恐縮ですので
今日は1つパリで書き溜めたブログを更新させて頂きます。


先日
いつも利用している

大型スーパーマーケット
MONOPRIXで

なんだか
異様な空気を察知した私。

庶民の憩いの場である
スーパーマーケットなのに

その空気をちょっと乱すような
そんなオーラがあったのです。

でもって、その正体がこちらっ

IMG_1954.jpg 

なになに
スーパーマーケットには似つかわしくない
お花のアーチにキャンドルのデコレーション?

いやいや
それもそうだけど

もっと気になったのは
その奥にある

この売り場ーっ

IMG_1953.jpg 

わかります?
これ、ウェディングドレスなんですよ!



MONOPRIXと言えば
パリのスーパーマーケットの代表で

ここの1つ2ユーロ以下のエコバッグが
日本では5倍以上の高値で売られていると言う

日本ではそれなりに付加価値のある
そんなスーパーではあるみたいだけれども

パリの人からすると

日常の生活用品から食料品を買いに行く
ごくごくふつーーーーのスーパーマーケット。

そんな所の衣料品売り場に
どかんとウェディングドレススペースが設置ですよ。

これにはさすがに驚きましたよ。
違和感ありあり。

IMG_1952.jpg 

このすぐ向かい側は

馴染みある感じの衣料品スペースで
こーんな感じ。

IMG_1962_20180402222556d8f.jpg 

ほら、スーパーの一角によくありそうな
衣料品売り場でしょ?



いやはやしかし
ウェディングドレスがスーパーで買えちゃうって
どうなんでしょね。

まあ、区役所だけで
お気軽にサラッと式を挙げる人には
ありがたい?のかな。

ドレスなんかにはこだわらないわ!って人には
手軽に買えるからいいのかも?

ちなみにお値段は
この真ん中の主役が着ているやつが3万円くらい。

かなりお手頃ですよね。

IMG_1952.jpg 

えっと

ラブラブなカップルさ〜ん
パリで結婚を誓い合った際には
その勢いで如何でしょう?

プロのカメラマンさんに
パリを背景に写真を撮ってもらえば
それなりに絵になるかもしれません。

そして結婚○十周年。
とかでいらっしゃるご夫婦。

パリの思い出に
久しぶりに白いドレスを来て
エッフェル塔の前で記念写真なんかも良いかもですよ。

そう思うと、あれですね。

もしかするとこの
”スーパーマーケットのウェディングドレス”は

パリジャンよりも
そういった旅行客を狙っている?

まあ、なんでも気軽に手に入るこのご時世の
当たり前の流れなのかもしれませんね。

と言う
東京に到着報告と付け足しブログで恐縮ですが
今日の応援クリックを頂けますと光栄です。

ウエルカムバックトゥー東京!
ぽちぽち


コレをポチ↑ ↓コッチもポチ
にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

食べ歩きまくりブログも書いてるので
よかったらそちらも見てね

新・パリのレストラン



旧・パリのレストラン

theme : フランスの生活
genre : 海外情報

チーズも良いけど、こちらもね。

ポチッと→
ポチッと→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

こちらをポチッとするだけで
ランキングに点数が入ります
よろしくお願い致します

パリで暮らす様に滞在してみませんか?
短期貸しアパート詳細はコチラから。




フランスと言えば
ワインやチーズが有名ですよね。

なので
スーパーなんかに行くと
壁一面がチーズだったりワインだったりするのですが

それにも負けず
スーパーで大きな場所を占めている食材があるんです。

それがこちら

IMG_1493_20180316220422bee.jpg 

なんだかわかりますか?

これね
ハムなんですよ〜。

IMG_1491.jpg 

普通のスーパーでも
こうしてズラーっと50種類くらい売られているのです。

ここに生ハムなんかを入れると

ちょっと大きなスーパーだと
100種を超えて売られていたりするんです。



でもね
それもそのはず。

日本ではハムが食卓に上がるようになったのは
19世紀らしいけど

ヨーロッパでは
12〜13世紀から普通に食べられていた
そんな食材なのだとか。

なのでフランスの一般家庭にとっては
とても馴染みのある食材なんでしょうね〜。



そう言う馴染みのある昔からの食材には
色々な種類が出回るのも

これまた当たり前の流れ。

ヨーロッパ各地のハムや
フランスの地方のハム。

そんなのを揃えて行くと
そりゃ〜、すごい数になってしまうわけですよ。

IMG_1729_20180316220425461.jpg 

でもって
そうなると

やっぱりやっちゃうよねー。

コラボレーション。

IMG_1492_201803162204224ed.jpg 

ちょっと見えにくいけれど

このハムは日本でも有名なあのカリスマシェフ

”ジョエル・ロブション氏”が監修した
ハムとなっております。

美味しいのかは謎ですが。



フランスにいらっしゃると
赤ワインのつまみはチーズ!
となりがちですが

こうやって色々なハムを食べ比べるのも
これまたフランスを楽しむ方法の1つかと。

お肉屋さんとか
マルシェなんかでも

スーパーよりも上質なものが
必ず売っているので

試す価値、ありありです。

私的には
美味しいバゲットを買って来て

そこにたっぷりのチーズとハムをはさんで
サンドイッチにして食べるのが

これまた極上の”フランス”の楽しみ方かと思います。



これからの季節

セーヌ河沿いや公園でピクニックするのも
楽しいですよね。

フランスに旅行でいらっしゃる方も
ぜひお試しあれ〜。

と言う
単なるハムネタのブログで恐縮ですが
今日の応援クリックを頂けると大変嬉しいです。

皆様の応援に感謝感謝感謝の日々です。
ぽちぽち


コレをポチ↑ ↓コッチもポチ
にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

食べ歩きまくりブログも書いてるので
よかったらそちらも見てね

新・パリのレストラン



旧・パリのレストラン

theme : フランスの生活
genre : 海外情報

プロフィール

マダム愛

Author:マダム愛
パリでほぼ引きこもりの私が日々の生活を綴っています

パリの貸しアパート
詳細はこちらをクリック


インスタ開始しました。


食べ歩きblog書いてます。
新・パリのレストラン


旧・パリのレストラン


旅行サイトのお墨付きデス

パリ

パリ旅行・ホテルのクチコミ

カテゴリ

最新記事

検索フォーム

リンク

コメント

管理人へメッセージを送りたい方はこちらからどうぞ

QRコード

QR