05
:
30
31
   

痛い罰金。

ポチッと→
ポチッと→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

こちらをポチッとするだけで
ランキングに点数が入ります
よろしくお願い致します

パリで暮らす様に滞在してみませんか?
短期貸しアパート詳細はコチラから。


9月まで予約受付開始致しました。
1区(ルーブル地区)と7区(エッフェル塔地区)
2箇所からお選び頂けます。



義両親が来ていた週末。

さて、そろそろ帰る支度を始めないと。
車をアパートの中庭に持って来るね。

と言って日曜の夜に出て言った義父が
顔面蒼白で帰ってきた。

”車が無い!”

と。



パリにはいくつか
そのエリアに住んでいる人のみが知っている

"隠れパーキング"的なものがございまして

普通にみると
どうみても”路上駐車”なんだけれども

パーキングの提示もなければ
駐車禁止のマークも無い

実は警察が路駐を取り締まれないエリア

となっている場所があるのです。

我が家の近所にあるこの道の存在を
うちの管理人さんが教えてくれたのをきっかけに
その存在を知り

義両親が来た時は
そこに停める様にしてるのです。

うふふ。



でも

そんな場所でついに
悲劇は起こったわけです。

この道も、もしかしたらもうすぐ路駐が有料になるかもと
管理人さんからちろっと聞いていたので

あああああっ
これはやられたな!?と

慌てて調べてみましたら

案の定
警察に連れて行かれてしまった事が判明。

この日は日曜日だったので
車の受け取り不可。

なので翌日に仕事がある義母は
急遽TGVで帰る事に。

義父は泊まり

翌日、車を返して〜と
出向きましたよ。

でもね
ここで思わぬことを言われた義父。

それは
今回こうやって持って行かれたのは
路駐でもなんでもなく

”横断歩道の近くに車を停めていたから”
なんだって。

bonmarchepres.jpg 

これ
2015年にできた法律らしく

横断歩道の前後5mとかは
車を停めてはいけないらしいのです。

それにまんまと
ひっかかってしまったと言うわけなのですよ。



これによる罰金は
百数十ユーロらしいけど

でもね

持って行かれたのが5日前だから
その分の駐車料金も払ってね。と

その他諸々

罰金合計440ユーロ請求。

いたーいっ

義母のTGV代もあわせると
まさかの520ユーロの臨時出費でございます。

いたたたたたーーーーいっ

でもまあ、法律を知らなかったにせよ
こちらが悪いのでしょうがない出費。

良いお勉強になったと思わないとね。



パリにいらした方で

なんだ、この路駐の多さは!?
とびっくりした方も多いと思いますが

石造りで、元々スペースが無いパリでは
駐車場を新たに造る事が困難な為

路上が駐車場になっているのが当たり前。

でも確かに
横断歩道の前後に車が止まっていると
見晴らしが悪くて事故の原因になりかねないから

今回の新しい法律は悪くないと思うのよね。

車を運転しない私にとっては
こういった法律ができる事は激しくウエルカムですよ。

どんどんとやっちゃって欲しいわ〜と
実は内心こんな事を思っている嫁だけど

もちのろんで
そんな事を思っているのは

義父には、秘密です。

そんな秘めた感情を押し殺している嫁に
でも、ブログで書いてしまっているブロガーな私に

今日の応援クリックをお願い致します。

押すだけでランキングに点数が入り
ブログ更新の励みになります。


コレをポチ↑ ↓コッチもポチ
にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

食べ歩きまくりブログも書いてるので
よかったらそちらも見てね

新・パリのレストラン



旧・パリのレストラン

スポンサーサイト

theme : フランスの生活
genre : 海外情報

パリで水泳教室。

ポチッと→
ポチッと→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

こちらをポチッとするだけで
ランキングに点数が入ります
よろしくお願い致します

パリで暮らす様に滞在してみませんか?
短期貸しアパート詳細はコチラから。




先週の日曜日

ダーリン、息子ちゃんを連れて
再度市民プールへ。

前回行った時はことごとく失敗し
結局辿り着けなかったパリのプール。
(その時のエピソードはコチラ

1週間後の日曜に
再度チャレンジとなったわけです。



パリで市民プールって
なんだか意外かもしれないけど

これが案外
けっこうありまして

今の所
パリのサイトでチェックすると

39カ所にあるらしい。
(パリの市民プールリストはコチラ

こんな狭いパリの街に
しかも石造りの建物の中に

よくもまあ、頑張ってそんなに作ったもんだわね。



そんな中

実は昨年OPENしたばかりの
1番新しいプールが

意外にうちの近所!って情報をキャッチし

ダーリン
さっそくそちらにGO。

piscinebeaujon8.jpg

今回はちゃーんと入館出来まして
色々と施設の人にお話を聞けたみたいで

パンフレット持って
ルンルンで帰宅したダーリン。

IMG_54522.jpg

うーん、さすが市民プール。

パンフレットが
お安いペラペラの紙ですよ。

なんだかパリの好感度UPですよ。
節税、節税。



パリでプールなんて言うと
すんごく高いイメージあるけれど

これがかなりお安くて
IMG_5456.jpg

一般なら3ユーロだけど

例えば65歳以上とか、子供の同伴者とか
そんな方は割引があって1.7ユーロ。

地下鉄1回乗るのと
ほとんどかわらないお値段ですね。

10回回数券だとさらに安いし
3ヶ月定期にするともっともっとお安い。

パリって

色々と物価高い街だけど

こういう風に安く利用出来る公共施設がけっこうあって
案外市民に優しいのよね〜。

美術館とか無料になる日もあるしさ。

んまぁ、フランス
税金うんと高いけどね。



そしてありました、ありました

bebe naugeur
(赤ちゃん水泳教室)
IMG_5455.jpg

毎週日曜日の午前中
1時間のお教室がやっております。



特に申込などせず
飛び込みで行って参加出来るらしい。

次回から毎週通うんだ!
と意気込んでいるダーリンだけど

朝の8時半からスタートするレッスン

いつもはまだベッドにいる時間なのに
大丈夫なのかしらね。

でも
学生時代、水球部だったうちのダーリンにとって
息子に水泳を教えるのは昔からの夢。

そのためなら日曜の早起きも
苦じゃないのね、きっと。

早起きにつき合わされるママの方が
きっと、それ”苦”だわ。

どうなる事やら
今後の我が家の日曜日。

piscine8.jpg

とにもかくにも

息子には出来るだけ
スポーツ好きになってもらいたいので

ママとしては頼もしい限りです。

ちなみにこれらの市民プール
旅行者の方も利用出来るみたいですよ〜。

旅行中に運動不足を解消したい方にお勧めです


お帰りの前にお手数ですが
今日のポチポチとお願い致します。
押すだけでランキングにポイントが入る仕組みです。


コレをポチ↑ ↓コッチもポチ
にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

食べ歩きまくりブログも書いてるので
よかったらそちらも見てね

新・パリのレストラン



旧・パリのレストラン

theme : フランスの生活
genre : 海外情報

市民プールの壁。

ポチッと→
ポチッと→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

こちらをポチッとするだけで
ランキングに点数が入ります
よろしくお願い致します

パリで暮らす様に滞在してみませんか?
短期貸しアパート詳細はコチラから。




週末から
時差がかわりまして

日本との差が8時間から7時間に変更。

夏時間開始です。

1時間って

たいした事無い様に思ってたけど
たいした事あるわと

朝、しみじみ。

今までの7時が
突然8時になっちゃうわけだから

7時に起きるためには
今までの6時に起きないといけないわけです。

朝の1時間
なかなかしんどいですよ。



毎年

この
冬時間から夏時間にかわる時って

あ〜、なんだか春きたんだねー。
なんて思って

20時過ぎてもまだまだ明るい空を眺め

テラス行くか!お茶するか!
って気分になるんだけど

今年のパリ

寒い。寒過ぎる。

しかも連日
雨が降ったりしてまして

春気分、まったく無し。



日本はすっかり春で
桜が綺麗だよ〜

なんて

他の方のブログやSNSで見る事が多く

この時期ばかりは
日本にいれない自分を悔やみます。



なので週末は
なんだかイマイチ乗り気じゃなかった私

とにかく引きこもろうと
アパートから一歩も外に出ずにおりました。

そんな中、うちのダーリン

息子ちゃんをプールに連れて行く!と
意気込んでおりまして

前日から
赤ちゃんok市民プールをネットで検索。

さて、いざゆかん!となった当日
一応念の為、、、とネットを再度調べたら

前日まで普通に”明日もやってるよ〜”と言ってたプールが
なぜだかその日

”ストライキで休館”

に。



これ、きっと

大雨で出勤するのが嫌になったパリジャンが
閉めちゃおうぜ!ってなったんだよ。

私みたいに無気力な人が
外に行きたくなくなっちゃったんだよ!

その人の気持ちがわかるような気がしちゃうよ!

と、妙に納得な私。

でも、諦めきれない
うちのダーリンさん。

他の市民プールに電話をしまして
開いているのを確認。

ついでに赤ちゃんの
水泳帽着用義務について聞いてみたら

”かぶらないとダメよ〜。

でも、水泳帽の自販機がずっと壊れてるから
ダメなのよ〜。”

とお返事が。



じゃあ、直してーっ!




日曜日に買物出来るお店が
他に無いのでここも断念。

これでもまだまだ諦めきれない
うちのダーリンさん。

かなり遠いけど
やってそうな所を見つけ

電話がつながらないから
とりあえず直接行ってみたんだけど

なんとそちら
1年前から”休館”に。

せめてネットに
書いておいてくれ。

と言うか
もう、ネットに"パリの赤ちゃんOKプール”として
載せておかないでくれ。



そんな感じで

ことごとく失敗に終った
パリでの赤ちゃん連れプール大作戦。

大雨の中連れ出された
うちのプチ君は

あるいみ、水浸しになって
帰って来ましたよ。

まあ、防水服来てたので
本人は大丈夫だったけど

洋服やらベビーカーやら
びしょぬれです。



でも

パパとお散歩が出来て
嬉しかったのか

本人大喜びしてたので

プール行きの決意は
ある意味無駄ではなかったね。

次回はちゃんと
プールの中まで辿り着けるといいねぇ。



しかし

パリのネット情報って
ほんと、あてにならんわ〜。

いや、そもそも
ネット情報以前に

市民プールで働いている人達が
あてにならんのか?

もう、よくわかりません。



我が家がリッチだったら

ブリストルかプラザアテネらへんの
高級ホテルの室内プールで

天候なんかに関係無く
優雅にスイミングを楽しませてあげたいけど

それは、無理だ、息子よ。
すまんね。

むしろそれなら
私が行きたいくらいだよ。

泳ぐの嫌いだけどね。

piscinebristol.jpg

さてさて

いつになったら
息子ちゃん連れてプールに行けるかしら。

パリのプールに行くよりも
パピーマミー家のプールに行く方が

難易度が低い気がするのは
気のせいでしょうか?
rennes3.jpg

レンヌだけど。ね。
TGVで2時間かかるけど。ね。

でも100%
開いてるから。ね。

無料だし・・・。

ふふふ

とにかくそのためにも
フランスに温かい日差しが早く来て欲しいわ〜。

春が待ち遠しくてたまらない
我が家なのです。


お帰りの前にお手数ですが
今日のポチポチとお願い致します。


コレをポチ↑ ↓コッチもポチ
にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ


食べ歩きまくりブログも書いてるので
よかったらそちらも見てね

新・パリのレストラン



旧・パリのレストラン

theme : フランスの生活
genre : 海外情報

プロフィール

マダム愛

Author:マダム愛
パリでほぼ引きこもりの私が日々の生活を綴っています

パリの貸しアパート
詳細はこちらをクリック


パリのレストランという食べ歩きブログも書いてます。
よかったらそちらも見てね
新・パリのレストラン


旧・パリのレストラン


旅行サイトのお墨付きデス

パリ

パリ旅行・ホテルのクチコミ

カテゴリ

最新記事

検索フォーム

リンク

コメント

管理人へメッセージを送りたい方はこちらからどうぞ

QRコード

QR