FC2ブログ
   
07
:
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

いつもと同じ様で違った世界。

ポチッと→
ポチッと→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

こちらをポチッとするだけで
ランキングに点数が入ります
よろしくお願い致します

パリで暮らす様に滞在してみませんか?
短期貸しアパート詳細はコチラから。




マクロン大統領が

学校、始めるよ!
義務だよ、義務!と

宣言してから約1週間後

いよいよ息子の学校も
再開されました。



と言っても

クラスを2つにわけてやるので
半分にあたる週2回

結局今学期が終わるまで
3回だけの通学です。



一応、今回の宣言で
1クラス15人以下制限は解けたのだけれども

子供同士
距離をとらないといけないので

結局ね
そのスペースを確保するにはね

全員を受け入れるなんて
出来ないのですよ。

教室小さいですからね。
いつもつめつめでやってますからね。

仕方がないですね。



でも
一応学校が再開と言うことで

それは即ち
私にとっても

送り迎えが再開!

と言うことで

いや〜
久しぶりにバスに乗ったわ。

image_2_20200623002148ea1.jpg 

相変わらずバスは
運転手の席には近づけない様になっていて

席も2人席に一人しか座れない様に
マークがしてあるし

image_3_20200623002147727.jpg 

立つ場所にすら
お互い距離を保てる様に

印がついていて

image_20200623002151234.jpg 

以前とはまったく違う雰囲気に。

でも
何が一番驚いたかって

これよこれ!

image_5_202006230021448f0.jpg 

バス停にくっついていた
これ!

image_6_20200623002142be0.jpg 

そう!
除菌ジェル!

バスに乗る前はもちろん

道を歩いている人でも
気軽に使える様に

設置されていたのです。

いや〜

フランス人が
いつでも除菌ジェルが使える世界だなんて

猿が人間になる以上
もうね
爬虫類が人間になるレベルに

大きすぎる進化です!



こんな感じで

コロナと共存しながら
経済を回して行こうと頑張っているフランス。

今のところ
第二波はない感じではあるけれど

街にこう言うのが設置してあると

あの悲劇を忘れかけていた人も
ハッと思い出せるから

使う使わないはともかく
効果はあるのだと思います、、、信じたい!



学校では計8回
皆で手を洗う時間があったと言う息子。

1日でも早く
元の生活に戻れると良いけれど

いや、でも

私としては
フランス人は100%元に戻らず

50%くらい戻って
以前よりも衛生意識が高い状態が
普通になれば良いのにな。

それでも
日本に比べたら衛生意識低いくらいだけどね。

なーんて

密かに
でも、激しく本気で願っている私に
今日の応援クリックを2つ!お願いいたします。

ゴミはゴミ箱にと言う基本から始めないとならないのよ
この街は〜!

ぽちぽち
⬇️          ⬇️
   にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

翔泳社さんより
電子書籍が発売中!

スポンサーサイト



theme : フランスの生活
genre : 海外情報

6月2日の夜。

ポチッと→
ポチッと→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

こちらをポチッとするだけで
ランキングに点数が入ります
よろしくお願い致します

パリで暮らす様に滞在してみませんか?
短期貸しアパート詳細はコチラから。

パリの貸しアパート長期賃貸者募集中!
詳しくは
こちらのブログをご確認下さい



6月2日

ロックダウン緩和
第二弾が発令!

いよいよパリのカフェテラス(のみ!)がOPEN!

一気にパリが
普通の姿に戻る日が!

の夜。

外で乾杯した私達。

image_20200604014618a1d.jpg 

うん。

なぜだか

我が家のテラスでね。



旦那くんが9時過ぎにまで仕事していたので
外に行くタイミングを逃してしまたのさ〜。

なので
こんな記念すべき日なのに

お家で乾杯です。

image_1_20200604014617192.jpg 

つまんで、飲んで、つまんで、飲んで
ご機嫌に過ごしていたら

あっという間に
あたりが暗くなり

なんか
そうなると

無性にパリの夜のカフェテラスが見たくなった私達。

ほろ酔い気分も手伝って

よーし、今からいっちょ
近所散策するかと

お出かけしてみましたよ。



でも
なんか

思ったのとは違い

ほとんどのカフェは
まだ閉鎖しておりました。

image_3_20200604014614671.jpg 

でも、まあ
そりゃそうよね。

テラス比率が低いお店は

テラスだけを開ける為に

従業員を復活させたり
食材を確保したり
店員を確保したり

そんなのしている場合じゃないですよね。

このままお店は閉めておいて

従業員は一時失業者にして
国からお給料出しておいてもらった方が

安心ってもんですよね。



思ったよりも
カフェが復活していなかったので

ちょっとがっかりしたけれど

せっかくだから
ついでに夜散歩〜

image_4_20200604014612e63.jpg 

いつもは人混みで
クレープの屋台なんかも出ている橋が

人がいなくてガラガラ〜。

経済、大丈夫なのかな?と
ますます不安に。



でも
セーヌ川沿を
てくてく歩いて行くと

けっこう人がいて

いや、むしろ
ガンガン人がいて

10人以上のグループも
ちらほらいて

皆が夜のピクニックを楽しんでいて

でもって

お!

船上バーが再オープンしてる!

image_5_202006040146119cc.jpg 

なーんて思ったのもつかのま

さらに進んだ
アンヴァリッド前の橋の下では

完全にお祭り、どんちゃん騒ぎ。

image_6_202006040146092a4.jpg   

こりゃ、10人とか、そんなレベルではない。
完全にクラブ状態。

ちょっと前まで
経済心配していたけれど

一気に
コロナ第二波が不安になったわよ。



こんな感じで
開放感を楽しみつつも

不安もたくさん感じた
散歩道。

image_7_2020060401460807f.jpg 

本来なら
パリの街が以前の様になって

喜びたいところではあるけれど

油断は禁物!と
新ためて色々と感じてしまった私。

でも
経済をまわさないと仕方がないし
でもでもまたコロナで街が死ぬのもやだし

これはなかなか難しい。



きっと世界が同じ状況に悩まされてる今

今後どんな風に国を持っていくか

それぞれの国のリーダー達の
腕の見せ所でもなるのかな。

以前より発展させろとか贅沢は言わない。
せめて以前の状況に1日でも早く戻れば良いな。

ただただそんな風に思う私に
今日のぽちぽちクリックを2つ!お願いいたします。

フランスは100万人の失業者って噂よー
ぎゃーーー!

ぽちぽち
⬇️          ⬇️
   にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

翔泳社さんより
電子書籍が発売中!

◎おい、こら。君は守れ。

ポチッと→
ポチッと→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

こちらをポチッとするだけで
ランキングに点数が入ります
よろしくお願い致します

パリで暮らす様に滞在してみませんか?
短期貸しアパート詳細はコチラから。




ロックダウンが緩和された後も
まだウイルスが残っているのだから

ソーシャルディスタンスを!
最低1mを!

なんて

フランスでは言われております。

distances.jpg 

この距離は
国によって違うみたいだけれども

もともと
挨拶の為にハグやキスをしていた
フランス人にとっては

この他人行儀な1mが
かなり遠くに感じる様ですよ。

image_6_202005281903374a8.jpg 

でも

守らねば!

と言う事で

様々な場所で
お店や自治体が工夫をこらし

わざわざ床に
テープで印をつけたり

散歩道などは

大きな道の所は
矢印で右側通行と左側通行にわけ

すれ違う人が
近づかない努力をしたりして

フランスは今、街中に
ソーシャルディスタンスを守らせるための印が
貼ってあります。

marquage.jpeg 

そんなのを見ていて
ふと思った私。

”なんか、こう言う場所
以前にもどこかで見た事あるな”

と。

でもって

お、思い出したー!

息子の幼稚園だー!

marquage.jpg 

そう思うとあれよね

結局大人になっても
幼稚園で学ぶことが出来ないってことなんだわね。

目印シールが
必要ってわけなのね。



そんな中先日
パン屋に買い物に行った時の事。

ここでも
ソーシャルディスタンスが守られる様

店内には2名までしか入れず

外で1mの間隔をあけて
待っている感じなのですが

私が並んでいるその後ろに
人影が。

この圧迫感、
威圧感。

絶対に後ろの人
ソーシャルディスタンスを守ってない!

近い!近すぎる!

だからと言って
私が少し前に行ったら

前の人との距離が縮まってしまうから
それは出来ない!

もう、どうすればいいよ。
影からして大きそうなおじさんよー。

注意するのも
怖いよー。



もう
警察官たちよ!

こんな人達にもどんどんと
注意してよー!

じゃないと第二波きちゃうよー!

とりあえず
ちょっと様子見て

相手次第ではニコッとしながら
丁寧にお願いするかな。

と思いながら
そーっと後ろをふりむくと

え””””””””!?



私の後ろに並んでいたのは

まさかの、まさか

警察官だったー!

昼休みに
パンを買いにきてたー!

citepolice.jpg  

こりゃ、あかんな。

幼稚園からやり直しとか
そんなレベルじゃないな。

これじゃ
第二波が来る日も遠くないかな。

そんな風に思いながらパン屋を後にした私に
今日の応援クリックを2つ!
ランキング下がり中なのでぜひお願いします!

ポリスとは酒屋で会ったこともあったなー。
制服でお酒買ってたなー。

ぽちぽち
⬇️          ⬇️
   にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

翔泳社さんより
電子書籍が発売中!

theme : フランスの生活
genre : 海外情報

プロフィール

マダム愛

Author:マダム愛
パリでほぼ引きこもりの私が日々の生活を綴っています

パリの貸しアパート
詳細はこちらをクリック


電子書籍が
Amazonや楽天などで
好評発売中
こちらをクリック

著者:マダム愛
出版元:翔泳社
販売価格:495円

インスタ開始しました。


旅行サイトのお墨付きデス

パリ

パリ旅行・ホテルのクチコミ

カテゴリ

最新記事

検索フォーム

リンク

コメント

管理人へメッセージを送りたい方はこちらからどうぞ

QRコード

QR