FC2ブログ
   
09
:
25
26
27
28
29
30
   

大人も子供も大好きな日本の、、、。

ポチッと→
ポチッと→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

こちらをポチッとするだけで
ランキングに点数が入ります
よろしくお願い致します

パリで暮らす様に滞在してみませんか?
短期貸しアパート詳細はコチラから。




9月から始まる新学期。

息子の習い事を確定させるべく
リサーチを続けている私。

ワールドカップで優勝した
サッカー大国にいるのだから

やっぱりサッカーはやらせたいな
と思ったけれど

先日レンヌの実家に行った時

1才年下の従兄弟が
何時間でもボールで遊び続けているのに

ボールには全く興味を示さず

それを横目に
パズルなんかをしている息子を見て

うん。多分球技はむいてない。と
なんとなく悟った愛ママ。

なんせ赤ちゃんの頃から
自らボール系に興味を示した姿を見たことが無い。

まあ、うちの旦那君も
”僕、サッカーが苦手だったんだよね〜”
なんて言っていたので

多分、むいてないんでしょうね。



でも
スポーツはどうしてもやらせたい!

思い切り体を動かす時間は
子供にとって大事!

ですからね。

そんな感じで悩んでいる時に
息子の親友、L君の美女ママが

”私はLに、絶対柔道をやらせたいと思っているの!”
と言ったのを聞き

お!それ!
うちの息子にも良いかも!と

さっそく見学に行ってみましたよ。

IMG_4812_20180728225500ec8.jpg 

ちなみに柔道はフランスで
オリンピックで金メダルを取る人気スポーツ。

なんとその柔道人口は
60万人とも言われてるんです。

日本は総人口が2倍なのに
柔道人口は20万人なので

フランスでどれだけ人気のスポーツか
わかって頂けるかと。



子供の習い事としても
とっても人気な柔道。

L君ママに言われた時に

これぞまさに
うちの息子にぴったりでないの!と

目から鱗状態で
すぐにノリノリになりましたよ。

IMG_4810.jpg 

見学に行った柔道教室は
パリの7区のとある運動施設にありまして

ここでは
週に1回1時間の授業が受けれます。

3〜4才クラスを見学させてもらったけれど

フランス人の先生達が
マテ!とかイッポン!とか

日本の言葉を使いながら柔道を教えているのが
なんだか新鮮で嬉しくなり

それでもって
ちびっこたちが柔道着を着て
一生懸命柔道をしているのが

とっても可愛らしくて

9月からの息子の習い事に
即決定でございます。

IMG_4815_201807282254595b0.jpg 

柔道の祖国
”ジャポン”の血をひく息子。

それがむしろ
プレッシャーとかにならないといいけどな。

なんて
ちょっした心配もある私。

まあ、でも
そんなプレッシャーも跳ね除けるくらいの
たくましい精神の持ち主になってくれたら

母としては本望なのです。



こうしてとりあえず9月から
英語・ピアノ・柔道
3つのお稽古をする事になった息子君。

けっこう生活がかわりそうだな。

ここはママも気を引き締めないとな。

あれ?サッカーは?
どうしましょ?

実はまだ諦めきれないでいる
教育ママな私に

今日の応援クリックをお願い致します。
押すだけでランキングに点数が入る仕組みです。
ぽちぽち


コレをポチ↑ ↓コッチもポチ
にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

食べ歩きまくりブログも書いてるので
よかったらそちらも見てね

新・パリのレストラン



旧・パリのレストラン

スポンサーサイト

theme : フランスの生活
genre : 海外情報

フローリスト達。

ポチッと→
ポチッと→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

こちらをポチッとするだけで
ランキングに点数が入ります
よろしくお願い致します

パリで暮らす様に滞在してみませんか?
短期貸しアパート詳細はコチラから。


3月まで予約受付をOPEN致しました。
パリでお越しをお待ちしております。




先日

パリにお仕事でいらした方が
私達のアパートをご利用下さいました。

その方は
フローリストさん。

パリで展示会場のデコレーションをするために
パリにいらっしゃったのです。



でもって

ちゃっかり展示会初日の日に
お呼ばれされまして

そこに顔を出してきましたよ〜。

image6_20171130214227a85.jpeg 

そして、、、

なんとまあ
お客様がデコレーションしたお花の美しい事よ〜っ

image4_20171130214224510.jpeg 

もう、完全に

私好み〜



以前から私のブログを読んでいる方は
とっくのとうにお気づきかと思いますが

私はグレーやシルバー系のデコレーションが好きな女。

なので例えば
お客様にお貸ししているアパートも

完全にグレーや黒、シルバーを貴重にしていて
我が家も全部そんな感じなのですよ。

なので、ここに飾られた花達が
まあ〜、私のハートに”ど”ストライク。

image1_20171130214220df8.jpeg 

私もお花のセンスがあれば
こうやってかっこよく部屋を飾れるのにな〜

なんて

しみじみ思ったわ。

image2_20171130214221562.jpeg  

でも実はさりげなく私
生け花・小原流のお免状を持っていて
華道の先生の資格があるんですよね。

完全に宝の持ち腐れ。。。?

いや、その”宝”も
あまりにも使わずにしまいこんでいたので
すっかり錆びついてしまったわー。



image3_20171130214223d57.jpeg 

フローリストの方が
お部屋を利用してくださるのは

珍しい事ではありませんで

先日なんて
パリにお花の練習にいらしたと言う方が

クリスマスを意識したアレンジメントを
お部屋に残して行って下さいまして

IMG_8921_201711302156178cf.jpg 

これまたそのセンスの良さに感動!

IMG_8923.jpg 

写真だとわかりにくいですが
この中にぶどうとかアーティチョークとか
凡人には思いもつかないものが生けてあるんですよ!

いや〜、もう
プロの方達って本当にすごい!と
しみじみ思ったし

そしてやっぱり

お花っていいな。
私も飾りたいな。

なんて
ちょっと乙女な気持ちが湧き出て来ましたよ。

だって
フローリストのお客様達が口をそろえて

”お花の本場にいるのに
やらないなんてもったいなーい!”
とおっしゃるのですもの。

確かにそんな気がしてきたわ。



そんなんで
2018年からは
お花の教室に通ってみようかな〜

まあ、基本
鉢植えは枯らすし
虫が嫌いでガーデニングに拒否反応を示す

お花さんとはあまり仲良くなれない
残念な女ではあるけれど

でもやっぱり
お花がある生活っていいですよね。

なーんて事を思うくらい
刺激を頂ける

フローリストのお客様達なのです。

とりあえずお試しレッスン、行ってみよう。
けっこうやる気になっている私に
今日の応援クリックをお願い致します。

下がり気味のポイントに愛のぽちぽちお願い致します。
皆様からの応援がブログ更新の励みになっております。


コレをポチ↑ ↓コッチもポチ
にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

食べ歩きまくりブログも書いてるので
よかったらそちらも見てね

新・パリのレストラン



旧・パリのレストラン

theme : フランスの生活
genre : 海外情報

パリでランチ教室。

ポチッと→
ポチッと→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

こちらをポチッとするだけで
ランキングに点数が入ります
よろしくお願い致します

パリで暮らす様に滞在してみませんか?
短期貸しアパート詳細はコチラから。




先日

日本から遊びに来ていた友人と一緒に
お料理教室に参加してきましたよ〜。

IMG_6961_20151130212831224.jpg

と言っても

ここはパリ。

お料理教室も
かなり上級レベルのものが存在する街。

天才シェフ、アラン・デュカスの学校なんかも
普通にある街ですからね〜。

ド素人の私は
大部分はお呼びじゃ無いのですよ。



でも

そんな中でも
初心者大歓迎で気軽に参加出来るのが

L'Atelier des Chefsと言う
料理教室。

atelierchefs.jpg

(HPはこちら

ここは完全に素人さんも歓迎で

しかもしかも

ランチタイムには30分17ユーロと言う
お手頃のコースがあるんですよ〜。

IMG_6959.jpg

この日のメニューは
”フォアグラのペンネ”

pennneaufoiegras.jpg

いかにもフランスらしい
ダイナミックなお料理です。



30分のお料理教室とは言え
ちゃんとしたシェフが教えてくれるので

野菜の切り方のコツや
フォアグラの焼き方などなど

ちょっとした裏技を教えてくれて
とっても役に立つ。

まあ、こんなに大きなフォアグラを家で焼く機会なんて
そうそう巡ってこなそうだけど

いいってもんさ。

IMG_6962_2015113021282959e.jpg

それでもって

出来上がり〜

IMG_6963.jpg

自分の名前を入れたせいで
なんだか安っぽくなってしまったわ。

残念

でも

この奇怪な文字のお陰で
回りのフランス人達から

これはなあに?と質問攻め。

私の名前です!!!!
と自己紹介するきっかけになったから

めでたしめでたし〜だわね。



IMG_6964.jpg

出来上がった料理は
別室のダイニングで皆で頂きます。

そこでは追加で

ワイン1杯4ユーロ、とか
デザート3ユーロ、とか
注文出来る様になっていて

お料理教室なんだけれども

まるでレストランにいるかの様に
ランチを満喫出来るのが嬉しい〜

IMG_6966.jpg

平日昼間の料理教室って言うと
主婦達が集まりそうなイメージだけど

ほとんどの人が
会社の昼休み中に来ておりましたよ。

そんな所が
フランスっぽいよね。

でもって

仕事に戻るにもかかわらず

皆、ガンガン追加でワイン頼んでたのも
フランスのランチ風景、あるあるでございます。

IMG_6960.jpg

私はこれで3回目の参加。

いつも友達と一緒だけど

料理の時にグループわけしてくれるし
その後は皆で食事が出来るから

1人でも全然あり。

今度からは
ふら〜っと1人で参加してみよう。

友達できるかな〜。
ドキドキ


英語が堪能のシェフも多く
観光客の方の参加も全然OKですよ。

パリにいらっしゃる時は
思い切って料理教室でランチなんて
いかがでしょうか?

普段とは違った思い出が出来る事
間違い無しですよ。


ちょっとアクティブな気持ちになった
普段はヒッキーな私に

今日も応援のポチポチお願い致します。

ぽちぽちっ


コレをポチ↑ ↓コッチもポチ
にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

食べ歩きまくりブログも書いてるので
よかったらそちらも見てね

新・パリのレストラン



旧・パリのレストラン


theme : フランスの生活
genre : 海外情報

プロフィール

マダム愛

Author:マダム愛
パリでほぼ引きこもりの私が日々の生活を綴っています

パリの貸しアパート
詳細はこちらをクリック


インスタ開始しました。


食べ歩きblog書いてます。
新・パリのレストラン


旧・パリのレストラン


旅行サイトのお墨付きデス

パリ

パリ旅行・ホテルのクチコミ

カテゴリ

最新記事

検索フォーム

リンク

コメント

管理人へメッセージを送りたい方はこちらからどうぞ

QRコード

QR