FC2ブログ
   
03
:
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

3つの疑問。

ポチッと→
ポチッと→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

こちらをポチッとするだけで
ランキングに点数が入ります
よろしくお願い致します

パリで暮らす様に滞在してみませんか?
短期貸しアパート詳細はコチラから。




皆さん

ネットショッピングって
ご利用されます?

我が家はそりゃー、もう
利用しまくりです。

なんせ出不精な私ですからね。

ネットで買えるものは極力
ネットで書いたいのですよ。

IMG_9081_20190308224128fdb.jpg 

数年前までは
フランスでネットショッピングだなんて
とんでもない!

って思っていたけれど

最近のパリは
案外頑張ってくれておりまして

大抵、荷物が届く。

いや、そもそも基準が
”届く”か”届かない”かになっていること自体が

フランスの配送システムの悪さの
象徴でもあるのだけれど

以前はね
本気でね

届かない事が多々あったのですよー。



例えばそれは
忘れもしない数年前のバレンタインデーの日。

旦那君が長期出張中だったので

ネットでネックレスを買って
送ってくれたのだけれども

見事に紛失。

サプライズでプレゼントしたかった旦那君は
届くことを私に伝えていなかったし

受け取っていない私は
その話題すら旦那君に出さなかったので

あれ?おかしいぞ?と思ったのは
バレンタインデーを数日過ぎたある日の事。

旦那君に
”どうだった?”と言われ

はて?何のこと?
みたいになり

やっとこ発覚したのですね。

でも多分これは
配送システムうんぬんの前に

どこかで誰かに盗まれたのだろうなと
思っております。



それ以来

盗みやすい大きさのものや
何らかのブランドのマークがついてそうな物は

絶対にネットで買うまいと

心に決めたのでした。



でも
それから早4〜5年が経ちまして

フランスも今では
皆が普通にネットショッピングを活用しております。

やっぱり便利さにはかなわないー。

そしてやっぱりフランスでも
amazonを利用している人が非常に多い。

そして我が家も
プライム会員なので

もっぱらamazon利用。

ええ。
世界一のお金持ち
amazonのベゾスCEOの約15兆の資産の一部は
私のおかげ〜。

一部も一部、ほんの一部ですがね。

ふ。



そんなamazonですが

とりあえず
99%はちゃんと家に届くのですが

ここはやっぱりフランスだから?

ちょっと気になる事が3点あります。

まず1つめは

プライム会員でお急ぎ便だと
翌日に届くと書いてありながら

ありゃ、やっぱりダメだった。
ごめん。あと1日かかる!と

翌日に連絡が来る事がある。

これはやめてほしいーっ。

でもって2つ目。

これは最近
エコの為にすごく多いのだけれども

そのまま箱で送られてくる。

IMG_8939_20190308224130174.jpg 

いや、いいんですよ。
エコ、万々歳。

こんな風に立派な箱に最初から入っているなら

ダンボールに入れる必要なんて
全くございません。

でも
なんせ

配送が雑なので

箱の角が潰れていたり
すごい汚れている事があって

うーん、、、
もし電化製品が壊れていて
返品をお願いしたい場合

こんな箱で
受け付けてくれるんだろうかも

そんな不安がかなりある。

そしてこれに困ったのが

12月末に

お急ぎ便で
クリスマス用のプレゼントを買った時。

パズルの箱が
そのまま届けられて

丸見えじゃーん!

子供に見られたらどうすんじゃい!

と焦った事があるのです。

ここはちょっとね
難しい所よね。



そして3つ目、なのですが

小さいものを数個買うと
アマゾンの箱にまとめて入れて送られてくるのだけれども

明らかに箱の大きさが合ってなくて

中に入ってるものが
押しつぶされている事がけっこうある。

1度や2度の話じゃない。

それがお友達用のお誕生日プレゼントだった時には
かなり焦ったわ。

無理やりぎゅーぎゅー
潰れるまで詰め込むのはやめてくれーっ!

IMG_9082_201903082241266c5.jpg 

以上3点。

amazonを利用していて
ちょっぴり気になるのだけれども

日本の場合はいかがなのでしょう?
同じ問題が置きているのかしら?

それともこれはフランスだから?

数年前まで

ネットで買うと言うことは
荷物を紛失覚悟の世界で生きていたので

これくらいの事
大した事ではないと思っているのだけれども

でもこの感覚は
私がフランス生活に慣れているから?

なんてふと思い
こうしてブログにさせて頂いた次第でございます。



兎にも角にも
便利な世の中になったわ。

ネットで何でも探せるし
関連商品がどんどんと出て来るし
カード決済だし

ついつい買い過ぎてしまうのが
怖い所ですけどね。

と言う

ちょっとした日常の小言ブログで恐縮ですが
今日の応援クリックを頂けると励みになります。

ぽちぽち


コレをポチ↑ ↓コッチもポチ
にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

食べ歩きまくりブログも書いてるので
よかったらそちらも見てね

新・パリのレストラン



旧・パリのレストラン

スポンサーサイト

theme : フランスの生活
genre : 海外情報

日仏国際交流の夜。

ポチッと→
ポチッと→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

こちらをポチッとするだけで
ランキングに点数が入ります
よろしくお願い致します

パリで暮らす様に滞在してみませんか?
短期貸しアパート詳細はコチラから。




11月の最初の金曜日。

日本から親友親子が遊びに来ていたタイミングで
仲間を誘い

皆で我が家でお好み焼きパーティーをする事に〜

IMG_7979.jpg 
 
彼女が日本から色々と材料を運んでくれて

さらには美味しい日本酒を
数本持って来てくれたので

皆で”和”を堪能したって訳なのです。



元々は大手外資系企業に勤めていた
私の大親友Mちゃん。

あまりにお酒が好きすぎて
唎酒師の免許を取得。

その他ワインエキスパートなどの資格も取り

自他共に認める
本物の酒好きになりまして

お酒の仕事が楽しすぎると
大手企業をすっぱり退職。

でもなぜだか今は

今までの色々な経験を活かし
IT社長となりまして

華麗なる日々を送っているのです。



そんな彼女の選ぶ日本酒やそのつまみ達は
そりゃ〜、もう、絶品でして

あっという間に
数本飲み尽くしてしまったわ〜。

もちのろんで
友人のフランス人達も大絶賛。

皆さんエクセレントっ!と
大喜びしてくれました〜。



この日、お招きしたお友達は
息子のゴッドファーザT君と

T君の親友ファミリーで
T君にとってはもう1人のゴッドサンのいる

E君ファミリー。

IMG_7877_20181109194011b1b.jpg  

息子とH君
この2人のゴッドサンは

2人とも8月10日生まれで

そのせいあってか
なんだか意気投合している様子。

息子は1才3ヶ月になるH君を
とっても可愛がってあげていて

ママとしては
なんだか嬉しかったわ。



この日
色々な話をしたけれど

時期的に盛り上がったのが
ハロウィンの話題。

IMG_8035.jpg 

フランスではそこまでメジャーなイベントではないけれど

最近は仮装してパーティーを開催する人も増えたし
学校でもイベントをする所が出て来て

ちょっとづつ浸透してきているらしい。

そんな彼らに

”日本はどうなの?
仏教徒の国だから関係ないか。”

なんて聞かれ

これには返事に困った私、と親友。

いや、むしろ
あなた達の想像を遥かに超えて
楽しんでますよ。

大人が。

もしかすると
本場の国以上に盛り上がってるかもですよ。

大人が。

なんて答えたけれど

えーっ
ハロウィンって子供のイベントじゃない!と

イマイチ理解してくれません。

なので苦肉の策として

日本の渋谷などで行われる
ハロウィンイベントの写真を見せた私達。

え?そのリアクション?

全員一致で

”絶句”

でしたよ。

まぁ、思った通り〜。

はっは。



こんな感じで
日仏国際交流を楽しんだ私達。

幼少期の頃から
父親の仕事の都合で色々な国に住んでいた彼女は

こう言うイベントを楽しんでくれるので
やりがいがあるわ。

フランス語圏と言う
彼女にとってはアウェーの環境での
交流会だったけれど

やはり海外育ち。

違和感なく馴染めちゃうのが

超日本育ちの私には
羨ましくも思ったりして。



とにもかくにも
楽しい夜を過ごした

私達だったのです。

ちゃんちゃんっ

と言う

とある週末のお話ですが
皆様からの応援ぽちぽちを頂けると励みになります。

ぽちぽち


コレをポチ↑ ↓コッチもポチ
にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

食べ歩きまくりブログも書いてるので
よかったらそちらも見てね

新・パリのレストラン



旧・パリのレストラン

theme : フランスの生活
genre : 海外情報

秋バカンスのメインイベント。

ポチッと→
ポチッと→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

こちらをポチッとするだけで
ランキングに点数が入ります
よろしくお願い致します

パリで暮らす様に滞在してみませんか?
短期貸しアパート詳細はコチラから。




今年の秋のバカンスは
かなり特別なものになった我が家。

なぜなら

日本から大親友が息子のE君を連れて
フランスに遊びに来てくれたのですよ〜

image8_201811051809123e9.jpeg 

これは彼女から途中で送られて来た写真。

フランスに来るのに
ずいぶんと小さい飛行機ね〜と思った方

ざっつらい。

さすがにこれじゃ
12時間は飛べません。

これは完全に
フランス国内の地方便。

パリ〜レンヌ間を飛んでいる飛行機。

そう
彼女たち母息子は

まずはレンヌの実家に上陸したのです〜。

image1_20181105180922be4.jpeg 

さすがにフランスでも
嫁の友達が遊びに来るなんて

けっこう珍しい事だけれども

うちの優しい義両親は
こんなイベントを喜んでウエルカム。

私がお願いする必要も無く
喜んで最高のおもてなしをしてくれるので

嫁として本当にありがたい。

感謝〜

image2_20181105180920b20.jpeg 

と言っても、彼女

レンヌの実家に来るのは
かれこれ4〜5回目。

そして息子のE君も
昨年に続き2回目。

なのでなんだか
すっかり親戚な感じで

違和感無し。

いや、それどころかこのE君

義両親の事を
”おじいちゃん、おばあちゃん”と呼んでるくらい。



なので滞在中は
うちの息子や甥っ子君と争いながら

パピー争奪戦に参戦。

image6_20181105180915d52.jpeg 

そんな孫達?に
終始ニコニコして喜びながら

激しく相手をする義父さん。
image5_2018110518091677b.jpeg 

3〜4歳児相手に
エンドレスに遊び続ける〜

IMG_7714_20181105182509856.jpg 

って、おい
よそ様の子にちょいと激し過ぎやしないかい?



近所に住む義弟ファミリーの家にも
遊びに行き

ここでもまるで従兄弟のように
激しく仲良く遊ぶ彼ら

image3_20181105180919f23.jpeg 

網に四方からダイブして
ぶつかって泣くと言う

ちょっとしたトラブルはあったけれど

まあ、まあ
男子たるもの、元気があって良い良い。

って、おーい

こんなに見えなくなっていたら
そりゃぶつかるわな。

2人がまったく見えないーーー。

image4_20181105180917787.jpeg 

こんな感じで
フランス旅行をレンヌからスタートした

親友親子。



東京時代

1週間のうち6〜7日
一緒に飲み歩いていた親友の彼女が

今、同い年の息子を持つ母となり

こうしてフランスに
頻繁に遊びに来てくれるのは本当に嬉しく

そして恵まれているわ!と思います。

そして何よりも
そんな私の友達ファミリーを

まるで親戚のように受け入れてくれる
フランスのファミリーに

本当に感謝!

image7_201811051809136a7.jpeg 

こんな感じで
今年の秋休みは

スペシャルな日々を過ごした
我が家だったのです。



と言う
バカンスが終わった後での思い出ブログで恐縮ですが
皆様からの熱いぽちぽちが更新の励みになります。

今日もよろしくお願い致します。
ぽちぽち


コレをポチ↑ ↓コッチもポチ
にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

食べ歩きまくりブログも書いてるので
よかったらそちらも見てね

新・パリのレストラン



旧・パリのレストラン

theme : フランスの生活
genre : 海外情報

プロフィール

マダム愛

Author:マダム愛
パリでほぼ引きこもりの私が日々の生活を綴っています

パリの貸しアパート
詳細はこちらをクリック


インスタ開始しました。


食べ歩きblog書いてます。
新・パリのレストラン


旧・パリのレストラン


旅行サイトのお墨付きデス

パリ

パリ旅行・ホテルのクチコミ

カテゴリ

最新記事

検索フォーム

リンク

コメント

管理人へメッセージを送りたい方はこちらからどうぞ

QRコード

QR