08
:
25
26
27
28
29
30
31
   

ぬきうち。

ポチッと→
ポチッと→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

こちらをポチッとするだけで
ランキングに点数が入ります
よろしくお願い致します

パリで暮らす様に滞在してみませんか?
短期貸しアパート詳細はコチラから。




先日
バスに乗っていた時の事

歳は50代?くらいの
スキンヘッドで両耳にピアスをし
Tシャツにジーンズと言う

とってもカジュアルなおじさんと

ドレッドヘアーで金のアクセサリーをした強面で
へいへいっラップが友達〜みたいな

黒人のお兄さん

さらには
黒い皮のジャケットを来て
目の周りを真っ黒にメイクした鼻ピアスの

ロックンローーーールっ!

的な20代前半と思われるお姉さん

3人がバスに乗り込んで来た。

まあ、どの人も
パリでは決して珍しい人物ではないので

最初はさほど気にしてなかったのだけれども

乗り込んだあとこの3人が
何やら一緒にしゃべっていたので

ほぇ〜
こんな人たちが知り合い?
いったいどう言う関係なんだろう?

とちょっと気になったのよね。



でも
彼らの関係は

この後
誰もが知る事になるのです。

IMG_5007_20170720204055c16.jpg 

数個のバス停がすぎた後

この3人

1人はバスの前方
2人はバスの奥の方へ行ったと思ったら

ポケットから何やら取り出し
突然右腕にとりつけた。

そこには
バス会社の名前が〜!



そう、この人たち

乗客が無銭乗車していないか
チェックする人たちだったのですよ。





今まで何度も遭遇した
チケットの抜き打ちチェック。

フランスのバスは
後ろから乗り込める場合も多く

無銭乗車が簡単に出来てしまうため

こういったチェックは
どうしても必要。

でも
このパターンは初めてだわ。

完全にドラマの様な
潜入捜査官ではないか。

でも
パリでは悪質な人も多く

でもって
そんな人に限って

本能と直感で
危機対応ができたりして

少しでもバス会社の人だと気づかれると
逃げ出してしまうんでしょうね〜。

ちゃんと毎回チケットで乗っている私としては
ここまでやってくれるバス会社がむしろ頼もしい。

もっとガンガンとチェックしてくれたまえ!



一通りの抜き打ちチェックが終わった後

また何食わぬ顔でバスに乗っていた
抜き打ちチェックの人たち。

それから3〜4つ目のバス停で

すっとぼけた顔で後ろのドアから
5人家族が乗って来まして

そのまま無銭乗車。

他の乗客達は皆

彼らのまわりが
抜き打ちチェックの人だと知っていたので
ちょっとニヤニヤ。

私も彼らを見ながら
その時を今か今かと待って、ちょっとニヤニヤ。

いや〜
その辺のドラマ見るよりも楽しかったわ。

って、私
性格悪いかしら?



パリの治安対策。
小さな事からコツコツと〜。

こんな感じで働いてくれる方達のお陰で
今日もパリでそれなりに平和な時間を過ごす事ができる

私なのです。

と言う

平和なんだか混沌なんだかわからないパリの街で
日々刺激的に生きている私に

今日の応援ぽちぽちお願いします。

最近急降下気味のポイント。
皆様からの応援だけが頼りです。


コレをポチ↑ ↓コッチもポチ
にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

食べ歩きまくりブログも書いてるので
よかったらそちらも見てね

新・パリのレストラン



旧・パリのレストラン

スポンサーサイト

theme : フランスの生活
genre : 海外情報

番長とカフェ。

ポチッと→
ポチッと→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

こちらをポチッとするだけで
ランキングに点数が入ります
よろしくお願い致します

パリで暮らす様に滞在してみませんか?
短期貸しアパート詳細はコチラから。





先日

久しぶりに
やってきましたよ〜

我らがコスメ番長。

CAのお友達がーっ

IMG_9067_201706052339314bd.jpg  

ご存知ない方に
ちょろっと説明させて頂きますと

彼女は私の東京時代からのお友達で
日系航空会社CAさん。

コスメ博士と呼んで崇めたくなるくらい
美容系のコスメに詳しいので

パリにくる時はいつも
薬局巡りを一緒にしてもらう

そんなお友達なのですね。



彼女から

”今期、パリ班になった〜!”

なんて連絡をもらったのが
かれこれ3月の終わりくらい。

それから全く音沙汰がなく

あれれ?
パリに来ないパリ班さん?

とメールをしてみたら

あのね、10日後、確かパリー。
まだまだ先だわー。と
普通にお返事が。

そう
常に世界中を飛び回っているCAにとって
10日後の渡航先は

ぜんぜん先の感覚なんですよね。



最後に彼女にあったのは
11月に単身で日本に行った時でして

でもってその前は
8月に彼女がパリに来た時で

その時は旦那君は出張中
息子はパピーマミーの家だったので

何気に旦那君と息子とは
1年以上会っていない事が判明。

ちょっとでもいいから
会いたいわ〜と

この日はファミリー総出で
カフェでおで迎えしましたよん。

IMG_8903.jpg 

一家団欒していたカフェに
突然あらわれた謎の日本人に

最初ドン引きしていた息子だけれども

さすがCA

子供の扱いは慣れたもんでして
5秒で息子のハートをガッツリキャッチ。

5分後には
お膝にいく〜と

おいおい、慣れすぎだろ!と
つっこみたくなるくらい懐いて

ご機嫌でございました。



そんな感じで
旦那君と息子君も一緒に乾杯した後は

男性陣にさっさと退散してもらい

ここからは
女2人のトークタイム。

こちらは報告する事なんて
ほとんどないけれど

まだまだ独身を謳歌している
年下の彼女の話を色々と聞いて

刺激をもらえたわ

って、何の刺激なんだかー。

IMG_9037.jpg 

次の日に日本の帰る為
早めに退散した彼女

食事が終わる前に一人残されてしまったけれど

チャーンス!とばかりに
一人でのんびりとディナーをし

ワインも追加で頼み

その後1時間以上一人の夜を楽しんだのは

旦那君には秘密です。

うふふ。



次回、パリに来るのは8月予定と言う彼女。

でも
有給とって、その前にパリに来るわ!
なんて言ってくれたので

彼女の言葉を信じ
待ってます。

昨年、彼女と過ごした暑い熱い夏を思うと
今年の夏もなんだか楽しくなりそうだわ。

なんて

今からうきうきしてしまう
私なのです。

お帰りの前にお手数ですが
今日のポチポチとお願い致します。

押すだけでランキングに点数が入ります。
最近下降気味でちょっと落ち込み気味でございます。


コレをポチ↑ ↓コッチもポチ
にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

食べ歩きまくりブログも書いてるので
よかったらそちらも見てね

新・パリのレストラン



旧・パリのレストラン

theme : フランスの生活
genre : 海外情報

お家テラスでの時間。

ポチッと→
ポチッと→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

こちらをポチッとするだけで
ランキングに点数が入ります
よろしくお願い致します

パリで暮らす様に滞在してみませんか?
短期貸しアパート詳細はコチラから。




春から夏にかけてのパリは
10時過ぎまで明るくて

なんだかそれだけで
テンションが上がってしまう

パリのカフェは
深夜過ぎてもパリジャンたちで賑わい

本当に最高の季節が到来しております。

cafe11.jpg 

私も便乗して
わいのわいのカフェでやりたいけれど

さすがにそれは出来ませぬ。

なんせ我が家には
2歳児がおりますからね。

いくら10時過ぎまで明るいからと言って

カフェに行くために
起こしておくわけにはいきません。

基本9時前には就寝でございます。



でも

息子が寝た後も
まだまだ明るいパリの街。

ああああっ
外で飲みたいわ〜

なんて気持ちがうずうずうずうず。

そんなある日
旦那君がとある提案をしてきた。

”それなら外で飲もうよ!”

と。



はへ?
でも、息子がいるから無理じゃんよー!

なんて言う私の横で
うんこらしょっと、椅子を運ぶ旦那君。

・・・!?

そっか〜
その手があったか〜!

IMG_4070_2017052904102034d.jpg 

そう

我が家の勝手口の外には
大きなテラスがありまして

飲むには十分すぎるスペースなのですよ〜。

IMG_4108.jpg 

テラス用のテーブルと椅子を買おうと思いつつ
今の今まで忘れていた我が家。

なんせつい最近まで
コートが必要な位寒かったので

そんな感覚すらなかったわ。

 

なのでとりあえず
バーの椅子を外に持ってゆき

勝手にカフェテラスを作り上げた私達。

IMG_4070_2017052904102034d.jpg 

そこまでして外で飲みたいの?と
そんな声が聞こえてきそうですが

ええ

パリに住んでいると
そこまでして外で飲みたくなるのです。

なんせ
ながーーーーくて、くらーーーーーい冬を
乗り越えての

お天道様ですからね〜



なのでここ最近は
息子が寝た後はテラスで晩酌をする私達。

飲み物の定番は

暑い日に飲みたくなるイタリアのカクテル
アペロールスピリッツ。

IMG_4069.jpg 

テラスから見える景色は

そんなに良いものでは無いけれど

IMG_4106_20170529041023c74.jpg 

外で飲むこの開放感は
たまりません。



そして何より

旦那君と2人でゆっくりと飲みながら
色々と会話できる時間は

これまたとっても貴重で有意義なものでして

飲兵衛なりの
なかなか良い習慣なのではと

自画自賛しております。



こんな感じで
この季節を楽しんでいる私達。

夏至が過ぎると
また日が短くなってゆくのか〜

なんて思うだけで
既に寂しい気すらしてしまう私に

今日の応援クリックをお願い致します。

押すだけでランキングに点数が入ります。
皆様の応援ぽちぽちだけが頼りです!



コレをポチ↑ ↓コッチもポチ
にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

食べ歩きまくりブログも書いてるので
よかったらそちらも見てね

新・パリのレストラン



旧・パリのレストラン

theme : フランスの生活
genre : 海外情報

プロフィール

マダム愛

Author:マダム愛
パリでほぼ引きこもりの私が日々の生活を綴っています

パリの貸しアパート
詳細はこちらをクリック


パリのレストランという食べ歩きブログも書いてます。
よかったらそちらも見てね
新・パリのレストラン


旧・パリのレストラン


旅行サイトのお墨付きデス

パリ

パリ旅行・ホテルのクチコミ

カテゴリ

最新記事

検索フォーム

リンク

コメント

管理人へメッセージを送りたい方はこちらからどうぞ

QRコード

QR