03
:
29
30
31
   

ルーブル美術館が、、、!?

ポチッと→
ポチッと→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

こちらをポチッとするだけで
ランキングに点数が入ります
よろしくお願い致します

パリで暮らす様に滞在してみませんか?
短期貸しアパート詳細はコチラから。





6月最初の週末は
どんよーーーりとした、曇。

大雨続きでヒッキーを余儀なくされていた日々に
かなりうんざりしていたので

雨じゃ無いだけでもじゅーぶん。

さっそく、のりのりでお散歩に〜。



IMG_3277_20160605180254762.jpg

あーっ

傘がいらないって
なんて便利なんだ〜っ



この日は6月4日

つい前日
セーヌ川氾濫でルーブルが閉館!

なんていうニュースが
世界を駆け巡ったばかり。

なので

いったいパリの街はどんな感じだろう?

ここはやはし
水対策にブーツを履いて行くべきよね。



いつもは必要の無い
気合を入れて出発。

そしていざ

コンコルド広場を抜け

ルーブル美術館の前の
チュイルリー公園に着いてみると

なーんとっ



地面、さらさらじゃんっ!

IMG_3286.jpg

むしろ、砂埃で目が痛いーっ



ちょいとね、ぶっちゃけね
拍子抜け。

だって、水たまりすら無いんですもん。

IMG_3288.jpg

むしろ、水を求めて
噴水の前には人だかりが〜

IMG_3285_201606051803149aa.jpg

雨に限りなく近い曇り空で
未だにコートやジャケットが必要な気温なのに

パリジャン達の日光浴好きって
わかりやすいわー。

そもそもその”日光”すらほぼ無いけどね。
とにかく外が好きなのね。



さらにずんずんと進み
カルーゼル凱旋門を抜けていくと

IMG_3289.jpg

あった、あった

ルーブル美術館!

IMG_3290.jpg

うん、こちらの前も砂、さらさら。
道路はすっかり乾いていたよ。



もちのろんで、この日の私たち

わざわざルーブル美術館の水害状況を
調べに行ったわけではございませんで

おめあてはこちら
美術館の前にあるピラミッド
louvremusee.jpg

これが期間限定で
こーんな事になっていると言うニュースを見て

pyramiddis.jpeg
exponauteよりお借りしました

ほほほぅ
これは実際に見に行ってみるか。

と、なったわけですね。



そして、あったよ、あったよ
念願のお絵描きされたピラミッドが

IMG_3291.jpg

でも

ピラミッドとルーブル美術館が
ちょうど一体化して上手に撮れる位置に

たくさんの人だかり。

人混み嫌いの愛さん

そんな塊の斜めちょい前で
ひっそりと写真撮影です。

でもって

さりげなく息子と一緒に
記念撮影もしてみた。

うふふ

IMG_3303.jpg

こんな感じで

水害真っ只中のパリの街で
普通に散歩を楽しんできた私達。

青空の下じゃなかったのが残念だけど

雨がこれだけ続いていると
曇りでも十分ありがたやー。



このピラミッドのイベントは
6月27日まで続くそうです。

パリにいらっしゃる方はぜひ
ピラミッドと建物が一体化される場所で
お写真撮ってみて下さいね。

どこからか?って?

ものすごい数の人たちが
携帯やカメラを構えてパシャパシャしてるので

すぐにわかるかと。

人混みが目印です。


そして今日もお帰り前に
ポチッと応援お願いいたします。

押すだけでランキングに点数が入る仕組みです。

ぽちぽちっ


コレをポチ↑ ↓コッチもポチ
にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

食べ歩きまくりブログも書いてるので
よかったらそちらも見てね

新・パリのレストラン



旧・パリのレストラン


スポンサーサイト

theme : フランスの生活
genre : 海外情報

無惨な愛の跡。

ポチッと→
ポチッと→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

こちらをポチッとするだけで
ランキングに点数が入ります
よろしくお願い致します

パリで暮らす様に滞在してみませんか?
短期貸しアパート詳細はコチラから。





先日ふら〜っと
セーヌ川の方までパリ散歩。

そこでちらっと目に入って来た
見た事も無い景色。

なんだあれは?

IMG_8181.jpg

パリにこんなド派手な
ピンクの橋なんてあったっけか?

あ、パリでよくある
モダンエキスポみたいのでもやってるのかな?

なんて思い近づいた
その場所は

あ"あ”あ〜・・・・

pontdesartsapres.jpg

あ”あ”あ”〜・・・
IMG_8182.jpg

ここ、Pont des Artsじゃ無いですか・・・



Pont des Artsは
パリのセーヌ川にかかる橋の1つ。

その歴史は1802年

ナポレオンの命令により作られた
パリで初めての金属製の橋。

CIMG0912.jpg  

船が激突!やらなんらやらで
途中、閉鎖される時期もあり

今の姿に作り直されたのは
1982年の事だけど

こんな由緒ある素敵な橋が
今はこんな姿になってしまっているのは

IMG_8184.jpg

なんとも、、、とにかく、悲しいなぁ。



事の発端は
2008年頃から始まった

”愛の南京錠”
伝説。

これ

南京錠に恋人の名前を書き
それを橋に施錠し

鍵をセーヌ川に投げ込むと
2人の愛が永遠に続くとかなんとか

そんな伝説。

CIMG0900.jpg

旅行者にはかなり有名で
パリジャン達には何のこっちゃな伝説だけど

2008年から始まった儀式は
あっという間にふくれあがり

5〜6年で橋を崩壊させるレベルに。
(その事を書いた以前のブログはこちら

pontdesarts3.jpg

1つのフェンスに取り付けられてる南京錠は
何百キロの重さと言う事で

そりゃ〜、壊れちゃうよ。

それでもって
いつか怪我人が出るのも時間の問題だわ。

かといって

愛の街で愛の伝説を禁止するのは
いかがなものか、と

そこんとこ変なこだわりも持って
なかなか対策に出れずにいたパリですが

今年の6月
とうとう全部

撤去、です。
pontdesarts8.jpg

全てを透明なアクリル板にするらしい。



”パリ初の金属製の橋 ”
として

歴史的にもとても大事な橋なのに

金属部分を取り除いて
アクリルに変えざるおえないのは

なんだかちょいと寂しいね。

それともこれが
”時代”、そして未来の”歴史”ってものなのかな。

どーなんでしょ。



もう、以前のこの姿は
一生見る事が出来ないのかと思うと
pontdesartsavant.jpg
wikipediaより

やっぱり寂しいな。


でもきっと

単なるアクリル板と言っても
パリ市が頼む一流のデザイナーの元

素敵な橋にしてくれるに違い無い。

早く完成して欲しいわ〜。

少なくとも

こんな無惨な姿から
一刻も早く解放してあげて欲しいなぁ。



IMG_8185.jpg


パリの景色を愛してる方も
そうでも無い方も

お帰りの前に今日のポチポチお願い致します。


コレをポチ↑ ↓コッチもポチ
にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

食べ歩きまくりブログも書いてるので
よかったらそちらも見てね

新・パリのレストラン



旧・パリのレストラン

theme : フランスの生活
genre : 海外情報

パリと極上の春散歩。

ポチッと→
ポチッと→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

こちらをポチッとするだけで
ランキングに点数が入ります
よろしくお願い致します

パリで暮らす様に滞在してみませんか?
短期貸しアパート詳細はコチラから。


7月の予約
今週末開始予定です。


復活祭の週末 in Rennes
の途中ではございますが

今日は臨時記事!

なぜなら、なぜなら

パリに

春が来た〜!!!!

IMG_5231.jpg

昨日のパリは大晴天
気温もぐんぐん上がり20度を超え

もう、これは完全に
お散歩日和!

引きこもり大好きな愛さんも
さすがにこの太陽、放ってはおけません。

ご挨拶しに行かなくては!と
荷物をまとめて息子ちゃんを連れて

いざ、出発〜

cherilouvre.jpg

太陽を見ると
ついつい外に行きたくなってしまうって

私もすっかり
フランス人だわ〜。

めちゃくちゃのっぺりの日本人顔だけど
気分だけはね。



向かった先はコチラ。
louvre3.jpg

パリの人気スポット、ルーブル美術館。の前。

カフェテラスでも
春を楽しむ人達がたくさん〜
IMG_5219111.jpg

そんな私達の元へ
近づいて来た1人の陰・・・・。

パパだーっ!
cherilouvre1.jpg

手足バタバタ、大喜びの息子ちゃん。



オフィスから電話してきたダーリンに
”今、散歩中だよ〜”と言ったら

僕も!!!

と仕事切り上げ
やってきちゃったんですね。

IMG_5213.jpg

太陽好きフランス人の
上級者です。

春の太陽がキラキラしてる日に
仕事なんてしてられませんーーーっ。

サプライズゲストに大喜びだった息子ちゃん。

でもそれ以上におおはしゃぎだったのは
むしろパパの方。
IMG_5218.jpg

その後は

ルーブル美術館からコンコルド広場方面に
親子3人、のんびりお散歩。

IMG_5227.jpg

綺麗に咲いてる花達に
ご挨拶させてみたりして。
IMG_5234.jpg

そんな感じで
最高のお散歩を満喫し

帰りがけに
カフェテラスでアペリティフ。

cafe5.jpg

これも太陽好きなフランス人の習性ね。

もちろんうちのプチシェリ君も
哺乳瓶と赤ちゃん用ガトーで参戦です。

IMG_5240.jpg

0歳から身を以て
パリジャン文化習得中。



どうらや今週のパリは
こんな気候が続くらしい。

いよいよパリに
最高の季節がやってきましたよ〜

引きこもりの愛さんも
出かけずにはいられない

そんな季節の到来なのです。


お帰りの前にお手数ですが
今日のポチポチとお願い致します。
押すだけで点数が入ります。


コレをポチ↑ ↓コッチもポチ
にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

食べ歩きまくりブログも書いてるので
よかったらそちらも見てね

新・パリのレストラン



旧・パリのレストラン

theme : フランスの生活
genre : 海外情報

プロフィール

Author:マダム愛
パリでほぼ引きこもりの私が日々の生活を綴っています

パリの貸しアパート
詳細はこちらをクリック


パリのレストランという食べ歩きブログも書いてます。
よかったらそちらも見てね
新・パリのレストラン


旧・パリのレストラン


旅行サイトのお墨付きデス

パリ

パリ旅行・ホテルのクチコミ

カテゴリ

最新記事

検索フォーム

リンク

コメント

管理人へメッセージを送りたい方はこちらからどうぞ

QRコード

QR