FC2ブログ
   
08
:
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

やっぱりパリが好き。

ポチッと→
ポチッと→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

こちらをポチッとするだけで
ランキングに点数が入ります
よろしくお願い致します

パリで暮らす様に滞在してみませんか?
短期貸しアパート詳細はコチラから。




約2週間のバカンスを終え
パリに戻って参りました〜。

 IMG_5995_20190308221031d1b.jpg 

最後の最後。

マラガーパリの便にトラブルが発生し
ちょっとドキドキしたけれど

とりあえずその日のうちに帰れたので
良かった良かった。

遅延くらいじゃ
全然気にならなくなっている

不便なパリ生活中の

私でございます。



いやしかし
のんびりしたいねと

後半はビーチリゾートで
オールインクルーシブプランを申し込んだけれど

今回の旅行で
じっかりと実感。

私たちには向いていない。と。

IMG_0044.jpg 

ずっとホテルに篭っているのも
2〜3日で苦痛になってしまったし

何より毎日ホテルのレストランなんて
刺激が少なすぎて

すぐに飽きてしまったわ。

特に私は
プールで泳ぐわけではないので

やる事が無さすぎたのよね。

エステティシャンの腕も
いまいちだったし

マッサージで指圧を頼んだ時なんて
指でとんとん優しく触るだけで

もっと強くプリーズ!

もっともっと強く強くプリーズ!と

物足りなくて
リラックスどころかストレスになってしまったわー。

きっとスペイン人は
強く押されるのに弱いのね。



なので
できるだけホテルから抜け出して

観光したりカフェに行ったり。

IMG_0070.jpg 

これじゃ、オールインクルーシブの意味がないね。と
次回の旅行の参考になりましたよ。

2〜3日だったら良かったかもだけど
1週間は長すぎたのかな。

IMG_9937_20190306225441018.jpg 

後半がこんな感じで
ゆるりと

そしてちょっと退屈に終わってしまったので

いつもは
”帰りたくないな〜”と思うバカンスも

今回は
”ああっ 早くパリに戻りたい!”

になっていて
そんな自分にびっくりです。

でもって
機内からパリの街が見えた時は

そりゃーもう、感動。

ちょうどエッフェル塔がキラキラしていて
美しく

IMG_0626_1.jpg 

我が家も見えたので

ああっ
私がトムクルーズだったら

改め
ミッションインッポッシブルのイーサンハントだったら

間違いなくここでダイブしてるね。
パラシュートだよね。

なんて

高所恐怖症のくせに

なんだか強気になって
想像してしまったわ。

くくっ。

注:意味不明の方はミッションインポッシブル6を参照。

MI6.jpg 

いや、しかし
南スペインはとっても楽しかった。

IMG_5962_201903082210336c3.jpg 
念願のアルハンブラ宮殿〜

んがっ

なんだこの
パリに戻っての安心感。

空港から我が家に向かうその道で

ああっ
やっぱりパリって美しいな〜と
しみじみ思った私。

これはやはり
住めば都なのでしょうか。

それとも
本当にパリが美しいからでしょうか。

住んでいる私にも
よくわかりませんが

やっぱりパリが好きだな、私。と
改めて感じたのでした。

IMG_0626.jpg 

バカンス中も
過去記事などを更新し続けてはおりましたが

タイムリーでなかったので
いまいちな内容が多かった私のブログ。

そんなのにもかかわらず

2週間もの間
私のブログに来てくださり

応援のクリックをして下さった皆さま
本当にありがとうございました。

こうしてパリに戻ったので
これからはパリの話を中心に

でも時々バカンスネタを出しながらも
ブログを続けて行きますので

よろしくお願いいたします。

あ、でも
明日から義両親が5日間パリにいるんだった。

でもってさらに
日本から親友が3週間弱遊びに来てくれるんだった!

そして彼女と一緒に
来週末からイタリアに行くんだった!

そんな感じで
3月はかなり忙しい日々になりそうな私ですが

ブログは続けて行きますので
どうぞよろしくお願いいたします。

そして今日も
お帰りの前にポチッと応援クリックを押して下さると
大変大変励みになります。

バカンス中に下がりまくったランキング
皆様からのお力だけが頼りです。

ぽちぽち


コレをポチ↑ ↓コッチもポチ
にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

食べ歩きまくりブログも書いてるので
よかったらそちらも見てね

新・パリのレストラン



旧・パリのレストラン

スポンサーサイト

theme : フランスの生活
genre : 海外情報

日本の現代偉人達。

ポチッと→
ポチッと→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

こちらをポチッとするだけで
ランキングに点数が入ります
よろしくお願い致します

パリで暮らす様に滞在してみませんか?
短期貸しアパート詳細はコチラから。




南スペインのアンダルシア地方。

ロンダの街で
Parador de Rondaと言うホテルに泊まった私達。

image2_20190226184330322.jpeg 

この街の
1番の見所でもあるヌエボ橋。

ここに隣接しているホテルでして

image1_20190226184332402.jpeg 

ロビーにあるカフェのテラスからは
それが一望できる様になっていて

それはそれは素晴らしい眺望の
そんなホテルだったのですが

そのテラスを通って
橋の前の歩道に出ようとした階段前に

なにやら気になる看板発見。

ん?

IMG_9371_20190227021534e9a.jpg 

んんん?

IMG_9372.jpg 

KAZUNORI YAMAUCHI????

カズノリ ヤマウチ????

完全に日本人の名前ではないですか!



なになに
こんな所で偉業を成し遂げた日本人がいる?

自分の名前が場所の名前になるくらい???

ヤマウチ カズノリさん
貴方はいったい何者なのさ!?

と思って調べたら

どうやらゲームクリエーターらしい。

でもなんで
ロンダに名前が刻まれた!?



さらに深く調べてみたら

この山内一典氏は
グランツーリズモと言う
カーレースのゲームを作っていて

その第6弾で
このロンダの街を加え

さらにはそのイベントを
このロンダの街で行ったんだとか。



いやしかし
それだけの事で!?と

ゲームを全然知らない私は
かなり驚いたのですが

旦那くんに聞いてみたら
”もちろんこのゲームは知ってるよ!
すごい人気だよ”と。

それほどゲームに詳しいはずの無い旦那くんでも
知っている様子。



ほほぅ、と思ってさらに調べてみたら

この”グランツーリズモ”とやらは

シリーズ累計世界で8000万本も売れている
超大人気ゲームと言う事が発覚。

そうなると確かに彼は
街の名前を上げた功労者になるんだろうね。

こんな人気観光地に自分の名前!
凄いではないか!

image1_20190226191057b2f.jpeg 
この通り

いやしかし
あれだね。

現代の日本人で
こうして世界に名前が刻まれていくのは

こう言う
ゲームとかアニメとか
そう言う世界の人物達なのかな。

フランスでも

日本と言うと
そのイメージが強いもんね。

こないだ近所のオークション会場で
手塚治虫の原画が2000万で売られていたし。

もう完全に
こういった国として
世界で確立されているんだわ。



なんて

スペインの田舎町で
改めて世界における日本を見た気がした私。

でも
こうして日本人が世界で讃えられるのは
同じ日本人として誇りですね。

なんて思った私に
今日の応援クリックをお願い致します。

押すだけでランキングに点数が入る仕組みです。

バカンス中で下がり気味のポイント
皆様からのお助けクリックがあると嬉しいです。

ぽちぽち


コレをポチ↑ ↓コッチもポチ
にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

食べ歩きまくりブログも書いてるので
よかったらそちらも見てね

新・パリのレストラン



旧・パリのレストラン

theme : フランスの生活
genre : 海外情報

バカンス先からご挨拶。

ポチッと→
ポチッと→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

こちらをポチッとするだけで
ランキングに点数が入ります
よろしくお願い致します

パリで暮らす様に滞在してみませんか?
短期貸しアパート詳細はコチラから。




先週から始まった
私達のバカンスinスペイン。

マラガ空港に降り立ち
そこでレンタカーを借り

まずは断崖絶壁に立つ街
ロンダへ〜

image1_20190226184332402.jpeg 

そのあとは
セビリアへ行き

image3_20190226184329359.jpeg 

カルモナをまわり

image6_20190226184324ff5.jpeg 

コロドバで癒され

image7_20190226184323655.jpeg 

そして今

グラナダに来て
ほっと一息ついている所です。



グラナダにはこのまま数日間滞在するので
気持ち的に楽だわ〜。

と言う事で

バカンス中のブログ更新。

なぜなら私
いまホテルで一人、なのですよ。

旦那くんと息子くんは
グラナダから1時間弱で行ける
シエラネバダ山に

スキーをしに行ったのですね〜。



私も一緒に行って
麓の街で待っていようかと思ったけれど

どうせレストランやカフェで
ただただ時間をつぶす事になるのなら

ホテルのスパで
楽しんでいる方がよっぽど良いだろうとなりまして

一人お留守番となりました。

でもさっき
スパに行ってみたら

受付に誰もおらず
サウナやハマムが真っ暗。

10時からOPENって書いてあるのに!



それとも何かい?
この観光地グラナダの街のど真ん中で

昼からホテルにこもって
スパに行くような観光客はいないのか?

観光しなよって事なのか?

いやいや
世の中には私の様なヒッキーもいるんだぞー。

午前中にサウナでたっぷり汗を流して
午後はバーに行って白ワインでも飲もうとしていたのに

私の計画、まるつぶれじゃい。



って事で
部屋でかちゃかちゃPC打ってる私です。

IMG_9483_20190226184320524.jpg 

いや、しかし
スペイン久しぶり〜。

かれこれ5年ぶり?くらいかな。

なぜなら最後に家族で行った時
道で思い切り窃盗団がバイクで突っ込んで来て

カバンもろとも
母親が何メートルも引きずられ

大変な事になったので

それ以降
スペインには行くまい!と
心に決めていたのです。

image4_20190226184327468.jpeg 

でもやっぱり

調べれば調べるほど
魅力溢れる国なのはわかっておりまして

でもって
10年ほど前に南スペインを回った時に
アルハンブラ宮殿に入れなかった苦い思い出があり

そのリベンジもあり
こうしてまた南スペインに来る事に。

で、その結果。

今のところ
来て良かったわ〜。



ロンダやカルモナでは
パラドールと呼ばれるホテルに泊まったのだけれども
(ロンダのHPはこちら カルモナのHPはこちら)

これは

スペインに昔から残る
古城や修道院などを修復してホテルにしたもの。

image2_201902261910544e6.jpeg 

なんだか凄い建物に
普通に泊まれてしまいます。

image2_20190226184330322.jpeg 

古い歴史的建造物を利用しているので
内装もその雰囲気を残しており

モダンな空間を好む方には
あまり向いてないかもしれませんが

経験としては悪くないですよー。

image3_20190226191053ed4.jpeg 

そして
どちらのホテルにも

広いお部屋の用意がありまして

ソファーベッドではあるけれど
ファミリーで泊まれる様になっているので

家族連れには便利だと思います。

image5_20190226191053c8a.jpeg 
ホテルの窓からの景色〜



こんな感じで愛さん
現在スペインを周遊中。

ここグラナダでは
もちのろんで

アルハンブラ宮殿にリベンジ!したり
フラメンコ見に行ったり

そんなこてこての観光客になる予定。

さあ、引き続き楽しむわよー!

と言う

スペインからの途中経過報告ブログで恐縮ですが
今日の応援クリックを頂けると大変嬉しいです。

バカンス中はどうしても減ってしまうポイント。
皆様からのポチッと応援が頼りです。

ぽちぽち


コレをポチ↑ ↓コッチもポチ
にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

食べ歩きまくりブログも書いてるので
よかったらそちらも見てね

新・パリのレストラン



旧・パリのレストラン

theme : フランスの生活
genre : 海外情報

プロフィール

マダム愛

Author:マダム愛
パリでほぼ引きこもりの私が日々の生活を綴っています

パリの貸しアパート
詳細はこちらをクリック


インスタ開始しました。


食べ歩きblog書いてます。
新・パリのレストラン


旧・パリのレストラン


旅行サイトのお墨付きデス

パリ

パリ旅行・ホテルのクチコミ

カテゴリ

最新記事

検索フォーム

リンク

コメント

管理人へメッセージを送りたい方はこちらからどうぞ

QRコード

QR