FC2ブログ
   
10
:
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

フランス人とデザートの甘い関係。

ポチッと→
ポチッと→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

こちらをポチッとするだけで
ランキングに点数が入ります
よろしくお願い致します

パリで暮らす様に滞在してみませんか?
短期貸しアパート詳細はコチラから。




フランスにおいしいものがたくさんあるのは
世界的に有名でして

パリのおいしいお店には連日
観光客が溢れかえっています。

 そのフランスのおいしいものの中でも
皆様が大好きな

フランスの“甘いもの”の記事を

翔泳社の”みんなの暮らし日記”のコラムに
書かせて頂きました。



みんなの暮らし日記コラムはこちら


gateauxmaison.jpg 

フランスは
皆様のご想像通り

ほんとーに
お菓子天国。

日本のコンビニや歯医者レベルで

街中に
お菓子やさんが溢れております。

gateaunw.jpg 

そんな世界で生きている
フランス人。

さぞかし毎日
美味しいデザートを食べているのでは!?

なんて思われがちですが

これは全くの誤解。

そんな話題に触れた内容なので
興味がある方はぜひ

”みんなの暮らし日記ONLINE"へ
どうぞ〜!

でも!
その前に!

今日の応援クリックを2つ!お願いいたします。
下がり気味のポイントに援護射撃をお願いします!

他の記事へのリンクブログで恐縮ですが
両方読んでもらいたいんですものー!
ぽちぽち
⬇️          ⬇️
   にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

スポンサーサイト



theme : フランスの生活
genre : 海外情報

フランス人が赤ちゃんを別室で寝かせる3つの理由。

ポチッと→
ポチッと→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

こちらをポチッとするだけで
ランキングに点数が入ります
よろしくお願い致します

パリで暮らす様に滞在してみませんか?
短期貸しアパート詳細はコチラから。




先日

とある子育て情報サイトの方から

フランスの子育て専門家として
お話を聞かせて欲しいと連絡がありました。

 フランスの子育て専門家などと言われ
恐れ多いし歯がゆい感じもしたのですが

日本から嫁ぎ

何も知らない状態で
フランスで子どもを産み子育てしたからこそ
いろいろと勉強したフランスの子育ての知識。

少しでもお役に立てればと
快く引き受けることにいたしました。

 その特集のタイトルというのが

“赤ちゃんの寝室は別でもいいの?
専門家は親子別室をどう考えている?”

だったのですが

そのサイトを作成するために
フランスでは赤ちゃんを寝かせるときどうするのかと

その子育て事情を聞かれたのです。

bebe_20190910060402482.jpg 

 確かにこれはフランスと日本
子育ての中でも大きく文化が違う点。

 私の経験はもとより

フランスの子育てサイトや
周りのママたちの事情も調べつつ

きっちりとお答えさせていただきました。

 それでは実際
フランスの赤ちゃんはどこで寝ているのでしょう?

そして
その理由は!?

そんなのを記事にして
先日”みんなの暮らし日記ONLINE”の
コラム記事とさせて頂きました。

その記事はこちらです

興味がある人はぜひ
読んでみてくださいね。

mainbebe.jpg 

フランスの赤ちゃんが

生後まもない時期から
朝まで寝てくれて

なおかつその後も
夜泣きをしないと言う理由にも
繋がっておりますよ〜。

でも!
そちらのサイトに飛ぶ前に!

今日の応援クリックを2つ!お願いいたします。
ランキング降下中なのでぜひお願い致します。

ブログも呼んで欲しいけど
コラムも呼んで欲しい贅沢な私なのです。

ぽちぽち
⬇️          ⬇️
   にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

theme : フランスの生活
genre : 海外情報

フランス人と冷凍食品。

ポチッと→
ポチッと→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

こちらをポチッとするだけで
ランキングに点数が入ります
よろしくお願い致します

パリで暮らす様に滞在してみませんか?
短期貸しアパート詳細はコチラから。



皆さま

冷凍食品って
よくご利用になりますか?

ここ数年で
日本の冷凍食品消費率って

どんどんと増えているらしいですよ。



そんな日本の消費傾向の変化に目をつけて

数年前

日本の冷凍食品市場に飛び込んだ
フランスの冷凍食品ブランドがあるのを

皆様ご存知でしょうか?

って

散々ここのブログに登場してるので
いまさら感があるのですが

 その名がピカール(PICARD)

image4_201909110013102a7.jpeg 

フランス人ならば知らない人がいない
とても有名な会社です。



 “おフランス”から飛び込んで来た
冷凍食品メーカーということで

日本では高級な冷凍食品のイメージで売り出されている
こちらのブランドですが

フランス全土で1000店舗ほど展開するピカールは
フランスでは誰もが気軽に利用する

日常使いのお店になっております。

image6_20190911001307cd9.jpeg 

 私のような主婦はもちろん

メインとデザートがセットで
500~600円くらいで買えたりするので

外食が高いパリの街で

ちょっと節約したい会社員などが
昼は買いに来たりしていますし

一人暮らしの老人や若者も頻繁に利用しております。

 もちろんピカールだけではなく

フランスではいろいろなメーカーが
冷凍食品を販売しておりまして

スーパーが独自のブランドを展開をしていたりします。

なのでほとんどのスーパーで
冷凍食品はかなり広い売り場面積を取っています。

image5_20190911001309278.jpeg 

そんな
フランスの冷凍食品。

今回はそれに焦点をあてた記事を

翔泳社の”みんなの暮らし日記ONLINE”に
掲載させて頂きました。

こちらです!)

フランスと日本での
冷凍食品の使用方法の違いとか

その
ちょっとした歴史とか

他にも 

フランス人がよく使う
フランスならでわの冷凍食品なども
写真付きでバッチリ紹介しておりますので

興味がある方は
読んで頂けると嬉しいです〜。

でも!
そちらの記事に飛ぶ前に
今日の応援クリックを2つ!お願いいたします。

冷凍食品は
忙しい人にとっての強い味方!
上手に利用したいものですよね

ぽちぽち
⬇️          ⬇️
   にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

theme : フランスの生活
genre : 海外情報

プロフィール

マダム愛

Author:マダム愛
パリでほぼ引きこもりの私が日々の生活を綴っています

パリの貸しアパート
詳細はこちらをクリック


インスタ開始しました。


食べ歩きblog書いてます。
新・パリのレストラン


旧・パリのレストラン


旅行サイトのお墨付きデス

パリ

パリ旅行・ホテルのクチコミ

カテゴリ

最新記事

検索フォーム

リンク

コメント

管理人へメッセージを送りたい方はこちらからどうぞ

QRコード

QR