FC2ブログ
   
08
:
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

居心地抜群のシャンゼリゼ界隈BAR。

ポチッと→
ポチッと→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

こちらをポチッとするだけで
ランキングに点数が入ります
よろしくお願い致します

パリで暮らす様に滞在してみませんか?
短期貸しアパート詳細はコチラから。




とある平日

ご近所のお友達とディナーをした後

せっかくだから
BARで1杯やって帰りましょうよとなりまして

彼女の希望で
BAR LES HEURES(HPはこちら)へ〜。

image5_2019060100334942a.jpeg  

こちらは
シャンゼリゼ通りからちょっと入った所にある
HOTEL Prince de GallesにあるBAR。

5つ星で
かなりラグジュアリーなホテルだけれども
そこまで知名度が高くないのは

きっとすぐ隣りに
パリの最高級パレスホテル
ジョルジュサンクがあるからかしらね。

私も最初
この2つの距離があまりに近すぎて

同じホテルだと思っていましたからね。



この日はちょうど全仏オープンが開催中で

このホテルに
選手がたくさん泊まっていたそうで

そのせいあってか
ロビーのデコレーションが

何気にテニスを意識していて
ちょっと面白かったし

こう言う所が
さすが5つ星ホテルだなと思うのです。

image6_20190601003348b05.jpeg 

ロビーのすぐ右奥にある
こちらのBARは

広々としていて
隣との距離もしっかりあり

あまりかしこまりすぎてなくて
居心地が良い〜。

ソファーがたくさんあり
アットホームな感じもして

ついつい長居したくなる
そんな空間。

image1_201906010033558b2.jpeg 

アラフォー女子2人で
ソファー席に。

横並びで美味しいカクテルを頂きます。

image3_20190601003352d9d.jpeg 

いただいたメニューには
あまりカクテルの種類が載っていなかったけれど

希望すれば
何でも作ってくれるらしく

さらには
メニューに載っているカクテルでも

ジンがダメなので
ラムにしてください〜

なんて言う融通を利かせてくれるので

使い勝手もなかなか良い良い。

image2_20190601003354a36.jpeg  

しかも
けっこうな種類のタパスが用意してあるので

食前のアペリティフの為にも
利用価値がありそうな

そんなBARだったわ〜。



私達は
レストランでガッツリ食べてきたばかりだったので
タパスは頼まなかったけれど

それを察したのが

カクテルと一緒に
甘いお菓子が出て来まして

そんな心遣いも
さすが5つ星ホテルのBARだわね、と。

image4_2019060100335166a.jpeg 



ちなみにカクテルは
ほとんどが均一で1杯23ユーロ。

日本に比べると
高い印象があるかもだけれども

パリの5つ星ホテルでは
全くもって普通のお値段。

パレスホテルになると
1杯30ユーロ以上ですからねー。

パリはなかなか
外食や外飲みが高いのよー。



兎にも角にも

こんな感じで平日の夜を楽しんだ
ママ2人。

お互い
子供をみていてくれた旦那に感謝をしながら
深夜まで楽しみ

家路についたのでした。



隣のジョルジュサンクホテルのバーも
こちらのバーも

雰囲気が違って
使い勝手も違って

でも
両方とも気に入ったわ〜。



シャンゼリゼ界隈で
レストランの後の行き先に悩んだら

ぜひ行ってみてくださいね〜。

と言う
パリの飲兵衛からの情報でした。

こんなブログで恐縮ですが
今日の応援クリックを頂けると励みになります。
皆様からのポチ数が愛の数〜
ぽちぽち


コレをポチ↑ ↓コッチもポチ
にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

食べ歩きまくりブログも書いてるので
よかったらそちらも見てね

新・パリのレストラン



旧・パリのレストラン

スポンサーサイト

theme : フランスの生活
genre : 海外情報

お酒とJAZZと、パリの夜。

ポチッと→
ポチッと→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

こちらをポチッとするだけで
ランキングに点数が入ります
よろしくお願い致します

パリで暮らす様に滞在してみませんか?
短期貸しアパート詳細はコチラから。




先週末の夜

旦那君とデート〜

お酒を飲みながら
音楽でも聴きたいねと

行った先がこちら

image7_201904301530596cd.jpeg 

Le DUC des LOMBARDS
(HPはこちら)

ここね
パリの中でも有名な

JAZZ BARなんですよ。



週末は
19時30分〜
21時30分〜
の、2部制になっております。

image6_20190430153100019.jpeg 

私たちは後半の会のチケットを
あらかじめネットで購入しておいたけれど

自由席のみなので
念のため、と15分前に到着したら

既に長蛇の列!

image1_20190430153108f27.jpeg 

ああああっ
私達とした事が!

近所でのんびりと
食事している場合じゃなかったわ。



お店に入った時には
ほとんどの席がうまってしまっていたけれど

お店の人が
どうにか席を作ってくれて

端ではあったけれど
一番前の席をゲット!

image3_2019043015310550a.jpeg 
(カクテルは各種13ユーロ)

予定より15分程遅れて
いよいよ演奏開始です。

image4_20190430153103ac1.jpeg   

レベルが高い事で知られる
ここのJAZZ BAR

その日によって
演奏者も演目も違うけれど

この日はオールスターと言う事で

サックスにトランペット
ドラム、ピアノ、コントラバスと言う

王道なジャズ演奏。

良質な音楽を聴きながら
美味しいお酒を飲む。

これぞ極楽だわ〜。

image5_2019043015310248b.jpeg 

しかしこのサックス演奏のお兄さん。

足元に常にワインが用意してあって

自分の演奏が終わるたびに
それをゴクゴク。

それが飲み終わったら
今度はバーでビールをもらってきて

そっちをゴクゴク。

この軽さも
なんだかフランスっぽくて良いわー。

image2_20190430153106ec5.jpeg 

今回
何よりも1番衝撃的だったのが

ピアノ!

もう
その演奏の素晴らしさに感動!!!

なんか、愛さん

この年齢にして初めて
ピアノに本気で興味を持ったわ。

JAZZピアノを弾ける様になりたい!と。

でも、ネットで色々と検索してみたら
相当、難しそうで

始める前に挫折したけどさ。



こんな感じで
パリの夜を楽しんだ私達。

また来ようと言いながら
その店を後にしたのでした。



パリでJAZZ BARって
あまりイメージにないかもだけれども

興味ある人は
行って見る価値かるかと思います。

チケットは当日券も売ってますが

良い席を確保したいのであれば
あらかじめネットで買っておくのがおすすめですよ〜。

こちらお値段も
30ユーロ〜とかで良心的ですよ。

と言う

一部限定の人への情報ブログで恐縮ですが
今日の応援クリックを頂けると励みになります。


押すだけでランキングに点数が入るしくみです。
ぽちぽち


コレをポチ↑ ↓コッチもポチ
にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

食べ歩きまくりブログも書いてるので
よかったらそちらも見てね

新・パリのレストラン



旧・パリのレストラン

theme : フランスの生活
genre : 海外情報

キラキラ散歩。

ポチッと→
ポチッと→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

こちらをポチッとするだけで
ランキングに点数が入ります
よろしくお願い致します

パリで暮らす様に滞在してみませんか?
短期貸しアパート詳細はコチラから。




ちょっと前の話なのですが

12月のとある週末

疲れがたまっていたのか
いつもよりなが〜いお昼寝をした息子君。

お昼寝の後は
お外で遊ぼうと約束していたけれど

もう、外は真っ暗。

 IMG_6302_20161227234549d6a.jpg 

こんな時
いつもの私なら

部屋でレゴでもする〜?と計画変更。
グーたら母さんを炸裂するのだけれども

12月の私はちょいと違う。

なんせこの季節
パリは夜こそが美しいのだもの!



暗い中、お出かけレッツゴーですよ。

だってね、なんせね

12月のパリは17時過ぎ位から
こんな景色になるのです。

IMG_5777.jpg 

どこもかしこも
イルミネーションでキラキラよー!

IMG_6172_20161227234548b75.jpg   

美しすぎよー

IMG_5775.jpg  

たまらないのよー

IMG_5776.jpg 

ちょうど18時になるちょっと前だったので
こんな所でスタンバイをする事から始めた私達。

3、2、1!
IMG_5895_20161206055043bb1.jpg 

きらきらきら〜
FullSizeRender_201612060550387d6.jpg 

エッフェル塔のシャンパンフラッシュが
今宵のお散歩の合図です。



すっかりクリスマスな感じになっている
ショーウィンドーを横目に

るいびとん〜。
IMG_5839.jpg 

でぃお〜る〜
IMG_5835.jpg 

見えた見えた

ものすごい光線が飛び交っている場所が。

IMG_5783.jpg 

こちら

シャンゼリゼ通りのど真ん中にある
フランクリンルーズベルトの交差点。

この場所に

四方八方から光が伸び
まるで野外劇場の様になっていて

美しい舞台な雰囲気が出来上がっているのです。

そしてここからコンコルドに向けての道が
今回のお散歩の目的〜

IMG_5782.jpg 

そう

冬限定でパリの街に現れる
クリスマスマルシェに来たのですね、私達。



まずはいつものお店で
チュロスをげっとし腹ごしらえ。

FullSizeRender_20161206192825d19.jpg 

ママとパパは
ガソリン(別名ホットワイン)を入れて身体をぽかぽかにし

IMG_5787.jpg 

さーてと、どこに行こうかね。

IMG_5797.jpg 

あまりに大きなマルシェすぎて
行き場に困る、、、

いや、うそ。

何を食べたら良いか、困る。

IMG_5785.jpg 

元祖お祭り大好き
屋台ラブ女の血が騒ぐのです。



そんな私たちのマルシェ散歩。

いよいよ始まり〜。

何を食べてどこで遊ぶかな?

そんな様子はまた改めて。

って、続編にする程
大した話でなくて恐縮ですが

今日も応援のクリックを頂けると
大変嬉しいです

押すだけでランキングに点数が入るので
一家そろってハッピー小躍りです。


コレをポチ↑ ↓コッチもポチ
にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

食べ歩きまくりブログも書いてるので
よかったらそちらも見てね

新・パリのレストラン



旧・パリのレストラン

theme : フランスの生活
genre : 海外情報

プロフィール

マダム愛

Author:マダム愛
パリでほぼ引きこもりの私が日々の生活を綴っています

パリの貸しアパート
詳細はこちらをクリック


インスタ開始しました。


食べ歩きblog書いてます。
新・パリのレストラン


旧・パリのレストラン


旅行サイトのお墨付きデス

パリ

パリ旅行・ホテルのクチコミ

カテゴリ

最新記事

検索フォーム

リンク

コメント

管理人へメッセージを送りたい方はこちらからどうぞ

QRコード

QR