05
:
24
25
26
27
28
29
30
31
   

200%のランチデート。

ポチッと→
ポチッと→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

こちらをポチッとするだけで
ランキングに点数が入ります
よろしくお願い致します

パリで暮らす様に滞在してみませんか?
短期貸しアパート詳細はコチラから。





春だ、太陽だ、青空だ!

と言う日が続いているパリの街。

IMG_3151.jpg 

その割にはけっこう
肌寒かったりするけれど

でもでも
夜の9時まで明るいこの時期

パリジャン達の心はいつもうきうき〜

暇さえあれば外に出て
太陽の光をいっぱい浴びるのです。



太陽とお友達なやんちゃな行動は
パパと息子の専門分野だけれども

今月はほぼ
パパが出張でいないので

紫外線よかかってこい!と
ママが連日息子を連れ出しております。

と言っても
近所の公園に連れて行くのが
いっぱいいっぱいなんですけどね。



でも、週末のある日
息子がこんな事を言ってきた。

ママ、一緒にレストラン行こう!

って。



そう

公園じゃなく
ママをランチデートに誘ってきたのですよ〜。

おおおっ

息子からそんな事を言い出す年齢になったんだねと
嬉しくなった愛ママ

さっそく近所のレストランにGO〜。

FullSizeRender_20170427190810373.jpg 

アペリティフのオリーブをパクパク食べる息子くん。

もしかして狙いはこれだったのか!?
と思ってしまうほどの食べっぷり。

でも、いいんです、いいんです。

こうやって2人でのんびりランチデートができる
こんな時間をくれるだけでも

ママにとってはハッピーなのさ〜。

FullSizeRender_1_20170427190808718.jpg 

子供って
小さいうちに一生分の親孝行をする

なんて言うのを聞いた事があるけれど

その言葉の意味が痛いほどわかる
今日この頃。

ママを頼って
そして一緒にいてくれるのこそが

”親孝行”

なんですね。

だって、ママ
幸せいっぱいもらってるもの〜

IMG_3226.jpg 

こんな感じで最近は

2人でレストランに行ったり
カフェに行ったりする様にしていて

息子の親孝行時代を
200%の力で受け止め中でございます。

ただ

1つ、問題は

2歳児の子供であろうとも
親のお皿からちょこっとシェア

なんて言うのは
基本ルール違反なパリのレストラン。

息子の分も
しっかり1皿分頼むので

どうしてもかなりな量を注文し
私が1人前以上食べるはめになる事も多々。

息子が食べるかわからないけど
とりあえず頼んでみて

あーーーー!
やっぱり全然食べてくれない!

なんて事もありまして

そうなると私が
相当な量を食べる事になるのよね。

お店の人達が
息子に優しくしてくれるから

残すのも申し訳ないし。



IMG_3224_2017042719081195e.jpg 

そんな感じで

親孝行時代と共に
美味しい食事も時には200%受け止める

ここ最近の愛ママ。

春なのに

薄着になるのに

ちょいとピンチだわ〜と思いつつも

息子とのランチデートの為なら
体をはるのも厭わ無い

私、なのです。

そんな我が家の春ネタですが
今日も応援のクリックを頂けると嬉しいです。

押すだけでランキングに点数が入ります。
日々の生活の励みになります。



コレをポチ↑ ↓コッチもポチ
にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

食べ歩きまくりブログも書いてるので
よかったらそちらも見てね

新・パリのレストラン



旧・パリのレストラン

スポンサーサイト

theme : フランスの生活
genre : 海外情報

頼もしい保育士。

ポチッと→
ポチッと→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

こちらをポチッとするだけで
ランキングに点数が入ります
よろしくお願い致します

パリで暮らす様に滞在してみませんか?
短期貸しアパート詳細はコチラから。






2歳児の保育園生活。

想像も容易かと思いますが

とーにーかーく
服を汚す。

一応、お着替えなるものを
一式用意して置いてあるのだけれども

それじゃ足りない日もあるらしく

お迎えに行くと
見たことも無い服を着ていて

あららら、いったいどうしたの?
なんて

置いてある着替えの服すら撃沈させてしまい

保育園に置いてある服を
着させてもらっていたりする事もある。

creche.jpg 

以前、1度
あまりに撃沈幼児が多かった日があったみたいで

明らかに女の子の物と思われる
ピンクのセーターを着せられていた時は

親ながら笑ってしまいましたわよ。

ふふ。



つい先日も
お迎えに行ったら

全く見たことの無いスボンをはいていた。

上の服は同じ所を見ると

おやおや今日は
下の服だけ撃沈させてしまったのかい?

なんて思いながら

いつもの様に”今日の報告”
みたいのを保育士さんから聞いていた。

でも

洋服については
何にも触れてこない。

いつもは着替えた理由とかをちゃんと説明してくれるので
おかしいな〜と

私の方から聞いてみた。

んらっ

”え!?
これ、〇〇君のお洋服じゃないのかしら!?”

と、保育士さん。



愛ママさすがに
息子のズボンは間違わない。

ええ、絶対に違います。

と答えると

”あら、じゃあ、お昼寝の後に
誰かのズボンと間違えてしまったんだわ!”

きっと〇〇君のズボンを
誰かがかわりにはいていると思うのですが

お母さん、わかります?”と

ワイワイガヤガヤ
派手に遊びまわっている7〜8人の子供の事を指差して
私に聞いてきた。

確か今日はジーンズだったから、、、
えっと、、、jacadiのマークが右後ろに付いてるのよね、、

あ、動かないで〜っ



そんな風に思いながら
子供たちを凝視している私を見て

以前からこの園で働く
私や息子の事をよく知っている保育士さんがやってきた。

事情を説明すると

彼女が突然
息子がはいているズボンをクンクンと。

ん?

急におもらしチェック?

なんて思いながらその姿を見ていたら
彼女が直後に

”ガブリエルーっ!”

と一人の男の子の名前を呼んだ。

彼女の元にかけよってきたガブリエル君。
でもって彼のズボンは見覚えのあるもの。

そう、この保育士さん

なんとズボンの匂いで
誰のものか1発であててしまったのですよ。



すぐに2人のズボンを交換してくれて
一件落着だった、この出来事。

しかしここの保育園は
今までも色々な面で絶賛してたけれど

匂いだけで子供をあてちゃう
そんな保育士さんがいるなんて

これはますます頼もしい〜!

さすが、匂いの国、フランスだわね。



保育園トラブル
いろいろあったけれど

こうして単発ではあるけれど
前の保育園に通わせてもらっている息子。

こんな良い保育園と
縁が切れずにいれる事が

何よりも嬉しいな〜と改めて思った
そんな出来事だったのでした。

こんな小さな話題で恐縮ですが
今日もお帰り前に応援のクリックを頂けると
大変嬉しいです。

日々の生活の励みになっております。
皆様いつもありがとうございます。



コレをポチ↑ ↓コッチもポチ
にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

食べ歩きまくりブログも書いてるので
よかったらそちらも見てね

新・パリのレストラン



旧・パリのレストラン

theme : フランスの生活
genre : 海外情報

海外在住親子の日本語教育。

ポチッと→
ポチッと→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

こちらをポチッとするだけで
ランキングに点数が入ります
よろしくお願い致します

パリで暮らす様に滞在してみませんか?
ルーブル地区、エッフェル塔地区、2つのアパートがございます。
短期貸しアパート詳細はコチラから。


9月まで予約開始致しました。
パリでお待ちしております。


保育園をやめ
家にいることになった息子くん。

これはきっと
幼稚園に入る前に神様が与えてくれたママとの時間。

でもって
日本語上達のチャンスではないか!と

とことん前向きにとらえ
毎日べったり一緒にいる私達。

晴れている日は外出するけれど
家にいる時は色々とお部屋でお遊びお遊び。

でもって最近は
日本語教育を徹底しようと

日本語が学べる系のおもちゃを中心にして
遊んでおります〜。

IMG_2634.jpg 

そんなママの日本語熱は
ますます加速しておりまして

1ヶ月ほど前から
日本人シッターさんに来てもらう様にしたし

こんなのも始めてみましたよん。

IMG_2544_20170316231912456.jpg 

これね

2歳半から始められる
ドリル?みたいなものでして

もじ、ちえ、かず
と言う3つのテーマにそった問題を
1日1ページづつやって行くもの。

もちろん、日本で発売されている
生粋のMade In Japan作品。

ぜーんぶ日本語です。

11月にママ友さんが
わざわざ日本から運んで来てくれた

感謝いっぱいの品なのです。
(Mさん、ありがと〜


でもその時はまだ息子くん、2歳3ヶ月。

まだ早いかな?と思いつつ見せてみたら
案の定、無関心。

ドリルの上に
ひたすら色鉛筆でしゃかしゃか描きまくるだけで

これじゃ何にもならん。と
ちょっと封印していたけれど

ちょうど2歳半を迎えた2月
再度このドリルを見せてみたら

興味津々。

とっても楽しんでやってくれまして

それからは時間がある時に
1日各1枚を一緒にやるようにしております。



カラーで見やすいし

3回くらい同じような内容を繰り返すようになっているので
覚えやすい。

それだけでも十分おすすめできる
そんなドリルなんだけど

我が家の様に

日本の教育を受けさるのが難しい
海外在住の子供がいる場合は本当に重宝!

かーなーりっ おすすめです。

IMG_2543.jpg 

だって海外なんかに住んでいると

日本の教育を家でどうやってやったら良いのか
さっぱりわからないんだものー。

なのでこうやって1日1ページのドリルになっていると
とってもわかりやすいのです。

海外在住ママの
救世主〜

(公式サイトはこちらです)



各10冊づつ
合計30冊のセットが16000円くらい?だったかな。

1ヶ月に1冊をやる計算なので
月に1600円。

これで勉強兼日本語習得が出来るなんて
かなりお得だと思います。



2歳半の子にとってのお勉強なんて
たかが知れているけれど

”ママと一緒になって勉強する”って言うのが
息子にとっては何よりも楽しいみたいで

一緒に問題を考えるのはもちろん
色を選んだり、動物の名前あてゲームをしたり

お勉強させると言うよりも
一緒に遊ぶ感じでドリルをやっております。

1日各1枚だけじゃ物足りないみたいだけれども
そこはしっかりとママが管理。

物足りなかった分はママが即席で問題作って
やらせておりますよ〜。



って

こんなに絶賛したら
七田式の回し者だと思われてしまいそうだけど

まったく無関係でございます。

自腹を切って購入し

わざわざ友人にフランスまで運んで来てもらった
貴重な品でございます。

shichida.png 

こんな感じで
最近は日本語を頑張っている息子くん。

やはし2歳児
どんどんと吸収して行き

1〜2ヶ月で
驚くほど上達してますよ〜。

語学が大の苦手なママなので
ちょっと心配してたけど

どうやら言語脳は
パパのを受け継いだみたいだわ。

でも、そんなパパも

出張から戻ったら
急に息子が日本語をペラペラ喋っていて

ちょっと脅威を感じた模様。

一緒になって、、いや、ちょっとムキになって?
息子と日本語を話しております。

パパの方が上手だよーっ!
と言いたいに違い無い。

男って何歳になってもかわいいのぅ。



こんな感じで
急に日本語教育に燃え出した私。

できる事なら本当は
もっと色々な日本の絵本を読んで刺激を与えたいのだけれども

日本の絵本はフランスでは買えないので
日本に帰国した時に買い足すのみ。

2歳で100冊を目標にしてたけど
現時点で約70冊。

まだまだ目標にはほど遠い〜

何なら息子と一緒に
絵本を作るってどうだろう?

文才も絵の才能もないのに
そんな無謀な事を密かに考えているけれど

息子の

”ナニコレ?”

の一言が怖くて実行に移せていない

けっこう打たれ弱い
愛ママなのです。

こんな感じで毎日楽しんでいる
私達親子に

今日も応援のクリックを頂けると嬉しいです。
皆様の応援がブログ更新の励みになっております。


コレをポチ↑ ↓コッチもポチ
にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

食べ歩きまくりブログも書いてるので
よかったらそちらも見てね

新・パリのレストラン



旧・パリのレストラン

theme : フランスの生活
genre : 海外情報

プロフィール

マダム愛

Author:マダム愛
パリでほぼ引きこもりの私が日々の生活を綴っています

パリの貸しアパート
詳細はこちらをクリック


パリのレストランという食べ歩きブログも書いてます。
よかったらそちらも見てね
新・パリのレストラン


旧・パリのレストラン


旅行サイトのお墨付きデス

パリ

パリ旅行・ホテルのクチコミ

カテゴリ

最新記事

検索フォーム

リンク

コメント

管理人へメッセージを送りたい方はこちらからどうぞ

QRコード

QR