10
:
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

リズム教室。

ポチッと→
ポチッと→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

こちらをポチッとするだけで
ランキングに点数が入ります
よろしくお願い致します

パリで暮らす様に滞在してみませんか?
短期貸しアパート詳細はコチラから。


2月の予約受付開始致しました。
パリでお待ちしております。

前々から

いつか息子には
何か音楽を習わせたいと思っていた

音楽の才能がゼロの
パパとママ。

音楽に溢れる街に住んでいるので
機会を与えるのはそれ程難しいわけではないけれど

なんせ私達の息子なので

センスがあるのかどうか
そしてそもそも音楽が好きかどうか

全くもって不明です。



でもラッキーな事に

私達のすぐ近くには
音楽の才能に溢れた人がいる!

しかも息子のすぐ近くに!と
白羽の矢を立てたのが

息子のベビーシッターをしてくれている
日本人の女の子。

なんせ彼女は
パリに音楽留学中の学生さん。

日本の中でもトップクラスで
音楽の才能がある子なのですよ。



あまりビシバシとした教室に
大人しく耐えるタイプの息子では無いと
重々承知している私なので

とりあえずシッターついでに
何か音楽の環境を与えてくれないかと

彼女にお願いしてみましたら

夏に日本に一時帰国をしていた時に
幼児用のテキストを色々と買って来てくれまして

FullSizeRender_1_20171005224108fef.jpg 

先日、初めてのレッスンを行ってくれました。



手拍子のリズムに合わせて
ものの名前を言って行くと言う様な
そんな内容だったけれど

初のレッスンに息子は大喜び。

FullSizeRender_2_2017100522411021a.jpg 

日本語で物の名前も覚えられるし
色々な意味で一石二鳥〜

FullSizeRender_20171005224112103.jpg 

まあ、ただ、問題は
息子の集中力が継続しないって事。

最初は楽しそうにやっていたみたいだけれども
どんどんと他の物に気をとられてしまっていて

教えるのも大変そうだったわ。

息子の部屋でやったのも
環境的によくなかったかも。

遊ぶものに囲まれてますからね〜。



でもきっと
レッスンレッスンな感覚でやるよりも

遊びの延長でやる方が
息子はすんなり受け入れそうなので

これでよかったかな。

この先、しっかりと音符を学び
何年かたったら、ピアノやバイオリンなんかが
演奏できる様になるかしら?

FullSizeRender_3_20171005224110712.jpg 

この調子だと
先は長い気がするけれど

息子のペースで
ゆっくりと学んでくれればママとしては本望です。

そもそも
パパママに才能がないので
息子に音楽の英才教育をする気はさらさらないしね。

そんな事をしたらバチがあたるわよね。



パリに来た当初

何気にチェロが習いたくって
色々と教室を探した事があった私。

すっかり諦めていたけれど
これをきっかけに私も何か習いたいな。

なんて事すら思い始めてしまった愛ママに
今日の応援クリックをお願い致します。

押すだけでランキングに点数が入ります。
下がり気味のランキングを復活させれるのは皆様のみです!


コレをポチ↑ ↓コッチもポチ
にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

食べ歩きまくりブログも書いてるので
よかったらそちらも見てね

新・パリのレストラン



旧・パリのレストラン

スポンサーサイト

theme : フランスの生活
genre : 海外情報

皆のクローゼット。

ポチッと→
ポチッと→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

こちらをポチッとするだけで
ランキングに点数が入ります
よろしくお願い致します

パリで暮らす様に滞在してみませんか?
短期貸しアパート詳細はコチラから。


2月まで予約受付開始致しました。
しっとりした冬のパリにいらっしゃいませんか?
お待ちしております


先日
こちらのブログでもチロっと書いたのですが

息子の幼稚園では
なぜだか金曜日にテーマカラーが提示され

その色のお洋服を着てこいと言われてしまう。
(その時のお話はこちら

初回は”ブルー”だったので
これは余裕だわ〜と

難なくクリアした私だったけれど

2回目はまさかの
”黄色”
と言われ

完全なるアウェーな色に
困り果てた私。

そんな色のお洋服は息子どころか
自分にも買った事がないし

どうやってコーディネートしたら良いのかなんて
さっぱりわかりません。



とりあえず
子供服ブランドのサイトを
くまなくチェックし

IMG_7410_20171003182416736.jpg 

黄色の服で
息子に合いそうなものを探す母。

でも
黄色なんて難しい色
そんなに着ないだろうなあ

それならあまり高いのは買いたくないなと

比較的お安めのお店
Cyrillusで見つけたシャツに目星をつけて

IMG_7405_20171003182411243.jpg 

翌日、さっそくお店に走りましたよ。
(CyrillusのHPはこちら

でも
伺った3件ともで
在庫が無いと言われてしまい

途方にくれた私。

常連のjacadiに置いてある黄色は
こちらのみで

あまりにもパリ色が強くて
好みで無いし

jacadi.jpg 

GAPやZARAは
以前1度だけ服を買った事があったけど

一瞬で色落ちしてしまい
生地もヨロヨロになってしまったので

あまり買いたく無い。

そんな感じで悩みながら
パリの街で黄色の子供服を探し彷徨い

もう、こうなったら
子供服がなんでも揃う所に行くしかない!と

プランタンデパートやら
ラファイエットデパートやらを走り抜けるも
黄色がほとんどございません。

やっと見つけたと思っても

アルマーニ、Tシャツ1枚48ユーロ
ラルフローレン ポロシャツ68ユーロ
ポールスミス シャツ108ユーロ
etc etc

なんだ、そりゃ!



不本意で買うには高すぎるー。
しかも正直そんなに可愛くないー。



こうして
4〜5時間はパリの街を走り回っていたけれど

結局行き着いた先は
日本の皆様にもお馴染みのプチバトー。

落ち着いた黄色だったので
私の中でギリギリOKゴーサイン。

IMG_7455_201710052116272ba.jpg   

しかも29.9ユーロ
これなら臨時買いOKなお値段ですね。



でも黄色なんて
いったいどう言う風に合わせるんだろう?

お洒落なママ達が多い息子の学校
みんな上手に着せてくるんだろうな〜と

愛ママ、頭を悩ませて
色々と試してみたりして。

IMG_7456.jpg 

そんなんで
いよいよ明日、黄色の金曜日!

となったその日

幼稚園の先生から臨時メールが届いた。

”皆さん、忘れないで下さいね。
明日は黄色の金曜日ですよ。

なかなか皆さんのクローゼットには眠っていない
そんな色なのは承知です。

なので私が
黄色の小物をたくさん用意しておきますので
安心して下さいね〜”

と。



え!? 前日にそう来た!?



まあ、想像するに
さすがに保護者達から
文句がでたんでしょうね〜。

どうやら黄色のコーディネートが苦手とする母は
私だけではなかった様だわ。

どの家庭のクローゼットにも
当たり前の様に入っている色ではないのね。

そう言った面ではちょっと安心。

これに懲りて先生も
あまり難しそうな色は選ばないでいてくれるといいな。



しかりフランス人って
幼稚園の時からファッションセンスが問われるのね。

こう言うイベントがあると
子供同士でファッションの話をする事になるんだもんね。

こりゃ、オシャレさんが多くなるわけだわ〜と
しみじみ感じます。

確かにママ泣かせではあるけれど
今まで知らなかった息子の一面を発見できる機会でもあり

なかなか良いイベントだわ〜と
走り回された割には満足度の高い

プラス思考の愛ママに
今日の応援クリックをお願いいたします。

週末下降ぎみのポイント。
今週末は皆様のお力で上昇を目指したいです。
ぽちぽち



コレをポチ↑ ↓コッチもポチ
にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

食べ歩きまくりブログも書いてるので
よかったらそちらも見てね

新・パリのレストラン



旧・パリのレストラン

theme : フランスの生活
genre : 海外情報

謎のミスター・X。

ポチッと→
ポチッと→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

こちらをポチッとするだけで
ランキングに点数が入ります
よろしくお願い致します

パリで暮らす様に滞在してみませんか?
短期貸しアパート詳細はコチラから。





幼稚園に入ってすぐ位から

息子の口から突然
謎の人物の話が出る様になった。

その名も
”ミスター・ジョン”

ムッシュじゃなくてミスター?
アメリカのアニメキャラ?

幼稚園のお友達に聞いて知った
ヒーローか何か?

異国から嫁いで来た
ジャポネーズの母ちゃん

フランスの男の子が好きそうなヒーローの名前なんて
知るはずもありません。

でも
彼の存在は息子の中でどんどんと大きくなって行き

彼の会話の大部分を
ミスター・ジョンとやらがしめるようになってきた。

クラスメートにジョン君なんていないから
もしかして架空の友達?

幼稚園でお友達ができなくて
架空の友達と遊んでる?

謎が深まり
不安にすらなって行く私。

まずは相手の事を詳しく知ってみようと

息子にそのミスター・ジョンとやらの話を
どんどんとつっこんで聞いてみると

どうやら彼は
いつもギターを持っているらしい。

うーん
謎は深まるばかりです。



でも
その疑問が解決する日は
すぐにやってきた。

幼稚園が始まり数日が経ったとある日。

お部屋の片付けをしていたら
息子が突然こう言った

”in the box!!!!"
(インザボックス)

そして、おもちゃを箱に入れながら
数えだしたと思ったら

そのカウントが

”One two three....."
(ワン、トゥー、スリー、、、、)

だったのです。



む、息子よ!
それは英語とやらではないかい?

い、いつのまに!?

と聞いてみましたら

ミスタージョンの言葉だよ〜。

だって。

そう言えばこの園に入る時

毎日少しだけど英語のレッスンがあると
園長先生が言っていたのを思い出しまして

どうやらこのミスタージョンこそが
英語の先生の事だったみたいです。

彼は毎日ギター片手にふら〜っと現れ

1日15分程ではあるけれど
英語の時間になるそうな。

その時は担任の先生も英語のみになり

時には皆で歌を歌ったり
一緒に遊んだりお片づけをしたり

色々なシチュエーションで
英語を学ぶらしい。

先日は突然
ナイフ!フォーク!スプーン!と
英語で言い始めたので

これも幼稚園で
ミスタージョンと一緒に学んだんだね。

FullSizeRender_20170927002053d04.jpg 

上に住んでいるご近所さんのお嬢さんが
4歳にして4ヶ国語を理解していて

そんなバカな!
と思っていたけれど

でもって
そんな小さいうちから色々な言語を覚えさせて
大丈夫なのだろうかと

ちょいと不信感すらあったけど

うちの息子は現在3歳と1ヶ月。

でもってフランス語ペラペラ
日本語は全部理解しまあまあ話せる。
英語を話しだした!

って

気がつけば3ヶ国語。

そう
”気がつけば”
なので

これはもう
”幼児教育”
ではなく

あくまでの自然の流れでの語学習得なんだねぇ。

フランス人ってこうやって
当たり前の様に語学を学んで行くんだわ〜。

もともとこの街には色々な言語が飛び交っているから

何ヶ国語も言語を習得する事に
”勉強”の意識は薄いのかもね。



英語が死ぬほど嫌いで
苦手すぎた私。

こんな感じで
かる〜く、そして楽しく英語が自然に学べる環境で
幼少期を過ごしていたら

きっと今の私は全然違って

フランス語だって
もっと簡単に習得できてるんだろうなと
感じてしまったわ。

ああ
息子がむしろ羨ましい。

そのミスタージョンとやらのクラスに
私も参加したいわと

しみじみ、でも本気で思った私だったのです。

最近息子の語学力に脅威を感じ
フランス語教室にでも通おうかな〜と
本気で考え始めている私に

今日の応援クリックお願い致します。

押すだけでランキングに点数が入り
もう、それだけで、かなりハッピーになれるのです。



コレをポチ↑ ↓コッチもポチ
にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

食べ歩きまくりブログも書いてるので
よかったらそちらも見てね

新・パリのレストラン



旧・パリのレストラン

theme : フランスの生活
genre : 海外情報

プロフィール

マダム愛

Author:マダム愛
パリでほぼ引きこもりの私が日々の生活を綴っています

パリの貸しアパート
詳細はこちらをクリック


パリのレストランという食べ歩きブログも書いてます。
よかったらそちらも見てね
新・パリのレストラン


旧・パリのレストラン


旅行サイトのお墨付きデス

パリ

パリ旅行・ホテルのクチコミ

カテゴリ

最新記事

検索フォーム

リンク

コメント

管理人へメッセージを送りたい方はこちらからどうぞ

QRコード

QR