FC2ブログ
   
11
:
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

パワーをもらった話。

ポチッと→
ポチッと→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

こちらをポチッとするだけで
ランキングに点数が入ります
よろしくお願い致します

パリで暮らす様に滞在してみませんか?
短期貸しアパート詳細はコチラから。




学校が秋のバカンスに入る
直前だった金曜日

息子の学校のお友達のLM君ファミリーを招いて
我が家でアペリティフを開催〜。

フランスでは
ママ友って概念はないけれど

こうやって夫婦ごとお呼びするのが一般なので

それは即はち
家族単位で付き合う事になるんですよ。

image3_20181022005344b3a.jpeg 

こちらのママさん
とーーーってもフレンドリーな方で

昨年の入園当初から
連絡先を交換しましょう〜なんて言ってきてくれて

さらには
ただならぬ美貌の持ち主ときたもんだ!

なので仲良くなれれば嬉しいな〜と

根暗なジャポネーズの嫁は
心の奥底で密かに思っておりました。



入園してすぐに仲良くなった息子とLM君

なので昨年のうちから
子供同士は家を行き来させたりしていたけれど

親同士がゆっくり会うのは
これが初めての事。

なので愛さん
ど緊張よーーーーーー。



金曜の19時から始まった
アペリティフ。

相手はご夫妻にLM君。
そしてLM君のお兄ちゃんとお姉ちゃん

総勢5人で参加です。

image2_201810220053460cb.jpeg 

子供同士が仲良くても
お互いの事を話すのは初めての事。

なのでこの日の話題は

どこの出身だ、どんな仕事をしているだ
そんな差し障りの無い

いかにも初歩な話が中心。

でも、そんな内容がむしろ1番
お互いの気になる所でもあるのよね。



そんな話から

奥様の方はとあるLUXEブランドの
マーケティングにお勤めだと言う事が発覚。

でもって旦那様はと言いますと

フランスのとある有名な産業系企業の
創業者一族の方で

今は自分の会社をパリに持っているんですってよ!



やーはーしーーーっ!

思った通り只者ではなかったぜ。



そんな奥様の方は
まさにパリ生まれパリ育ちの
超パリジェンヌ。

いや、それどころか
子供達が通っている私立学校に通っていたらしい。

彼女こそまさに
幼稚園受験の時に学長が言っていた

”我が校は代々ここに通っているファミリーが多いんですよ”

の一人なんだわね。



今回
子連れでやって来た彼らだったけれど

帰る時に彼らがこう言った

”今日は子供達にとって
ものすごい特別な日になったわ!

パリでお呼ばれされる時は
いつもシッターに預けてしまっていたから

こうやって
大人同士の会に来た事がないのよ。

子供同士が知り合いだと
こういう会が出来て良いわね!

今度はぜひ
L君(弁護士美女ママのいる)ファミリーを誘って
3家族で一緒に何かやりましょう!と。



おっ
おおおおおっ

私の中で
学校の美女ママ2トップと一緒に
何か会が出来るなんて

こんなに光栄な事はない〜。



息子が学校に行く様になって
こんな感じで付き合いが広がって行っている私。

もともとヒッキーで友達がいないのに
突然こんな華やかな交流がポンとあらわれ

気持ち的に追いつかないところも
ぶっちゃけ、正直、けっこうあるけれど

でも
この出会いを大切にしたいな〜と

しみじみ思った
とある金曜の夜だったのでした。



いやしかし

会うたびに
すっごいパワーを感じるこの夫婦。

なんだか良い”気”をもらえた気がするわ〜。
動くパワースポットだわね。

でも
子供同士のクラスがかわってしまったから
今後の付き合いは微妙かもな〜。


せっかく良い気をもらっても
ついついマイナスの事を考えてしまう”陰”な私に

今日の応援クリックをお願い致します。
ぽちぽち


コレをポチ↑ ↓コッチもポチ
にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

食べ歩きまくりブログも書いてるので
よかったらそちらも見てね

新・パリのレストラン



旧・パリのレストラン

スポンサーサイト

theme : フランスの生活
genre : 海外情報

フランスチビ達のかわいい文化。

ポチッと→
ポチッと→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

こちらをポチッとするだけで
ランキングに点数が入ります
よろしくお願い致します

パリで暮らす様に滞在してみませんか?
短期貸しアパート詳細はコチラから。




そう言えば
もうすぐハロウィン、ですよね。

今年も日本では
仮装した人達が街を占拠するのでしょうか。

人生なかなかどうして
堂々とコスプレする機会なんてないから

非日常を楽しむには
悪くないかもしれないですよね。



かくいう私も
東京にいた時に

六本木のクラブで行われた
仮装パーティーイベントに参加した事があり

その時はまだ
仮装する人なんて街にほとんどおらず

けっこう皆が
ウオって感じで見てきて

そんなのが楽しかったんだったわ。

仮装していると
自分であって自分じゃない気がするから
けっこう気が強くもてたりするんですよね。



こちらフランスは
ハロウィンはそこまで盛り上がらず

子供達ですら
衣装を来てトリックオアトリート!なんて
お菓子をもらいに歩く事はしないけれど

案外大誤算だったのがこれ

IMG_7396_20181016042113ef0.jpg 

我が家にBUZZが〜!

 

もちのろんでこれはうちの息子くん。

ディズニーランドで
BUZZのアトラクションに乗って以来
すっかりはまってしまい

愛ママ
衣装を買ってあげたのです。

って、もちろん
こんなのをむやみやたらに買うわけではなく

必要にかられてですよ〜。

なぜならフランスの子供って本当に
仮装する機会が多いのですよ。



今回も

10月にお呼ばれされた
お誕生日会の為に買ったのだけれども

これがね〜
けっこうバカにならないのよ。

だって
お誕生日会のほとんどが
”仮装してきてね”となるので

その度に新しい衣装を新調する事になるのです。

ええええっ
そんなの使い回しでいいじゃん!
って思いそうだけれども

これがそうも行きませぬ。

なんせお誕生日会に呼び合う仲って
同じ仲良しグループが多いわけで

集まるメンバーは
だいたいいつも同じなんですよ。

なので毎回同じ衣装を着せるわけには行かず
親は頭を悩ませるのですね。

toystory.jpg 

ほら、あれよ。

日本でも立て続けに友人の結婚式が入って

出席する友達がだいたい共通してるから
同じワンピースは着てゆけない〜

ああっ
お祝儀にドレスに
出費が重なるわ〜っ!となる

あれです、あれ。
まさにあれです。



フランスの親達って
けっこう適当で

彼ら自身は同じ服とか着ていても
気にしなそうな人が多いけれど

やっぱり子供の事となると
色々としてあげたくなる様で

みんな、誕生日に招待された数だけ
こういった衣装を持っていたりするのよね。

IMG_7392_2018101604211447c.jpg 

まあ、今はBUZZにおおはまりしている息子だから

暇さえあれば着てくれているので

それはそれで
買ってあげて良かったなと

ママとしては
けっこう満足しているけれど

いつまで続くかな。このブーム。

一人で遊ぶときも俺はBUZZだぜ!
IMG_7399_20181016042111ece.jpg 

とりあえず当分は行けそうだなと思い

来月お呼ばれされている
親友T君のお誕生日会

BUZZで行く〜?と聞いたら

こないだのJちゃんのお誕生日会で
Tは僕のBUZZの姿を見たから

BUZZは残念ながらもうダメだよ。

だって。



って、なんだ、その
”残念ながら”って、おい。

着たいなら着れば良いではないかーーーっ



今までやったコスプレは
海賊にドクターにBUZZ

さてと、次はどうするかね。

こんな感じで
ハロウィンはほとんど楽しまないくせに
コスプレ文化が浸透している

意外なパリの街なのです。

でも、子供達がコスプレしている姿って
本当にかわいいよね〜。

だから親もついつい買っちゃうんだろうね。
ぽちぽちっ


コレをポチ↑ ↓コッチもポチ
にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

食べ歩きまくりブログも書いてるので
よかったらそちらも見てね

新・パリのレストラン



旧・パリのレストラン

theme : フランスの生活
genre : 海外情報

意外すぎたスパルタ教育。

ポチッと→
ポチッと→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

こちらをポチッとするだけでランキングに点数が入ります
よろしくお願い致します

パリで暮らす様に滞在してみませんか?
短期貸しアパート詳細はコチラから。


11月12月お部屋空きございます
ぜひクリスマスシーズンのパリへいらっしゃいませんか?


旅行は大好きだったけれど

フランスにそこまで思入れがあったわけでなく

たまたま東京でフランス人と知り合い
とてつもなく気が合ってしまい

気がつけば国際結婚。

フランス語どころかフランスの知識もほぼゼロで
フランスの国に飛び込んだ私だったので

イメージしていたフランスと
現実のフランスのギャップに

けっこう悩まされる事もありました。

でも、まあ、基本
フランスはなんとなく空気の流れがゆっくりで

みなさん人生謳歌している感じで

日本に比べていい加減な事も多く
適当に扱われる事もあるけれど

その分こちらが多少いい加減になっても
誰にも文句言われないし

適当に過ごしていても
なんとかなってしまうので

その緩さが心地よくもある国だと思っております。

でも
そんな中

これは意外!激しく意外!と思ったのが

これよ、これ!!!

IMG_5080.jpg 

これ
何だと思いますか?

実はこれ
7月の学校最終日に息子がもらってきた

成績表!だったのですよ。



そう
フランス

ゆるいイメージとは裏腹に
学校教育はけっこうなスパルタなのですー!



2才9ヶ月〜3才8ヶ月の子供が過ごす
1年間の学校生活。

そこに成績なんてつけるとしたら

それは

ちゃんとご挨拶ができました、とか
トイレに1人で行けてます、とか
お友達と一緒に遊べています、とか

赤ちゃんから一歩上に行けたかどうかの
そんなレベル?

かと思いきや

ちゃーんとね

読み書き運動美術
コミュニケーションetc

かなりしっかりとした成績表になっておりまして
全部で8ページくらになっております。

しかも全てが何項目にもわかれていて

IMG_5074.jpg 

4段階
T:Toujours (いつも出来ている)
S:Souvent (けっこう出来ている)
P:Parfois (たまに出来ている)
PE:Pas Encore(まだ出来ない)

でしっかり評価されているのですよ。

IMG_5073_201809290430134ec.jpg 

2〜3歳児相手に
ちゃんと”算数”だってあるんですよ!

いくつまで数が数えられるとか
数をプラスしたりマイナスしたりの概念があるとか

けっこう厳しくみっちり
成績がつけられるのです。

IMG_5077.jpg 

でもって最後のページには
先生からのコメント欄もあって

〇〇君はこの1年
こんな感じで頑張りました。
etc etc

けっこう本気で書かれているのです。



いや〜
これにはビックリしたね。

これってむしろ
日本の小学校や中学校よりも
厳しい成績表じゃないですか?

だって私が成績表をもらっていた時は
国語は国語、と総合評価で成績がつけられているだけで

こんな風に
何項目にもわかれてチェックされなかったもの!



学校が終わる時に
先生から頂いたこのファイル。

 IMG_7293_2018100822490865d.jpg 

ここにはこの1年、学校でやった事が
色々とファイリングされていて

展示されていた物とか
そういったのも全部頂けたのだけれど

やはり成績表があるだけあって
言葉や数字の勉強プリントも入っていて

彼らは学校で
色々と学んでいるんだねぇ〜
完全に勉強だね〜としみじみ思いましたよ。

IMG_7295_201810082249075db.jpg 

フランスの学校は
幼稚園でも容赦無く留年とかがあり

高校卒業する前に
約半数の生徒が留年や飛び級を経験するとも言われております。

基本、ゆる〜い、この国だけれども

なかなか勉強面に関してはシビアで厳しいな、と

フランスに来て
そして子供を持って初めてしった

フランスの意外な一面だったのです。



今回オールTの
素晴らしい成績表を頂けた息子君。

これが人生のMAXにならない様に
この先も頑張って欲しいわ〜。

そして特に塾などが無いフランスは
親が勉強をみるのがとても大事だなんて言われているので

母ちゃん、息子の為に頑張んないとな。

でも

息子が高校生とかになった時に
フランス語で書かれか問題の意味が
ちゃんとわかるのだろうか?

答えを導く前に
そこに不安がありありですよ。



こんな感じで
幼稚園の時から気が抜けない
フランスの教育制度。

この先どうなる事やら。
とりあえず留年はさせない様にしたいな。

なんて

色々と考えてしまう
愛ママに

今日の応援クリックをお願い致します。
下がり気味のポイントに皆様からの愛のポチを1
ぽちぽち


コレをポチ↑ ↓コッチもポチ
にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

食べ歩きまくりブログも書いてるので
よかったらそちらも見てね

新・パリのレストラン



旧・パリのレストラン

theme : フランスの生活
genre : 海外情報

プロフィール

マダム愛

Author:マダム愛
パリでほぼ引きこもりの私が日々の生活を綴っています

パリの貸しアパート
詳細はこちらをクリック


インスタ開始しました。


食べ歩きblog書いてます。
新・パリのレストラン


旧・パリのレストラン


旅行サイトのお墨付きデス

パリ

パリ旅行・ホテルのクチコミ

カテゴリ

最新記事

検索フォーム

リンク

コメント

管理人へメッセージを送りたい方はこちらからどうぞ

QRコード

QR