02
:
21
22
23
24
25
26
27
28
   

2人のデビュー日。

ポチッと→
ポチッと→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

こちらをポチッとするだけで
ランキングに点数が入ります
よろしくお願い致します

パリで暮らす様に滞在してみませんか?
短期貸しアパート詳細はコチラから。




先日

初めて

息子の学校のお友達が
我が家に遊びにきましたよ。



彼は入学当時からずっと仲良くしている
Lくん。

image7_20180213175450eca.jpeg 

帰りのバス、そして降りるバス停が同じで
おお!仲良しの上にご近所さん!

と喜んでいたら
本当に徒歩3分の所に住んでいる事が発覚。

これは仲良くなるべくしてなったと
愛ママとしては思っておりました。

IMG_9369_20180201234751896.jpg 

でも
彼の送り迎えはいつもシッターさんで
彼の両親に会う機会がなく

誘うに誘えない状況が続くこと半年。

諦めかけていたとある日に

そのL君が朝
ママに連れられて学校に入ってきたのです。



私を見つけたL君は手をふってきて

それに気づいたL君のママは

貴方が〇〇くんのママなのね!
いつも話に聞いてるわ!と

挨拶してきてくれたのです。

そこで連絡先を交換し

あれよあれよと
2人で遊ばせる計画を立てました。



その日は旦那君が2人を迎えに行き
そのまま家に連れてくる事に。

生憎の雪だったけど
2人一緒の帰宅でおおはしゃぎ。

15時半に到着し
まずは一緒にオヤツタイム。

IMG_1074.jpg 

早く遊びたくて早食いする息子と
マイペースでのんびりと食べるL君。

キャラクターが出まくりだわ。



その後は息子の部屋に移動して
お遊びた〜いむ

お友達が来た嬉しさで大興奮の息子と

初めて訪問するお友達の家で目にする
初めてのおもちゃに大興奮のL君。

IMG_1082_20180211000316f18.jpg 

仲良く遊ぶというよりも
個別に次々とおもちゃを取り出しては
ちょっといじって次のおもちゃ。

という感じで

なんだかまともに”一緒に遊んでいる”感がなかったな。



IMG_1096_2018021100032828c.jpg 

かたやお医者さん。
かたやヘリコプター。

救急ヘリごっこでもしない限り
そこに共通点はなさそうよー



でもまだ3歳どうし。

学校なら先生が率先して
その日やることを決めてくれるだろうけど

2人で突然遊べと言われても
そりゃ、こまっちゃうよね〜。



そして我の強い同士
争いになる事もしばしば。

IMG_1089_2018021100032822b.jpg 

物事がうまくいかなかったり嫌な事があると

ご機嫌斜めになりその場からいなくなる息子と
その場で泣いてしまうL君

いや〜
同じ3歳でもキャラがだいぶ違うもんだわね。

なんでこの2人が仲良しなんだろう?と
ママは客観的に見て思ったりして。

IMG_1088_201802110003219fb.jpg 

でも、とりあえず
こんな感じで時間はすぎて行きまして

L君のママがお迎えに来る18時30分、、、
と思いきや

仕事を終えてすぐ18時前にかけつけたL君ママ。

息子が初めてお友達の家に行くのを
彼女としてもとても気にかけていたみたいです。

この日はお互いにとって
デビュー戦だったのね。



あまりにも家が近いので

これからもこうしてお互い遊ばせたり
そして預かりあったり出来ればいいねと

意見が一致した私達。

確かに徒歩3分なんて

上手にお付き合いができるようになったら
最高ですよね。



この日は2人
ご機嫌斜めになったり泣いたり
そんなハプニングは少しあったけど

でもきっと
こうしてどんどんと仲良くなって行くかなと
ママとしては期待してるわ。

これからはもっと気軽に
2人が遊べる時間を作ってあげたいな。

例えば土曜の午前中とかに連絡して

今から一緒にお絵かきしませんか〜?とか
一緒にケーキ焼きませんか〜?

そんな感じで誘える中になったらいいな。

そしていつかは
L君のパパママも一緒にご招待なんかしたりしてね。

うふふ

こうしてこの日もまた
妄想がつきすすむ

愛ママだったのでした。

しかし、、、

L君のママがあまりにも美女すぎて
面と向かって会話すると照れてしまう私。

まずはそこ、慣れないとな。

なんて
私は私でまだまだ課題が残っている
ご近所付き合いに

頑張れ〜!の応援クリックお願い致します。
押すだけでランキングに点数が入ります。

ぽちぽちっとな。


コレをポチ↑ ↓コッチもポチ
にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

食べ歩きまくりブログも書いてるので
よかったらそちらも見てね

新・パリのレストラン



旧・パリのレストラン

スポンサーサイト

theme : フランスの生活
genre : 海外情報

おかあさんだけど。

ポチッと→
ポチッと→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

こちらをポチッとするだけで
ランキングに点数が入ります
よろしくお願い致します

パリで暮らす様に滞在してみませんか?
短期貸しアパート詳細はコチラから。




先日

息子のゴッドファーザーや彼と共通の友人達を招いて
皆でお好み焼きパーティー。

IMG_8678_2017121921082463f.jpg 

こんな風にゴッドファーザー君が来て
その他ゲストが襲来している時は

”僕を見て見て!”と
主役に躍り出ようとする息子ですが

この日はちょっと勝手が違う。


なぜならこの日
1番の主役はどうしても

友人カップルが連れて来た生後半年になる赤ちゃんに〜。

IMG_0681.jpg 

今まで我が家に来た事のある赤ちゃんは
息子のいとこくん位。

と言っても
かれこれ2年近く前の話なので

息子自体も1歳で
赤ちゃんがいると言う意識がなかった時。

なので今回
その場に赤ちゃんがいると言う空気に
どうして良いかとまどい

終始意味不明な行動をする息子君でしたよ。

IMG_0674_20180122234553a24.jpg 

この赤ちゃんは
息子とはある意味義兄弟。

なぜなら息子君のゴッドファーザーが
彼のゴッドファーザーで

同じゴッドファーザーつながり。

でもってそれどころか
2人は誕生日が同じという不思議な縁もありまして

きっと今後
長くて深い付き合いになって行くであろう
そんな立場の子。

そんなのを知ってか知らずか

息子君

終始赤ちゃんの為に
リビングと自分の部屋を行き来しては

自分の赤ちゃんの頃のおもちゃを
渡し続けておりました。

IMG_0678.jpg 

3歳半。

私にとってはまだまだ赤ちゃんの域を
ちょっと出たばかりだけれども

思っている以上に
しっかりお兄ちゃんに成長しているんだねぇ。



しかし

8月10日に
このべべちゃんを出産したMちゃん。

既に10月1日から
仕事に復帰してるんですって!

私が息子を産んだ年の10月1日なんて

若干、育児ノイローゼ気味で
病んでいたのに

たいしたもんだわー。

でもフランスでは
これは全然めずらしい事ではなく

出産後は平均2ヶ月で復帰すると言われてるのよね。

そうなると彼女がまさに平均値なわけか。

フランス女って強いな〜。



この日は深夜を回るまで
飲んで食べてゲームをして楽しんだ私達。

IMG_0712.jpg 

赤ちゃんが生まれても
子供がいても

いつも通りの流れな私達の会合。

別室にスヤスヤ眠っている
2人のチビがいなければ

全員が独身だった時と
まったくかわりない夜を過ごしました。

でもって

キッチンに並んだグラスもこれまた
独身時代とかわらない多さー。

IMG_0715_20180122234557194.jpg 

日本はママになると
飲まなくなる人もいるみたいだけれども

母乳にもこだわらないフランスには
そんな言葉は存在しないわね。

嫁だろうがママだろうが
飲むときゃ飲むわよー。

この国では”おかあさんだから”なんて概念ゼロよー。
と、ちょっと時事ネタをはさんでみる私。

うふ。



こうやって

大人は大人で楽しめる時間があるこそ
子育ても頑張れるって考えのフランス人

でも、それって案外
タフじゃないとできないな〜

だって私なら
赤ちゃんが寝ている時は自分も寝ていたい!って
そんな風に思ってしまうもの。

皆で飲んでゲームする余裕なんて
なかった気がします。

やっぱりとことん
フランス女って強いのね、と

客観的に思う
日本から嫁いだ高齢母ちゃんの私なのです。

高齢でも母ちゃんは強いけど
やっぱり体力の衰えには勝てないのよー!と
身を以て感じている私に

それでも頑張って〜!の応援ぽちぽちお願い致します。

皆様のポチがあるだけで
気分がハッピーになる私です。



コレをポチ↑ ↓コッチもポチ
にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

食べ歩きまくりブログも書いてるので
よかったらそちらも見てね

新・パリのレストラン



旧・パリのレストラン

theme : フランスの生活
genre : 海外情報

たかが、されど、友達の家。

ポチッと→
ポチッと→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

こちらをポチッとするだけで
ランキングに点数が入ります
よろしくお願い致します

パリで暮らす様に滞在してみませんか?
短期貸しアパート詳細はコチラから。




先日息子が社会デビュー。

と行っても
1歳から保育園に通っているし

ヒッキー母ちゃんの寂しい日々のお相手として
そこら中に連れ回されているので

既に私以上に社交性に富んだ人間なのですが

先日初めて

”学校のお友達の家に遊びに行く”
体験をしたのです。

たかか友達の家。
されど友達の家。

これはなかなか
ママとしてもドキドキのデビュー戦よ〜。

IMG_9848.jpg 

事の発端は

学校に息子を見送った時に
クラスメートのママから
声をかけられた事から始まりまして

うちの息子、〇〇君が大好きみたいで
毎日〇〇君のお話してるのよ!

ぜひ今度何か一緒にやりましょう!と
連絡先を聞かれた事でした。

フランスと言うのは
ママ友文化がないから

まあ、きっと社交辞令よね。

なーんて流していた
そのほんの数時間後

そのママさんから

”来週、よかったら遊びに来て!

水曜なら我が家で一緒にランチをしてもいいし
その他の日なら夕方まで一緒に遊ばせましょう”

と連絡が。



おおおおおおっ!

本当にお招き頂いちゃったよー!!!

IMG_9385_20180129232446309.jpg 

でも、嬉しい反面
これにはちょっぴり焦った私。

なぜならフランス

お友達同士を遊ばせる時に
親が同伴なんて事はありません。

遊ばせましょう!我が家に来て!

それはイコール

子供だけを連れてゆき
数時間後に迎えに行くと言うのが常識なのです。

日本だと幼稚園くらいまでは
親が同伴の場合も多く

子供達が遊んでいる間は
ママ同士はお茶をしているなんて

そんな事があるらしいけど

フランスでは幼稚園に入学した子供に
それはありえませぬ〜。



1歳の時から同じアパルトマンの上の階に
1人で遊びに行っていたので

ちょっと慣れてはいるけれど

学校のお友達となると
話は違う。

家はバスで2駅の所で
そこまで遠いわけではないけれど

何が心配って

相手の家族の事を全然知らない!
と言う事。

なので何かあった時に
どんな風に対応したら良いのかわからない。



そんな風に思ったりもして
あたふたしていた私に

旦那君がこう言った

”フランスでは1〜2歳から一人で遊ばせるのが普通だし

相手の親だって同世代の子供の親だから
対応に慣れているから心配する必要ないよ。

そしてこうやって一人で友達の家に行き
その家族と一緒に時間を過ごす事で

社交性、社会性を学べて、自立心も育つんじゃない?

まずは子供を信じないとね”

と。



うん。それ、ごもっとも。

なのでさっそく
息子を遊びに活かせる事にしましたよ。



学校から徒歩2〜3分のと所に住んでいるお友達なので

学校帰り
そのままお友達の家にGO。

一応アパルトマンの前まで連れてゆき
そこで息子を引き渡し。

2時間後くらいに迎えに行きますね〜と
思った以上にあっさり終了です。

結果?

そりゃーもう、大満足も大満足。

相当楽しく遊んだみたいで
内容を聞くのもちょっと怖いくらいだけど

お迎えに行った時はさらに興奮して
鼻を強打。

鼻血を流して
それでも遊びまくっておりましたよ。



その日のうちに
次回は◯月◯日に我が家に遊びに来てねと
約束を取り付け

いよいよ本格的に
学校デビューした感じがするわ。

そして
今までヒッキーで友達がいない私にとっても

ある意味
パリでの社会デビュー?

できれば家族ぐるみで仲良くなって
楽しいおつきあいができるようになればいいんだけどな。

IMG_9369_201801292324459f6.jpg 

息子がお友達の家デビューしただけなのに

夢がどんどん広がってゆく
妄想族だわ〜

どうやら今一番友達が欲しいのは

ほかでもない、この私。

なので息子がちょっと
羨ましいぜっ!

とすら思ってしまう
ロンリーなママの私に
今日の応援クリックをお願い致します。


押すだけでランキングに点数が入ります。

なかなか浮上できないランキング。
皆様からのぽちぽちだけが頼りです。
よろしくお願い致します。


コレをポチ↑ ↓コッチもポチ
にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

食べ歩きまくりブログも書いてるので
よかったらそちらも見てね

新・パリのレストラン



旧・パリのレストラン

theme : フランスの生活
genre : 海外情報

プロフィール

マダム愛

Author:マダム愛
パリでほぼ引きこもりの私が日々の生活を綴っています

パリの貸しアパート
詳細はこちらをクリック


インスタ開始しました。


食べ歩きblog書いてます。
新・パリのレストラン


旧・パリのレストラン


旅行サイトのお墨付きデス

パリ

パリ旅行・ホテルのクチコミ

カテゴリ

最新記事

検索フォーム

リンク

コメント

管理人へメッセージを送りたい方はこちらからどうぞ

QRコード

QR