FC2ブログ
   
09
:
25
26
27
28
29
30
   

母ちゃん直伝、昭和な遊び。

ポチッと→
ポチッと→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

こちらをポチッとするだけでランキングに点数が入ります
よろしくお願い致します



アパート予約受付
一気に2月分までOPEN致しました。

パリでお待ちしております。

8月初旬のとある1日。

1週間以上前から
この日は気温がかなり上がると知っていて

相当な覚悟をしていた私。

旦那君がいればプールにでも連れて行って
楽しませてあげれるけれど

生憎この日は
ママと息子、2人だけの予定だったのですね。

IMG_5947_2018082601524794f.jpg 

こんな暑い日に外出はしたくない出来ない。

そうなると
いかに息子を室内で楽しませるかだわ。

そして出来るだけ静かに!
と思った愛ママが考えたのがこちら

射的〜。

IMG_5929_20180826015253897.jpg 

幼少期の記憶を思い起こし

割り箸と輪ゴムで
鉄砲を作ったのです。

ええ、超エコな
ざ。昭和な遊びよ〜。



せっかくならば
むすこにも昭和な工作を手伝わせようと

的もぜーんぶ手作りで。

息子が好きな映画の
悪役キャラたちを印刷し

それを厚紙に貼って

ほ〜ら、ターゲット達の出来上がり。

あとは割り箸鉄砲を使って
やっつけて行くのです。

IMG_5916_20180826015253e6d.jpg 

これが
現代っ子には超がつく程新鮮に見えたらしく
大成功!

息子にとってここ最近の
最大のヒットゲームになりました。

IMG_5933_20180826015250395.jpg 

パパだって
初めて見る割り箸鉄砲に大喜び。

息子と取り合って遊んでいたわ〜。

IMG_6024.jpg 

いや、それどころか
この夏、レンヌの実家では

老若男女一族みんなが
この割り箸鉄砲射的に夢中。

こんなの作っちゃうなんて愛天才!なんて
そんな言葉も頂いちゃうくらい。

いや〜
ちょろいぜ!フランス!

フランスでは割り箸が無いわけだから
即ち、割り箸鉄砲なんて存在するはずが無いわけで

初めて見るフランス人達にとっては
相当新鮮な遊びに見えたんでしょうね。

こんなにウケが良いなら

わざわざお誕生日に
高いお金かけてプレゼント買う必要なんて

なかったではないか、息子よ!

 

日本では今も子供達
割り箸鉄砲で遊んだりしてるのかな?

それとも

昭和な遊びで
もう誰も知らないのかしら?

でもやっぱり
息子と一緒に作ったおもちゃは
思い入れもあるから

買ったおもちゃよりも愛着が湧いていいよね。

学校のお友達を招いて開催する息子のお誕生日会で
皆で遊ぼう〜っと。



まさか自分の過去の知恵袋が
こんな風に役立つ時がくるなんて。

他にも何か

息子が喜びそうな
面白いアイデアないかな〜と

うん十年前の古い記憶を呼びもどそうと
昭和な女は脳みそをふりふりしながら

考えている今日この頃なのです。

と言う
もしかしたら若者にはちんぷんかんぷんの内容の
そんなブログで恐縮ですが

今日も応援のクリックを頂けたら
大変はげみになります。

ぽちぽち


コレをポチ↑ ↓コッチもポチ
にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

食べ歩きまくりブログも書いてるので
よかったらそちらも見てね

新・パリのレストラン



旧・パリのレストラン

スポンサーサイト

theme : フランスの生活
genre : 海外情報

冒険の舞台。

ポチッと→
ポチッと→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

こちらをポチッとするだけで
ランキングに点数が入ります
よろしくお願い致します

パリで暮らす様に滞在してみませんか?
短期貸しアパート詳細はコチラから。




レンヌの実家の駐車場で

自転車遊びをしていた息子と甥っ子。

image3_201807272328152a5.jpeg 

どうやら目的は
ドラゴンを退治しに行く事だったらしい。

image1_2018072723281843a.jpeg 

同じところを
ぐるぐる回っているだけだけどね。

進んでないけどね。

image2_20180727232817236.jpeg 

そして

何周かした後

突然自転車を飛び降り
庭へ向かった2人。

どうやら

ドラゴンの
隠れ家を見つけたらしい。

image4_2018072723281417d.jpeg 

兵士”その1”に呼ばれ

隊長がやってきた。(パピー)

image5_201807272328135db.jpeg 

ここにドラゴンが!と
説明する

兵士”その2”。

image5_201807272328135db.jpeg 

うんと、そこって
下水だけどね。

ドラゴンいるかもね。



いやはや子供の想像力って
すごいね〜。

単なる実家の家が

ドラゴンが住み着いている
巨大な物語の舞台になるなんて。



母ちゃんはその姿を見ながら

自分にもこんなかわいい時期があったのかな。
なんだかなかった気がするな。

なんて思った

とある昼下がりの

1日だったのでした。

と言う

実家でほのぼのしていた時に書いた

日常すぎる平凡すぎる
ゆる〜い小ネタブログで恐縮ですが

今日の応援クリックを頂けると大変嬉しいです。

押すだけでランキングに点数が!
下降気味のポイントを皆様の力でお救い下さい。
ぽちぽち


コレをポチ↑ ↓コッチもポチ
にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

食べ歩きまくりブログも書いてるので
よかったらそちらも見てね

新・パリのレストラン



旧・パリのレストラン

theme : フランスの生活
genre : 海外情報

テーマは海賊で!

ポチッと→
ポチッと→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

こちらをポチッとするだけで
ランキングに点数が入ります
よろしくお願い致します

パリで暮らす様に滞在してみませんか?
短期貸しアパート詳細はコチラから。




息子の学校が
あと数日で終わってしまーう!

となってバタバタしていた時

突然ふりかかってきた仕事がこれ

息子のお誕生日会の
招待状の作成〜

IMG_5083.jpg 

8月10日生まれの我が息子。
もろに夏のバカンス時期。

こういう子供は
バカンスに入る前の6月にお誕生日会をするのが
一般的なのだけれども

6月はまるまる旦那君が出張でいなかったので
我が家は9月にやろうと決意。

そうしましたら
学校が終わるほんの1週間前に

出張先から旦那君が

あ、僕、9月は第二週の時しか
パリにいれない事になった。

うふ

なんて
かなりの爆弾発言をしてきたのです。



第二週目の週末と言うとそれは
新学期が始まって最初の週末!!!

そうなると
バカンスに入る前に招待状を渡しておかないと
皆が参加出来なくなるじゃん!!!!

と。

ママ、大焦り。



うちの旦那君は
こう言う事をよくする。

私の中では別名”ギリギリ”君と呼んでいる。

こう言う事がある度に私は
色々と追い詰められて右往左往するのです。

でもまあ、この甲斐あってなのか

お陰様でパリで1人で生きる力を
着実に伸ばして行っております。

危機回避能力もついたわよー。

ふふ。



お誕生日の招待状を書くなんて
そんなに難しくなさそうに感じるかもですが

ここはフランス。

パーティーの本場。

でもって
息子の友達は皆
華やかなお誕生日会を開催している。

そうなると愛ママ
息子に恥をかかせるわけにはいきません。

彼らの様な豪邸には
今更引っ越しできないけれど

子供達が”参加してよかった”と思える様なパーティーを
息子にやってあげたいと

常々思っているのです。

なのでまずは息子と
お誕生日会のテーマを決める所から開始〜。



彼が好きな物や色を話し合い
テーマは”海賊”に決定。

愛ママすぐにパーティーグッズサイトにアクセスをし

招待状はもちろんの事

当日のデコレーショングッズから
デーブルクロス、お皿やナプキン、ストロー
 
ケーキ用のキャンドルや
皆へのお返しプレゼントetc etc

pirates1.png 


巨大な骸骨マークの旗も!

ぜーんぶ買って

さらには直接ここの会社に電話をして
すぐに送って欲しいと懇願したわさ。

なので
その2日後には

じゃーーーんっ
IMG_5085.jpg 

全部届いた〜

やればできるじゃんか!
フランスの配送システムよ!!!



当日は10人まで呼んでOKとした上で
息子と招待客リストを作成。

学校の名簿とにらめっこをしながら
招待状を書いたのだけれども

IMG_5134.jpg

いつも一緒にいる5人の男の子達の事は
親を含めてよく知っているけれど

女の子達の事は
まったく知らなかったので

なんだか書くの妙に緊張

そもそも女の子に海賊の招待状でいいのかな?
まあ、もう遅いけどさ。

 Invitation.png 

こんな感じで
無事に10通の招待状を仕上げ

IMG_5158.jpg 

翌日の、まさに学校最終日の朝に
持って行き

担任の先生に
皆に配ってもらう事をお願いしましたよ。

ふぅー。
間に合った。



でもこれは
お誕生日会の序章にすぎないんだよね。

当日はいったいどうしましょう。

調べてみたら
”海賊”がテーマのアニメトリスがいるみたいなので
(アニメトリスはプロの司会進行役)

彼らを呼んで
頼むのが1番かな。



簡単なホームパーティーには
すっかり慣れて

それなりの対応が出来る様になった
私ではあるけれど

やっぱりこういう大きなパーティーとなると
どうして良いかわからない〜。

パーティーの本場に嫁いだ
日本人妻は

時々こういう試練にぶちあたるのです。



こんな感じで
いつもテンパっている
私のパリ生活。

がんばれ〜の応援クリックを頂けたら
大変大変光栄です。

ぽちぽち


コレをポチ↑ ↓コッチもポチ
にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

食べ歩きまくりブログも書いてるので
よかったらそちらも見てね

新・パリのレストラン



旧・パリのレストラン

theme : フランスの生活
genre : 海外情報

プロフィール

マダム愛

Author:マダム愛
パリでほぼ引きこもりの私が日々の生活を綴っています

パリの貸しアパート
詳細はこちらをクリック


インスタ開始しました。


食べ歩きblog書いてます。
新・パリのレストラン


旧・パリのレストラン


旅行サイトのお墨付きデス

パリ

パリ旅行・ホテルのクチコミ

カテゴリ

最新記事

検索フォーム

リンク

コメント

管理人へメッセージを送りたい方はこちらからどうぞ

QRコード

QR