FC2ブログ
   
05
:
25
26
27
28
29
30
31
   

モテ男。

ポチッと→
ポチッと→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

こちらをポチッとするだけで
ランキングに点数が入ります
よろしくお願い致します

パリで暮らす様に滞在してみませんか?
短期貸しアパート詳細はコチラから。




親の私が言うのも何ですが

うちの息子は

モテる。

激しく

モテる。

女子のお誕生日会なんかにも
バンバン招待され

行ってみると

15人中男子は2人よ。

なんて言うパターンがほとんどで

おおおっ
君は選ばれし男なんだわね!と

ママは毎回、ちょっと誇らしい。

IMG_1193_20190520174824eb2.jpg 

先日
大親友L君の弁護士美女ママにも

〇〇君は女の子に人気があって
Lはヤキモチ焼いてるのよ!

なんて言われたわ。

私からみたら

L君程の美少年を
このパリの街で見た事が無いのに

そのL君にヤキモチを焼かせるなんて

どうやら今
息子の人生史上最大のモテ期が
来ている様です。

こんなに早くモテ期を使ってしまって
もったいない気がするが

まあ、無いより良いし

今後、まったくモテなくなっても

今の経験は
今後の自己肯定感を高める為に
役に立つはず。



愛ママは前向きに考えております。



でも、そう思うとあれだね。

これくらいの年齢の女の子って

相手がお金持ち〜とか
高学歴〜とか

そんな下心無しに
無条件に男の子を好きになるから

フランスではけっこうアジアの顔って
女の本能的に好まれる顔なのかな?

なーんて
思ったりもして。



そんな息子君ですが
毎週末、お誕生日会に招待されておりまして

そんな中、大問題が発生!

とある女の子Cちゃんに招待をされ
OKの返事をした2日後に

息子の大本命であるFちゃんが
お誕生日に招待してくれたのですが

その2つが
同じ日の同じ時間だったのですよー。

IMG_1675.jpg 

これは悩む!
ママとしても本当に悩む!

なんせ息子の本命Fちゃんは
去年も同じクラスで

今でも仲良しグループの一人、

9月に息子のお誕生日会にも来てくれている
そんな女の子。



もう一人のCちゃんは

息子の口から
ほとんど聞かない名前で

そこまで仲良しとは思えない。

同じクラスの2人が
同じ日に誕生日を開催すると言う時点で

この2人の女の子同士は
仲良しではなさそう。

でも
Cチャンからのハート型の招待状から
なんだか本気を感じるし

新しいお友達とも親交を深めるのも
大事な気がする。

そして何と言ってもCチャンには

お誕生日参加すると言う連絡を
先にしてしまっているのよね。



こうなったら、あれだよね。

やるしかないよね。

はしご大作戦!

私としては
息子を両方のお誕生日会に行かせたいもの〜。

annivai.jpg 

でも
さっそく旦那君に相談してみたら

”えーっ!”

ですって。



あれ。

これってダメ?

もしかして
将来二股男になっちゃう?

4才の息子に
こんな技を習得させてしまうのは

教育上良く無いのかしらね。

悩むわー。



こんな風に絶賛モテ期中の息子。

でも
本人に自覚が無い時で残念すぎる。

ママはこの時代を
いつまでも覚えておこう。

そして今後
思い出してはムフッとしよう。

そんな風に思っている私に
今日の応援クリックをお願い致します。

貴方は一生ママからはモテモテよ〜。
ぽちぽち


コレをポチ↑ ↓コッチもポチ
にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

食べ歩きまくりブログも書いてるので
よかったらそちらも見てね

新・パリのレストラン



旧・パリのレストラン

スポンサーサイト

theme : フランスの生活
genre : 海外情報

3年間、お疲れ様。

ポチッと→
ポチッと→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

こちらをポチッとするだけで
ランキングに点数が入ります
よろしくお願い致します

パリで暮らす様に滞在してみませんか?
短期貸しアパート詳細はコチラから。




3年ほど前から
とあるプロジェクトの為

ロシアやヨーロッパ全土に
出張三昧だった旦那君。

短くても2週間。
長い時は1ヶ月半。

1年のうち
半分以上は海外だったのですが

そのプロジェクトが終わりとなり
パリに落ち着くことになりました。



いや〜。長かった。

3年間のこの生活は
色々な意味で私を成長させたわ。

なんせ
このプロジェクトが始まった時

息子はまだ1才半。

産後
私の体調が思わしくなかった事から

私以上に
育児を頑張っていてくれていた旦那君。

でもこの日からは
甘えはいっさいゆるされない。

旦那君がいない間は
全てを私がやらないといけないわけで

そのプレッシャーと言ったらもう
大変なものだったわ。

始めての長期出張に行ってしまった時は

あまりのストレスで
5週間で5kg痩せたくらいですからねー。

bebejue.jpg  

今となっては

今後一生見ることはないであろうあの体重と
ほっそーい、私の体型を

もっと写真におさめておけばよかったな。

と思うけど

あの時はストレスで
それどころじゃなかったんだよね。



ちょうど旦那君が出張族になった直後から
息子のイヤイヤ期も始まり

なに、これ?
ここは地獄?

と思うくらい

つらい時もあったけれど

そんなのも乗り越え
息子との絆を育み

今ではすっかり仲良し親子。

つらかった事すら
良い思い出になっております。



旦那君が帰る直前の週末は

この3年で
一番お世話になった思い出の場所で
私なりに締めようと

エッフェル塔前のシャンドマルス公園へ!

 image1_201904012253321d2.jpeg   

ほんとーに、ここには
この3年の間、よく通ったわ。

毎日何をしたら良いのかわからず
とにかく出かけまくった私。

その中でもここの出没度は
相当高く

週に2〜3回は来ていた様な。

image6_201904012253258e7.jpeg 
 
この公園に併設されている
回転木馬。

image2_2019040122533024e.jpeg 

2年半ほど前に
始めて乗った日の事が

昨日の事の様に思い出される〜

IMG_2254.jpg 

どうして良いのかわからず
棒を一生懸命つかみ

硬直顔だったのよね。

それが
2年半経ったこの週末は

こんな感じになってたわ。

IMG_0990_2019040122533496b.jpg 

馬にまたがった足の長さで
成長度合いがわかるかとー。



帰り道に

私の手をしっかり握り
ぽてぽて歩いていた君はもういなく

そのかわり

私をリードしながら前をすいすい歩く
頼もしい背中がそこに。

IMG_0994_20190401225333773.jpg 

その姿が
すっかり男の子になっていて

確実に
自分の世界を切り開き
進んで行っているのを感じ

ママに頼りきっていた君は
もういないんだねぇ〜。

なんて思うと
 
ああっ

なんだか

ほろりっ



こんな感じで
所々でこの3年間の息子との思い出を胸に

最後の2人だけの週末を過ごした私。

これからパパが
毎週末いてくれるわけだから

こうやってママが公園に連れて行く頻度は
ガクンと減るのは間違いないもんね。

そんな風に思いながら
家路についたのでした。

image5_2019040122532684b.jpeg 

んがっ

この日の夜、旦那くんから
思いがけない連絡が。

”やっと終わった!
明日からパリの生活に戻るんだ!

あ、でも
パリに戻った直後の週末から

今度は違う理由で
ちょっとアメリカ行く事になっちゃった。

えへ

と。

な。

って、

おい!



って事は

次の週末も私
息子と二人きりって事!?

お、おおおおーーーーいっ。。。

思い出に浸りながら過ごした週末は
なんだったんだー!

感傷に浸って
ちょっと涙目になったんだぞ。私ーっ!

全然最後じゃなかったのかーーーっ!


こうなったらまた
今週末も公園に行くか。

うん。そうするか。

そんな風に思って
喜んで仕切り直しを考えている私に

今日の応援クリックをお願いいたします。
ぽちぽち


コレをポチ↑ ↓コッチもポチ
にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

食べ歩きまくりブログも書いてるので
よかったらそちらも見てね

新・パリのレストラン



旧・パリのレストラン

theme : フランスの生活
genre : 海外情報

我が家のフランス男子。

ポチッと→
ポチッと→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

こちらをポチッとするだけで
ランキングに点数が入ります
よろしくお願い致します

パリで暮らす様に滞在してみませんか?
短期貸しアパート詳細はコチラから。




旦那君が長期出張で
1ヶ月とかいない間

私は私なりに
かなり緊迫した日々を過ごす。

なんせ

この不自由な
パリと言う異国の地で

チビと2人
生きぬかないとならないのですもの!

全ての責任が
ママにのしかかるのですもの!

緊張しないはずがない!

のです。



平日は

15分しか開かれない扉に間に合う様に
学校に送り届ける事から始まり

息子が学校にいる間に
家事を全て行い

4つの習い事につきあい

いや〜
金曜日の夜には

肉体的にも精神的にも
かなりヘトヘトですよ。

これが高齢ママの弱点だわー。
体力がないものー。



なので息子に頼んで

お願いだから土日は
ママに9時まで寝かせて欲しいと

お願いしております。

そんなママのお願いを
最初は聞き入れてくれず

自分が起きた直後に
私のベッドに潜り込んで来て

朝だよーと
私を叩き起こしていた息子だけれども

ここ半年くらいは
ママを起こさない様に気を使ってくれております。

でも時々息子の部屋から

”ねえ、ママ、もう9時かもよ〜”

と聞こえてきて

時計を見れば9時じゃないのはわかるのに
ママが気になるのね〜、と

それが可愛くて仕方がなく
ついつい起きちゃうのよね。

親バカ。



そんな中

先日の土曜日の朝

キッチンの方からカチン、カチンと
食器のなる音が気こえて来まして

あああっ
息子君

いつもは部屋で楽しそうに遊んでいるのに

キッチンに行くなんて
お腹がすいたのね〜!

いつもは朝は食欲ない子なのに
どうしたのかしら!?と

慌てて起きてみましたら

え!?



両手にボウル。
バーテーブルには2枚のランチョンマット。

IMG_0833_2019032123403214c.jpg 

なーーーーんと、息子君。

自分の為ではなく

ママの為に
朝ごはんの準備をしてくれていたとの事。



な、なんて良い子なのー!!!←親バカ。


9時まで寝かせておいてくれるだけでも
ママとしては嬉しいのに

まさか、朝ごはんを準備してくれているなんて!

もう、なんか
嬉しいを通り越して涙出そうになったわー。

IMG_0835_201903212340311de.jpg 

4歳児。

まだまだ子供だと思っていたけれど
もうすっかり立派なお兄ちゃんになっていたね。

旦那君がいる時はいつもこうやって
彼が朝ごはんを準備してくれるので

きっとパパを見て学んだんだね、君は。

我が家では間違いなく
フランス男子が育っているね。

そんな風に思った

とある朝の出来事だったのでした。

と言う

親バカ以外の何者でもないブログで恐縮ですが
こんな私にも応援クリックを頂けると
励みになります。
ぽちぽち


コレをポチ↑ ↓コッチもポチ
にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

食べ歩きまくりブログも書いてるので
よかったらそちらも見てね

新・パリのレストラン



旧・パリのレストラン

theme : フランスの生活
genre : 海外情報

プロフィール

マダム愛

Author:マダム愛
パリでほぼ引きこもりの私が日々の生活を綴っています

パリの貸しアパート
詳細はこちらをクリック


インスタ開始しました。


食べ歩きblog書いてます。
新・パリのレストラン


旧・パリのレストラン


旅行サイトのお墨付きデス

パリ

パリ旅行・ホテルのクチコミ

カテゴリ

最新記事

検索フォーム

リンク

コメント

管理人へメッセージを送りたい方はこちらからどうぞ

QRコード

QR