06
:
18
26
27
28
29
30
   

勘違いした私。

ポチッと→
ポチッと→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

こちらをポチッとするだけで
ランキングに点数が入ります
よろしくお願い致します

パリで暮らす様に滞在してみませんか?
短期貸しアパート詳細はコチラから。




先日

息子の仲良しグループの1人である
F君のママが

私に声をかけてきた。

”どうしてもFが、お宅の息子さんを
我が家に招待したいと言っているのよ〜”

と。

このF君

以前は息子の口から名前が出ることが
ほとんどなかったのだけれども

2月に行われた誕生日会のゲスト候補として
息子の名前を1番にあげてくれまして

どうもF君にとっては
息子はかなりお気に入りの友達の様なのです。

IMG_0964_20180206214833bb5.jpg 

エッフェル塔の麓に住んでいる
こちらのF君ファミリー。

彼のお誕生日会は
シャンドマルスのテアトルを貸し切って行なわれたので

まだ彼らの家には
お邪魔した事がないのだけれど

前回お誕生日会にお招きされたのなら
今度はこちらが呼ぶのが筋でしょと

”いやいや、こちらこそ!
うちの息子はぜひF君を招待したいと言ってるんですよ!

まずはぜひこちから我が家に
招待させてくださいませ!”

と言った私。

それに対して彼女
ほっとした感じでこう言った。

”それは助かるわ!
実は我が家は、人をお呼びする状態じゃないの。

なので招待したとしても
シャンドマルス公園で一緒に遊ばせようと思っていたのよ。

でもそうなると
雨が降ったりすると困るのよね。

だからお誘い頂けるの、本当に助かるわ!”

と。

parisparis8.jpeg 

お呼びできないって
もしかして家が小さいのかしら?

いやいや
それならわざわざエッフェル塔の麓に住まないし

F君のお姉ちゃんも同じ学校にいるわけだから
子供を2人私立に入れるはずがない。

でもこのママ
見た目けっこう地味だし

若干我が家と同じ庶民臭がする気がする。
(完全に私比ですが)

なんて
余計なお世話の事を考えていたら

彼女がこう続けた。

実は今、とある試験の為に勉強をしていて
資料やらが散乱しているの。

勉強の時間、1分でも惜しい
もうすぐ試験なのよ。

と。



え?試験?

見るからに30代後半であろう彼女が
今更資格試験?

どこの国も不景気なのねぇ。

女性は資格が無いと
なかなか就職もままならないのかしらねぇ。

と思いながら
さりげなく

”それはなんの試験?”

と聞いて見たら

”先生になるのよ!”

ですって!

おおっ
それはもしかして義妹と同じ感じ?

グランゼコール出てエンジニアになった義妹だけど
突然幼稚園の先生になりたいと言って
大学に入り直したのよね。

なんて
私の頭の中で勝手に想像し

フランスの女性は
夢があっていいねぇ

うんうん。

やっぱり資格職大事だよね。

うんうん。

なんて理解して
和かに話を聞いていた私に

思いがけない言葉が飛び込んできた。

”今は弁護士として働いているけれど

キャリアアップの為に
教授の免許を取ろうと思ってるのよ”

と。



えーーーーーーーーーーーーー!?

弁護士!?

バリバリすぎる究極の資格を
すでにお持ちでないですかーーーー!?



これってフランスでは普通な感覚?

よくわからなくなって
出張中の旦那君にその話をしてみたら

ひぇ〜
F君のママって、相当優秀な人なんだね。

弁護士の女性がさらにキャリアアップって
フランスでもなかなかいないよーーー!


かなり驚いておりました。



同じ庶民臭がするなんて
一瞬でも思ってしまった自分が恥ずかしい。

あ、でも
もともと庶民で

自力で頑張って上りつめったって可能性もあるから
庶民出身かもしれないもんね。

まあ、どっちでも良いんですが。



息子の友人たちを見ていると
なんだかパリ社会の基準がわからなくなっている私に
今日の応援クリックをお願い致します。

私だって生まれも育ちもフランスだったら
彼女に負けないくらいの学歴とキャリアを
持っていたかもしれないわよー!
(タラレバカモ女の嘆き)
ふ。ぽちぽち


コレをポチ↑ ↓コッチもポチ
にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

食べ歩きまくりブログも書いてるので
よかったらそちらも見てね

新・パリのレストラン



旧・パリのレストラン

スポンサーサイト

theme : フランスの生活
genre : 海外情報

ついに両思い。

ポチッと→
ポチッと→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

こちらをポチッとするだけで
ランキングに点数が入ります
よろしくお願い致します

パリで暮らす様に滞在してみませんか?
短期貸しアパート詳細はコチラから。




息子は学校で

男同士でつるむ事が
何よりも楽しいらしく

クラスの女の子は
一緒に遊ぶ対象になっていない様子。

仲良しの友達の名前を聞いても
ずらーっと男の子の名前を言うだけで

女の子の名前が1つも出てこない。

これくらいの年齢って
男女関係なく仲良く遊ぶものだと思っていたけれど

どうやら彼の中では
女子は男子の輪に入るべからず。
な感じらしい。

クラスメートに
あれだけ可愛い金髪美女たちがいるのだから

恋の1つや2つ、するんじゃないかと
思っていたんだけれどもね〜

残りあと1ヶ月となった
プチセクション(年少組)生活

どうやら色恋沙汰がなしで終わってしまいそうです。



じゃあ、女の子に興味がないのかと言いますと
そう言うわけではございませんで

かれこれ1年以上前から
上の階に住む2才年上のRちゃんが大好きの息子君。

もう、好き好き好き過ぎて

昨年の夏はパパとママの協力の元
念願の初デートを叶えたのですよ。
(その時のエピソードはこちら

IMG_6748_20170906173906401.jpg 

と言っても
Rちゃんは全然息子を相手にしておらず

あくまでも
”近所の小さな男の子”

な位置付けで
息子と遊んでくれておりました。

でも
息子の恋はどんどんと暴走し

冬にRちゃんと彼女の学校のお友達のパーティーに
参加をさせてもらい

彼らと一緒に映画を観に行った時

Rちゃんを取られまいと
常に隣をキープして彼女の手を無理やりつなぎ
クラスメートの男の子達からきっちりガード

しかも無理やりキスまでしちゃって
Rちゃんに激しく拒まれ怒られ

大失恋をしたのです。

image5_201712082016143a5.jpeg 

でもね
その事件からかれこれ半年たった今

週に3〜4回レベルで
Rちゃんの2才の弟も含め一緒に遊んでいる3人。

なんといっても
上の階に住んでいるので

時間がある時はテラスから相手の名前を呼んでみて
お互い暇ならそのまま一緒に遊ぶ。

と言うスタイルが
出来上がっているのです。

いや、これ、ママとしては本当に助かる。

2、3、5才となった今
3人だけで部屋で仲良く遊んでくれているし

同じアパートなので
どんな天気だろうが家の行き来は楽チン。

でもってある程度遅い時間になっても
安心して遊ばせてられる。

そう
まるで姉弟みたいなのですよ!



昨日もこんな感じで
Rちゃんと弟のS君が我が家に来て
3人で遊んでおりました。

いつもは頃合いを見計らって
上の階のお手伝いさんが呼びにくるのだけれど

今日はいつもよりお迎えが遅いな〜
なんて思ったら

超スーパーキャリアウーマンのRちゃんのママが
直々に迎えにやって来た。

なのでそのまま立ち話。

そんな中
彼女がこう言ったのです。

どうやらRは、〇〇君が好きみたい。
〇〇君もRの事が好きっぽいわよね。

2人は絶対に相思相愛よ!と。



な、なんと!
いつのまに!!!

いつも一方的に
時にはストーカーまがいな事をして
Rちゃんに迫っていた息子。

冬に激しく拒否されて怒られた姿を見た時は
ママとしてなんだかちょっと切なくも思ったし

将来、変なストーカータイプにならないか
不安もよぎったほどだったけど

いつのまにか
相思相愛に!?

やったじゃん、息子よ!

粘り勝ちだね!



ちなみにRちゃんはめちゃくちゃ美人。

でもって優しくて可愛くて
好きになるのは当たり前と思える女の子。

こりゃ、クラスメートの女の子に興味ないのは
当たり前だわね〜。

そう言えば先日
学校のパーティーに参加した時も

上級生のお姉さん達と一緒に遊んでいた息子。

うーん
どうやら彼は
すでに年上の女性好き?

まるでマクロン大統領ではないか!

emaetbri2.jpeg 

24才年上?

それはそれで
ママとしては全くかまわないから

せっかくなら自分をしっかりとサポートしてくれる
ブリジッド大統領夫人の様な
完全なるあげまん女性を選んでくれよ。

なんて

3才の息子相手に
ついつい色々と考えてしまう
暴走思考ママなのです。

せっかくなら夢は大きく持たなくちゃね。
あくまでも心の中に秘めておくけどね。


妄想だけで人生楽しめてしまう私に
今日の応援クリックをお願い致します。

ぽちぽち


コレをポチ↑ ↓コッチもポチ
にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

食べ歩きまくりブログも書いてるので
よかったらそちらも見てね

新・パリのレストラン



旧・パリのレストラン

theme : フランスの生活
genre : 海外情報

本当の気持ち。

ポチッと→
ポチッと→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

こちらをポチッとするだけで
ランキングに点数が入ります
よろしくお願い致します

パリで暮らす様に滞在してみませんか?
短期貸しアパート詳細はコチラから。




祭日だらけの5月。

先週末も土日月と3連休だった
フランスの子供達。

旦那君が出張でおらず
母子家庭な我が家ではありますが

かあちゃん、息子をそれなりに連れ出して
頑張ってみましたよ〜。

image2_20180522053339707.jpeg 

1日はかなり大きなイベントへ連れて行き

もう1日は
休日によく出没する近所のスポットへ行きました。

image1_20180522053341fe2.jpeg 

でもって、もう1日は、と言いますと

晴天だったけれど
午後から雷雨の予報が出ていた為

出かけるのは危険と判断。

ひたすら家でカードゲームをしたり
折り紙したり粘土したり

地味〜な休日を過ごしておりました。

IMG_4308_201805220538498b7.jpg 

でも
こんなインドアな遊びばかりじゃ
息子はつまらないに違いない。

何かストレスが発散できそうな
スポーティーな遊びをしたいな〜と
考えた私。

そして誕生した遊びがこちら

じゃじゃじゃんっ
image3_20180522053338efc.jpeg 

あ、見えにくい?

image5_20180522053335add.jpeg 

テラスに四角をたくさん描いてあげただけの
そんな単純なものなのです。

image6_2018052205333321e.jpeg 

最近
クロコダイルがいるよ!
ファントムがいるよ!

みたいな遊びが
友達との間で流行っているらしく

だからここは歩いちゃダメだととか
ここは触っちゃダメだよとか

家の中でも
私に言って来る様になりまして

そんなブームが来ているならば
それを思い切り活用してあげようじゃないか!と

こうやって四角を描いたのです。

image4_20180522053336041.jpeg 

要はこの四角の中を通らないと
クロコダイルに食べられちゃうよ〜と

そんな遊び、なんですね。

しかも我が家の前のテラスなら
雨が降ってもすぐに非難できますからね。



我ながら地味だな〜と思ったけれど

息子がけっこう楽しんでいたし

さらには

ほら
image7_2018052205333289e.jpeg 

ご近所の子供達も集まって
一緒に大はしゃぎしながら遊んでいて

何気に私
大成功だったようですよ。



週末は色々な所に連れ回し

入場料にちゃりーん。飲食にちゃりーん。
遊具にちゃりーん。交通費にちゃりーん。

けっこうお金をかけてるのだけど

子供を満足させるものって
案外こんな所にあったりするんですよね。


そういえば
日本に一時帰国した時に

銀座の博品館に行って
高価なおもちゃをたくさん買ってきたけれど

IMG_3131.jpg 

結局、息子が今、一番楽しんで遊んでるのは

100均で買った
動物の形をしたスポンジなんだよね。



IMG_4324.jpg 

ああっ、子供の気持ちって難しい!

でも、これだから楽しいんだわ。

そんな風に思った
まだまだ母ちゃん歴4年未満の私に
今日の応援クリックをお願い致します。

子供と言えども他人なんだもの。
わからないくて当たり前さーっ

ぽちぽち


コレをポチ↑ ↓コッチもポチ
にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

食べ歩きまくりブログも書いてるので
よかったらそちらも見てね

新・パリのレストラン



旧・パリのレストラン

theme : フランスの生活
genre : 海外情報

プロフィール

マダム愛

Author:マダム愛
パリでほぼ引きこもりの私が日々の生活を綴っています

パリの貸しアパート
詳細はこちらをクリック


インスタ開始しました。


食べ歩きblog書いてます。
新・パリのレストラン


旧・パリのレストラン


旅行サイトのお墨付きデス

パリ

パリ旅行・ホテルのクチコミ

カテゴリ

最新記事

検索フォーム

リンク

コメント

管理人へメッセージを送りたい方はこちらからどうぞ

QRコード

QR