FC2ブログ
   
11
:
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

お稽古をさせるフランス的理由。

ポチッと→
ポチッと→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

こちらをポチッとするだけで
ランキングに点数が入ります
よろしくお願い致します

パリで暮らす様に滞在してみませんか?
短期貸しアパート詳細はコチラから。




9月から始まった新学期も
かれこれ1ヶ月以上が過ぎまして

なんとなく落ち着いてきた、、
と言うか

これからのリズムが見えて来た
愛さんファミリー。

以前よりも出張は減りそうだけれども

アメリカとの時差があるため
夜に電話会議が多い旦那くん。

でもって
学校と習い事三昧の息子くん。

そして

それをサポートする為
パタパタ走り回っている

要領の悪い母さん、と言った感じです。

IMG_3884.jpg 

息子の習い事は
息子がやりたいと言ったものは全てやらせ

尚且つそこに私の希望で
日本語、英語、ピアノ。

をやらせているので

気がつけば
週に8つの習い事をしている息子。

あまりよく考えずに決めてしまったので

9月から始まったこのローテーションに
息子は楽しみながらもちょっとお疲れ気味。

でもって
高齢ママは付き添いにぐったりです。



そもそも

息子にはどんな才能があるかわらかないから
とりあえず習いたい物は全て習わせて

気に入ったやつは継続させよう!
嫌になったらすぐにやめさせよう!

なポリシーで始めたのだけれども

本人、どうやら
全てを楽しんでいる様で

全部続けたいと言う。

でもまだ5才。
どうしても疲れが溜まってしまうのよねー。

IMG_3898.jpg 

それに加えて
9月半ばから毎週末
お友達のお誕生日会も入っていて

旦那くん以上に過密スケジュールなのでは
とすら思う息子。

なんか、母さん

どうしようか悩むわ〜。



私としてはね正直
水泳はもういらない気がするのよね。

そもそも夏の間は
実家で毎日泳げるし

お休みの日は
パパとプールに行けばいいし。

そして何よりも
水泳は本人が思っている以上に疲労がたまる運動なので

今の状況では
過酷なんじゃないのかな、と。

でも

水球部だった旦那くんとしては
水泳ははずせないらしい。

そして来年の夏休みは
ヨットのスタージュ(集中習い事)に息子を入れて

別荘に置いてあるヨットで
海に出るつもりらしい。

ヨットのスタージュは
海で泳げるレベルの子でないと参加出来ないから

その為にも
毎週プールに行って欲しいんだとか。



そうなると
柔道いらないかな。

私そもそも
そこまで柔道に興味ないし。

なんて思っても

これは息子が楽しんでいるので
辞めさせれないー。

週に2回も
サッカー教室に通っているのも
やりすぎだよね

と思っているけれど

これも息子の強い希望だし

ピアノは
せっかくシッターさんが教えてくれているし

楽譜が読めるようになって
きらきら星も演奏できる様になったから

このまま続けさせたいし。。。

と言う事で

親の希望、本人の希望
全ての欲望が集結!?し

結局週に8回の習い事が
継続中なのです。



さらには今
上の階の子に誘われたのがきっかけで

演劇の教室にも行きたいなんて
言い出していて

どうしたもんかと
悩み中。

みんないったい
どうやって習い事をしぼっているのか

謎すぎます。



そんな話を
日本にいる親友2人に話したら

2人とも
5歳の息子には習い事をさせてない!
と言う。

でもでも
息子の周りのフランスのお友達は

皆が息子レベルで
本当にたくさんの習い事をしている。

でもきっと
私が思うに

フランスは共働きが当たり前で
子供をシッターに預ける時間がどうしても長く

息子の学校のほとんどの子供が
学校のお迎えはシッターさんで

彼らはその子の親が帰ってくる
20時くらいまで

子供の面倒を見ている。

と言う形が普通で

でも
そんなシッターさん達は
フランス語もままならない人も多いわけで

家で子供を放ったらかしの人が多いのも事実。

実際に

ずーっとTVを見せっぱなしにしている人が多いと
問題になっているくらいです。

なのでその預けている時間を
もっと有効に使わせたい。

って親としては思い

習い事に行かせるのかな〜
なんて思います。

だって実際
平日の習い事はだいたい
シッターさんが連れてきてますからね。



こんな感じで

日本とフランス

習い事事情の間で
色々と悩んでいる私。

でも
多分息子は今後も
フランスで生きていくんだろうなと

漠然と思っている私は

こうして
フランスの文化で育てて行くほうが良いんだろうな。



自分を納得させているのです。

これ

海外に嫁いだ人には
絶対に出てくる悩みですよね。



でも
これだけは間違いない!と思うのは

フランスの子供達は
夕方近くまで学校があり

その後お稽古三昧だから

かなり体力がある気がするわー。

週末何もしないで
家に大人しくいれる子供なんて皆無な感じで

皆、外にピクニックに行ったりするしね。

そんな風に育てられるから
大人になってもアクティブな人が多いのかも!?

なーんて
勝手に因果関係を導き出してみた私に
今日の応援クリックをお願い致します。

またまた下降気味のランキング。
皆様からの応援ぽちぽちが励みになります!

ぽちぽち
⬇️          ⬇️
   にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

スポンサーサイト



theme : フランスの生活
genre : 海外情報

殴る子。

ポチッと→
ポチッと→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

こちらをポチッとするだけで
ランキングに点数が入ります
よろしくお願い致します

パリで暮らす様に滞在してみませんか?
短期貸しアパート詳細はコチラから。




年少組の時から
5人グループを結成し

常に仲良しを続けている
うちの息子くん。

その中でも1番の親友だったL君が
引っ越しをする事で脱退してしまい

今は4人となってしまったけれど

年長組になったいま
そのうち2人と同じクラスになりまして

さらに絆は深まっている様子。

でもって
年中さんになってからは

そこに3人ほど名前が追加され

最近は大親友として
そちらの3人の名前も上がる様に。

友達が増えているのは
とても良い事だわ〜と

ママとしては嬉しく思うのです。



こんな感じで
どんどんと友達の輪を広げている息子君。

でも
仲良しの子の名前が出る反面
”意地悪”な子の名前も出る様になってきて

ちょっと気になりだす私。

特に最近は

殴る子、V君
叩く子、M君
噛み付く子、A君

この3人の話題が出ることが多い。

その中でV君は
昨年同じクラスだったので

私もよく覚えていて

なぜならその子

息子とその仲間たち5人全員に
殴りかかった事があり

その日、お迎えに行くと

うちの息子は
顔面が腫れ、鼻血を垂らしていたのです。

担任の先生から
状況を説明され

V君はかなり厳しく
罰を受けたらしいけれど

ちょっとね
さすがにね

他の殴られた子のママたちと
その子、怖いな〜

なんて話をしておりました。



そのグーで殴るV君

今年年長組みに進級し
叩くM君、噛み付くA君と共に
威力が増したらしく

全クラス合同での昼休み
取っ組み合いをしてる事もあるんだとか。



まぁ、子供のやる事だから
そんな時期もあるよね。



不安はありながらも

とにかく殴られてもやり返さないで

なぜ殴るのか理由を聞いて
相手を冷静にさせなさい。

それでも手がつけられない様なら
先生に言いなさい。

なんて
息子には言って
平穏に過ごしておりました。

でもね先日

そんなV君から

まさかのお誕生日の招待状が届いたー!!!

IMG_3981.jpg 

え。

なんで?

仲良しなの?

って聞くと

そんな事はないと言う息子。



息子のグループの他の子
みんな呼ばれてるのかな?と

そこが気になったけれど

お誕生日に呼ばれたか呼ばれてないかって
けっこうご法度な話題で

ママ同士でしないから
情報が入ってこないのですよ。



息子に
V君のお誕生日行きたい?と聞くと

行かないとダメだよ。



なんだか”義務”な感じで答えるので
母さんとしてはどうしたら良いか悩むのよねー。



親として子供の交友関係に口を出すのは
ナンセンスな事だと思っている。

でも
時にはしっかりと判断して
口を出す事も必要だとも思っている。

5才だから
そこまで悩む必要もないとは思うけれど

息子がもっと大きくなったら
これはさらに大きな悩みになるんだろうなぁ。

なんて

ちょっと考えてしまったわ。



ちなみに息子に

”V君って
すっごく意地悪なんだよ!

ってずっと言ってた子だよね。

お誕生日行っても大丈夫!?”

と聞いたら

”Vはパパとママがいると
すごく良い子になるから大丈夫だよ”

だって。



な、なんとーーー!
その情報はどこからーーーー!?



まぁ、それなら安心かな。
と言う事で

OK  ゴー!を出した私。

とにかく息子が楽しめるなら
それで良い良い。

いやしかし

とにもかくにも
新学期が始まって5件目のお誕生日会。

毎週末がお誕生日会で
息子の体力的に大丈夫なのかと

そっちも心配だわ。

なんて
常に何でも心配してしまう私に
今日の応援クリックを2つ!お願いいたします。

ランキングUPしたら本当に嬉しいのです!
ぽちぽち
⬇️          ⬇️
   にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

theme : フランスの生活
genre : 海外情報

社交家過ぎる話。

ポチッと→
ポチッと→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

こちらをポチッとするだけで
ランキングに点数が入ります
よろしくお願い致します

パリで暮らす様に滞在してみませんか?
短期貸しアパート詳細はコチラから。





9月から
年長さんになった息子。

さすがに幼稚園も3年目となると
かなり貫禄もついてきまして

私としても
とても頼もしい。

それに比べ
この学校の保護者3年目になったと言うのに

母は未だに頼りないことも多く
なさけない。



基本ヒッキーなので
他の親とも無理して交流を広げようとしないし

唯一心を許せていた
息子の親友Lくんの弁護士美女ママは

16区に引っ越してしまったので
会う機会がなくなったし

私の殻が
またまたガッシリ閉じつつありますよ。



そんな母に反して
交友関係をガンガン広げてゆく息子。

毎月お誕生日4〜5件呼ばれるし

通学途中とかで
遠くに友達を見つけては

その子の名前を呼び
”Coucou!”と挨拶。

もちろん相手も
親といるわけなので

そんな時
私はその親とどんな話をしようか。

いや、そもそも
こんな一瞬の時間

子供同士が仲良しなだけの関係

そこまで深く話すべきか?

その子の事すらよく知らないから
話す話題だってないわよ!



そんな風に思ってしまうのです。



なので
とりあえずそんな時は

相手の親御さんと挨拶はするけれど
深い話はしないでいる私。

まぁ、子供同士が話しているので
子供の世界を尊重って事ですね。



でも
息子の交友関係は

とうとう私の許容範囲を超えた!

なぜなら最近は
誰かの親"だけ”を見かけるだけで
その人が子供と一緒にいないのに

遠くから声をかけて
"Coucou〜"
と嬉しそうに挨拶するのです。



これがね、困る。
本当に、困る。

まあ、息子が社交的なのは
喜ばしいことかもしれないけれど

でも

息子が私の知らない大人に
フレンドリーに声をかけるわけですよ。

どうやって対応するべきか
悩みます。

だって私
その人まったく知らないもん。

なんて状況があるんですよね。

息子にとっては
登下校に見送り&お迎えに来ている
お友達の親だから

何度もあっていて
面識があるんだろうけど

わたしゃまったく知らんぜよ。

ついには先日
誰かのヌーヌーさん(多分ベトナム人)にも
普通に挨拶していて

おいおい
いったいだれなのさ!と

思わずツッコミを入れてしまったわ。



こんな感じで
学校の保護者はもちろんなのですが

アパートの管理人さんに
息子を度々あずけるからか

近所に住む大人達とも
いつの間にか仲良くなっていて

家に帰る途中
色々な人たちから挨拶される息子。

学校行ったの?
楽しかった?
etc

いったい君は
この界隈でどんだけ有名人なんだと

母としてびっくりです。

parisparis7.jpeg 

我が家のアパートのある場所は
けっこうLUXEなモードの会社がたくさんあって

ハリウッドセレブや王室ファミリーなどが
パーティーで着るような

そんな高級ブランドの
オートクチュールのアトリエとかが

ひっそりとあったりするのだけれども

先日息子と歩いていたら

とある有名ブランドの
オートクチュールの服を作っているムッシュが
息子の話しかけて来て

すでにかなり仲良しらしく

”いつでも服を作ってあげるから
アトリエに遊びにおいでね〜”

なんて言われたわ。



な、なんと言う事だ、息子よ!

母さんだって
あそこでは服を買えないのに!

なんて事も〜。



息子が2才くらいだった頃

シャイで
ご挨拶しない時期が続いて

ママとして
悩んだ事もあったけれど

いや〜、子供って
かわるわー。

なんであんな事で悩んだのだろうと

その時期すら
今は懐かしく感じます。

そう思うと
いま悩んでいる事も

数年後にはとって足らない事に
なるんでしょうね〜。

なんて

わかっちゃいるけど
ママは悩みがつきない生き物です。

悩むからこそ
後悔が少なく

後で笑い話にできたりするんですよね。

だからやっぱり
とことん悩もう〜

なんて改めて思った私に
今日の応援クリックを2つ!お願いいたします。
ポイント降下中なのでぜひ!

そのムッシュに母さんのドレスは
頼めないものかしらねー。

ぽちぽち
⬇️          ⬇️
   にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

theme : フランスの生活
genre : 海外情報

プロフィール

マダム愛

Author:マダム愛
パリでほぼ引きこもりの私が日々の生活を綴っています

パリの貸しアパート
詳細はこちらをクリック


インスタ開始しました。


食べ歩きblog書いてます。
新・パリのレストラン


旧・パリのレストラン


旅行サイトのお墨付きデス

パリ

パリ旅行・ホテルのクチコミ

カテゴリ

最新記事

検索フォーム

リンク

コメント

管理人へメッセージを送りたい方はこちらからどうぞ

QRコード

QR