FC2ブログ
   
01
:
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

サンジェルマンデプレのアパート。

ポチッと→
ポチッと→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

こちらをポチッとするだけで
ランキングに点数が入ります
よろしくお願い致します

パリで暮らす様に滞在してみませんか?
短期貸しアパート詳細はコチラから。




色々な方に

どうなってる〜?と聞かれる
サンジェルマンデプレのアパート。

旦那君が転職したばかりで
ローンが組めない!
どうしよう!

アパートをキャッシュで買うほど
我が家はマハラジャでもアラブの石油王でもない!

なんて流れにもなりまして
(その時のブログはこちら

しかも

旦那君のどうしてもの希望で
この秋、車も買っちゃって

こりゃ
ダメならダメで
しようがないかなと

そんな不安の中
仮契約を交わしたのですが

案外ね
銀行達がね

すんなりOKくれたんですよ。

転職したとしても
彼が自分でリクルートしたわけではなく

向こうからのオファーだったのが
けっこうな決め手になったらしい。

それなら
辞めされられる可能性は低いだろうと。

そんな感じで
あれよあれよと

購入に向けて
順調に進んでおりますよ〜。

stgermainde.jpg 

でも今
1番頭を悩ませているのが

内装工事をどうするか、と言うこと。

私の中では
こんな風にしたいと

すでにイメージが
がっちりと決まっているのですが

そのイメージを
現実にしてくれる義父が

実家の工事と別荘の工事で
今、最高潮に忙しく

とてもじゃないけれど
すぐにパリに行くのは無理だと言うのです。



そうなると
私の中での選択肢は2つ。

1つは業者に頼む、か

もう1つは
義父に時間が出来るのを待つ。

なのです。

業者に頼むと
莫大な金額が請求されるし

信頼できる業者を見つけるのも
これまた難しいので

私としては義父にやってもらいたい。

でも、そうなると
1年以上空き家になる可能性が出て来て

もったいない。



あああっ!
どうしよう、どうしよう、どうしよう!

なんて
頭をかかえている私に
旦那君がこう言った。

”僕がいるじゃん”

と。

って。

えっと

嫁、なんて答えれば良いのでしょうか。

ついつい
言葉がつまってしまったわ。



だって
義父レベルのリノベーションは
いままでやった事がないわけで

でも一応

現在お貸ししている
1区のアパートも7区のアパートも

義父の助手として
一緒に工事しているので

それなりに知識はあるはず。

んがっ

彼に全部まかせて
本当に良いのだろうか。

不安しかない!



でも実際

アパートで何か問題があると
彼が直しに行くわけだから

それなりに
できるっちゃできる?の、か?

なんだかよくわからなくなってきたけれど

3つめの候補が出て来た今

嫁は
1番良い方法を
選択肢なくてはならないのです。



すでに
6区にとまりたい!

と言うお客様から
けっこう連絡をいただいているので

できるだけ早く
アパートを準備したいのよね。

旦那君にやらせれば

時々遊びに来る義父が
その度に鬼チェックしてくれるから

それが1番良いのかな〜。

でも
出張ばかりなのに
そんな暇あるのかしら?



とにもかくにも
サンジェルマンデプレのアパート

既にここまで話が進み
今月中に購入完了予定でございます。

今秋にはOPENさせる予定ですが

いつになるかな、、、

問い合わせ開始は状況が見えてくる春頃かなと
そんな感じですが

何卒よろしくお願い致します。

と言う
アパートの近況報告ブログで恐縮ですが
今日の応援クリックを2つ!お願いいたします。

2020年も我が家にとって
忙しい年になりそうだわ!

ぽちぽち
⬇️          ⬇️
   にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

スポンサーサイト



theme : フランスの生活
genre : 海外情報

3件目、仮契約完了!

ポチッと→
ポチッと→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

こちらをポチッとするだけで
ランキングに点数が入ります
よろしくお願い致します

パリで暮らす様に滞在してみませんか?
短期貸しアパート詳細はコチラから。


2月と3月分の予約開始いたしました!
パリでお待ちしております



先日

とうとう!

とうとう、とうとう!

サインしました

仮契約〜!!!

そう

サンジェルマンデプレのアパートです

image_6_2019111400050397a.jpg 

フランスでアパートを購入するにあたって
この仮契約は最初の難所。

なぜなら
この仮契約をサインした後オーナーは

”売るのをや〜めた”
なんて言う事が出来ないのですよ。

いや
厳密に言うと

”出来ることは出来る”
けれど

かなり高額な罰金を支払う事になるのです〜。

なので
この仮契約を交わせるかどうかが

アパート購入にあたっての
ドキドキポイントなのですね。

image_5_201911140005056a8.jpg 

とにかく
パリのアパートは

オーナー達の力が圧倒的に強い!

購入者側は低姿勢で
ぺこぺこしながら対応しないとならず

いかに相手の機嫌をとりながら
この仮契約に持って行くかが

ポイントになるのです。

image_2_20191114000509608.jpg 

でも、じゃあ
買う側には何の難点がないの?

なんて言われると

もちろん
大きなリスクがございます。

この契約時

購入予定アパートの
10〜15%の金額の支払いをするのですが

もし
やっぱり買うのや〜めた〜

なんてなった場合

そのお金が戻ってこないのです。

image_3_20191114000508dad.jpg 

それって、愛さん!

旦那様が転職したばかりで
銀行でローン組めないなんて言ってたじゃない!

それなのに
そんな契約してしまって

大丈夫なの〜!?
(その時のブログがこちら

なんて思われるかもしれませんが

これがむしろ
仮契約をするには好都合だった私達。

なぜならこの仮契約には

”銀行から融資を受けれなかった場合は
違約金なくキャンセルが出来る”と

書かれてるのですよ。

そう

お金が用意できない場合
そりゃ、買えないのしょうがないよね。

と言う

何とも優しい妥協案が
含まれているのです。



なので
むしろ今回の仮契約は

今まで1番何の恐れもなく
ルンルンでできちゃいましたよ。

image_201911140005127b2.jpg 

と言っても
ここに到るまで

私たちはほぼ”何も”しておりません。

この難所を迎えるにあたり
対応してくれたのは全て

お互いが雇う公証人達。

本来は

この公証人を探すのが
けっこう大変な事らしいけれど

我が家の場合は毎回

義両親の不動産を全て扱ってくれている
ファミリー専属の公証人にお願いしているので

必要書類を揃える以外
特に何もする必要はなく

ただただ彼からの
”仮契約の日決定”の連絡を待つのみだったのです。

でもって
その日は急にやってきた!

それが
お互いの公証人から送られて来た
1通のメール。

”仮契約書にサインをお願いします”
と書かれた内容で

そこに
電子契約書にアクセスするURLが
貼られていたのですね〜。



これには愛さん
ちょっぴりびっくり。

だって
仮契約って

かなり大事な契約書。

大きなお金が動くのはもちろん
買い手売り手が始めて交流を持つ機会でもある。

それがこうして
電子契約書になって

PC上でサインして終わりだなんて

昭和生まれの私には
ちょっとした抵抗も。

でも、まあ

楽っちゃ楽だし

やっかいなオーナーだったら
それこそ面倒なので

よかったかな。

image_4_20191114000506e9d.jpg 

さー!

これでいよいよ
アパート購入に向けて

大きく前進!

あとは2ヶ月以内に
キャッシュにせよ銀行からの融資にせよ
支払いさえ完了すれば

アパートは
私達のもの〜っ!!!

そしたら、そしたら
1月から工事を始め

内装は総入れ替え〜っ!

キッチンには素敵なカウンターバーをつけて
洗面所はもっと広めにとって

おしゃれな寝室も作って、、、と

夢がふくらむわ〜。



ここ最近は
半分以上がリピーター様にご利用頂いている
1区と7区のアパート。

6区のアパートが増える事で
リピーター様には選択肢が増え

そして
新しいアパートをOPENする事で
新しい出会いも生まれるかなと

今から来年が楽しみでならない私に
今日のクリックを2つ!お願いいたします。

まだまだ下がり気味のランキングポイント。
皆様からの援護ぽちぽちだけが頼りです!

ぽちぽち
⬇️          ⬇️
   にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

theme : フランスの生活
genre : 海外情報

実は最悪のタイミングだった話。

ポチッと→
ポチッと→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

こちらをポチッとするだけで
ランキングに点数が入ります
よろしくお願い致します


パリの短期貸しアパート
お問い合わせはこちらのHPからどうぞ!


本日より2月3月分のアパート予約
開始致しました!



奇跡的に購入に進むことが出来た
サンジェルマンデプレのアパートなのですが

すでに

この界隈好きの読者様から
準備が出来たらぜひ泊まりたい!と

たくさんのメッセージを頂いていて

このエリアの人気を再確認し
これはますます頑張らないとな、と

何をどう頑張れば良いのか
さっぱりわからないけれど

なんだか妙に気合の入る
今日この頃です。

stgermainde.jpg 

公証人による手続きも
着々と進んでおりまして

今月中に
オーナーと仮契約をする予定。

とりあえず今の所
とっても順調に進んでおりまして

なんだかその順調さすら
ちょっと怖く感じてしまう私。

だてに今まで
不動産で散々な目にあってないんだわー!

すっかりトラウマレベルに〜!



まぁ、でも
仮契約まではいつもけっこう順調なのよね。

なんせこの仮契約の時に初めて
オーナーさんと会うわけだから

すったもんだがあるとしたら
その後なのさ。



とにもかくにも
日々、祈る感じで過ごしている私なのですが

問題は突然やってきた。

思いもがけない方向から
やってきた!

なぜなら突然
旦那くんがこんな事を言ったのです。

”あっ!!!!!

そう言えばっ!!!!!!

僕、転職したばかりだから
ローン組めないんだった!”

と。



て。

お、おおおおおおおおおおーーーいっ!
なんじゃそりゃ!?



な、何よ、それ!
聞いてないよ!

という私に

いや〜、うっかり。

忘れてた!と

能天気炸裂の旦那くん。

って。おい。

忘れていたじゃ済まないんだけど?

我が家はアパートをキャッシュで
ポーンと買う様な

そんなマハラジャじゃないぞーーーー!



不動産購入では
いつもトラブルが起きるけれど

まさかの身内から!?と
愛さん発狂よ。



でも確かに
考えてみたら

そりゃ、そうなのよね。

フランスでは
転職したばかりの人に限らず
新規に働き始めた人には

その人を正規採用するかどうか
決定できる期間

日本でいうと試用期間?

が会社に設けられておりまして

なので旦那くんは今
いつでもクビにされるリスクがある状況なわけで

そりゃ
そんな状況の人に
銀行もローンを組ませないよね。



って。

納得している場合じゃなーい!

仮予約の日程も決まりつつある今
どうにかしなくてはー!



ただ
この仮予約をしてから
支払いを開始するまでは

2ヶ月半の猶予があるらしいので
その間に銀行を説得してOK頂くか

もしくは
その後の超極貧生活を覚悟して
私財投げ打って買うしかないと言う

とんでもない選択を強いられる事になったわ。



実は今、旦那くん

新しい車の購入に向けても
動いている最中だったけれど

とりあえずそちらは
嫁がストップかけましたよ。



せっかく良い物件に出会えたと思ったのに
実は最悪のタイミングだと知った今

いったいどうやって
全部を上手く回そうと

日々、頭を抱えている私に
今日の応援クリックを2つ!お願いいたします。

急下降してしまったランキング
皆様からの援護射撃をお願いします!

ぽちぽち
⬇️          ⬇️
   にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

theme : フランスの生活
genre : 海外情報

プロフィール

マダム愛

Author:マダム愛
パリでほぼ引きこもりの私が日々の生活を綴っています

パリの貸しアパート
詳細はこちらをクリック


インスタ開始しました。


食べ歩きblog書いてます。
新・パリのレストラン


旧・パリのレストラン


旅行サイトのお墨付きデス

パリ

パリ旅行・ホテルのクチコミ

カテゴリ

最新記事

検索フォーム

リンク

コメント

管理人へメッセージを送りたい方はこちらからどうぞ

QRコード

QR