FC2ブログ
   
07
:
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

6区のアパート設計図完成!!!

ポチッと→
ポチッと→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

こちらをポチッとするだけで
ランキングに点数が入ります
よろしくお願い致します

パリで暮らす様に滞在してみませんか?
短期貸しアパート詳細はコチラから。



あまりにも
バッドタイミングで

6区、サンジェルマンデプレ近くに
アパートを買ってしまった我が家。

まあ
あの辺りには

なかなか
”これ!”
と言ったアパートが売り出されないし

ましてや
今回も倍率21倍をくぐり抜けて
手に入れたアパートなので

もう

いつが良かったとか
言っている場合ではなく

手に入れられただけでも
大喜びしないとならないのだけれども

すぐにロックダウンが始まったせいで

工事も何も出来ず
ただひたすらローンだけを払い続けていると言う

なんとも悲しい
現状なんでございます。



んが!

ロックダウンがあったからこそ!
ラッキーだった事が〜!

それが、これ

Vue sans les murs 3  

アパートの設計図〜



今までのアパートは

1区も7区も義父が設計をし
工事の指揮も取ってくれていたので

大満足の仕上がりに。

7eme4.jpg  
7区のアパートのバスルーム。

けれども現在義父は
実家と別荘の工事に追われ

あまりにも忙しく

今回は全部を業者任せる事に。

7eme14.jpg 
7区のアパートのベッドルーム。

それが思いがけず
今回のロックダウンで時間が出来た義父。

その間に

私達のアパートの設計図を
仕上げてくれたのです。

vue sans les faux plafonds 



しかもそこには
私の希望が全部つまっておりまして

こりゃ
良いお部屋になりそうだと

今からウホウホなんでございます。



こちらに載せているのは

3Dの設計図の
色々な角度からスクショした図なので

少しわかりにくいかもですが

2つの小部屋があり
1つは寝室、1つはキッチンと洗面所にする予定。

決して広い部屋でなないので
1名、、多くても2名が限界の
そんなアパートですが

所々に工夫をこらし

滞在される方が心地よく過ごす事が出来る空間が
出来上がれば嬉しいな。

Vue 3  

こうして設計図が完成したので
あとはこれを元に業者に工事をしてもらい

使用するタイルや床、壁紙
家具などは

全部私が選ぶ予定。

あああっ
楽しみーーーーー

stgermainde.jpg 

元々は
業者と話し合いながら

どんなアパートにするかを決めないとならなかったのに

こうして義父が
私の希望を全部叶えた部屋を

バシッと設計してくれたので

何ヶ月分も
前進した気分。

まだまだ日本からの旅行者様がパリにいらっしゃるには
時間がかかりそうではあるけれど

いつでも皆様をお迎え出来る様
すでにやる気まんまんですよ!



1区のアパートは

現状を考え
長期貸しする決意をし

現在、日本人の入居者様を
募集中なのですが
(お問い合わせはこちらからどうぞ)

こちらの6区は旅行者様の為に
取っておく予定。

でも
コロナ禍の影響が長引き
あまりにも旅行者様がいらっしゃらない様だと

ちょっと
考えないとな、とも
思っておりますが。

でも
とりあえず今の所は

このアパートは

これからパリに旅行にいらっしゃる
皆様をお待ちする予定です。

今後また
工事の状況などを
詳しくお伝えして行く予定ですので

ぜひ興味がございましたら
次回のパリ旅行の滞在先の候補にして頂ければ

大変光栄です。



1日でも早く
また皆様とアパートで交流が持てます様に!

ただただそう願っている私に
今日の応援クリックを2つ!お願いいたします。

ランキングが上昇すると
激しく嬉しいのです。

ぽちぽち
⬇️          ⬇️
   にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

翔泳社さんより
電子書籍が発売中!

スポンサーサイト



theme : フランスの生活
genre : 海外情報

アパート長期貸し希望者募集のお知らせ。

ポチッと→
ポチッと→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

こちらをポチッとするだけで
ランキングに点数が入ります
よろしくお願い致します

パリで暮らす様に滞在してみませんか?
短期貸しアパート詳細はコチラから。




現在
パリの1区と7区に

旅行者様向けに
短期貸しアパートを経営しております。

もともとは
気軽に皆様にパリに来て欲しい!

パリの良さをもっと知ってもらうために
住む様に滞在して欲しい!

なんて言う気持ちから

小さなワンルームのアパートを
2012年に購入。

それを工事して
翌年オープンさせたのが

パリのど真ん中、1区
ルーブル美術館近くにある
Etienne Marcelのアパートになります。

chambre.jpg 

それ以降
ほんとーーーーに沢山の人に利用して頂いた
こちらのアパート。

2013年から
毎年ご利用して下さっている方もいるくらい
皆さん何度も戻って来て下さいました。

ブログの読者様などは
小さいお部屋を覚悟しても

愛さんのお宿に泊まりたい〜!と

友人やご夫妻、時には親子で
滞在してくださり

うううん!申し訳ない!
それならば、もう少し大きいお部屋を!

とご用意したのが

7区にある
1LDKのアパートなんでございます。

 7eme14.jpg 

こちらには
寝室に2つのベッドを置いているので

複数様でもお泊まり頂けるのと

何と言っても!
湯船と洗い場を分けた日本式お風呂が売り!

7eme4.jpg 

と言う事で

今から3年前の2017年に
オープンさせていただきました。

7eme2.jpg 

7区のアパートも
本当にたくさんの方にご利用いただきました。

こちらも
気に入ってリピートされる方が多く

毎年1〜2度ご利用してくださる
常連さんもたくさんおりまして

しかも

両方のアパートともに

お客様皆さまが
とーーーーーても良い方達で

私はパリにいながら
素敵な日本人の皆様にお会いでき

こんなの日本にいたら経験できなかった!

私は本当に恵まれているな!と
思いました。

 

そして今年、2020年
念願の!

そして
パリ好きさんにとって待望の!

サンジェルマンデプレに
小さなアパートを購入。

saint.jpg 

3月にサインをし
この春工事。

そして夏前にOPEN!
なんて言う予定をたてていたのですが

まさかのまさか

コロナウイルスの影響で
買ったは良いけれど工事に着手出来なくなり

ロックダウンが緩和された今
やっとこ内装工事をしてくれる業者に
連絡を取り始めた状態です。

今までは
義父が指揮をとって工事をしてくれていたけれど

忙しいので
設計図だけ義父に頼み

業者に工事を任せる予定。

そのため
8月位には内装工事は終わりそうだけれども

問題は

旅行が出来ない!
パリにお客様がいらっしゃれない!

と言う事。

もうね
こればっかりは不可抗力。

時の来るのを待つ以外
どうにもなりませんー。



フランスは
6月から観光産業が動き出し

多分7月からは
海外組を受け入れる方向に行くけれど

それでもやっぱり
ワクチンが開発されるまでは

旅行を避けられると言う日本のお客様
多いと思うのです。

でもでも
だからと言って

日本人以外のお客様にお部屋を貸す気は
さらさら無い私。

なので

今回私は1つ
とある決断をいたしました。

それが

1区のアパートを
長期で貸し出すと言う事です。

laportesalledubain.jpg 

1区のアパートは
ワンルームなので

ひとり旅の女性の方に
たくさんご利用頂きました。

そしてまた
このコロナ禍が収束したら

きっと彼女たちは
戻ってきて下さると

信じているのですが

先が見えない状況は
やっぱり不安だし

数ヶ月後にはもう1つのワンルームが
ご用意出来ると言う事もあり

こちらは長期貸しにしようと
決心した次第です。

couloir.jpg 

ただ
私としては

さっきも書いた様に

やっぱりどうしても
日本人の方にお貸ししたいと言う思いがありまして

なのでまずは
今回こちらのブログで

日本人の皆様に向けて

入居者募集のアナウンスを
させて頂こうと思いました。

お部屋についての詳細は
HPでご確認頂けます。

★家具や食器等
全てそのままご利用頂けます。

アロカシオン(フランス政府からの補助金)の対応
可能です。手続きのお手伝いも致します。

★インターネット等、電気、ガス等は既に契約済みなので
到着した時からすぐに快適に生活が出来ます。

★オーナーが私!(日本人)なので
初めてのパリでも安心です。




現在パリに住んでいて
お引越しを考えている方や

今後パリに住む予定の方。

また
お子さんやお知り合いの方が
パリに留学予定など

もし賃貸希望の方がございましたら
こちらのページより
ご連絡下さいませ。



7区のアパートの方は
今後、パリに戻ってくるお客様がいるのを信じ

このまま
旅行者さま向けに
キープしておく予定でございます。

既に9月のお問い合わせなどが来ているので

全力で!
お受け入れ出来ればと思ってます。

(もし、夏休みずーっとご利用されたい方がいたら
喜んで!ですが)



本来ならこの時期は

日本からのお客様が
たーくさんパリに訪れて

アパートも
空室無しでご利用頂いている時期なのに

まさかのまさかで
この様な決断をしないとならない事

非常に残念です。

でも
空き家にしておくのも
色々と不安だし

旦那くんに
3件分のローンを全部払わせているのも
やっぱりちょっと心苦しいので

これが今、私に出来る
1番の決断かな、と思っております。



これはこれで
また新しい絆が生まれるきっかけになるのは
間違いないし

良い人に
アパートを借りて頂けると嬉しです。

今はただそう願っている私に
今日の応援クリックを2つ!お願いいたします。
ぽちぽち
⬇️          ⬇️
   にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

翔泳社さんより
電子書籍が発売中!

theme : フランスの生活
genre : 海外情報

祝・アパート購入!だけれども、、、

ポチッと→
ポチッと→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

こちらをポチッとするだけで
ランキングに点数が入ります
よろしくお願い致します

パリで暮らす様に滞在してみませんか?
短期貸しアパート詳細はコチラから。



今日は久しぶりに
外出制限が出る前に書いたブログを更新です。



3月某日。

無事に
サンジェルマンデプレのアパート
購入完了致しました!

わーーーーいっ



前日に
アパート内にパラサイトがいると言う

なんとも不思議な事が起き
(その時のブログはこちら

いったいどうなる事かと思ったけれど

このままだと
購入するわけにはいかない。

書類上に
”住人はいない状態”
って書いてあるのだから

これは完全に契約違反。

明日の引き渡しの時点で
部屋がからっぽになっていなかったら

こちらも弁護士に相談する準備がある。

くらいの勢いで

交渉人と不動産屋から
相手のオーナーに強く言ってもらったのが
功を奏したのか

その翌日の
サインをする日の朝9時にね

部屋が見事に
空っぽになっておりましたよー。

ベッドやデスク
テーブルにイス
洗濯機に冷蔵庫

etc etc

何もかもが
すーべーてー、無くなっていたのです。

IMG_3675_2020030923424491a.jpg 

パラサイトしていたお兄さんが
18時に仕事から帰ったら出て行くと言っていたけれど

多分
これはまずいと思ったオーナーが

業者か何かに頼んで
全て強制撤去したんでしょうね。



でも
私達にとっては

それはどうでも良い話。

その日の11時に
サインをしに相手側の交渉人の事務所に伺いまして

無事に権利書ゲットです。

でもってその足ですぐ
旦那くんは部屋の鍵を変えに生きましたよ。

例のパラサイトが
鍵を持ってたりしたら

嫌ですからねー。



こんな感じで
ちょっとだけ問題も起きたけれど

パリの不動産購入に
トラブルはつきもの。

とにかく無事に手に入れた今

次のステップ
”内装工事”
に入らないとなりません。

今までは義父に全まかせだったけれど

今回は出来るだけ負担をかけないように
自分たちで頑張る予定。

どんなお部屋になるかは
乞うご期待〜

saint.jpg 
(外観)

いや、しかし
このアパートに最初に訪問したのが
9月10日の事。

その日のうちに申し込みをしたのに
購入出来たのは3月。

半年もかかったわー。


パリの不動産はやっぱり
色々な意味で大変だけれども

とりあえずその分
達成感もあるので

これだから不動産探しの趣味はやめられない。

なんて
改めて思った私に
今日のクリックを2つ!お願いいたします。

〜(4月10日・追記)〜

このアパートを購入した時は
嬉しさと希望でルンルンだったけれど

すぐにパンデミックによる
外出制限が出てしまい

工事も出来ず
借主も探せず

ただただ
ローンだけを払う日々。。。




人生何があるか
本当にわからーーーーーーんっ
ぽちぽち
⬇️          ⬇️
   にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

theme : フランスの生活
genre : 海外情報

プロフィール

マダム愛

Author:マダム愛
パリでほぼ引きこもりの私が日々の生活を綴っています

パリの貸しアパート
詳細はこちらをクリック


電子書籍が
Amazonや楽天などで
好評発売中
こちらをクリック

著者:マダム愛
出版元:翔泳社
販売価格:495円

インスタ開始しました。


旅行サイトのお墨付きデス

パリ

パリ旅行・ホテルのクチコミ

カテゴリ

最新記事

検索フォーム

リンク

コメント

管理人へメッセージを送りたい方はこちらからどうぞ

QRコード

QR