05
:
28
29
30
31
   

ほっこり、ほっこり。

ポチッと→
ポチッと→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

こちらをポチッとするだけで
ランキングに点数が入ります
よろしくお願い致します

パリで暮らす様に滞在してみませんか?
短期貸しアパート詳細はコチラから。




先日

1区のアパートのお客様を
お部屋にご案内した帰り

せっかくだからと

近くにあったクリスマスマルシェに寄り道〜

image3_20171208190232b27.jpeg 

こちら

パリの1区
Fontaine des Innocentsを取り囲む様にある
小さな小さなクリスマスマルシェ。

どうやら今年から始まった
新しいマルシェらしい。



イルミネーションが
けっこう華やかで

光のトンネル?みたいのもあって

image4_20171208190233bde.jpeg 

インスタ映えしまくりのこの中では
若い子達がキャッキャと写真を撮りまくっていたわ。



最近インスタを始めたばかりの私だけれども

さすがにこの中で写真を撮る
勇気も若さも無しでございます。

image2_20171208190230a73.jpeg 

それより私が気に入ったのが
こちらの小屋。

image6_201712081902368cf.jpeg 

よーく近づいて見てみると

あらあら、洗濯物が干してある!

image5_201712081902346af.jpeg 

さらに近づいてみると

サンタクロースのお洋服でございます

image7_20171208190237930.jpeg 

ここはサンタさんの家なんだね〜と言うのと

今、サンタさんはいったい
どんな服着て家の中にいるんだろうと言う想像で

ダブルでなんだかほっこり〜。



最近はクリスマスマルシェと言うと
大規模なシャンゼリゼのばかりだったので

久しぶりんこじんまりした
かわいらしいマルシェをのぞいてみて

シャンゼリゼのマルシェが
クオリティーの悪さで中止になったのが

なんだか妙に納得。

うん、クリスマスマルシェってきっと本来

こうやって心がほっこりと温まる
そんなもんだったんだろうね。

お店だって

うさんくさい商品がずらりと並んでいる
シャンゼリゼのマルシェとは大違いだったもの。

image1_20171208190229008.jpeg 

今年はクリスマスマルシェに行くのを
諦めていた私だったけど

思いがけず参加できて良かったな。

贅沢言えば

ここでホットワインでも飲みながら
色々と見学して回りたかったけど

息子をシッターに預けて夜に出歩いていた私には
かけあし訪問が精一杯。

でも、それだけでも
なんだか心が温まれた気がした

私だったのでした。

やっぱりヨーロッパのクリスマスと言えば
クリスマスマルシェ無しでは語れないよね。

この時期に1度ヨーロッパにいらしたら
きっと毎年来たくなりますよ〜。

と言う小ネタブログで恐縮ですが
今日も応援のクリックを頂けると光栄です。

最近下がり気味のポイントでアップアップの私に愛の手を〜。
押すだけでランキングに点数が入ります。


コレをポチ↑ ↓コッチもポチ
にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

食べ歩きまくりブログも書いてるので
よかったらそちらも見てね

新・パリのレストラン



旧・パリのレストラン

スポンサーサイト

theme : フランスの生活
genre : 海外情報

新生レ・アル。

ポチッと→
ポチッと→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

こちらをポチッとするだけで
ランキングに点数が入ります
よろしくお願い致します

パリで暮らす様に滞在してみませんか?
短期貸しアパート詳細はコチラから。




先日

貸しアパートのお客様に
鍵を渡しに行った後

何気無く南の方へ行ったら

あら?
なんだか開けてる?

と、思ったら

あーーーーっ!

IMG_8484.jpg 

永遠に続くのではないかとすら思っていた
Les Hallesの工事が終わってた。

でもって

すんごいオサレな
モダンなショッピングモールに
生まれ変わっていた〜

IMG_8485.jpg 

ガラス張りの建物なので
開放感と清潔感があり

IMG_8486.jpg 

工事前のLes Hallesと言えば

ちょいと怖そうなお兄さんたちがウロウロする
観光客には近づきにくい場所だったけど

一気に爽やか
おしゃれエリアに変身です。

しかもこの中に

素敵なレストランが入った事でも
噂になっておりまして

それが

”Champeaux”
(HPはコチラ)

adc.png
HPよりお借りしました

こちらあの
ミシュランの⭐︎に愛されている天才シェフ

アラン・デュカス氏の
カジュアルレストランでございます。

最近、リュクスなスターシェフ達が
こういう大きな箱を利用したカジュアルの店を出すのが

どーも流行っているらしく

例えば新しく生まれ変わったサンラザール駅の
ショッピングモール内には

あのブリストルのシェフでおなじみの
エリック・フレションによる
カジュアルブラッセリー"ラザール"が入っているし
(HPはコチラ)

lazare6.jpg

イケメン⭐︎シェフ
アレック・ヤレノさんは

これまたテロワール・パリジャンなんかをOPEN

3⭐︎シェフ監修のメニューを
こだわりの素材で料理し

日替わりメニューなんかを提供する事で
お値段を抑えてくれている。

いや〜

庶民にとっては嬉しいばかり。

しかも朝から遅い時間まで
ずっとOPENしているスタイルが主流なので

ランチの時間を逃してしまった!とか
まだ夕方だけど、軽く食べながら1杯やりたいわ、とか

そんなわがままにも対応出来る
レストランなんですよ。

早く行きたいわ〜。



まだ地下部分の工事なんかは残っているらしく
完全に終わったわけではないけれど

すでにこんな外観。

IMG_8487.jpg 

完全に完成した後は
どんな事になるんやら

楽しみですねー。

ちなみにこのLes Halles

いろいろな地下鉄や私鉄が入り乱れる
巨大なターミナル駅でもあるけれど

中には図書館があったり映画館があったり
市民プールまであったり

パリジャン達の憩いの施設でもあるのです。

パリに行かれる際は
行ってみる価値ある場所なのは
間違い無いかと。

内部のチェックはまた改めて〜


とりあえず工事終わってたよ報告で恐縮ですが
今日も応援クリックいただけると嬉しいです。

ぽちぽちっ


コレをポチ↑ ↓コッチもポチ
にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

食べ歩きまくりブログも書いてるので
よかったらそちらも見てね

新・パリのレストラン



旧・パリのレストラン


theme : フランスの生活
genre : 海外情報

プロフィール

マダム愛

Author:マダム愛
パリでほぼ引きこもりの私が日々の生活を綴っています

パリの貸しアパート
詳細はこちらをクリック


インスタ開始しました。


食べ歩きblog書いてます。
新・パリのレストラン


旧・パリのレストラン


旅行サイトのお墨付きデス

パリ

パリ旅行・ホテルのクチコミ

カテゴリ

最新記事

検索フォーム

リンク

コメント

管理人へメッセージを送りたい方はこちらからどうぞ

QRコード

QR