FC2ブログ
   
01
:
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

大晦日の私の秘めた思い。

ポチッと→
ポチッと→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

こちらをポチッとするだけで
ランキングに点数が入ります
よろしくお願い致します

パリで暮らす様に滞在してみませんか?
短期貸しアパート詳細はコチラから。




皆様

いよいよ今年も
残す所あと1日となりましたが

いかがお過ごしでしょうか?


こちらは昨日

友人夫妻の家に
遊びに行っていたのですが

食事の後に
皆でゲームをしていたら

あっという間に深夜をまわり

帰宅したのは2時半。

今朝は10時過ぎまで
ベッドでゴロゴロしていて

2018年の締めが
こんなんで良いのだろうかと

アラフォー女は
思わず自問してしまったわ。



そしてむっくりと起きて
洗面所の鏡で自分を見たら

寝不足でクマのある顔に
ボサボサの髪。

腰痛と胃腸の悪さで
歪んだその顔が

あまりにも酷い形相で

むくんで
ますます細くなった目と見つめ合いながら

これまた
貴方はこれで良いの?と

客観的に自問してしまったわ。



12月31日の大晦日は
友人の自宅で過ごす予定なのだけれど

今年は
この夏、コスタリカで結婚した友人も
コスタリカ人の美人奥様と参加する事になり

合計11人。

いつも以上に賑やかな年越しになりそうだわー。

image1_201801082327272bb.jpeg  
去年は我が家で5人でしっぽりと〜。

こんな日のお料理は
手分けするのがフランスでは定番でして

我が家は

アペリティフのつまみ。

そして
2番目の前菜と
2番目のメインを担当予定。

サーモンのムースと
鯛のアクアパッツァでも作るかな〜。と
漠然と考えているけれど

うーん。悩むな。

でも、1番目の前菜も
1番目のメインも

両方肉系らしいから

我が家は魚系にしたいのよね〜。



現在、料理レシピを考えながら
買物メモを作成中なんでございます。

image9_2018010823273891b.jpeg   

でも本当は

めっちゃ昭和な日本オンナの愛さんは

大晦日は
こたつに入りながら

TVなんかをぼけ〜っと見て

おおっ
いよいよ「ゆく年くる年」が始まったねぇ〜

なんて
しんみりしながら
年越しそばをすすり

おだやか〜に年を越したいな〜。。。

なんて思っているのは

フランスの友人たちには
秘密ですけどね。



こんな秘めた思いを持ちながら
2018年のブログを締める私に

今日の、、、ではなく
今年最後の!
応援クリックを頂けると光栄です。

皆様のぽちぽち応援があるからこそ
ここまでブログを続けてこれました。

本当にありがとうございます。

ぜひ皆様
良いお年をお迎え下さい。


そしていつか
パリでお会い出来ますように!
ぽちぽち


コレをポチ↑ ↓コッチもポチ
にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

食べ歩きまくりブログも書いてるので
よかったらそちらも見てね

新・パリのレストラン



旧・パリのレストラン

スポンサーサイト

theme : フランスの生活
genre : 海外情報

ビビリィの心臓。

ポチッと→
ポチッと→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

こちらをポチッとするだけで
ランキングに点数が入ります
よろしくお願い致します

パリで暮らす様に滞在してみませんか?
短期貸しアパート詳細はコチラから。




先日の人間ドックで
(その時の記事はこちら

いくつか
気になる事が発覚した私。

命にかかわる事ではなさそうだけれども

気になるなら病院に来て
担当したドクターと話してね。

みたいな事が書いてあったので

そりゃ、気になるに決まってる!と

12月の上旬に

さっそく予約をとって
行って来ましたよ。

hopital3.jpg 

今回検査でひっかかった1つが
ビタミンDの値。

基準値以下と
判断されてしまいまして

あ〜、ふだんヒッキーで

下手したらカーテンも開けずに
PCとにらめっこしてるから

この結果には納得。

どうしたもんかしら〜と
不安になっていたら

なんと旦那くんも
ビタミンD不足と判明。

そうなると
私の作る食事が悪い?

そうなるとそうなると
息子もビタミンD不足の可能性、大?と

不安がもんもんと広がってしまい
先生に聞いてみる事にしたのです。

でも、その答え

”そうそう

この病院で検査した人の9割くらいが
ビタミンD不足なんだよね〜

ビタミンDは
食事からの摂取がなかなか難しいから
そんなに悩まなくてもいいよ。

お薬出しとくね〜っ”



かるーいお返事。

って、おい。

9割って、異常じゃない!?

パリ
太陽足りてなさすぎるでしょ!

と思わず突っ込んだら

”あ、これ
パリだけの話じゃないんだよ〜。

現代人は足りない人が多いんだよ。

多分日本人も全員調べて見たら
今では相当な数の人がビタミンD不足なはずだよ”

ですって。

そーなんだ。



とりあえずしっかりと
3ヶ月処方してもらってきたわー。

1ヶ月に1回飲むだけなので
楽チンだしね。



そしてもう1つ
意外な所でひっかかったのが

まさかの

心臓!

いや〜
肝臓がひっかかったら

あ、やっぱり?
えへ

って流せる覚悟はあったのだけれども

まさかのまさかで
ハートに問題と来たもんだ!

と言っても
不整脈とかではなく

電位差と言うのが
異常に低いらしい。

ネットで調べてみると

心電図のQRS波の高さ(振れ幅)が小さくなる所見です。
心筋梗塞などで心臓の収縮力が弱った時
体内の水分貯留や肺気腫など肺に含まれる空気が増加した時
肥満などでみられます。

なんて書いてあって

いや〜、慌てたね。
びっくりしたね。

なのでこの点をはっきりするためにも
先生に相談したかったのです。


でも
先生曰く

うーん
こんな健康そうな人が停電位なんて
心臓病があるなんて思えないしな〜

あ。そうそう

肥満の人は
けっこうなりやすいんだよ。

でも
肥満ではないもんね。

あ、あと
すっごい胸が大きい人も、、、、

、、、、、、

(・・・・沈黙)

うん。

これは違うよね。

先生の言いたい事、直球で伝わってくるよ。

どう見ても
私にはあてはまらないよね。



結局これも
決着をつけるべく

血液検査をしてみる事に。

血液検査で
心不全かどうかは調べられるんだってさ。

もしそれでも理由がわからない場合は
心臓のCTになるらしい。

まあ、でも
見た感じ元気そうだから
多分生まれつきなので

きっと大丈夫だよ〜と
安心する言葉もいただきました。

hopital.jpg 

いや、しかし
やっぱり人間ドックってするべきだわ。

こうやって
意外な発見があるんだもの!

そして

自分の体の事を
知っているのといないのでは

なんとなく
気持ち的にも違うしね。

肝臓が健康!とわかった今

お酒を飲む時の罪悪感も
だいぶ減ったしね。

ふふふ

異国にいると
生きていくだけで大変な事も
たくさんあるけれど

自分を守る為に自分ができることは
しっかりとやらないとな、と

しみじみそう思ったわ。

心臓の結果
何もないといいな〜。

基本、ビビリィな私。
結果が来るまでちょっとドキドキだな。

あれ?
もしかしてこのビビリィな性格も
心臓の弱さから来てる!?

いやいや、そんな事はないだろー。
それは精神的なものだろー。



なんだかよくわからなくなっている私に
今日の応援クリックをお願い致します。

ぽちぽち


コレをポチ↑ ↓コッチもポチ
にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

食べ歩きまくりブログも書いてるので
よかったらそちらも見てね

新・パリのレストラン



旧・パリのレストラン

theme : フランスの生活
genre : 海外情報

超インターナショナルな子育て。

ポチッと→
ポチッと→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

こちらをポチッとするだけで
ランキングに点数が入ります
よろしくお願い致します

パリで暮らす様に滞在してみませんか?
短期貸しアパート詳細はコチラから。



秋のバカンス中

4才になる息子君と
フランスに遊びに来てくれていた親友は

自身も幼少期
海外に暮らしていた経験が長かった影響もあり

とてもインターナショナルな感覚で
子育てをしている。



超がつく程ドメスティックな
ざ。日本人な生活を送っていた私が
彼女に初めて会った時

おおっ
アメリカから外人が来たよ!
ガイジンだよ!ガイジン!と

すっかりUSAな雰囲気の彼女に
圧倒されたのですが

なぜだかすぐに意気投合し

あれからかれこれ20年以上
親友をやらせて頂いております。



そんな彼女は昔から
いつか海外に住みたいと言っていて

海外に全く興味がなかった私は
ほぇ〜と、彼女の話を聞いていたのですが

でも
気がつけば

彼女は東京在住
私はパリ在住。

私の方が海外に住むと言う
おかしな展開に。

まあ、これが人生ってもんですよ。



でも

海外で育った彼女はやっぱり
普通の女性とは考えが違い

一人息子のE君には
国際的な経験をたくさんして欲しいと言う思いが強い。

もちろんこの時代
子供をインターナショナルな子にしたいと

英語を習わせたり
インターナショナルスクールに入れたりする親も
増えて来ているとは思うけれど

彼女のように実際に”住んだ”経験があると
これまた普通のママとは感覚が違いまして

日本にいたって
本当の海外を知ることは出来ない!と

例えばこの夏は
ボストンに1ヶ月出張していた旦那様についてゆき

そこの現地スクールに
息子を2週間ほど参加させたりして

本気で国際色を身につけさせているのです。



なので今回フランスに来たのも

単なる旅行と言うよりか

息子にワールドワイドな体験を
してもらいたいと言う思いが強かったので

なのであえて
レンヌの実家で皆で過ごしたり

image7_201811051809136a7.jpeg 

パリにいる間も
私達の友達を招いてみたり

IMG_7881_20181109194010096.jpg 

そんな事をしたわけなのですね。



私としても

それならとことん
現地を楽しんでもらいたいわ〜と

アメリカ育ちな彼女だけれども
アメリカには負けてられない!と

色々とオーガナイズして

こんな日も設けましたよ〜。

IMG_7938.jpg 

息子のクラスメートの大親友のL君を誘って

一緒に遊ばせたりしたのです〜。

IMG_7910_20181109202153e48.jpg 

全員同じ年。

ここに国境なんてありません。

あっという間に仲良くなり
楽しそうにおおはしゃぎ〜。

IMG_7927_201811092021523fd.jpg 

3人を人形劇にも連れていったりしましたよ。

IMG_7893_20181109202154683.jpg 

もちのろんで
フランス語での劇なので

言葉はわからないのは重々承知していたけれど

E君、これがねビックリ
大爆笑しておおはしゃぎしておりました。

IMG_8100.jpg 



やはりこれくらいの年齢だと
純粋に他国の文化を受け入れる事が出来るのかもね。

だってまだ自国の文化すら
はっきりしていない年齢だものね。



そんな彼女親子

次は1月に2週間

旦那様のアメリカ出張にあわせて
フロリダに行く予定らしい。

せっかくなら一緒に行かない?と
誘われたけれど

うーん、フロリダ。

うちら親子は
国際色をつけるうんぬんの前に

ディズニーワールドでひたすらはしゃいで
それで終わってしまいそうだわ。

ま、それはそれで楽しそうだな。
むしろ行きたいな。



そんな話を
チロっと旦那君にしてみたら

え!?
それっていつ!?

えーーーーー!?
僕の出張の予定と重なっているから無理ー!

って返された。

って

あれ?
一緒に行きたいのか?

いや、そりゃそうか。
ディズニーワールドだもんね。

そりゃ一緒に行きたいよね。



兎にも角にも

こんな感じで
インターナショナルな子育てをしている彼女。

この先どんな感じで
E君が育って行くのかも楽しみだけれども

何よりも

フランス人と結婚し
こうしてパリで子育てしている私にとって

20年来の親友がこう言う感覚なのは
本当にありがたいなと

しみじみそう思っているのです。

結局類は共を呼ぶってやつなのかもね。
なんて


今になった改めて思う私に
今日の応援クリックを頂けると光栄です。
ぽちぽち


コレをポチ↑ ↓コッチもポチ
にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

食べ歩きまくりブログも書いてるので
よかったらそちらも見てね

新・パリのレストラン



旧・パリのレストラン

theme : フランスの生活
genre : 海外情報

プロフィール

マダム愛

Author:マダム愛
パリでほぼ引きこもりの私が日々の生活を綴っています

パリの貸しアパート
詳細はこちらをクリック


インスタ開始しました。


食べ歩きblog書いてます。
新・パリのレストラン


旧・パリのレストラン


旅行サイトのお墨付きデス

パリ

パリ旅行・ホテルのクチコミ

カテゴリ

最新記事

検索フォーム

リンク

コメント

管理人へメッセージを送りたい方はこちらからどうぞ

QRコード

QR