FC2ブログ
   
08
:
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

お誕生日のその日。

ポチッと→
ポチッと→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

こちらをポチッとするだけで
ランキングに点数が入ります
よろしくお願い致します

パリで暮らす様に滞在してみませんか?
短期貸しアパート詳細はコチラから。




実は先日、無事に
また1つ年を重ねました。



パリと言う街で
平和で、、時には刺激もありますが

でも

とにかく

こんなにも幸せに暮らせている事に
感謝いっぱいです。



お誕生日当日は

息子は夕方まで学校で
その後にL君と公園にいく約束があり

私は
アパートのお客様のご案内があり

旦那君は
会社で引き継ぎの為の
大切なミーティングがあるとかで

3人が3人揃って
あまりにも忙し過ぎまして

落ち着いたら改めて
何か考えようよと言っていたけれど

考えて見たら
この3年

私の誕生日当日に
出張中でパリ不在だった旦那君。

それじゃ、いつもと変わらないではないか!と
どうしても”当日”に何かしたいと拘り

とりあえず全員が帰宅後
近所のお店でお誕生日ディナーをする事に。



公園から
泥だらけで帰って来た息子の顔を拭き
着替えさせ

いざ、出発〜。

image1_20190710185402d94.jpeg 

美味しい食事を堪能し

image5_20190710185356962.jpeg 

お店の人の気遣いで
デザートにはさりげなく

キャンドルが灯されておりまして

image6_20190710185354450.jpeg  

それと同時に
旦那と息子君がお誕生日の歌を熱唱〜。
(小声でね)



いや〜。

なんて幸せなんでしょう。

わ・た・し



日々の小さな悩み事や
ちょっとした不満なんて

一瞬で吹っ飛ぶわー。



お誕生日を
大事で愛おしい2人にお祝いされ

即席だけど
ちゃんとイベントやって良かった!と

しみじみ感じたましたよ。



疲れ切っていたのに
ほろ酔い母ちゃんに夜遅くまでつきあってくれて

息子よありがとー!

image3_20190710185359e16.jpeg 

そして旦那君。

いつも私の事を第一に考えてくれて

パリで不安なく
幸せな生活をさせてくれて

本当にありがとう。

感謝の気持ちが溢れます。



こんな感じで

今年も無事1つ年を重ねた私に
お誕生日おめでとう〜!のクリックを
2つ!お願いいたします。

お誕生日おめでとう〜!
ぽちぽち
⬇️          ⬇️
   にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

スポンサーサイト

theme : フランスの生活
genre : 海外情報

実は大好きです。

ポチッと→
ポチッと→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

こちらをポチッとするだけで
ランキングに点数が入ります
よろしくお願い致します

パリで暮らす様に滞在してみませんか?
短期貸しアパート詳細はコチラから。




フランスに熱波が来た時

その注意事項に乗っていた事の1つが

IMG_2049.jpg 

1日のうち2〜3時間は
冷房のきいた場所に避難しなさい

と言うもの。

そう

フランスはほとんどの家に
冷房が無いのは当たり前で

逆に
冷房がある場所の方がめずらしい位なので

あえてこう言った注意喚起で皆に警告し

例えば”図書館、スーパー、映画館など”



例まであげてるのですね。



でも
考えてもみてください。

スーパーに2〜3時間いるって
どれだけ暇人よ!

図書館だって
パリにはそんなにあるものじゃないし。

ぶっちゃけ
避難場所として
説明不足としか思えません。



我が家にはいちおう
部屋に置くタイプの冷房があるのですが

こんなの。
clima.jpeg 

これ1つでは

38度の世界で
アパート全体を冷やすのには無理があると

息子と一緒に
こんなところへ避難しましたよー。

IMG_2231.jpg 

そう。

映画館〜

って。

実は観たい映画があっただけなんですけれどもね。

アプリケーションのカレンダーに
上映開始日を入れてしまうくらい

待っていた映画が
始まったからなんですけどね。

それがこれ

IMG_2234.jpg 

TOY Story 4なんでございます。



やっぱねぇ〜
PIXAR Disney映画って
素晴らしいよー。

息子と一緒だったので
母さん、気丈に振る舞ったけれど

最後は映画館の暗闇で
ホロっと泣いてしまいましたよ。



ネタバレになるので
内容は書かないけれど

TOY Story 3に比べると
とにかく映像が素晴らしい。

9年でこんなにも
技術が進むものなのね。

2年前に観たCOCOでも
その色彩の素晴らしさに感動したけれど

これまた
感動したな〜。



Buzz好きの息子としては

彼の登場時間が
それほど多く無かった印象で

ちょっと不満な点もあった様だけれど

それはそれで
楽しんでおりました。

buzz.jpg 



私が子供の時は

偉大なアニメと言えば
何が何でも宮崎駿で育ったけれど

こちらフランスは
ディズニーで育っている人が多く

今も
ディズニーとPIXARの人気は凄い。

なので私もついつい
最近は息子と一緒にPIXAR三昧。。。

って、ウソです。

実は私
息子が生まれる前から

PIXAR大好きで
モンスターズインクは
ビデオ(DVDじゃないわよ!)持ってました。

良い女を気取っていた
東京時代は

そんなのは微塵も見せなかったけれど

息子が生まれた今

どうどうとアニメ映画を楽しめたり
ディズニーランドに行ったり出来るから

それはそれで

内心ラッキー!

なんて思ってるのよね。

むふ。



こんな感じで
息子と2人でTOY Storyを楽しんだ私。

次はあれだな。

観に行くなら
アナ雪2かな。

なんて

ちょっと思っている私に
応援クリックを2つ!お願いいたします。

男の子だから一緒に観に行ってくれないかもよー!
母さんそしたらショックだわー!
ぽちぽち
⬇️          ⬇️
   にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

続きを読む

theme : フランスの生活
genre : 海外情報

妃とのその後。

ポチッと→
ポチッと→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

こちらをポチッとするだけで
ランキングに点数が入ります
よろしくお願い致します

パリで暮らす様に滞在してみませんか?
短期貸しアパート詳細はコチラから。




息子の仲良し君の一人。
アフリカ系黒人のP君。

過保護ママがいて
果てしなくお金持ちで

きっと彼らは
王族に違いないと

私の中で
99%確信のあるファミリーなのですが

クラスが別れた今でも
息子同士仲良くしているので

ここは敢えて
家柄とか階級とか

そんなのは気にしない事にして

でもそれなりに
一定の距離を置きながら

仲良くさせてもらっております。



そんなP君のママなのですが

ここ2〜3週間ほど見かけない。

P君はいつも
お手伝いさんに送り迎えされていて

ママ、いないの?と聞いたら
”うん”
と答えるだけ。

image7_20190401225323dc6.jpeg 

日本だったら
こうしてママが何週間もいなくなるなんて
考えられないかもだけど

フランスでは
子供を置いてママが出張なんてい言うのは
よく聞く話。

でもさすがにP君のママみたいに
子供を残し何週間もいなくなり

全てをお手伝いさん任せにする家は
なかなかないかな。



この彼女

昨年の夏休みが終わった後も
ずっと不在でして

その時は
”国で学校を設立するために帰っていた”

なんて

想像を超えるセレブ発言が出て
びっくりしたのだけれど

先週末
久しぶりに彼女に会い
話をしたら

これまたびっくり。

国に色々起きて
慌てて一時帰国よ!

そして明日からとある人物に会う為
ワシントンに飛ぶわ。

息子とは数日だけの
束の間の再会よ!

ですって。

って、おい。

国に問題が起きたら
一時帰国なの?

国”に”?
国”で”じゃなくて、”に”?

貴方は何者?
え?なに?外交官?
政治家?

なんで国の為に
世界を飛び回ってるの?

てか、そもそも
ワシントンで会う人物って
誰なのさー。



なんだかよくわからず
頭がぐちゃぐちゃしたけれど

まあ、そうは言っても
庶民の私には無縁の世界。

とありあえず

あら。また会えなくなるのね。
さみしいわ〜。

なーんて言って
さらりと話を流したわ〜。


このP君ママとは
最初にちょっとした出来事があって
(詳しくはこちら

それ以降
距離を置いておつきあいを続けてきたけれど

でも
少しづつ仲良くなるに連れ

大富豪の、、いや、もしかすると王族の妃?
かもしれないのに

こうやって
国の発展の為に世界中を飛び回っていて

それでいて
その合間に出来るだけ息子の相手をし

なんか
もしかして

案外すごい人だな。

なんて思い始めた今日この頃。

ほらだって

彼女は絶対に
超お嬢様育ちなはずじゃないですか?

でもって
今の旦那も大富豪。

何もしなくても
悠々自適な生活が保証されてるんですよね。

それにもかかわらず
こうして活動している彼女。

なんだか案外
すごくないですか?

って。あれ?

なんだか流れが
おかしくなってきたぞ。

私は彼女がすごく苦手で
できればお付き合いもしたくないと思っていたのに

なんだこの展開は。

彼女を認め始めているではないか!



いや〜

この感情は
何かの気の迷いなのか

それとも
実は私の潜在意識がそうさせているのか

なんだか
自分で自分が

よくわかりません。

この先、私の
彼女に対する気持ちは

どんな方向に進んでゆくのでしょうか?

そんなのが気になって仕方がない私に
今日の応援クリックをお願いいたします。

人の気持ちって複雑な様で単純なのかしらね。
ぽちぽち



コレをポチ↑ ↓コッチもポチ
にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

食べ歩きまくりブログも書いてるので
よかったらそちらも見てね

新・パリのレストラン



旧・パリのレストラン

theme : フランスの生活
genre : 海外情報

プロフィール

マダム愛

Author:マダム愛
パリでほぼ引きこもりの私が日々の生活を綴っています

パリの貸しアパート
詳細はこちらをクリック


インスタ開始しました。


食べ歩きblog書いてます。
新・パリのレストラン


旧・パリのレストラン


旅行サイトのお墨付きデス

パリ

パリ旅行・ホテルのクチコミ

カテゴリ

最新記事

検索フォーム

リンク

コメント

管理人へメッセージを送りたい方はこちらからどうぞ

QRコード

QR