05
:
24
25
26
27
28
29
30
31
   

日本が恋しくなる時。

ポチッと→
ポチッと→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

こちらをポチッとするだけで
ランキングに点数が入ります
よろしくお願い致します

パリで暮らす様に滞在してみませんか?
短期貸しアパート詳細はコチラから。




ちょっと前の話なのですが

息子が体の不調を訴えまして

しかもそれが痛いと発狂して泣くと言う
尋常でない感じだったので

急遽
小児科へ走った私。



引っ越してから
かかりつけの小児科医を変更し

その後、1度だけお世話になった事のある
女医先生。

でも、以前お世話になった時は
旦那くんが連れていったので

私にとっては完全に
初めましての先生です。

IMG_3174.jpg 

完全予約制のフランスのドクター。

でも
息子の様子を見る限り

そんな事は言ってられ無い気がすると
先生に連絡してみたら

先生もそれなら連れていらっしゃいと
その日に連れて行く事になりました。



フランスに来て数年が経ち

ある程度、生きてゆくには困らなくなった
今日この頃ではあるし

旦那くんが年の半分は出張に行ってしまうため
母子家庭状態が多いけど

まあ、それもどうにかなっている
今日この頃。

でもね

さすがにね

息子が病気になった時は
愛ママ、かなりパニックです。

確かに病院に連れて行けばいい話かもしれないけれど

フランスではどの程度で病院に?
どの程度で救急に?

そんな”感覚”的なものがさっぱりわからないし

ドクターに連絡して相談するにも

息子の症状を
微妙なニュアンスで表現するのも難しければ
専門用語にもてこずります。

普段は全くホームシックにかからない私ではあるけれど

こんな時だけはさすがに

”ああ!日本だったら!!!!”と思って
泣きそうになります。



しかも

今年に入って3度
緊急で病院が必要になった息子君だけれども

なぜだか全て
旦那君がいない時なんですよね。

ついでに言うと
保育園トラブルも近隣トラブルも
全部旦那君がいない時。

ここまでくると
神様が私に試練を与えて
試しているとしかおもえーーーーーんっ!

なんて思いながらも

とにかく一刻も早くと
息子を小児科に連れていきました。

IMG_3176_201704222149522c6.jpg 

ひろーーい待合室で
日が暮れていくのを眺めながら

息子の病気の不安と
先生に診てもらえる安堵感で

なんとも言え無い気持ちだった私。

IMG_3170.jpg 

息子は痛みに波があるために
お利口さんでまっていてくれたけど

きっとママが不安そうだったから
頑張ってくれていたのかもね。

IMG_3168.jpg 

そうしてやっとこ息子の順番が来て
診てもらったのだけれども

特に異常は認められず
外面的に判断するには難しいとの事。

でも、気になる事が2〜3あるから
翌朝、専門の検査機関に行くようと
紹介状を書いて下さいました。

そして検査結果が出ない限り
お薬を処方するのは難しいので

検査結果が出たらすぐに
それを送るように検査機関の人に言ってねと。

紹介状に
自分の連絡先を書いてくれました。

FullSizeRender_20170422214946814.jpg 

そんな感じで診察を終えた息子君。

結局、お薬はもらえず
原因すらわからなかったので

何とも不完全燃焼な気がするけれど

でも

異国で、相談できる友達もおらず
旦那君も出張で義両親は遠方にいる私にとっては

こんな風に診てもらえただけでも
ものすごく安心。

その日はいつもよりもゆったりとした気分で
不機嫌MAXの息子の相手が出来ましたよ。



子供の病気。

普通だったら
難なくこなせ出来事だけれども

海外ではそうもいかないな、と

海外に住む事の大変さを
しみじみ感じる

そんな出来事だったのでした。

こんな感じで異国で頑張るかーちゃんに
今日も応援クリックを頂けると嬉しいです。

押すだけでランキングに点数が入り
日々の生活の励みになります。


コレをポチ↑ ↓コッチもポチ
にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

食べ歩きまくりブログも書いてるので
よかったらそちらも見てね

新・パリのレストラン



旧・パリのレストラン

スポンサーサイト

theme : フランスの生活
genre : 海外情報

今日は何の日。

ポチッと→
ポチッと→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

こちらをポチッとするだけで
ランキングに点数が入ります
よろしくお願い致します

パリで暮らす様に滞在してみませんか?
短期貸しアパート詳細はコチラから。




本日

5月3日は

さりげなく私の、、、
いや、私達の、、、

結婚記念日でございます。

このブログで
結婚式の準備の様子を書き

当日には皆様から
たくさんのお祝いメッセージを頂きました。

なんだかつい最近の事の様な気がするけれど
気がつけばもう4年。

早いわ〜

Mariage 3 mai 2013 (175) 

でも
毎年まともにお祝いしたことが無い私達。

なぜだかこの日はいつも
旦那くんがいないのが恒例で

今年も例外でなく
出張中でございます。

明日(4日)帰って来るんだってー。

ふーん。



でも今年は
まるで私の結婚記念日を祝う為?

ってわけではないと思うけれど

親友ファミリーが
今日からパリIN。

結婚後、初めて
賑やかな夜が過ごせそうです。

Mariage 3 mai 2013 (422) 

高校時代から仲良しの彼女。

お父様の仕事の都合で
アメリカで長く暮らしていたバイリンガル。

その為
旅行と言えば英語圏が普通だったのに

でもって
米系外資系企業で働く旦那様も
これまた英語圏に旅行が普通だったのに

私がぽこっとフランスに移住したをきっかけに
5年前に初ヨーロッパ大陸上陸。

その前後から年に2〜3回のペースで
パリに遊びに来てくれていた彼女。

今ではすっかりヨーロッパ好きに。

いや〜、人生
何があるかわかったもんじゃありません。



でも
そんな感じで気軽にパリに来てくれていた彼女も

2014年に息子を出産したのをきっかけに
なかなか来れずにおりまして

出産後初のパリでございます。


そう言えば
最後にパリに来た時に

我が家で妊娠が発覚したんだったわ。

旦那様をさしおいて
私が彼女のおめでた報告を1番に聞いたんだったわ〜。

なんて言うのを思い出し

あれ以来のパリなのね〜なんて
ちょっとウフとなったりします。

paris1.jpg

まあ、とにかくそんな感じで
今日からちょっとバタバタした日々が続きそうな私。

なんせ今回は今までと違って
2人とも2才児連れ

何もかもが予定通りいくわけないですからねー。

明日の夜に旦那くんも帰って来るので

週末の大統領選挙を見守った後

来週はレンヌの実家に連れて行ったりする
予定でございます。



皆様はGW
いかがお過ごしでいらっしゃいますか?

いつもよりガクンと下がっている
ブログのアクセス数。

皆様きっと
旅行に行かれてるんでしょうね。

もしかしたらこのブログの読者様が今
パリにいらしているのかもしれないと思うと

なんだかそれだけで
ちょっとウキウキになってしまいます。

先週末から大型連休に入っている方も
今日からやっとこ長期連休の方も

素敵な休日をお過ごし下さい。

でもって
旦那がいない結婚記念日を
今年も送っている私に

おめでと〜!
の応援クリックを頂けると嬉しいです。

押すだけでランキングに点数が入ります。
皆様の応援がブログ更新の励みになっております。


コレをポチ↑ ↓コッチもポチ
にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

食べ歩きまくりブログも書いてるので
よかったらそちらも見てね

新・パリのレストラン



旧・パリのレストラン

theme : フランスの生活
genre : 海外情報

喜びの春。

ポチッと→
ポチッと→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

こちらをポチッとするだけで
ランキングに点数が入ります
よろしくお願い致します

パリで暮らす様に滞在してみませんか?
短期貸しアパート詳細はコチラから。




今日は
以前チロっと投稿したブログ再び。です。

テロがあった日に投稿したけど
すぐにブログをテロの内容に切り替えたのでした。

すでに読んでしまっている方は申し訳ありませんが
再度おつきあいをお願いします。

そして今日も応援のクリックを頂けると嬉しいです。



あまりにも慌ただしく過ぎていった
2017年前半。

気がつけばもう
4月も後半になっていて

その時の流れの早さに
ただただ驚く。

でもって
恐怖すら感じます。



そんな生活からやっとこ解放され

自分の時間が少し作れる様になった
今日この頃

息子の保育園問題や
隣人のクレーマー問題etc

完璧に解決したわけではないけれど

とりあえず良い方向に向かっていて
未来が見えてきただけでも良いってもんよ〜。

私の中で
平穏の基準値が下がっているんだわね。



そんな中

以前もちろっとこちらのブログで書いたけど

この4月にとうとう
2軒目のアパートをOPEN致しました。



IMG_8104.jpg 

2軒目をOPENしたいと思い
アパートを探し始めた時から

早3年の月日が過ぎてたどり着いた
この時でございます。

ちょうどタイミング悪く
色々な問題と重なってしまい

大変さが何倍にも感じられてしまったけれど

その分、嬉しさも何倍にも感じられ
結果良ければ何とやら。

最高の気分です〜

IMG_8105.jpg 

HPもやっとこ更新。

こちら

本当は全部をゼロから作り直して
新しいHPにしたかったけれど

もともとあった1区のアパートのHPに
7区の分を付け加えただけの簡易的なものに。

現時点での私には
これが精一杯なのでお許しを〜。

IMG_8089.jpg 

でも

HPからお部屋の詳細なんかも
しっかり見ていただけるので

お部屋&設備のページはこちら

IMG_8102_201704202152550d6.jpg 

今まで

”いったいどんなアパートになるんだろう。

出来上がりが見えないうちは
予約するのは不安だわ”

なんて思っていた方にも
安心して頂ける内容となっていると思います。

IMG_8116.jpg  

今回は

工事の段階で
このブログで色々と発表をし

お申し込みやお問い合わせも頂いた事から
参考になる意見もたくさん頂けまして

各ベッドの所には

寝る前にも寝ている間も
有意義な時間が過ごせます様にと

読書灯はもちろん
USB、日本のコンセント、フランスのコンセント

なんかをとりつけてみたり

IMG_8090_20170420215307e2f.jpg 

とあるお客様のご要望で

IMG_8086.jpg 

この写真でなんとなくわかると思うけれど

ベッドの上のテーブルの2つの間に
2cm程のすきまがあいていて

そこに備え付けの間仕切りを設置できるようにしたのです。

ご友人と宿泊されるときは
何かと気を使ってしまう事もあると思うので

こうやって間仕切りがあると
なんとなく安心して頂けるのではないでしょうか?

 

洗面所は
思った以上にモダンな作りになりまして

IMG_8118.jpg 

宿泊されたお客様から

”やっぱり日本式のバスタブがあるって最高〜”

とお褒めのお言葉、頂きました。

パリのホテルで
バスタブがある所があるけれど

そのままバスタブが洗い場になっているのがほとんどで

そんなバスタブには
ゆっくりできないのが現実。

なので日本式でこうやって
ちゃんとバスタブをわけておき

洗い場で体をあらって
お湯にゆったり浸かれると言うのは

思った以上に嬉しいみたいです。

IMG_8115.jpg 

最初、義父に
このバスルームを提案した時は

なんのこっちゃ?
と思ったみたいだけれども

その使い勝手の良さなんかを力説し
この出来上がりを見た後は

別荘のバスルームをこういう風にしようと
絶賛しておりました。

これがきっかけで
フランスにもこんなお風呂スタイルが浸透すると
いいのにねぇ。

IMG_8119.jpg 

サロンは決して広くはないのに

IMG_8098_20170420215315f7d.jpg 

かなり巨大なソファーがございます。

なぜならこれね
ソファーベッド。

しかも簡易的なものでなく

こんな感じで開くと

IMG_7950_20170420220956912.jpg 

完全な”ダブルサイズベッド”
になるものなんですよん。

IMG_7948.jpg 
 
そのせいで
お部屋の広さに対して

かなり巨大なソファーになってしまったけれど

ソファーとしても広々しているので
ゆったりくつろげるし

ご家族でご利用される場合も

ベッドで寝るのと完全に同じクオリティーなので
皆がゆっくり休んで頂けて

かなり良いなと絶賛しております。

IMG_8099_201704202122530fb.jpg 

ぶっちゃけこれが
アパートの備品中で1番の高級品よー。



キッチンはバースタイル。

IMG_8097.jpg 

滞在に必要と思われる様な食器類や

IMG_8094.jpg 

調理器具なども揃えたし

IMG_8095.jpg 

グリル機能付き電子レンジやIHクッキングヒーター
換気扇、瞬間湯沸かし器、フリーザー付き冷蔵庫

そういった電化製品も
ちゃんとご用意致しました。

IMG_8093.jpg 

電化製品と言えば

1軒目である1区のアパートに比べて
こちらはご家族や長期滞在の方を意識したので

洗濯機はあえて乾燥機能付きの物をご用意致しましたよ。

IMG_8112.jpg 

旅行中に洗濯が必要な場合

それはすなはち
旅行中にその衣類がまた必要な事が多く

乾燥機がついていれば
色々と便利だろうなと思ったのです。

特にお子さんなんていると
毎日が洗濯ですものねー。と

2歳児の母な私は思うのです。

IMG_8122.jpg 

こんな感じで
無事にOPENした私達のアパート。

これからこのアパートに
どれくらいの日本のお客様を受け入れられるのか

そして

このアパートが
私にどのようなご縁をくれるのか

楽しみでたまらない

2017年の春。なのです。

と言う

完成が嬉し過ぎて
皆様に報告せずにはいれない私に

今日の応援クリックお願い致します。

皆様からの応援が
私の日々の生活の励みになっております。



コレをポチ↑ ↓コッチもポチ
にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

食べ歩きまくりブログも書いてるので
よかったらそちらも見てね

新・パリのレストラン



旧・パリのレストラン

theme : フランスの生活
genre : 海外情報

プロフィール

マダム愛

Author:マダム愛
パリでほぼ引きこもりの私が日々の生活を綴っています

パリの貸しアパート
詳細はこちらをクリック


パリのレストランという食べ歩きブログも書いてます。
よかったらそちらも見てね
新・パリのレストラン


旧・パリのレストラン


旅行サイトのお墨付きデス

パリ

パリ旅行・ホテルのクチコミ

カテゴリ

最新記事

検索フォーム

リンク

コメント

管理人へメッセージを送りたい方はこちらからどうぞ

QRコード

QR