FC2ブログ
   
04
:
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

✳︎電子書籍発売のお知らせ✳︎

ポチッと→
ポチッと→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

こちらをポチッとするだけで
ランキングに点数が入ります
よろしくお願い致します

パリで暮らす様に滞在してみませんか?
短期貸しアパート詳細はコチラから。




実は

実は、実は、実は!

この度

私の書いたコラムが

電子書籍化されましたーっ!!!!

ぴ〜ひゃら、ぴ〜ひゃら

どんどんどんっ


その名も

「フランス人がオシャレに見える本当の理由」

France-cover0224_20200307022947875.jpg 
こちらが
3月5日に発売されたのです。



東京の出版社
翔泳社さんからお声がけ頂き

「みんなの暮らし日記」と言うサイトで
定期的にコラムを書かせて頂いてから約3年。

そちらで書いた記事を抜粋し
この度、電子書籍化して下さいました。



昨年の夏にお話を頂いた時は
全く実感がなく

へい!喜んで!と
二つ返事でOKをしたのですが

こうして実際に
電子書籍化され

販売され始めたのを見て

いやー。なんだか、正直

嬉しい様な照れくさい様な
私なんかで良いのか、申し訳ないような。
でもやっぱり嬉しい様な。

そして何より

光栄〜〜〜〜!!!



ムフムフしてしまいます。



中高生の時
国語と英語の成績が2で生きて来た私が
(あ、ちなみに5段階評価よー)

海外の生活をコラムにし
電子書籍を出版する事になるなんて

人生、何があるかわかりません。



あれだけギークになって勉強した
理数系科目は

なんだったのか?と言う感じ。

なので今なら堂々と言える!

苦手だからって諦めてはいけない!

と。



そもそも友人の中で

1番ドメスティックで
国際結婚とは遠いと思われていた私が

こうしてフランス人と結婚して
パリに住んでいる事自体

既にビックリ人生なので

もう、なんだか
いつの日からか

私の人生の歯車が
変な感じで動き出してるんだわー。

でも
1000%、良い意味で。
ですがね。



逆に言うと

社会に出たら
こんな事になるなんて

学校の勉強って
いったい何なんでしょう。

なんて思ったりもして。

ふ。



こちらの電子書籍は

こちらのサイトから
購入ページにアクセス可能です。

購入出来るページは

アマゾン → こちら
楽天 → こちら
ビックカメラ → こちら

などとなっております。

7つのコラムを抜粋した
小さな本なので

お値段も控えめの495円。

よろしかったら皆さま
ご購入頂けると光栄です。

フランス好きの皆様の
暇つぶしのお供にして頂ければ

大変嬉しいです。



そして

電子書籍化おめでとう〜っの
応援クリックを2つ!頂けると感激です。

ぽちぽち
⬇️          ⬇️
   にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

スポンサーサイト



theme : フランスの生活
genre : 海外情報

アメリカで驚いた事。

ポチッと→
ポチッと→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

こちらをポチッとするだけで
ランキングに点数が入ります
よろしくお願い致します

パリで暮らす様に滞在してみませんか?
短期貸しアパート詳細はコチラから。

4月5月分の予約受付開始致しました。
パリでお待ちしております



みなさん、突然ですが

この広告を見てどう思いますか?



これ

私がアメリカ滞在時に
何度も目にしていた広告で

旦那様が奥様にエクササイズバイクをプレゼントして

大喜びの奥様は

それから1年間
エクササイズの様子を動画にし

それを旦那様と一緒に鑑賞する、と言う

私にとっては
まぁ、なんてことはない

単なる
”エクササイズバイクのコマーシャルね”

だったのですが

これが放送された直後から

ツイッター上で性差別との指摘が数多く投稿されてしまい

とある人は妻にエクササイズバイクを贈ることは
減量の必要があると解釈できる!と

それはすなはち
夫が妻を支配しようとしている!と

猛烈批判したと言うのです。



私の滞在中
この話題がTVで取り上げられていたのですが

多分私がこの話題を
日本やフランスで知ったとしたら

もっと違う受け取り方だったかもですが

アメリカと言う国で
アメリカ人を見ながら思ったのは

”こんなコマーシャルはやめてくれ!

こんなのもらって
エクササイズなんてしたくない!

好きなもの食べて過ごしたい。

運動なんてしたくない。

こんなコマーシャルを流したら
運動する事が推奨されるではないか。

うちの旦那からも
ダイエットをしろと言われてしまうかもしれない。

TVの前

旦那の横で
ポテトチップスを頬張りながら

このコマーシャルが流れた時の気まずさったら
ありゃしない!!!”

的に思った人もいたのでは?

なんて

ちろっと思ってしまったわー。



だってだって

少し前のブログでも書いたけれど

アメリカの女性の平均身長と体重

161.8cm
77.6kg

ですもの。

このコマーシャルで

よし!私も頑張ろう!

と思う人がいる一方

やめてくれ〜っ

と思う人も
かなりいるんじゃないかと
思ったわけですよ。

なので

”これは性差別!

旦那が妻を支配すべきじゃない”

みたいな言い回しで批判する人がいたのかもな、と。



実際にこの広告については
フランスでもニュースになっていたけれど

フランス人の反応は
そりゃー、もう、冷ややか。

これのどこが性差別?

旦那様が奥様の健康を考えてあげるなんて
むしろ素敵じゃない!

夫婦間だからこその気遣いよね。

と言う

プラスのとり方をしているコメントの方が
多く見られましたよ。

私も断然
そっちの意見の方に賛成です。

奥様を愛しているなら
奥様の健康を考えてあげるのが普通で

でも
仕事でスポーツする時間がないから
家で出来るエクササイズバイクを、と

そんな風に思った

愛情あふれている行動だと思うのです。



むしろ今回の旅行中に
頻繁に目にしたコマーシャル



食卓で10才くらいの女の子が
ブロッコリーを食べないでいて

親が
”ブロッコリーを食べ終わるまでは
ここから離れられないわよ”

みたいに言うと

”じゃあ、私はダイニングテーブルで寝るわ!”

的に言い返す

そんなのなのですが

そんな娘に対し
ママが良いアイデアを思い浮かべ

少量のブロッコリーの上に

これでもか!ってくらい
大量のトロけているチーズをかけて

これならお野菜も美味しく食べれる!

一件落着!

ブラボー!!!

となっていて

これには私と旦那君
思わず目を見合わせたわよ。



だって

肥満な人が増えて問題になっているこの国で

野菜を食べない子に
こんなものをかけてまで食べさせるのは

絶対に最善の策ではないよね!

と。

むしろ私だったら
そっちのCMに、NOサイン出したいわ。



だって子供には
野菜はその味を知って食べてもらいたいし

無理に味をごまかして
高カロリーにしてまで食べさせて

はい、よく野菜を食べましたね。
ブラボー!

みたいには言いたく無いもの〜。

って。

要は
コマーシャルとかって

見ている人の価値観とかで環境とかで
良くも悪くも感じるものなんですよね〜。

最近こういったクレームが多いのは

一部の”気に入らなかった人達”が
SNSで声を上げれる様になっただけなんでしょうね。

IMG_4497.jpg 

フランスは

コマーシャルは
かなり厳しく規制されていて

要はコマーシャルと言うものは
購買意欲を唆らないといけないわけだから

悪影響となる
アルコールやタバコなどは
完全にコマーシャルが禁止になっております。

フランスに来て
フランスのコマーシャルを見た事がある方は
お気づきかと思いますが

ほんと

車とか、保険とか、
美容品、日用品、香水

そんなのばっかりよー。

なので

番組と番組の間に

ハンバーガー
ドーナツ
ピザ
ケンタッキー
コーラ

etc

などが

エンドレスで流れ続けるアメリカに
かなり驚いたし

そして
それはOKなのに

エクササイズバイクには
批判が集中なコマーシャル事情には

驚きを超えてあっけにとられてしまったわー。



これに文句が出るのは
時代の流れ、なのかもしれないけれど

なんだかなー、と思った
アメリカでの出来事だったのです。

そんな異国の話題で恐縮ですが
今日のクリックを2つ!お願いいたします。
ぽちぽち
⬇️          ⬇️
   にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

theme : フランスの生活
genre : 海外情報

あの頃の様に。

ポチッと→
ポチッと→にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

こちらをポチッとするだけで
ランキングに点数が入ります
よろしくお願い致します

パリで暮らす様に滞在してみませんか?
短期貸しアパート詳細はコチラから。




12月は

旦那君の親友であり
息子のゴッドファーザー、T君の
お誕生日月と言う事で

彼を招いて
我が家でちょっとしたお誕生日会をしましたよ!

と言っても

私達は数日前に
アメリカから帰ってきたばかりで

T君は
この日に

2週間の中国出張を終えて
帰って来たばかりだったので

手抜きの代表料理

ラクレットでおもてなし〜。

image_3_2019122400395527c.jpg  

準備は
じゃがいもを茹でる!

ただそれだけ!

と言う

出前を頼むのの次に楽チンな
冬の定番料理なのです。

image_5_2019122400395091b.jpg 

実はT君

この秋に
長年付き合っていた彼女と別れまして

今、フリーに。

確か5〜6年お付き合いしていたので

同意の上での別れだったとしても
喪失感もあるだろうな

なんて思い

でも
T君がフリーの時は

よく皆で遊んでいたな。

東京で3人で一緒に暮らした3ヶ月
楽しかったな。

なんて
過去の楽しい時間も思い出し

それじゃ昔みたいに
みっちり一緒に過ごしますか!と

お互いクリスマスを実家で過ごした後は

4人でブルゴーニュに行き
一緒にお正月を過ごす事にしましたよ。



なので明日から





ワイナリーが経営する
3ベッドルームの大きな別荘を借りて

のんびりしてきます。

たのしみ〜。

image_6_20191224003945c05.jpg 

もちろん
のんびりする以外にも

”ワインの買い出し”

と言う

違うミッションもあるけれど

年始だから
お休みの所も多いかな〜なんて

ちょっと心配なんですがね。

image_1_201912240039566e2.jpg 

今回の旅行には
もう1つのミッションもありまして

それが

街の下見!

実は現在
ブルゴーニュ地方に別荘購入を考え中。

でもまだ

ロワール地方かノルマンディー地方か
アルザス地方かでも迷っておりまして

その為

これからそれぞれの地方を頻繁に旅行して

自分たちの肌に合った地方を見つけ

そしたら
不動産を探そうかな、と思っているのです。

image_201912240040021c4.jpg 

住むならパリがやっぱり
私には1番合っているけれど

アラフォーともなると

街の活気に
疲れる時も出てくるのさー。

そんな時は
田舎に逃避行したくなるのさー。



素敵な家を見つける事が出来たら

日本の方に
月単位とかでお貸し出来たら良いな
とも考えているので

フランスの田舎で
のんびり生活体験をしてみたい!って方がいらしたら

ぜひ連絡くださいませ。

むふ



こんな感じで
年始から楽しいイベントに出発の我が家。

でも
6日パリに戻って来た翌日から
旦那君はアメリカへ〜。

のんびりモードから
一気に慌ただしい日々になりそうだなと思うと

ちょっとドキドキしてしまう
そんな私に
応援のぽちぽちクリックを2つ!お願いいたします。

今年もこのブログのランキングを救うのは
皆様からのクリックだけです!

ぽちぽち
⬇️          ⬇️
   にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ

theme : フランスの生活
genre : 海外情報

プロフィール

マダム愛

Author:マダム愛
パリでほぼ引きこもりの私が日々の生活を綴っています

パリの貸しアパート
詳細はこちらをクリック


電子書籍が
Amazonや楽天などで
好評発売中
こちらをクリック

著者:マダム愛
出版元:翔泳社
販売価格:495円

インスタ開始しました。


旅行サイトのお墨付きデス

パリ

パリ旅行・ホテルのクチコミ

カテゴリ

最新記事

検索フォーム

リンク

コメント

管理人へメッセージを送りたい方はこちらからどうぞ

QRコード

QR